イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,638、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

揚げなすとモッツアレラのパスタ スパゲッティ

   

揚げなすとモッツアレラのパスタ スパゲッティ
イタリアン料理レシピ
なすはへたと皮を取りのぞいて
縦に4等分にして横に二等分にします
それを素揚げにします
フレッシュトマトとホールトマトの
ソースを作ります
モッツアレラチーズをたっぷりと溶かし込みます
パスタは太い麺2.2mmのスパゲッティを使います
フヨウフヨウ
フヨウ
イタリア料理に使用する食材2人分













パスタ スパゲッティ140g
なす4個
フレッシュトマト4個
トマトホール缶400cc
オリーブオイル40cc
オリーブオイル(揚げ脂用)500cc
にんにく1片
ペペロンチーノ1本
モッツアレラチーズ125g
パルミジャーノ40g
岩塩適量
ブラックオリーブ適量

イタリア料理に使用する食材

パスタ ブロンズダイス加工 スパゲッティ 2.2mm 500g
非常に新鮮な
小麦の香りが味わえ、
乾麺とは思えない
もちもちした触感がたまらない♪
長時間低温乾燥製法・
ブロンズダイス加工(銅の抜き型加工)の、
パスタ好きにはたまらない
究極のパスタです。
こしが強く噛みごたえのある
太麺タイプですので、
濃厚なミートソース、カルボナーラソースとの
相性は抜群です。
・種類:スパゲッティ
・材料:デュラムセモリナ100%
・ゆで時間(目安):12分
・麺の太さ:2.2mm

なす(3本)
手間暇かけた
こだわり栽培なので、
なすの旨味が違います!
炒め物、煮物はもちろん、
お漬物・ぬか漬けなどのシンプルなお料理にもどうぞ♪
新鮮さのバロメータである、
なすのトゲをそのままつけて
お届けするので、
ナスに傷がついてしまっていたらごめんなさい。
使うときも、とげに気をつけてくださいね。

オーガニックホールトマト・イタリア産(400g)
有機JAS認定品
甘みが強く濃厚な味のイタリア産
サンマルツァーノ種使用
■トマトジュース漬け
■肉厚、色・味が濃厚で酸味が少ない
■無塩・添加物不使用
■加熱調理に最適
■トマトソース、パスタ料理、煮込み料理などに

『高糖度フルーツトマト アメーラ 900g 2S~3Sサイズ
2S~3Sサイズ 900g(約20個~25個入り)
潅水を控えて、
ふつうのトマトの
約1/3の大きさで成熟するよう、
独自の技術で栽培しています。
あまさも栄養価もしっかり濃縮しています。
秋から冬には酸味が強くなり、
味が濃くてコクがあるという
評価をいただいていますが、
どなたでも甘くおいしく感じる季節は
4~5月頃です。
冬期はご購入後、
完熟するまで常温で保存して、
それから召し上がると酸味が薄れて
味がまろやかになります。

イタリア産のフレッシュチーズ『冷凍モッツァレラ』
『冷凍モッツァレラ』125g x12個入
イタリア国内で、
モッツァレラチーズ販売において
大きなシェアを 占めている
「ALIVAL社」製の
冷凍モッツァレラチーズです。
作りたてを急速冷凍し、
その状態のまま日本に入荷してきているので、
とっても新鮮。モッツァレラ本来のジューシーさ
そしてミルクの 甘みもしっかりと感じられます

〔イタリア産〕パルミジャーノ・レジャーノ36ヶ月(500g)
イタリアチーズとして
あまりにも有名な
パルミジャーノ・レッジャーノ。
2年以上熟成させた
豊かな香りとコクのある
深い味わいのチーズです。
パルミジャーノ・レッジャーノと
いっても熟成度合いの違いやランクがあります。
切りたての状態のよいパルミジャーノ・レッジャーノは
うまみ成分であるアミノ酸のつぶつぶが
シャリシャリとし、甘く、しっとりとしています。
こちらのチーズもその美味しさの粒を
堪能していただける逸品で、
更に24ヶ月よりも粒の多さや、
甘さを実感していただけるチーズです

イタリア産エキストラバージンオリーブオイル!ルグリオ【1L】
揚げ脂として最高です
オリーブオイルは
都内一流レストラン店で
最もご利用を頂いております
当店的には【最強】という名を
つけさせて頂いたオリーブオイルです

