イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,689、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

夏野菜のミネストローネ パルミジャーノ風味

   

夏野菜のミネストローネ パルミジャーノ風味
イタリアン料理レシピ
夏野菜を一杯つかいました
全て粗く刻みミキシングしてペースト状にします
鶏のブロードとおいしいオリーブオイルが命です
ルドペキアルドベキア
ルドベキア
イタリア料理に使用する食材2人分













たまねぎ1/4個
アスパラ2本
パプリカ1/2個
トマト1個
ズッキーニ1/4本
セロリ1/4本
なす1個
キャベツ40g
鶏のブロード400cc
オリーブオイル30cc
パルミジャーノ40g
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

2012年度産 淡路島『たまねぎ』 5kg入り!
5kg(15個~25個)
Lサイズ中心でお届けしますが、
収穫の都合上、M、2Lが
混ざる場合がございます。

広島県産 グリーンアスパラ
(1束)Lサイズ4-6本入り

パプリカ〈赤〉
1個(重量目安:約160~200g前後)
※重量はあくまでも目安です

セロリ(1本)
長野県産

とまと
土佐の高知の
新鮮不ぞろいトマト君たっぷり約2kg!

長野県産 ズッキーニ
一見、胡瓜のようですが、
実はカボチャの仲間なんです。
肉質は茄子に似てほのかな
苦味があります。

なす(3本)
手間暇かけたこだわり栽培なので、
なすの旨味が違います!
炒め物、煮物はもちろん、
お漬物・ぬか漬けなどのシンプルなお料理にもどうぞ♪
新鮮さのバロメータである、
なすのトゲをそのままつけてお届けするので、
ナスに傷がついてしまっていたらごめんなさい。
使うときも、とげに気をつけてくださいね。

キャベツ
長野県産

キスコ:冷凍ブイヨン【1kg】
丁寧にアクや脂を取り除き、
くせのない味に仕上げた濃縮タイプ。
新鮮な野菜と鶏の旨味のバランスが絶妙で
評価の高いブイヨンです。

エキストラヴァージンオリーブオイル Amabile{アマーヴィレ}500ml
伝統的な石臼による
コールドプレス製法
ヴィヴァーチェを熱や空気、
光に直接触れない
一定の温度に保たれた地下の
石タンクに寝かせ約1年以上熟成
Amabileは、
日本ではまだほとんど
紹介されていません。
また、石のタンクに1年以上
熟成したものは希少です。

ザネッティ社製/36ヶ月 パルミジャーノ レッジャーノ D.O.P
グランリゼルヴァ(Extra Aged)36ヶ月熟成

ドロゲリア フィーノBOX【輸入食品】内容量 600g
シチリア島の
ペレッリーノ鉱山の
地下1000mのところから
採掘された岩塩です。
それを細粒状にしたものです。
お肉料理との相性は抜群です。
また、パスタの茹で塩から仕上げまで、
オールマイティーにお使い頂けます。


イタリア料理レシピ手順
1.パルミジャーノは
  擦り下ろしておきます
2.なすは
  へたを取りのぞきます
3.トマトは
  へたを取りのぞきます
4.アスパラの
  下の方の堅い部分はカットします
5.ズッキーニは
  へたを取りのぞきます
6.たまねき・セロリ・なす・トマト・
  キャベツ・パプリカ・アスパラは
  粗く刻みます
7.ソースパンに
  刻んだ野菜を入れ
  鶏のブロードを加えて
  中火で丁寧に煮込みます
  沸騰したら弱火に戻します
  1時間ぐらい煮込みます
  途中アクがでますので綺麗に取りのぞきます
8.野菜がクタクタになったら
  火を止めあら熱をとります
9.ボウルに入れ
  フードプロセッサーの
  ブレンダーにかけます
10.ソースパンに入れ
   塩で味を調えます
   オリーブオイルを30cc加え混ぜ合わせます
11.食器に盛り付け
   オリーブオイルを廻しかけます
   パルミジャーノを振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

ラウン スティックミキサー MULTI QUICK MR5550MFP

フィスラー・NEWプロコレクション・ソースパン20cm

ブラウン マルチクイックプロフェッショナル

リチャード・ジノリ ベッキオホワイト  スーププレート24cm
素敵なブログを紹介いたします
ブログ名 「枇杷茶房ごはん帳」」
kyokoさんeさんのブログです

タイ、ベトナム、インドネシア、
台湾、中国、アジア各国の料理が好きで
旅をしています。
フォトグラファー、フードコーディネータ
楽しいブログです
是非お立ち寄りを
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

ミネストローネ 関連
★冬瓜の冷たいミネストローネ
冬瓜のスープ仕立ててです
鶏のブロードとパンチェッタ・
ドライトマトペーストの
風味が加わり素晴らしスープになっています
そのスープをしっかり含んだ冬瓜は
たまらない味がします
★野菜たっぷりのミネストローネ(minestrone)
ミネストローネ(minestrone)とは
イタリアでは、
使う野菜も季節や
地方によって様々であり、
決まったレシピはなく、
田舎の家庭料理といった趣である
そのため、
トマトを入れてないものでも
「ミネストローネ」と呼ばれることがある。
材料にはタマネギ、ジャガイモ、ニンジン、
キャベツ、セロリ、ズッキーニ、
さやいんげん、ベーコンなどが用いられる。
パスタ(ショートパスタやカペッリーニを短く折ったもの)や
米を入れることも多い。
「ミネストローネ」とは
イタリア語で「具沢山」「ごちゃ混ぜ」などの
意味を表す言葉である
野菜をダイス状にカットして使います
全面を丁寧に弱火で炒めしっかり水分を
飛ばします
グアンチャーレを使用し
豚肉の脂の甘みをたっぷり取り込みます
★ミネストローネ カプチーノ仕立て
表面を泡立ててカプチーノに
ちょっとオシャレに

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. いくみ より:

    お野菜の旨みがいろいろ合わさって
    凝縮したスープ、
    本当に作る人の心を感じますね。
    おいしそうですね。
    参考にさせていただきます。
    ありがとうございました(^O^)

  2. TWINS より:

    こんばんは~
    ミネストローネ、大好きです(^^)
    しかも夏野菜をふんだんに使って。。。
    たまりません!

