イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,689、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ブロッコリーとドライトマト・アンチョビー風味のパスタ リングイネ

   

ブロッコリーとドライトマト・アンチョビー風味のパスタ リングイネ
イタリアン料理レシピ
ドライトマトの凝縮されたうまみが
ブロッコリーと相まって素敵な
ハーモニーを奏でます
アンチョビーが味に奥行きと
幅を広げてくれます
ホットリップホットリップ
ホットリップ
イタリア料理に使用する食材2人分










パスタ ファブリ リングイネ140g
ブロッコリー120g
にんにく1片
セミドライトマト3枚
アンチョビー6枚
ペペロンチーノ1本
オリーブオイル40cc+10cc
ホワイトペパー40cc
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

ファブリ リングイネ 500g
ファブリは
トスカーナ地方
フィレンツェ郊外の
ストラーダ・イン・キャンティと
いう小さな町にあり、
イタリアで最も小さな工場のひとつ。
1989年創業以来、親から子に受け継がれています

甘味があっておいしい!無農薬ブロッコリー  
無農薬野菜 自然農法 

田子町産にんにくB品2Lサイズ
内容量 1kg(11~12球)
賞味期限 約2週間
保存方法 10℃以下で保存(要冷蔵)
原材料 青森県田子町産にんにく
商品説明 なかなか見ることのできないサイズです。

セミドライトマト オイル漬け 250g 
真っ赤な完熟トマトを
セミドライにして、
ガーリック、オレガノなどを
加えたシンプルな
味付けのオイル漬けです。
オイルが馴染んでやわらかな
食感と生のトマトでは味わえない
凝縮した旨みと甘みが特徴です。
さらにオイル漬けにすることで、
酸化を防ぎ美味しさを閉じ込めます。
濃厚で熟成した甘みとさわやかな酸味は
そのままワインのおつまみはもちろん
料理の隠し味にもお使い頂けます

ORTIZ★【オルティス社製】樽出し芳醇アンチョビ(瓶詰)★
原材料は
スペイン・カンタブリコ海で
水揚げされたカタクチイワシ。
新鮮なイワシから骨や皮を
取り除いてフィレにし、
樽の中で6ヶ月以上も寝かせて
発酵させています。
肉厚の身はやわらかく
引き締まっていて、
お口の中で深い旨味が
じーんとひろがります。
一般のアンチョビにありがちな
骨っぽさは全くありません。
まさに、アンチョビの概念をくつがえす一品。

赤唐辛子(ペペロンチーノ)100g
使う量にご注意くださいっ!
本場の赤唐辛子は本当に辛いんです

エキストラヴァージンオリーブオイル Amabile{アマーヴィレ}500ml
伝統的な石臼による
コールドプレス製法
ヴィヴァーチェを熱や空気、
光に直接触れない
一定の温度に保たれた地下の
石タンクに寝かせ約1年以上熟成
Amabileは、
日本ではまだほとんど
紹介されていません。
また、石のタンクに1年以上
熟成したものは希少です。

ドロゲリア フィーノBOX【輸入食品】内容量 600g
シチリア島の
ペレッリーノ鉱山の
地下1000mのところから
採掘された岩塩です。
それを細粒状にしたものです。
お肉料理との相性は抜群です。
また、パスタの茹で塩から仕上げまで、
オールマイティーにお使い頂けます。

