イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,581、パスタのレシピ数は1587。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

キャベツのゴルゴンゾーラ・ピカンテ

   

キャベツのゴルゴンゾーラ・ピカンテ
イタリア料理レシピ
キャベツの当たり年です
甘みもありおいしい時期です
ゴルゴンゾーラ・ピカンテをたっぷりと
パンチェッタの旨みをブロードにして
たっぷりとスープ仕立てで頂きます
masakohimeさんが作られたからすみのパスタ
ぐーたら主婦、内食を楽しむ方法
masakohimeさんが作られたからすみのパスタ

カラスミパスタ
素敵にお作りに
おいしそうです
リンクして頂き有り難うございます
ラベンダーラベンダー
ラベンダー
イタリア料理に使用する食材2人分











キャベツ160g
たまねぎ1個
ゴルゴンゾーラ・ピカンテ80g
鶏のブロード1000cc
パンチェッタ100g
たまねぎ1/6個
にんにく1株
オリーブオイル15cc
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

有機栽培または自然農法 キャベツ 1個
栽培期間中
化学合成農薬、化学肥料、
共に5割減。

パンチェッタ 250g
パンチェッタとは、
豚バラ肉で作る、燻製していないハム。
脂身と赤味が綺麗な層になっている、
イタリアの生ベーコン。
そのまま火を通さず、
切ってお召し上がりいただいても、
カリカリに焼いても美味しい。
カルボナーラに欠かせない存在です。

ゴルゴンゾーラ(ピカンテ)170g
この『ゴルゴンゾーラ・ピカンテ』は、
青カビもしっかりと入っていて、
ピリッとした青カビの辛さが味わえます。
しかし、塩味は控えめで思ったよりも
マイルドに感じられるかもしれません。
また、中身がしっかりと硬く締まっているのも特徴です。
キツめの味わいが多い青カビチーズの中では、
比較的食べやすい方に分類されるでしょう。

業務用 ホテル用冷凍ブイヨン ロイヤルシェフ(キスコ)
鶏ガラと野菜のみで
丁寧に取った濃縮タイプの
ブイヨンです。
【冷凍】
■内容量:1kg
■賞味期間:12ヶ月
■カロリー表示:29kdl/100g
●調理方法、他:約3倍にのばすとスープになります。
◆主要原材料(原産国):鶏ガラ【日本】、玉葱【日本】、人参【日本】
◆最終加工地:日本

2012年度産 淡路島『たまねぎ』 5kg入り!
5kg(15個~25個)
Lサイズ中心でお届けしますが、
収穫の都合上、M、2Lが
混ざる場合がございます。

田子町産にんにくB品2Lサイズ
内容量 1kg(11~12球)
賞味期限 約2週間
保存方法 10℃以下で保存(要冷蔵)
原材料 青森県田子町産にんにく
商品説明 なかなか見ることのできないサイズです。


ドロゲリア フィーノBOX【輸入食品】内容量 600g
シチリア島の
ペレッリーノ鉱山の
地下1000mのところから
採掘された岩塩です。
それを細粒状にしたものです。
お肉料理との相性は抜群です。
また、パスタの茹で塩から仕上げまで、
オールマイティーにお使い頂けます。

333カンポット・ブラックペパー(Black Pepper,Kampot) Lサイズ 100g
カンボジアで無農薬、
有機栽培で生産された胡椒。
粒の色、ツヤ、香りがどれも一級品。
肉料理の下ごしらえの他、
是非、最後の振り胡椒にお使いください。
最後に一降りするだけで最高の香りを楽しめます。
・原材料:黒胡椒100%
・内容量:100g
・原産国:カンボジア

Peugeot(プジョー)■電動ミル エリス・センス ペッパーミル
フランス、
プジョーブランドの電動ミルです。
センサー内蔵でミル上部と
側部に手を触れると稼動する
2011年の新作電動ミルです。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。ダイヤルを合わせ、
6段階の荒さ調節が可能。
サイズ 約 本体径5.4×高さ20cm
重さ 約500g


