イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,575、パスタのレシピ数は1584。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ガスパッチョ 冷製パスタ カッペリーニ

   

ガスパッチョ 冷製パスタ カッペリーニ
イタリアン料理レシピ
このレシピのガスパッチョは
スープとしても最高です
そのままでもお楽しみいただけます
細麺のカッペリーニを使います
しっかり冷やしたガスパッチョとカッペリーニ
楽しんでいただけます
上にリコッタチーズとバジルを載せます
ルドベキアルドベキア
ルドベキア
イタリアン料理レシピ
このレシピのガスパッチョは
スープとしても最高です
そのままでもお楽しみいただけます
細麺のカッペリーニを使います
しっかり冷やしたガスパッチョとカッペリーニ
楽しんでいただけます
上にリコッタチーズとバジルを載せます
イタリア料理に使用する食材2人分





















パスタ カッペリーニ140g
フルーツトマト1個
リコッタチーズ100gg
オリーブオイル30cc
ガスパッチョ材料
バジルの派形の良い先端部分2セット
ガスパッチョ材料
スイカ(身のみ)60g
たまねぎ1/4個
パプリカ(赤)1個
きゅうり1/2本
セロリ1/4本
にんにく1片
トマトジュース100cc
シェリービネガー10cc
白ワイン(辛口)10cc
バルサミコ5cc
ガスパッチョ材料
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

ルスティケーラ カペリーニ(1.0mm) 500g
厳選された
デュラム小麦のセモリナを
ブロンズのダイスで打ち抜き、
長時間自然低温乾燥させたパスタです。
パスタの表面がザラザラしているので
ソースとのからみの良さが特徴です。
カペリーニ(1.0mm)500g
極細のロングパスタ、1.0mm
冷製パスタによく
使われ、スープにもよくあいます。
・茹で時間目安:4~6分
・原産国:イタリア

江尻さん家の『フルティカトマト』 370g(一袋/6-11玉)×3袋セット箱
これトマト!?甘い!
イタリアンレストラン絶賛の
フルーツ感覚とまと

リコッタ 250g(ガルバーニ)
ホエー(乳清)
PH調整剤、乳酸
内容量:250g
原産国:イタリア
生産地:ロンバルディア州ミラノ近郊メルツォ

京都産 バジル
パックサイズは
ほぼ全てに共通しています
高さ(深さ)40mm・縦長220mm・横85mmです
1pk、約20g入り

特大「山すいか」7kg前後×1玉
今年は少し小さめ傾向にあります。
ただ今入荷中です。即日発送可

2012年度産 淡路島『たまねぎ』 5kg入り!
5kg(15個~25個)
Lサイズ中心でお届けしますが、
収穫の都合上、M、2Lが混ざる場合がございます。

大分産【パプリカ】赤・黄セット
九州 野菜

田子町産にんにくB品2Lサイズ
内容量 1kg(11~12球)
賞味期限 約2週間
保存方法 10℃以下で保存(要冷蔵)
原材料 青森県田子町産にんにく
商品説明 なかなか見ることのできないサイズです。

きゅうり(キュウリ) 3本きゅうり(キュウリ) 3本
【福岡産】

【無添加・無塩】甘い!フルーツトマトジュース 高知県・夜須町
フルーツトマトとは
水やりを極力抑え
高糖度化を図ったトマトのことであり、
桃太郎とかアイコといった品種を
さすものではなく、
大玉の品種でも水やりを
抑えると小さくなる傾向があり、
一般的にはフルーツトマトは
大玉とミニの中間くらいのものが多いです。
それを惜しみなくしぼった100%のトマトジュースです。

イエマ社】シェリービネガー セパ・ヴィエッラ
シェリーヴィネガーは、
地中海フードに
なくてはならない調味料です。
オリーブオイルと合わせると
風味豊かなヴィネグレットソースができます。
そのままかまたは煮詰めて、
野菜・肉・魚とあらゆる料理に使えます。
スペインでは生の苺の香りを強くしたいとき、
アイスクリームに香りをつけるときにも
シェリーヴィネガーを使います。

白ワインカステラーレ ディ カステリーナ カノニコ
イタリア トスカーナ州全域 白 辛口
カステラーレは農薬、
化学肥料を使用しない
有機栽培でブドウを育てています。
カノニコは、シャルドネ100%を使用した
ブルゴーニュ・スタイルの辛口白ワインです。
熟したリンゴや黄桃のアロマ、
しっかりとしたボディ、
複雑味を持ち合わせたエレガントなワインです

エキストラヴァージンオリーブオイル Amabile{アマーヴィレ}500ml
伝統的な石臼による
コールドプレス製法
ヴィヴァーチェを熱や空気、
光に直接触れない
一定の温度に保たれた地下の
石タンクに寝かせ約1年以上熟成
Amabileは、
日本ではまだほとんど
紹介されていません。
また、石のタンクに1年以上
熟成したものは希少です。

ドロゲリア フィーノBOX【輸入食品】内容量 600g
シチリア島の
ペレッリーノ鉱山の
地下1000mのところから
採掘された岩塩です。
それを細粒状にしたものです。
お肉料理との相性は抜群です。
また、パスタの茹で塩から仕上げまで、
オールマイティーにお使い頂けます。