ギャバン ホワイトペパー 袋 14g
おだやかな辛味づけに
役立つ胡椒(ペッパー)です。
シチュー、グラタン、白身魚の
ムニエルなどにお役立て下さい。


イタリア料理レシピ手順
1.ブロッコリーは
  120gを小房に分けます
  だいたい同じ大きさになるように
  切り分けます
  ソースパンにたっつぷりのお湯を沸騰させ
  塩をお湯の量の1%を加えブロッコリーを入れ茹でます
  緑色が鮮やかになったらざるにあけ
  水気をしっかり切ります
2.にんにくは
  縦に二等分にし中の芽の部分をきれいに取り
  いやな苦みをなくします
  微塵切りにします
3.ペペロンチーノは
  手で二つに折り中の種をと取りのぞきます
4.セミドライトマトは
  幅5mmの千切りにします
5.アンチョビーフイレ6枚は
  細かく砕いておきます
6.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
7.フライパンに
  オリーブオイルを入れ
  にんにく・ペペロンチーノを加えて
  弱火で丁寧に炒めます
  にんにくの香りが十分にたってきたら
  ペペロンチーノは取り出します
8.フライパンを
  火からいったんはずし
  アンチョビーとセミドライトマトを入れ
  混ぜ合わせたら
  ブロッコリーを入れ中火にして炒めます
9.パスタの茹で汁80ccを加え
  ブロッコリーを木べらで軽く
  つぶすようにしながら炒め煮します
  ホワイトペパーを振り入れます
10.茹で上がったパスタの
   水気をしっかり切り
   フライパンに入れソースを絡めます
11.食器に盛り付けます
   セミドライトマトを上に乗せるようにし
   飾り様にします
   オリーブオイル5ccrを二皿に廻しかけます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)ベッキオホワイト  プレート 25cm
素敵なブログを紹介いたします
ブログ名 「kinokoの手仕事ブログ – 手芸や料理、
      日常のひとコマなどなど」
kinokoさんの さんのブログです
歳を忘れてせっせと手作りに
精を出しています。
作る楽しさが伝わると嬉しいです。
素材の良さを活かし、体に良く美味しく
季節感のある料理をモットーに毎日作っています。
ぜこご訪問下さい
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

ブロッコリー 関連
ブロッコリー パスタ ファルファッレ
ブロッコリーのパスタ リングイーネピッコレ サフラン風味
ブロッコリーのジェノベーゼソース和え
牛ひき肉とブロッコリーのパスタ リングイネ
サルシッチャとブロッコリー パスタ リガトーニ

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. parisatsuko より:

    ドライトマトとアンチョビ。このぐみあわせが大好きなので、こぬバスタはぜひぜひやってみたいです。
    ちょうどいまうちにある食材でできそうです。

  2. taeco より:

    おいしそう~!! ブロッコリー&ドライトマトは初耳です☆ パスタに使うとおいしいらしいドライトマトをまだ使ったことがないのです~。今度、日本に帰ったら、ドライトマト買ってこようと思います!! こちらのドライトマトはちょっと砂糖漬けみたいな感じなんですが、日本のもそうなんですかね。。。

  3. ボーノ より:

    ryuji さん
    ドライトマトの赤、ブロッコリーの緑が鮮やかですね。アンチョビーが有ると無いとでは大違いなのでしょうね。いつもコメントありがとうございます。☆彡

  4. イヴォンヌ より:

    ドライトマトって使ってみたいです。ブロッコリーとアンチョビでおいしそう♪

  5. らるむ。 より:

    こんばんは。
    旨味が凝縮されたドライトマトはおいしいですよねー♪
    ブロッコリーとアンチョビとの相性もよさそうです。
    よくミニトマトで作りますが、ドライトマトの方がよりうま味が強いですね(*^_^*)
    応援☆

  6. suzu より:

    ドライトマト旨みがギュッとつまっていますね。
    ガーリック、オレガノと一緒にオイル漬けにしてあると
    料理に使いやすそうですね。
    ブロッコリーとトマトは色合いもよく相性もバッチリ。
    アンチョビが加わってとっても美味しそう!

  7. nonfatlowfat より:

    ブロッコリーとアンチョビのパスタはよく作っていたのですが、ドライトマトを入れると、さらに味わいが深くなりそうですね。とても参考になります。ありがとうございます。

  8. たんこ☆こぶた  (とんとっこ) より:

    ドライトマトとブロッコリーの組み合わせ
    すごく美味しそうです!
    ドライトマトは使った事がないのですが
    オイルに漬けて使う事で
    ドライトマトの長所が生かされて
    とても美味しそうです(^ー^*)
    私もトマト大好きなので
    食べてみたいです(^ー^0)

  9. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    ドライトマトの活かし方が素敵ですね!!
    とても美味しそうです。
    私も作りたくなりました。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  10. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    今日も美味しそうです~~
    ブロッコリーは好きでよく食べていますが
    こんなパスタもいいですね~
    アンチョビパスタ 食べたくなりました^^

  11. Aqua より:

    ドライトマトって美味しいですよね~!
    ブロッコリーも大好きな野菜
    美味しそうなパスタです!!

