イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,577、パスタのレシピ数は1585。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

枝豆と生ハムのパスタ スパゲッティ

   

枝豆と生ハムのパスタ スパゲッティ
イタリアン料理レシピ
山形の秘伝豆を
素晴らしい枝豆を紹介します
おいしい枝豆のパスタ料理です
無塩バターとパルミジャーノを使います
マッシュルームと生クリームのコクと風味が
更に味わいを深めます
パスタはスパゲッティを使います
ミントミント
ミント
イタリア料理に使用する食材2人分










パスタ スパゲッティ140g
枝豆60粒
マッシュルーム4個
生ハム4枚
生クリーム200cc
無塩バター20g
パルミジャーノ40g
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

グラニャネージ社 スパゲティ(1.8mm) 500g
イタリア語で
Bottega(ボッテガ)は、
『工房』と言う意味で
優れた商品を丁寧に
作っているメーカーや
職人達を指します。
Vesuviana(ヴェスヴィアーナ)は、
ナポリのシンボルである
ヴェスビオ火山にちなんでいます。
と言うのは、ご紹介している
ほとんどの商品が、
ヴェスビオ火山周辺の、
特にナポリの優れた産物であるためです。

秋の枝豆!(1袋・250g)×3袋セット
秘伝豆の歴史は古く、
名前の由縁には、
多くの説が残っています。
9月中旬頃から収穫できる晩成種の豆で、
ほんの一瞬の時期しか収穫できない為、
幻の豆とも言われ、
知る人ぞ知る枝豆という意味合いから
「秘伝」の名がついたという説や、
秘伝豆は “甘さ、香り、実の張り、
大きさ、味わいどれも素晴らしい”
という意味を込めて、「秘伝」と
名づけたという説などさまざまです。

イタリア・パルマ産の生ハム (100g)
イタリアの
生ハムといえば、
パルマのプロシュート。
塩分がマイルドで
とろけるような食感です。

生のままが、よりおいしい! 抗酸化作用も高い マッシュルーム 約100g
日本随一のマッシュルーム生産者!
『芳源ファーム』が育てた、
東京行列店絶賛の逸品!
敷きわらからこだわった
無農薬栽培なので安心! 
旨みの深さの違いを
ぜひお試しに!

タカナシ生クリーム「特選北海道純生クリーム47」 200ml
●おいしさの証、
本物の「クリーム」色
タカナシの誇り、
北海道クリームの色は純白ではありません。
少し黄色がかった
「クリーム色」をしています。
これは牛たちが牧草をたっぷりと
食べて育っているから。
北海道クリームの旨みのもとであり、
クオリティの高さの
表われでもあるのです。

〔イタリア産〕パルミジャーノ・レジャーノ36ヶ月(250g)
なんと!
3年以上寝かせた特別な逸品があった!

ドロゲリア フィーノBOX【輸入食品】内容量 600g
シチリア島の
ペレッリーノ鉱山の
地下1000mのところから
採掘された岩塩です。
それを細粒状にしたものです。
お肉料理との相性は抜群です。
また、パスタの茹で塩から仕上げまで、
オールマイティーにお使い頂けます。

333カンポット・ブラックペパー(Black Pepper,Kampot) Lサイズ 100g
カンボジアで無農薬、
有機栽培で生産された胡椒。
粒の色、ツヤ、香りがどれも一級品。
肉料理の下ごしらえの他、
是非、最後の振り胡椒にお使いください。
最後に一降りするだけで最高の香りを楽しめます。
・原材料:黒胡椒100%
・内容量:100g
・原産国:カンボジア

Peugeot(プジョー)■電動ミル エリス・センス ペッパーミル
フランス、
プジョーブランドの電動ミルです。
センサー内蔵でミル上部と
側部に手を触れると稼動する
2011年の新作電動ミルです。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。ダイヤルを合わせ、
6段階の荒さ調節が可能。
サイズ 約 本体径5.4×高さ20cm
重さ 約500g


イタリア料理レシピ手順
1.枝豆は
  両端をキッチンはさみでカットします
  塩を振りかけ手でもむようにして
  すり込みます
  ソースパンに1000ccのお湯を沸騰させ
  塩を3%(30g)を入れ溶かし込みます
  塩でもんだ枝豆を入れ
  3分30秒ぐらい茹でます
  ざるにあけうちはで仰ぎ冷まします
  ***冷水には絶対に入れないで下さい***
  枝豆の薄皮を剝きます
2.マッシュルームは
  石突きをカットし
  縦に5mm幅でスライスします
3.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
4.無塩バターを入れ中火で溶かしますパスタパンに
   お湯を
   沸騰させ塩を水量の1%を加えます
   パスタを入れ茹でます
   パスタのゆで時間は
   袋に表示されてある時間より
   2分間短めに茹で上げます
   仕上がり時にアルデンテを
   お楽しみ頂けます
5.生ハムは4等分ぐらいに手でちぎり入れます
  マッシュルーム・枝豆を加え炒めます
6.生クリームを注ぎ入れ
  塩・ブラックペーパーを振り入れ味を調えます
7.パスタが
  茹で上がったら水気を切り
  フライパンに入れソースを絡めます
8.食器に盛り付け
  パルミジャーノを
  擦りおろし器で擦り下ろしながら振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

チーズおろし(四面グレーター)