  3. イヴォンヌ より:

    夏野菜をたっぷり使ったミネストローネにパルミジャーノをかけてすっごくおいしそう♪

  4. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    とても美味しそうですね!!
    夏野菜の魅力が満載ですね。
    私も食べたいです。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  5. オリーブオイル より:

    こんばんは。
    全部ブレンダーで混ぜてしまうんですね!
    深い味わいのスープになりますね。
    おいしそ~!

  6. misya より:

    こんにちは♪
    夏野菜たっぷりのミネストローネ♪
    本当に沢山のお野菜が入るのですね^^
    これだけ入ると身体が喜びそうです^^
    栄養も満点で、夏の暑さで疲れた身体も元気いっぱいになりそう♪
    パルミジャーノの香が~とっても美味しそうです♪

  7. yuko より:

    野菜の旨味がたっぷりのミネストローネおいしそうです
    パルミジャーノでコクがぐっと深まりますね
    素敵なレシピありがとうございます

  8. らん* より:

    いつもコメントありがとうございます♪
    ちょっと多忙な毎日を送ってます。。
    応援だけで帰りますね(T-T )ごめんなさい・・・ 

  9. mayunbo94 より:

    夏野菜たっぷりのミネストローネ!
    冷房で冷えたカラダに嬉しいです^^
    ペースト状にすると口当たりがいいですね!
    おいしそう☆

  10. らるむ。 より:

    こんにちは。
    ミネストローネ大好きです♪
    今日は簡単ですがこれで失礼します。
    応援☆

  11. puffpuff より:

    あ~こういうお料理、今の季節に嬉しいです。
    お野菜たっぷりは嬉しいです。
    疲れた胃腸に優しいですね。
    お腹は空くのだけど何を食べていいのやら…
    食べたいものが思いつかない毎日です。ミネストローネいいですね。

  12. さくらん より:

    ミネストローネは、「具沢山」「ごちゃ混ぜ」という意味だったのですが、
    夏野菜の美味しさと栄養沢山のスープ、
    夏疲れに効きそうです。
    ルドベキアの黄色も美しいですね、
    夏は黄色い花が映えるように感じます。

  13. こんにちは(*^_^*)
    なるほど~ごちゃ混ぜの意味なんですね。
    フードプロセッサーにかけるんですね。
    冷蔵庫にある夏野菜をいっぱい入れて
    作ってみたいです(*^_^*)

  14. taeco より:

    わぁ~。画期的@@!! 赤くない、トマト缶オーラ満載ではないミネストローネなんですねぇ~*^^* いつも詳しいレシピをありがとうございますm(^^)m

  15. masakohime より:

    ミネストローネは、「具沢山」「ごちゃ混ぜ」などのの意味だったのですね。
    日本だたら、けんちん汁のようなものなのでしょうか。
    沢山の野菜から出旨みを、冬瓜で頂く。
    素敵なスープですね。

  16. こんにちは~
    夏野菜のミネストローネ、とっても美味しそう~
    お野菜の旨味がたっぷりスープに溶け込み、栄養満点ですね♪
    しばらく作っていないので、食べたくなりました~
    いつもありがとうございます。

  17. ゆりりん より:

    夏野菜たっぷりのミネストローネですね~。
    カラフルなお野菜たっぷりで美味しそう(^^♪
    パルミジャーノもたっぷりかかって
    贅沢な美味しさ。
    パンを添えていただきたいです!!
    応援ポチです

  18. kazuyoo60 より:

    ルドベキア・タカオ、我が家でも唯一育つルドベキアです。ずっと咲き続けるのも良いです。
    野菜のおいしさをたっぷりですね。のど越しも良いでしょう。

  19. メロン より:

    おはようございます^^
    今日も美味しそう~
    パルミジャーノはさっぱりした食感のチーズですね♪
    ポチッ☆

  20. Rune より:

    こんにちは☆
    ミネストローネはごちゃ混ぜと言う意味にちなんで、過去記事のカプチーノ風の素敵なレシピですね!
    さすがです^^
    美味しそうな一流品の素材の紹介を有難う御座いました。
    凄く勉強になります。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

ポモドーロクリームソース パスタ リングイネ
鶏もも肉の赤ワイン煮込み ハーブ風味
ポークジンジャー
伊勢エビのbollire ボッタルガ風味
米茄子の フレッシュチーズ ストラッチャテッラ ロースト
水牛のリコッタチーズとトマトソースのパスタ タリアテッレ
骨付き鶏もも肉のココットロースト
ジャルディーノ・スパゲッティ
インカの目覚めのパスタ フェットチーネ
パスタ トルテッリーニ(Tortellini) ラムチョップ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。