テヌータロケッタ・エクストラヴァージンオリーブオリーブオイル【500ml】
イタリア/シチリア産
アンジェラ・コンシィーリオ社
このテヌータロケッタは
トマトや青草の様なフレッシュな
香りが特徴の最高級エクストラバージン オリーブオイル。
まれにみる酸度の低さで、
1年経っても香りが抜けず、
サラリとしているのでジュースの様。
手摘みのノンフィルター。
権威あるオリーブオイルのコンテストで
数々の賞を受賞。
レ カランドレ、ビットリオ、デルポンテなど
イタリアの一流レストランで使用されているものです。

田子町産にんにくB品2Lサイズ
内容量 1kg(11~12球)
賞味期限 約2週間
保存方法 10℃以下で保存(要冷蔵)
原材料 青森県田子町産にんにく
商品説明 なかなか見ることのできないサイズです。

赤唐辛子(ペペロンチーノ)100g
使う量にご注意くださいっ!
本場の赤唐辛子は本当に辛いんです

ドロゲリア フィーノBOX【輸入食品】内容量 600g
シチリア島の
ペレッリーノ鉱山の
地下1000mのところから
採掘された岩塩です。
それを細粒状にしたものです。
お肉料理との相性は抜群です。
また、パスタの茹で塩から仕上げまで、
オールマイティーにお使い頂けます。

333カンポット・ブラックペパー(Black Pepper,Kampot) Lサイズ 100g
カンボジアで無農薬、
有機栽培で生産された胡椒。
粒の色、ツヤ、香りがどれも一級品。
肉料理の下ごしらえの他、
是非、最後の振り胡椒にお使いください。
最後に一降りするだけで最高の香りを楽しめます。
・原材料:黒胡椒100%
・内容量:100g
・原産国:カンボジア

Peugeot(プジョー)■電動ミル エリス・センス ペッパーミル
フランス、
プジョーブランドの電動ミルです。
センサー内蔵でミル上部と
側部に手を触れると稼動する
2011年の新作電動ミルです。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。ダイヤルを合わせ、
6段階の荒さ調節が可能。
サイズ 約 本体径5.4×高さ20cm
重さ 約500g


イタリア料理レシピ手順
1.フレッシュトマトは
  へたを取りのぞき上部に
  十文字の切り目を入れ沸騰したお湯に入れ
  皮がめくれてきたら冷水に入れ皮を剝きます
  ペーパータオルで水気を拭き取ります
  横に二等分し中の種と柔らかな部位を
  スプーンの柄などでボウルに入れるようにして
  えぐり出します
  トマトは1cm角にカットします
2.トマトホール缶から
  全てをボウルにあけ
  身を手でつぶします
  裏ごしします
  このときフレッシュトマトの種の
  部位(ボウルにいれたもの)を加えて
  裏ごしします
3.ソースパンに入れ
  中火で一度沸騰させ
  弱火にしてサースの分量が半分になるまで
  煮込みます
  塩を加えて味を調えます
4.にんにくは
  縦に二等分にし中の芽の部分をきれいに取り
  いやな苦みをなくします
  微塵切りにします
5.ペペロンチーノは
  手で二つに折り中の種を綺麗に取ります
6.パルミジャーノは
  擦り下ろしておきます
7.モッツアレラチーズは
  1個(125g)を解凍しておきます
  水気をしっかり拭き取ります
  2cm角にカットします
8.なすは
  へたを取りのぞき皮をピラーなどで
  綺麗に剝きます
  縦に4等分にし更に横に二等分にします
  塩を振りかけ15分間置き
  水気とアクが出てきたら
  ペーパータオルで綺麗に拭き取ります
9.天ぷら鍋に
  オリーブオイル500ccを入れ
  なすを素揚げします
  軽く焼き色がついたら取りだし
  ペーパータオルの上に置き油を切ります
  塩を軽く振りかけます
10.パスタパンに
   お湯を
   沸騰させ塩を水量の1%を加えます
   パスタを入れ茹でます
   パスタのゆで時間は
   袋に表示されてある時間より
   2分間短めに茹で上げます
   仕上がり時にアルデンテを
   お楽しみ頂けます
11.フライパンに
   オリーブオイルを入れ
   にんにく・ペペロンチーノを加えて
   弱火で丁寧に炒めます
12.にんにくが
   きつね色になったら
   ペペロンチーノを取り出します
13.なすを入れ
   木べらで少しつぶすような
   感じで炒めます
14.トマトソースを
   加えます
15.茹で上がったパスタの水気を切って
   フライパンに入れ火を止めます
   モッツアレラを入れソースを絡めます
   パスタの温度でモッツアレラが
   軽く溶け出します
16.食器に盛り付け
   パルミジャーノを振りかけます
   トマトの角切りを上に乗せます
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレスボール&ストレーナー(16.19.23) 6pcs[ざる・ボウルセット]

