イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ブロッコリーのスープ リコッタチーズ添え

   

ブロッコリーのスープ リコッタチーズ添え
イタリア料理レシピ
ブロッコリーを生クリームで茹でます
それをミキシングし裏ごしスープラします
上にリコッタチースを乗せ飾りとします
ブロッコリーのうまみがしっかり味わます
ルドベキアルドベキア
ルドベキア
イタリア料理レシピ
イタリア料理に使用する食材2人分






ブロッコリ300g
無塩バター20g
生クリーム200cc
リコッタチーズ60g
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

甘味があっておいしい!無農薬ブロッコリー
無農薬野菜 自然農法 

カルピス 特選バター(食塩不使用)
発売当初より
本場フランスのバターの味に
一番近く、
フランス料理の
微妙なおいしさを出す隠し味として、
一流フランス料理店のシェフから
絶賛されています。

タカナシ生クリーム 「特選北海道純生クリーム47」 200ml
●おいしさの証、
本物の「クリーム」色
タカナシの誇り、
北海道クリームの色は純白では
ありません。
少し黄色がかった
「クリーム色」をしています。
これは牛たちが牧草をたっぷりと
食べて育っているから。
北海道クリームの旨みのもとであり、
クオリティの高さの
表われでもあるのです。

リコッタチーズ ガルバニ 250g
ホエーとクリームが
原料でほんのりとした
甘みがあります。
キメ細かくソフトな口当たりです。
お菓子作りやラビオリの
詰め物など幅広くアレンジできます。
甘口の白ワインに合います。

ドロゲリア フィーノBOX【輸入食品】内容量 600g
シチリア島の
ペレッリーノ鉱山の
地下1000mのところから
採掘された岩塩です。
それを細粒状にしたものです。
お肉料理との相性は抜群です。
また、パスタの茹で塩から仕上げまで、
オールマイティーにお使い頂けます。


イタリア料理レシピ手順
1.ブロッコリーは
  花蕾の部分を包丁で削り取ります
  茎はグリーンの色のところは剝いて
  中の芯の白い部分のみを使います
  白い部分は3mmの暑さにスライスします
2.ソースパンに
  生クリームを200cc入れ茎の部分~入れ
  柔らかくなるまで煮込みます
  茎の部分が柔らかくなったら花蕾を加え
  火を止めます
3.フードプロセッサーの
  付属のプラスティックの容器に入れ
  ブレンダーで撹拌しペースト状にします
  裏ごし器で裏ごしします
  ソースパンに入れ弱火で温め
  無塩バターを加えます
  塩で味を調えます
4.食器に
  注ぎ入れ上にリコッタチーズを載せ飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー 18-10キャセロール (蓋付) 24cm

ブラウン マルチクイックプロフェッショナル

裏漉セット 30cm 本馬毛 細目 ゴム付ST枠 EBM

ベッキオシェイプ スーププレート24cm
素敵なブログを紹介いたします
ブログ名 「SKANDI FOOD & DESIGN」 
Skandimatさんのブログです

2008年よりオスロ在住。
「ノルディック・キュイジンヌ」で
盛り上がる北欧で、
伝統料理からモダンなものまでレシピを勉強中。
最近写真の勉強も始めました!
日本でも入手可能な食材でできる、
北欧のお菓子・お料理を紹介し、
その魅力を伝える事です♪
ぜひお便り下さい
楽しいブログです
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

ブロッコリー 関連
ブロッコリーとドライトマト・アンチョビー風味の
パスタ リングイネ
○ドライトマトの凝縮されたうまみが
 ブロッコリーと相まって素敵な
 ハーモニーを奏でます
 アンチョビーが味に奥行きと
 幅を広げてくれます
牛ひき肉とブロッコリーのパスタ リングイネ
○牛ひき肉を綺麗な焼き色がつくまで
 中火で丁寧に炒めうまみを引き出し
 ソースとします
 ブロッコリーはパスタと一緒に茹で
 パスタにブロッコリーの香りを移します
 パスタはソースの絡みの強いリングイネを
 使います
ブロッコリーのジェノベーゼソース和え
○新鮮なブロッコリーの甘みと夏のハーブ・バジルの
 素敵な香りが融合
 パルミジャーノを振りかけ
 頂きます
サルシッチャとブロッコリー パスタ リガトーニ
○サルシッチャはイタリアの
 生ソーセージのことです
 良質の豚肉がたっぷり詰まっていて
 すばらし食材です
 ソーセージの皮を剝いた中身だけを
 ちぎって使います
 ソースに強烈な個性を与えてくれます
 パスタはリガトーニを使います
 穴の開いたショートパスタで
 太いパスタです
ブロッコリーのマリナータ
○イタリア語でマリナータ
 マリネのことです
 ブロッコリーを塩ゆでし軽くマリネします
 ブロッコリーは親指大に切り分け
 熱の通りが同じになるようにします
 赤ワインビネガーの軽い酸っぱさが活きます