イタリア料理レシピ手順
***最初ににんにくオイルを作ります
1.にんにくは
  一株を横に二等分にします
  ソースパンに
  オリーブオイル500ccとにんにくを入れ
  弱火にかけにんにくに熱を加えて
  香りを引き出します
  じっくりと時間をかけにんにくが
  きつね色になったらできあがりです
  あら熱が取れたら瓶に入れ保存します
2.パンチェッタの
   プーロードを作ります
3.たまねぎを
  縦に二等分し
  繊維に沿って薄くスライスします
4.パンチェッタは
  5mm角にカットします
5.ソースパンに
にんにくオイル40cc・
  たまねぎを加えパンチェッタを入れて
  中火で炒めます
6.たまねぎが
  透明になりしんなりしてきたら
  鶏のブロード(ブイヨン)500ccを加え
  中火にして沸騰させます
  出てくるアクを取りのぞきます
  弱火に戻します
  30分間煮込み塩を振り入れ味を調えます
  パンチェッタのブロードのできあがりです
7.キャベツは
  芯を取りのぞき150g分を
  一口大(4cm角)に切り分けます
8.ソースパンの
  パンチャッタのブロードに
  キャベツを入れ中火にかけ
  しゃきしゃき感が残る程度に
  煮込みます
9.食器に盛り付け
  ゴルゴンゾーラ・ピカンテを
  2cm角ぐらいにカットし
  それを散らし飾ります
  粗挽きのブラックペパーをたっぷり目に
  振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー プロコレクション ソースパン20cm

リチャード・ジノリ  ベッキオホワイト  スーププレート24cm
素敵なブログを紹介いたします
素敵なブログを紹介いたします
ブログ名  「RION‘s PAGE」 
RION4026さんのブログです

料理大好きアラフォーです♪
4,5歳の頃からの唯一の趣味が料理です。
以前はハンギングバスケットの講師もしており、
花も大好き。
たまに植えてある花や
ハンギングもブログに登場します。
簡単・早い・安い・栄養バランスのとれた、
そして何よりも新鮮な驚きのある
料理がモットーです。
楽しいブログです
是非お立ち寄りを
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

キャベツ 関連
*****キャベツとボッタルガのパスタ フェデリーニ ガルム風味
ガルムとは
イタリアの魚醬です
ナポリから40kmほど南のアマルフィ近くの
チェターラというところで作られています
製造方法はイワシの内臓と頭を取り
約半年間熟成させアンチョビに仕上げ
その後ろ過します
このろ過の工程を何度も繰り返すと
ようやく純度の高い旨み成分たっぷりの
琥珀色に輝くコラトゥーラの出来上がりです
一般の物のように魚臭くないのが
最大の特徴
塩分もまろやかで料理の味に
上品な旨みとコクを与えます
ソースに何かコクが足りないと
思った時にスプーン1杯程
使用するだけで驚くほどグンと味に深みが増します!
特にカラスミのパスタや
ペスカトーレビアンコ、ボンゴレなどの
魚介類のパスタに
又アクアパッツァなどのお料理の仕上げに最適です
パスタはフェデリーニ
細めのパスタを使いました
ボッタルガは
日本のからすみと同じです
ボラの卵を乾燥させた物です
イタリアにも日本と同じ食材があるのですね
*****キャベツのスープ パンチェッタとペコリーノ・ロマーノ
キャベツを
パンチェッタの風味で炒め
クタクタになるまで煮込みます
白ワインと野菜のブロードで味に深みを持たせすます
バケットでクルトンを作り
それを載せ
上にペコリーノ・ロマーノチーズを振りかけ
オーブンでローストします
*****キャベツとパンチェッタ ブラックオリーブを添えて
春キャベツとパンチェッタ・ブラックオリーブのマリネ
ラルドの風味をプラスして
簡単に作れて
美味しくいただけます
*****レッドキャベツとゴルゴンゾーラ・ピカンテ
レッドキャベツの煮込み料理です
スープはコンソメドゥーブルにたまねぎと
パンチェッタを加え手ブロードを使います
ゴルゴンゾーラ・ピカンテを上にのせ
チーズの風味とキャベツの甘みが良くマッチします
*****イタリアンキャベツ『アクート』 アンチョビーオイルソースがけ
単純な料理です
イタリアンキャベツ『アクート』とは
三角にとがった頭で、
細長い形をした高級キャベツです
その肌触りは、
通常のキャベツが瑞々しさ溢れる
フレッシュな感じなら
アクートは、しっとりと落ち着いた
滑らかな肌質です
歯ごたえもあり、
やわらかで噛みしめると甘みを感じます
塩を入れたお湯で
しっかり茹でます
アンチョビーとにんにくのソースが
素晴らしい味を作り出します
最後にパルミジャーノを

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. のんた より:

    こんばんは。
    いつも素晴らしい料理をありがとうございます。
    背筋がぴんと伸びる思いで拝見しています。
    ゴルゴンゾーラは私も大好きなチーズです。
    これはいつか試してみたいレシピです。
    ありがとうございました。

  2. taeco より:

    ゴルゴンゾーラのお料理、まだ、未知の世界なんです~!! 一度、お外でいただいてからと思っているものの、高級店でないと提供がないのか、見かけたことがないのです@@; ゴルゴンゾーラ・ピカンテを見かけたら買ってきて、おうちでつくろうと思います!!

