イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,690、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

トマト・水牛モッツアレラのパスタ リングイネ

   

トマト・水牛モッツアレラのパスタ リングイネ
イタリアン料理レシピ
水牛のモッツアレラの最高の物が手に入ります
ぜひ味わってみて見て下さい
トマトと塩漬けケッパー・ブラックオリーブ
フレッシュオレガノの風味が良く合います
パスタはリングイネを使います
イタリア料理に使用する食材2人分
メドウセージメドウセージ
メドウセージ
イタリア料理に使用する食材2人分













パスタ リングイネ140g
フルーツトマト6個
水牛モッツアレラ125g
ケッパー(塩漬け)40粒
にんにく1片
ペペロンチーノ1本
ブラックオリーブ6個
アンチョビーフィレ2枚
オレガノ16枚
オリーブオイル60cc
バジルの葉8枚+形の良い物2セット
ホワイトペパー適量

イタリア料理に使用する食材

ファブリ リングイネ 500g
ファブリは
トスカーナ地方
フィレンツェ郊外の
ストラーダ・イン・キャンティと
いう小さな町にあり、
イタリアで最も小さな工場のひとつ。
1989年創業以来、親から子に受け継がれています

土佐高知のフルーツトマト
新鮮不ぞろいトマト君たっぷり約2kg!

イタリア水牛モッツァレラ9月6日入荷予定 
出来たて最短ルート便
水牛製モッツァレラ
『サラチェッラ社』の
モッツァレラは、
イタリアの有名レストランやホテルが
直接買い付けにやってくるほど
保証付の美味しさ!
サリチェッラ社の
モッツァレラチーズは、
カンパーニャ州の水牛から作られた事を
証明する認定マークがが付いている
正真正銘のモッツァレラチーズです。

ベッラディチェリニョーラ」種『フラーテピエトロ ブラックオリーブ
【イタリアから直輸入】
120年も家族代々守られた
オリーブ畑で作られた
最も大きな「GGG」サイズの極上のオリーブ。
太陽の恵みを受け、
ほんのりとした甘みがあります。
オリーブの中でも最大となる 「ベッラディチェリニョーラ」種

ORTIZ★【オルティス社製】樽出し芳醇アンチョビ(瓶詰)★
原材料は
スペイン・カンタブリコ海で
水揚げされたカタクチイワシ。
新鮮なイワシから骨や皮を
取り除いてフィレにし、
樽の中で6ヶ月以上も寝かせて
発酵させています。
肉厚の身はやわらかく引き締まっていて、
お口の中で深い旨味がじーんとひろがります。
一般のアンチョビにありがちな
骨っぽさは全くありません。
まさに、アンチョビの概念をくつがえす一品。

シチリア産塩漬けケッパー
イタリア・オーガニック認証ICFA認定
塩漬けの塩ごと使用したり、
塩抜きして使用することも出来ます。
サラダ、ツナソース、スパゲッティ、
トマト煮など 料理が、これを使うことで
イタリア風に変わります

フレッシュ オレガノ
1パック、20g前後
プロ厳選】【築地発送】
鮮度抜群、入荷後即発送

田子町産にんにくB品2Lサイズ
内容量 1kg(11~12球)
賞味期限 約2週間
保存方法 10℃以下で保存(要冷蔵)
原材料 青森県田子町産にんにく
商品説明 なかなか見ることのできないサイズです。

赤唐辛子(ペペロンチーノ)100g
使う量にご注意くださいっ!
本場の赤唐辛子は本当に辛いんです

エキストラヴァージンオリーブオイル Amabile{アマーヴィレ}500ml
伝統的な石臼による
コールドプレス製法
ヴィヴァーチェを熱や空気、
光に直接触れない
一定の温度に保たれた地下の
石タンクに寝かせ約1年以上熟成
Amabileは、
日本ではまだほとんど
紹介されていません。
また、石のタンクに1年以上
熟成したものは希少です。

ドロゲリア フィーノBOX【輸入食品】内容量 600g
シチリア島の
ペレッリーノ鉱山の
地下1000mのところから
採掘された岩塩です。
それを細粒状にしたものです。
お肉料理との相性は抜群です。
また、パスタの茹で塩から仕上げまで、
オールマイティーにお使い頂けます。