ギャバン ペッパー あらびきブラック&ホワイトペパー 65g
ホテルやレストランのシェフにも
ご満足いただける品質、
バリエーションを誇る
GABAN(ギャバン)シリーズのスパイスです。
「香り」と「辛味」にこだわった原料を
パウダー状にしました。
紫紺と銀の、シンプルで質感のあるパッケージ。
家庭で使用しやすい容量、サイズです。
肉料理をはじめ、胡椒(ペッパー)の香りと
辛味を生かしたい料理に。
国産 ハーブ


イタリア料理レシピ手順
1.トマトは
  へたを取りのぞき
  上部に十文字の切り目を入れ
  沸騰したお湯に入れ皮がめくれてきたら
  冷水にとり皮を剝きますペパータオルで
  きれいに水気を拭き取ります
2.ガスパッチョ用のトマトは
  横に二等分し中の種を取りのぞき
  ざく切りにします
3.リコッタチーズは
   最後にパスタの上にのせ飾ります
4.すいかは
  皮と種を取りのぞきます
  正味で100g用意します
5.たまねぎは
  櫛形にカットします
6.にんにくは
  縦に二等分にし中の芽の部分をきれいに取り
  いやな苦みをなくします
  粗く刻みます
7.きゅうりは
  皮を剝きます
  正味で50g用意します
8.パプリカは
  皮をピラーで剝き
  身の部分をざく切りにします
  正味で100g用意します
9.セロリは
  筋をきれいに取りのぞき
  ざく切りにします
  正味で10g用意します
10.トマトジュースは
   120ccをボウルに入れておきます
11.フードプロセッサーに
   上記の野菜・白ワインビネガー・
   バルサミコ・白ワインを入れ
   ミキシングします
   しっかりなめらかになるまで
   ミキシングしてください 
12.冷蔵庫に入れ
   2時間ぐらい冷やします
13.パスタパンに
   お湯を
   沸騰させ塩を水量の1%を加えます
   パスタを入れ茹でます
   パスタのゆで時間は
   袋に表示されてある時間通りに
   茹で上げます
   仕上がり時にアルデンテを
   お楽しみ頂けます
14.ボウルに
   氷水をつくっておき
   茹で上がったパスタを入れ急速に冷やします
15.パスタを
   ざるにあけ水気をしっかり切ります
   ペパータオルで上から
   押しつけるようにして水気を吸い取ります
16.その上から
   オリーブオイル20c・塩少量を廻しかけ
   混ぜ合わせます
17.食器に
   パスタ カッペーリーニを
   指に絡めてくるっと巻くようにして
   中央に盛り付けます
   ガスパッチョをまわりに廻し入れます
18.上にリコッタチースを乗せ
   バジルの派を飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

ブラウン スティックミキサー MULTI QUICK MR5550MFP

柳宗理 ステンレスボール&ストレーナー(16.19.23) 6pcs

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)ボンジョルノプルーン スーププレート24cm
素敵なブログを紹介いたします
ブログ名 今日も元気に朝ごはん!
amabilisさんのブログです

食は楽しい&嬉しい!
以前、高名なシェフの講演会にて。
年に1度の豪華な記念日ディナーも良いけど
最も大事なのは日々の食事。
日常に一番密着した朝食を写真でご紹介してます。
一日のスタートは朝から♪フルタイムで働いていますが、
早寝早起きで毎日を元気に過ごしましょ♪
理想は季節の野菜や魚などで五味五色の食卓。
誰もが忙しい朝だから、
手早く支度して今日も元気に朝ごはん!
オシャレなブログです
ぜひご訪問下さい
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

ガスパッチョ 関連
ガスパッチョ ちょっとオシャレに
ベリーのガスパッチョ バルサミコ風味
焼きなす入りのガスパッチョ

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. kazuyoo60 より:

    スイカも使われるのですか。1人なのに大きなスイカを買って、昨日何回かに分けて1/4を食べました。
    ガスパッチョは栄養もですが、夏の暑い時には美味しいご馳走ですね。

  2. えつこ より:

    えぇ~!
    ガスパチョって・・・もっと単純で簡単だと思っていました!(バカ・・・)
    こんなにも手のこんだお料理だったんですね。
    レストランに行った時に注文してみたら良いかも。タダのトマトスープと思っていた私、恥ずかしいです。

  3. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    夏らしい素敵なお料理ですね!!
    とても美味しそうです。
    私も作ってみます。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  4. tamakiti より:

    あ~これも美味しそうですね~。
    冷製だけど、熱いのでも美味しそう♪
    イラストも美味しそうに描けてますね。

  5. RiRi* より:

    おはようございます。
    昨日は、コメントしていただき、ありがとうございました♪
    夏らしい素敵なレシピですね。
    暑い日は、やっぱり、冷製パスタに限ります!