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. misya より:

    おはようございます♪
    わあ、綺麗な色のスープ♪
    鮮やかなグリーンに真っ白いリコッタチーズが映えますね♪
    なんとも美しい♪
    盛りつけが素敵です♪
    濃厚でやさしいスープ・・いただきたいです♪
    いつも有難うございます^^
    感謝です♪

  2. 勇気凛りん より:

    アメリカではブロッコリーとチェダーを合わせてスープにするのが定番ですが、リコッタいいですね。
    >
    コメントありがとうございます。

  3. えつこ より:

    生クリームの中で煮込んでしまうんですね。そのままスープに・・・なるほどです。

  4. kazuyoo60 より:

    ルドベキアが沢山咲いて綺麗ですね。
    綺麗なグリーンのスープです。生クリームとでしたら濃厚なスープなのでしょう。

  5. ぴよ より:

    おはようございます。
    生クリームで煮たブロッコリスープのエメラルド色に、
    見惚れてしまいそうです。
    生クリームの濃厚なコクに、デザートに使われる
    ほんのり甘いリコッタチーズが参加した
    ブロッコリーのスープ、とても、おいしそう♪♪♪です。
    応援☆ポチッ

  6. masakohime より:

    生クリームとブロッコリーだけで作ったスープ。濃厚で美味しいのは間違いないです。
    色も綺麗でしょうね。
    リコッタチーズを最後に乗せて。
    リッチななスープです。

  7. Rune より:

    グリーンが映える
    ブロッコリーのスープ!
    寒いシアトルにいたころに
    作ってましたが
    イタリアンのコクのある美味しいこの
    レシピで作ってみたいです~
    素敵です。
    また、来ます。

  8. hannoah より:

    こんにちは~♪
    リコッタチーズは、チーズの中でも大好きなので
    いつも常備しているくらいなんです~。ブロッコリー
    スープは、かなり作るのですが 実はリコッタを
    合わせて使った事がないので、目から鱗のレシピ
    に感激です。美味しいパンと合わせて、是非作って
    みたいと思います。
    素敵なレシピを、有難うございます☆☆

  9. こんにちは~
    ブロッコリーのスープ、とっても美味しそう~
    リコッタチーズをトッピングなんて、想像するだけでたまらないです…
    頂いてみたいなあ~
    いつもありがとうございます。

  10. mayunbo94 より:

    今日もグリーンが鮮やかですね^^
    水分は生クリームのみなんですね!
    これは濃厚で贅沢なスープ!!
    おいしそうです☆

  11. nanako より:

    ryujiさん、こんにちは!
    ブロッコリーのスープ美味しそうですね!
    スープにすると沢山の量が食べられていいですね!
    暑いので体調気をつけてくださいね!

  12. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    魅力的なスープですね。
    とても美味しそうです。
    素材の組み合わせ方がいいですね。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  13. puffpuff より:

    生クリームで煮るんですね♪
    美味しそう~!!
    美味しいスープってご馳走です!!

  14. Sakulanbo より:

    こんにちは
    ブロッコリーのスープ、これもすごく
    おいしそうですね。
    この材料ならアメリカでも手に入りそうです。

  15. taeco より:

    ブロッコリーのスープ食べたことないんです。リコッタチーズをのせると合うんですね~☆

  16. TWINS より:

    こんにちは~
    温かいスープのようですが、
    冷静にしても美味しいでしょうね(^^)

  17. skandimat より:

    ryuji_s1さん、
    おはようございます。
    拙ブログをご紹介いただきありがとうございます。
    リコッタチーズはクリームとホエーでできているんですね。
    勉強になりました!
    こちらからもryuji_s1さんのブログの紹介をさせて下さいね!
    それでは今日も良い1日をお過ごし下さい。

  18. らるむ。 より:

    こんばんは。
    ブロッコリーを生クリームで茹でるとは!
    なんてなんて贅沢な作り方~Σ(゚Д゚)
    材料も少ないので、質にこだわって作りたいですね♪
    グリーンが鮮やかでおいしそうです。
    応援☆

コメントを残す

  関連記事

豚ヒレ肉のツナソース添え
豚肩ロース肉の真空低温コンフィ バルサミコソース
パスタ スパゲッティ ポルチーニ茸 クリームソース
ビシソワーズ
かぼちゃのプディング
マグロとアボカドのサラダ
柿のパスタ リングイネ
ゴルゴンゾーラ・ピカンテとピスタチオのかぼちゃの形のパスタ
パスタ キタッラ 釜揚げしらすとグリーンアスパラ
ツナ・アンチョビー・ブラックオリーブ・ケッパーのパスタ