バジル1パック
20~30枚前後、20g前後


イタリア料理レシピ手順
1.トマト6個の内2個は
  へたを取りのぞき上部に
  十文字の切り目を入れ
  沸騰したお湯に入れ皮がめくれてきたら
  冷水に入れ川和剝きます
  横に二等分し中の種を取りのぞきます
  2cm角にカットします
2.残りのトマト4個は
  へたを取りのぞき乱切りにします
3.フードプロセッサーに入れ
  ミキシングします
  裏ごし器で裏ごしします
4.にんにくは
  縦に二等分にし中の芽の部分をきれいに取り
  いやな苦みをなくします
  微塵切りにします
5.ペペロンチーノは
  手で二つに折り中の種を取りのぞきます
6.バジルの葉は
  千切りにします
7.水牛のモッツアレラチーズは
  1cmの厚さの食べやすい大きさにカットします
8.塩漬けケッパーは
  表面についている塩を叩き落とします
  塩の代わりにも使えます
9.オレガノは
  微塵切りにします
10.ブラックオリーブは
   種抜き器で種を抜き取っておきます
11.パスタパンに
   お湯を
   沸騰させ塩を水量の1%を加えます
   パスタを入れ茹でます
   パスタのゆで時間は
   袋に表示されてある時間より
   2分間短めに茹で上げます
   仕上がり時にアルデンテを
   お楽しみ頂けます
11.フライパンに
   オリーブオイルを入れ
   にんにく・ペペロンチーノを
   加えて丁寧に炒めます
12.20秒後に2cm 角にカットした
   トマトを加えます
   トマトの裏ごししたソースとオレガノ・
   アンチョビーフィレ を入れます
   水分の半量を中火で煮詰め飛ばします
13.茹で上がったパスタの
   水気を切りフライパンに入れ
   ケッパーを加え混ぜます
   火を止め
   水牛のモッツアレラチーズを入れ
   軽く混ぜ合わせます
   パスタの熱でチーズが少しとろけます
14.食器に盛り付け
   バジルの葉を上に飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

ラウン スティックミキサー MULTI QUICK MR5550MFP

柳宗理 ステンレスボール&ストレーナー(16.19.23) 6pcs[ざる・ボウルセット]

裏漉セット 30cm 本馬毛 細目 ゴム付ST枠 EBM

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)ボンジョルノプルーン スーププレート24cm
素敵なブログを紹介いたします
ブログ名 「枇杷茶房ごはん帳」」
kyokoさんeさんのブログです

タイ、ベトナム、インドネシア、
台湾、中国、アジア各国の料理が好きで
旅をしています。
フォトグラファー、フードコーディネータ
楽しいブログです
是非お立ち寄りを
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

モッツアレラ 関連
★蕪のソテー 水牛のモッツアレラ添え
蕪と水牛のモッツアレラの料理です
蕪はミキシングして
ピューレー状にしたソースを敷き
その上に蕪と蕪の葉を乗せます
水牛のモッツアレラを飾ります
★プチトマトと水牛モッツアレラチーズのパスタ スパゲッティ
甘みの強いプチトマトをソースに仕立てます
にんにくはにんにくチップを作り
最後に飾り風味を加えます
水牛のモッツアレラをたっぷり上にのせ
最後に熱いパスタを絡んで
モッツアレラを軽く溶かし混ぜ合わせ手て頂きます
パスタはスパゲッティを使います
★ズッキーニとトマトソースのチーズロースト
チーズはモッツァレラ・ディ・ブッファラ
水牛のモッツアレラと
ペコリーノ・ロマーノを使用します
コクが有りとてもジューシィです
トマトソースも濃厚なソースに
仕上がっています最高の生ハムを添えて
とても楽しめます
★ミニトマトの冷製スープ 水牛モッツアレラ添え
ミニトマトの甘みの強いアイコで冷製スープを作ります
ミキサーにアイコとオレガノ(ドライ)を入れ
ミキシングします
浮き実として水牛のモッツアレラを使い
上にバジルの葉を飾ります
トマトのほどよい酸味と
水牛モッツアレラが良く合います
★オレンジのサラダ 水牛のモッツアレラチーズ
オレンジと
水牛のモッツアレラチーズの組み合わせです
塩・ブラックパパー・オリーブオイルのみです
簡単なレシピ・料理です
薄切りのバケットに乗せてお召し上がり下さい

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. masakohime より:

    水牛のモッツアレラ、今回も凄い食材です!こんなチーズもあるのかと、ただただ驚いています。
    パスタの温かさで、少し溶け始めたチーズを味わいながらのパスタ!
    未だにそんな素敵なパスタを食べたことがありません。

  2. misya より:

    こんにちは♪
    今日も厳選された食材で^^
    彩りも綺麗で、なんとも美味しそうです♪
    水牛のモッツァレラ♪♪
    美味しいですよね~大好きです♪
    ただ、パスタとしては頂いた事がないのですぅ^^;
    どんなお味なのかしら~~♪
    美味しいに決まってますね^^
    豪華です♪

  3. らるむ。 より:

    こんばんは。
    モッツアレラはメーカーなどによって味が違うみたいですねー。
    いつもスーパーで売ってる1種類しかない定番品しか食べたことがないので、おいしいモッツアレラをいただいてみたいです(*^_^*)
    応援☆

  4. イヴォンヌ より:

    ホントに本物の水牛モッツァレラって食べてみたいです。
    黒オリーブにバジルにおいしそうだなぁ~♪

  5. yuko より:

    王道のパスタといった感じですね
    少しとろけ加減のモッツァレッラがたまりませんね
    とっても美味しそうです
    素敵なレシピありがとうございます

  6. mayunbo94 より:

    モッツァレラとトマトは黄金コンビですね!
    少しとろけたチーズがまたおいしそう!!
    息子がモッツアレラ好きと先日知ったばかり(笑)
    今度作って上げようと思います^^

  7. taeco より:

    食材もこだわれば、さらにおいしくなりそうですねぇ~。水牛モッツアレラも帰国できたら、挑戦したいもののひとつになっています~!! いつも、おいしいものを教えてくださってありがとうございますm(^^)m

  8. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    水牛モッツァレッラとトマトの組み合わせは、私も大好きです。
    本日のパスタも素敵ですね!!
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  9. puffpuff より:

    チーズとトマトとハーブと…
    いろんなチーズがあり、たくさんの種類のトマトやハーブがあり、いろんな料理が出来ちゃうんだな~と
    改めてお料理の楽しさを感じます。
    きょうのパスタも素敵です!

  10. suzu より:

    水牛のモッツァレラ、とっても美味しいんでしょうね。
    トマトと合わせて色合いもとってもキレイ。
    赤、白、緑の組み合わせってとっても元気になれる感じがします。
    こんな素敵なパスタ、是非食べてみたいなあと思います。

  11. とまとママ より:

    こんにちは
    水牛のモッツアレラ
    使ったことがないので
    使ってみたくなりました。
    トマトにピッタリですね!
    ケッパー(塩漬け)もたっぷり入り
    お洒落な1皿ですねぇ~♪
    美味しそうです。

  12. こんにちは~
    トマトとモッツアレラのパスタ、とっても美味しそう~
    どちらも、大好きな食材なので、かなり好みのパスタ、とっても試してみたいで~す☆
    いつもありがとうございます。

  13. メロン より:

    こんにちは^^
    かえってわざわざご丁寧にありがとうございました^^
    水牛モッツァレラ、食べてみたいですね♪
    ポチッ☆っと応援♪

  14. こんにちは~(^O^)/
    水牛のモッツァレラ、どんなお味なのかしら~
    蕪やオレンジとの組み合わせも魅力的ですね。
    色々なお料理、詳しく掲載ありがとぅございます。

  15. kazuyoo60 より:

    我が家でもメドーセージが咲き続けています。
    モッツァレラ美味しいですね。とても綺麗なお料理です。丁寧に描かれましたね。

  16. tamakiti より:

    今日も厳選素材ですね~。
    水牛のモッツァレラチーズ~
    やっぱ違うんでしょうね。
    D級グルメの私には
    わからないかもしれませんが。

  17. えつこ より:

    モッツァレラ、モチモチで大好き。
    熱を加えると、ほどよくトロリとしてまたこれもたまらないんですよね~
    塩漬けケイパーってあるんですね。

  18. hannoah より:

    こんにちは~♪
    水牛モッツアレラ、と~~~っても好きです(^^)
    ケイパーの塩味、そしてクリーミーなモッツアレラ
    との組み合わせに、ハーブと最高のパスタです♪
    素敵なレシピ、有難うございます!
    バジルのあるこの時期に、是非作ってみたいと
    思います♪

  19. naonao♪ より:

    おはようございます。
    いつもコメントを頂きましてありがとうございます。
    いつも本当に励みになています^^
    イタリア水牛モッツァレラ・・・やっぱりお味が違うんでしょうかね~♪
    いや・・・ryujiさんがお勧めするんですから一味違うはずです!!
    少しとろけたところを頂くのがとっても魅力的ですね。
    トマト&チーズの相性バッチリなパスタでおもてなしにも間違いなしですね★

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

とうもろこしのズッパZuppa
豚ヒレ肉のツナソース添え
キャベツのパスタ スパゲッティ  バーニャカウダ風味
なすのリゾット
パスタ リングイネ グリーンアスパラとアンチョビー
芽キャベツ アンチョビー・ケッパー 焦がしバター風味
辛口サラミとブロッコリーのパスタ スパゲッティ
グリーンピースの冷製スープ
茄子とリコッタチーズ・パルミジャーノ・レジャーノのパスタ
甘いトマトのバニラ風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。