裏漉セット 30cm 本馬毛 細目 ゴム付ST枠 EBM

クロワッサン 温度計付天ぷら鍋 24cm

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)ボンジョルノプルーン スーププレート24cm
素敵なブログを紹介いたします
ブログ名 「パリの生活365日。」」
ババ/Babaさんのブログです

お料理の先生業をお休みして、
フランス料理&海外のヘルシーフードを
勉強しにパリに来ました。
パリに来て3年目。 
日本食の出張お料理教室を
口コミでスタートしました。
自宅でもフランス料理の教室を始める予定です。 
遊びに来る時はぜひお寄りください♪
おもてなし?!フランス料理をパリから。
そしてパリのビオ生活&私の好きなVEGANスイーツ
楽しいブログです
是非お立ち寄りを
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

なす 関連
★なすのグリル ミント風味
なすを油を挽かないフライパンで
グリルしてなすの持っている
水分をしっかり抜きます
刻んだミント・ペペロンチーノをボウルにいれ
オリーブオイル
加えてなすをマリネします
冷蔵庫に一晩おき
次の日に頂きます
油けが少なく
あっさりとして暑い日に最高です
★焼きなすとささみの冷製パスタ カッペリーニ
新鮮な鶏のささみと焼きなすの冷製パスタです
パスタは細くてもこしが強くソースの辛みが良い
カッペリーニを選びました
鶏のささみの甘みが素晴らしいです
岩塩の粒をパスタの上に乗せます これが決めてです
★なすのリコッタチースのパスタ スパゲッティ
なすは新鮮なものを1cm角にカットして
使います
そのおいしいなすとリコッタチーズを
ソースとして絡めます
単純なパスタ料理です
パスタは太い2mmのパスタを使いました
もちもち感を楽しめます
★揚げなす パスタ フェデリーニ
揚げなすとろっとしておいしいです
皮はパリパリに素揚げします
飾りに使います
簡単なパスタ料理です
でも凄くおいしいです
なすの風味がたまりません
パスタは少し細めのフェデリーニを使いました
★ミートソースとなすのパスタ リングイネ
ミートソース
丁寧に作ると凄く時間がかかりますが
それも美味しさに直結します
香味野菜で味に深みとコクを与えます
鶏のブイヨンも大切な仕事をしてくれます
なすが良く合います
あわせて見ました

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. 龍児さん いつもコメントありがとうございます。
    揚げナスとチーズこれがパスタに絡むんですね(*゚▽゚*)
    とっても大好きな組み合わせです。
    トッピングのトマトの赤も またいいですね。

  2. kazuyoo60 より:

    華やかな雰囲気で綺麗に咲きまたね。
    直ぐに食べてしまうチーズは別として、冷凍してるのもあります。冷蔵庫でもかびてしまいますから。
    ナスとトマトとチーズ、好きなのばかりです。

  3. Rune より:

    パルミジャーノ・レッジャーノをそのまま食べるときに、つぶつぶが有り、それh塩の結晶?と思いましたが、違うのですね。。その粒粒が大変美味しいので、赤ワインと共にそのまま食べてたのを想いだします。
    こちらでは切り売りをしてくれないので、美味しいパルメジャーノレジャーノに出会いが無いので残念ですが、また、いつかこのチーズをそのまま食べてみたいです。
    ナスも皮を剥くのですね!
    つい、黒い皮が絵になるので剥きませんでしたが、剥いたほうがこちらのナスでは断然美味しいこと間違いないです!
    レシピをみていたら作っていただきたくなりました!最高のレシピを有難う御座いました。

  4. masakohime より:

    フレッシュなトマトとホール缶、2種類のトマトとパルミジャーノとモッツアレラの2種類のチーズを使ったソース。
    柔らかいナスとパスタがそのソースと良く絡んで、美味しそうです。

  5. おはようございます♪
    揚げ茄子とモッツアレラのパスタ、とっても美味しそう~
    茄子も揚げるとコクも出て、かなり大好きですし、モッツアレラも好き☆
    想像しただけで、美味しさが伝わってきま~す!
    いつもありがとうございます。

  6. jugon より:

    ryuji s1さん、こんにちは
    まぁ、ryuji s1さん!
    私も昨夜、揚げ茄子とトマト・ソースのお料理をつくりましたよ!
    UPはまだしていませんが・・・。
    茄子にもトマト・ソースにもモッツアレッラなどのチーズ、合いますものね。
    美味しそうです。

  7. 勇気凛りん より:

    ナスって、自身の水分で焼くのも、油で揚げるのもどちらも美味しいですよね~。今日も素敵なパスタレシピをありがとうございます。

  8. baba より:

    ブログのご紹介ありがとうございます★
    気が付いたら、すでにパリに来て5年になっていました。 
    時が立つのは早いですね~。 
    私も、こちらでイタリア人のお友達ができて、色々とお料理を教えてもらいましたが
    フランスのお料理と比べると、素材の味を楽しむ、フレッシュなものが多いですよね。 
    茄子といえば、茄子をスライスして、グリルで焼いたものに、モッツァレラと牛肉のそぼろを巻いてオーブンであたため、
    バルサミコ酢でいただくという美味しいレシピを教わったことがあります。 
    揚げ茄子とモッツァレラのパスタ、とっても美味しそう!!