  6. jugon より:

    ryuji s1さん、こんにちは
    ふふ、美味しそうなガスパチョ!
    材料を多めに用意して、今日はガスパチョで明日のお昼はパスタっていいかも~~(^^)

  7. suzu より:

    冷したガスパチョとカッペリーニ、美味しい組み合わせですね。
    すいかも入って何とも夏らしい!
    暑い夏にこういうパスタ食べたいです。
    とっても美味しそう♪

  8. masakohime より:

    シェリービネガー、このようにときに使うのですね。時々シェリービネガーを使った料理を見かけるのですが、普段使うことがないように思っていました。毎回とても勉強になります。
    ガスパッチョにスイカが入るのも、すごい技です。どんな味になるのか、想像できませんが。これは自分で作るというより、このガスパッチョが食べられる、レストランに行ってみたいです。

  9. puffpuff より:

    一皿で2度美味しい!欲張りなお料理ですね!
    キリッとしまった冷たいパスタ、食べたいです!

  10. ぴよ より:

    おはようございます。
    ガスパッチョとカッペリー二がコラボ!!
    スイカの実入りに、驚きました。
    フルーティーで涼しげな一皿、
    とっても、おいしそう♪♪♪…です。
    応援☆ポチッ

  11. こんにちは~
    ガスパチョ、とっても美味しそう~
    野菜の旨味がたっぷりで、良いですね♪
    冷たいパスタ、食べたいで~す!
    いつもありがとうございます。

  12. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    今日もきれいなお料理ですね~
    まだまだ暑い日が続くので 冷たいパスタは最高ですね^^
    美味しそうです~~
    >アボカドのアンチョビ乗せ 今日アップさせて頂きましたよ~
    簡単なのに とても美味しかった~~
    定番つまみになりそうです^^
    ありがとうございました。

  13. mayunbo94 より:

    ガスパチョ、実は作った事も食べた事もないんです^^;
    この季節にピッタリのお料理ですね~
    キンキンに冷やして食べたいです☆

  14. らるむ。 より:

    こんばんは。
    ガスパチョ好きです♪
    暑い日に冷してカッペリーニに絡めて食べたいです。
    応援☆

  15. takaki11 より:

    こんばんは
    冷したガスパチョとカッペリーニ
    細麺とスープで絡みが良さそうですね。冷製パスタは、今の時期最高ですね。美味しそうです。

  16. イヴォンヌ より:

    ガスパチョって野菜の煮物?スープ?かと思ってました。
    カッペリーニとガスパチョの冷たいスープおいしそう♪

  17. al17 より:

    >「しっかり冷やしたガスパッチョとカッペリーニ」
    うわぁ~こう言う夏向けのパスタが今
    凄い食べたいんですよね~
    スープだけでも行けて良いですね。
    いつも 素敵なご紹介を有難うございます♪

  18. taeco より:

    とてもおしゃれなお料理ですねぇ~。しっかり覚えてつくれるようになりたいと思いました!! 今日2回目のコメントかもです…。数時間前書き込み中パソコンが固まってしまって…m(@@)m

  19. ゆりりん より:

    冷たいガスパチョ❤
    これだけでも美味しいのに、
    パスタに絡めて!!!
    いやー夏に最高ですね~。
    食べたいです(゚▽゚*)♪

  20. とまとママ より:

    わぁ~ガスパチョ
    大好き~!
    スイカ入れたことがなっかたです。
    とっても美味しそう!
    夏バテにとってもいいですね!

  21. りかりん より:

    ryujiさんこんばんは☆
    ガスパチョ、夏ですね~!
    私、自分では作ったことないです・・・
    涼しげでいいですよね^0^。
    いつもありがとうございます!

  22. naonao♪ より:

    おはようございます^^
    週末にバタバタしていて、ryujiさんのところの訪問が出来ず・・・こんな美味しいレシピをのせて頂いていたなんて~~♪
    ちょっと遡ってコメントさせて下さいね^^
    この暑さが続くと、ガスパチョが嬉しいですね。
    冷え冷え~~冷やし過ぎるくらいが美味しそうかな~~なんて思いながら・・・^^
    カッペリーニと頂くんですね★
    これはおもてなしにしたい一品!!
    スイカ効果がどんな感じなのか・・・興味津津!!でも美味しいに違いないですよね~~。美肌効果もありそうな~~あはは。
    嬉しい一品ですね。
    いつも嬉しいコメントを頂きまして本当に感謝しております♪あるがとうございます!

  23. amabilis より:

    暑い毎日ですが、
    夏野菜たっぷりの冷製パスタ、とても美味しそうです!
    特にカッペリーニはあいそうですね。
    スイカを入れるのは、面白そうですね。
    今度、試してみようと思います。

コメントを残す

  関連記事

ブロッコリーと半熟卵
豚バラスペアリブのカチャトーラ 赤ワインビネガー風味
パスタ スパゲッティ ミニトマトとしらす
ゴルゴンゾーラ・ドルチェとセロリ
パスタ キタッラ 新たまねぎ・ツナ風味
鱈の白子のスパゲッティ-ニ
パスタ リングイネ 芽キャベツ サルシッチャ
レンコンのハーブ炒め
イチゴと蜂蜜のマリネ
生タラのグラタン ジャガイモ添え
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。