  12. こんにちは~
    ブロッコリーとドライトマト、アンチョビ風味のパスタ、とっても美味しそう~
    アンチョビの塩気がアクセントになり、ブロッコリーの彩も良いですね♪
    いつもありがとうございます。

  13. ゆゆ より:

    こんにちは
    いつもコメントを頂きありがとうございます!
    アンチョビとドライトマトの組み合わせ、とっても美味しそうです♪
    そこにブロッコリーの彩りが加わり綺麗な一皿ですね(*^_^*)

  14. puffpuff より:

    セミドライトマト!
    旨みがぎゅ~って美味しそうです。
    今パスタのドラマをみているので
    美味しいパスタが食べたいです!

  15. masakohime より:

    セミドライトマト、とても美味しそうです。
    自分でも作れるようなので、トライしてみようと、思いました。
    ブロッコリーとあわせた、パスタもとても美味しそうです。

  16. kazuyoo60 より:

    我が家のホットリップスもちらほらとまだ咲いています。可愛いですね。
    セミドライオイル漬け、いろんなのがあるのですね。干した美味しさがあるでしょう。カラフルで綺麗なパスタですね。

  17. al17 より:

    うわぁ~セミドライトマト良いですね^^
    ミニトマトを先程沢山収穫しましたので
    先ずは オイル漬けから先に作って置こうかしら?って 思いました♪
    それが出来てから パスタにしましょ^^?
    毎回凄い美味しそうで目移りしちゃいます。
    素敵なレシピを有難うございます♪

  18. えつこ より:

    素材それぞれに丁寧な調理法!材料が喜んでいそうです。
    その昔、ドライトマトをかっこつけて買ったはいいですが、使い方がわからず捨ててしまった恥ずかしい過去があります。

  19. ぴよ より:

    おはようございます。
    ごろごろ♪ブロッコリーに、
    甘酸っぱいセミドライトマトのコンビが、
    とても、おいしそう♪♪♪…です。
    鷹の爪のイタリアンパンチに、
    ワインをお供にいただきたくなりました。
    応援☆ポチッ

  20. 勇気凛りん より:

    今回のパスタも美味しそうです!
    セミドライトマトの濃厚な味を楽しめそうですね。

  21. おはようございます!
    シンプルな材料でのパスタ、とても美味しそうです。
    好きな食材ばかりなので、作ってみたいです♪

  22. hannoah より:

    こんにちは~♪
    ドライトマトの旨みが詰まった、とっても美味しそうな
    パスタですね♪緑と赤の彩りもすごく綺麗で、大好き
    な食材です!
    美味しいパスタが作れるように、頑張りたいと
    思います♪

  23. TWINS より:

    こんばんは~
    家庭菜園のトマトが全盛期になってきたので
    今年もセミドライトマトを作ろうかと思っていたところ。。。
    嬉しいレシピです(^^)

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

セロリのゴルゴンゾーラ・ピカンテ風味
うにとピスタチオのパスタ リングイネ
春の豆のフリッタータ パンチェッタ入り
豚バラ肉と栗のにんにく 赤ワイン 煮込み アニス風味
ヤンソンの誘惑 スエーデンの名物料理
生しらすと生桜エビのフリエッテ
豚肉フィレの野菜ソース
パスタ フェットチーネ・リガーテ ボッタルガ 生クリームソース
パスタ Gigli 百合の花 ズッキーニ なす パプリカの菜園風 パスタ Gigli 百合の花
牛肉のトマトソース煮
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。