  9. Sivaji より:

    なす入りトマトソースに、熱で解けたモッツァレラがとろりとすると思うと、これまた、美味しそうです。
    冷製パスタにモッツレラがあれば入れてましたけど、熱いパスタでも、美味しそうですね。

  10. らるむ。 より:

    こんばんは。
    今日は茄子とトマトソースのパスタが食べたいと思ってたところなんです!
    でも、モッツアレラがないな・・・。
    あの糸引くのが重要なんですよね~(≧∇≦)
    応援☆

  11. イヴォンヌ より:

    揚げ茄子にトマトソースとモッツァレラ最高ですよね~♪

  12. 桃とん より:

    ryuji s1さん、こんにちは~
    揚げなすとモッツアレラのパスタ 美味しそう~揚げた茄子大好きです♪
    とろ~りチーズと食べたくなりました。
    彩りもすごく綺麗ですね~^^
    いつも有難うございます。
    応援デス♪

  13. たんこ☆こぶた  (とんとっこ) より:

    揚げたお茄子とモッツアレラチーズ♪
    そこへフレッシュトマト&ソース♪♪
    美味しそう(*^-^*)
    茄子とトマトの組み合わせが大好きなので
    アルデンテパスタと一緒に食べてみたいです(0^-^0)
    モッツアレラのまろやかな風味もポイントになっていて
    お腹がすいてきちゃいました(0^-^0)

  14. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    揚げなすとモッツァレラの組み合わせが素敵ですね!!
    とても美味しそうです。
    本日のパスタも魅力的ですね。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  15. yuko より:

    素揚げしたナスとモッツァレッラそれにフレッシュトマトが加わってなんておいしそうなんでしょう
    これはぜひ作ってみたいと思います
    ナスのおいしいこれからの季節にいですね
    素敵なレシピありがとうございます

  16. こんばんわ~
    とっても、美味しそうです!
    今すぐ食べたいです~
    揚げなすと、モッツァレラチーズが素敵です(^o^)/

  17. nicky より:

    おナスをつぶしながら炒めるところに惹かれました(^^)
    トロリとやわらかくなりそうですね!
    このパスタ(麺)も美味しそうです!!

  18. misya より:

    こんばんは~♪
    揚げ茄子のパスタですか^^
    今、なす美味しいですよね~♪
    とろっとした茄子、まったりチーズに負けない美味しさがありますね。
    なるほどです^^
    とっても美味しそうです~~♪
    いつも有り難うございます♪

  19. ゆりりん より:

    揚げナスにたっぷりのチーズ!!
    これは最高でしょうね~。
    ナスってほんと油と相性が良いですよね~。
    カロリーの事はありますが、油との絡みはヤミツキになります。
    モッツァレラも美味しそう(^^ゞ

  20. taeco より:

    今、コメントしたのですが、エラーだったかもしれませんm(_ _)m いつも、おいしそうなレシピをありがとうございます~!!! 

  21. flansucre より:

    こんばんは♪
    いつも美味しそうなイタリアンのレシピをありがとうございます。
    とても勉強になっています…
    とくに今日のレシピは大好物なジャンルのパスタ!!
    なすもトマトもパルミジャーノ・レッジャーノもすべて好きなんです。
    最高に好相性ですね。
    美味しさが伝わってきます。

  22. naonao♪ より:

    わあああああ~~。
    これもまた・・・美味しそうで~~~。
    揚げた茄子とモッツァレラチーズ・・・想像したがけでもやっぱり美味しそう・・・。
    食べた~~~~い^^

コメントを残す

  関連記事

ココット ショコラ
芽キャベツとサルシッチャのパスタ スパゲッティ
木の実のソースのリングイネ
パスタ キタッラ 釜揚げしらす トマト ボッタルガ添え
牛すじ肉バルサミコ煮込み
アボガドの冷製スープ キャビア添え
地鶏の胸肉 ソテーベルノー酒のソース
鶏手羽先のクリームソース和え
ミルクフェッドヴィール スペアリブ コンフィ マディラソース
カポナータ