  3. kazuyoo60 より:

    沢山咲いて良い香りでしょう。お上手ですね。
    テレビでイギリス料理がありました。食材スパイスのほとんどが外国産、不味いと定評のイギリス料理でも、あなたが美味しいのに出会ってないだけだとも。確かにまずいと評判の国でも家庭料理は美味しいと先日のブログでしたから。私もそれに賛成です。
    イタリアの食材も外国から来たのが何割かでしょうね。日本だって同じでしょう。
    例年よりキャベツを多く食べています。スーパーの競争で普段の食材は安めです。値上がりしたのももちろんありますが。

  4. おはようございます♪
    キャベツのゴルゴンゾーラ・ピカンテ、とっても美味しそう!!!
    キャベツの旨味たっぷりなところに、ゴルゴンゾーラが絡んで、想像しただけで、たまりません!
    美味しさが、とても伝わってきま~す☆
    いつも素敵なレシピ、ありがとうございます。

  5. masakohime より:

    リンクありがとうございます。
    そうですか、ガルムをカラスミに加えても良かったのですね。迷ったのですが、勇気を出して加えてみればよかったです。ちょっとコクが足りなくて、バターを加えてみたのですが、ガルムですか。もう一度チャレンジです。
    そのままでも十分美味しい、鶏のブロードにパンチェッタや野菜の旨みが加わり、なんとも言えぬ美味しさになるのでしょうね。
    最後に加えるゴルゴンゾーラ・ピカンテが、どんな味の決め手となっているのか。ただ口の中で、想像するしかありません(笑)

  6. Manhattan Cafe より:

    パンチェッタのブロード、すっごく丁寧に作られているんですね。
    キャベツがおいしい季節にたっぷり頂たいです。
    そこにゴルゴンゾーラが加わるとどんなお味に?と想像するだけでもワインが進みそうです!

  7. tamakiti より:

    ゴルゴンゾーラはちょと苦手ですが
    これなら食べれそうです~♪

  8. sarara より:

    ryujiさんへ
    いつもありがとうございます。
    スープにもゴルゴンゾーラですね。
    おいしそうです。
    ありがとうございます

  9. suzu より:

    今年はキャベツの当たり年なのですね。
    ゴルゴンゾーラとパンツェッタの旨みたっぷりのスープで
    食べるなんてとっても美味しそう。
    キャベツ大好きなのでこういうお料理とっても気になります。
    素敵なお料理ですね!

  10. mayunbo94 より:

    パンチェッタのブロードにゴルゴンゾーラ!
    おいしくてキャベツがたくさん食べれそうです!!
    にんにくオイル、いろいろに使い回せそうです☆

  11. Rune より:

    ガルムは初めてです。
    アンチョビを作るときにろ過された後の汁なのですね。
    キャベツのゴルゴンゾーラ・ピカンテパスタも美味しそうですが、ガルムを使ったパスタも気になりますよ~
    ガムルはナンプラーに似ているのでしょうか。。
    気になります。
    今日も美味しそうで最高の美味しいパスタレシピを有難う御座いました☆

  12. Sivaji より:

    パンチェッタのだしをたっぷりすったキャベツが、美味しそうです。
    風味と脂分をゴルゴンゾーラが足していて、これも、いいですね~。

  13. らるむ。 より:

    こんばんは。
    キャベツが安くて助かりますよねー(*^_^*)
    パンチェッタのうま味を吸ったキャベツが最高においしそうです。
    ゴルゴンはなんにでも合うんですね♪
    応援☆

  14. イヴォンヌ より:

    高級なきゃべつにパンチェッタでゴルゴンゾーラおいしそうですね~♪

  15. yuko より:

    キャベツのシャキシャキ感ととろ小他ゴルゴンゾーラがいいですね
    パンチェッタの旨味も加わり
    ワインも進みそうです
    素敵なレシピありがとうございます

  16. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のお料理も魅力的ですね。
    とても美味しそうです。
    私も作ってみます。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  17. ぴよ より:

    こんばんは。
    たっぷりキャベツに、ゴルゴンゾーラが
    伊太利亜生ハムのパンチェッタと
    コラボしていて、
    とても、おいしそう♪♪♪です。
    応援☆ポチッ

コメントを残す

  関連記事

パスタ リングイネ グリーンアスパラとアンチョビー
パスタ ラ・モリサーナ ショート うすいエンドウと鴨肉
ブイヤベース
豚肩ロース肉のブドウ風味
じゃがいもとツナのパスタ リングイネ
今が旬のかぼちゃの冷製スープ と旬のウニ
サーモンカプレーゼ
乾燥ポルチーニ茸のパスタ タリアテッレ ポルチーニオイル
no image
肉団子の甘酢あんかけ
そらまめ へコリーノソース仕立て
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。