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

リチャード・ジノリ ベッキオホワイト  スーププレート24cm
素敵なブログを紹介いたします
ブログ名 「ナチュラルな毎日」
のんたさんのブログです

カリフォルニアから
日本に帰ってきたのんたです。
お菓子はVeganで食事は野菜中心。
子供の成長時期に食べさせたいレシピを掲載
おいしくヘルシーそして簡単!
楽しいブログです
是非お立ち寄りを
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

枝豆  関連
*****枝豆のパスタ リングイネ
新鮮な枝豆をペーストにし
ペコリーノロマーノ地チーズを加えます
それをパスタのソースとします
飾りように少し枝豆を残し飾りにします
パスタはリングイネを使います
*****枝豆とズッキーニのパスタ スパゲッティ
枝豆をペーストにして
パルミジャーノを混ぜ合わせます
ズッキーニをソテーしてそれを添えます
トマトの赤とグリーンが良く映えます
*****枝豆のパスタ スパゲッテーニ
山形の枝豆 だだ茶豆
最高に美味しい枝豆です
一度お試し下さい
これを薄皮まできれいにむき
フードプロセッサーでペースト状にし
ソースとします
最後にペコリーノ・ロマーノチーズを
振りかけます
パスタは 少し細めの
スパゲッテーニを使います
*****枝豆のリゾット 桜海老乗せ スプマンテ風味
あさりのブロードをスプマンテで
作り濃厚なあさりの風味を
お米に吸い込ませます
このブロードでリゾットを作ります
素敵なリゾットです
*****枝豆のパスタ トリポリーニ
パスタ トリポリーニは
太さ8mmの片側に波のような
美しいひだがありソースに絡みやすく、
生パスタのようなモチモチした
食感が魅力のパスタです。
枝豆は生のまま使うと香りが
強く引きだせます
*****枝豆のパスタ フェットチーネ
枝豆の風味を生かし枝豆の
クリームソースを造りました、
枝豆の粒を入れ見た目も綺麗です、
イタリア料理をお楽しみください

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. Rune より:

    枝豆とプロシュートのパスタ
    あっさりとしていながらも
    プロシュートの旨みが絡んでおいしそうです!
    3年物のパルメジャーノリッジャーノがあるなんて!熟成されて濃厚なお味と想像しています^^
    もう、たまらなく美味しそうです~~~

  2. hannoah より:

    こんにちは♪
    秘伝豆にすご~く惹かれます。枝豆が好きなの
    ですが海外では、いつも冷凍ものがやっと手に
    入る程度なので、この美味しい秘伝豆の入った
    スパゲッティに目が釘付けです!
    きのこや生ハムの旨みとクリームのコクが、
    最高に美味しそうです☆☆

  3. えつこ より:

    色が綺麗~!!
    クリームスパゲティ、食べたくなってきました・・・プロシュートは難しいけどクリーム系食べたい~!!
    昨日コメントありがとうございました。150度なんですね、低温でじっくり焼くんですね。
    あ、スクワット、毎日50回やっています(笑)100回は無理なので、続けられる範囲で☆

  4. suzu より:

    枝豆と生ハムのパスタ彩りきれいですね。
    生クリームとチーズのコクも加わってとっても美味しそう。
    山形の秘伝豆、幻の豆と言われるほど希少で本当に
    美味しいんだろうなあと思います。
    今日も素敵なパスタですね!

  5. kazuyoo60 より:

    ミントの花採り忘れています。強いミントも余りのジャングルにです。オーデコロンミントは玄関前にもですが、スペアミントが残ってるかなです。(苦笑)
    枝豆好きです。カラフルで美味しいでしょうね。こんなに白いマッシュルームもですか。まだ出会ってません。

  6. ぴよ より:

    おはようございます。
    バターと生クリームのクリームソースに、
    伊太利亜生ハム×枝豆のペアの
    コントラストに魅せられてしまいました。
    山形県特産のコクアリ枝豆で作られていて、
    格別のおいしそさ♪を感じました。
    とっても、おいしそう♪♪♪です。

  7. らん* より:

    先日、お友達と行ったパスタ屋さんで枝豆のパスタを食べました♪
    とってもおいしくって家でも作ってみたいなぁーって思ってたんですよ(✿☉。☉)
    ナイスタイミング~~~!!
    いつもコメントありがとうございます< (_ _)>

  8. puffpuff より:

    クリーム系のパスタになるんですね。
    生ハムの塩気がいい感じで美味しそうです!山形のお豆、美味しそう!
    だだ茶豆とか、山形のお豆は美味しいんですね。

  9. mayunbo94 より:

    枝豆と生ハムのパスタ、おいしそーう!!
    生クリームを使ったソースに枝豆入れた事ありませんでした^^;
    このマッシュルームもとってもおいしそう!
    食べたいです☆

  10. こんにちは~
    枝豆と生ハムのパスタ、とっても美味しそう!!!
    枝豆、そろそろ旬も終わりなので、 食べておきたいで~す☆
    生ハムの塩加減もちょうど良い塩梅で、たまらないです…
    いつも素敵なレシピ、どうもありがとうございます。

  11. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    とても美味しそうなパスタですね。
    素材の組み合わせ方が素敵ですね。
    私も食べたくなりました。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  12. らるむ。 より:

    こんにちは。
    生クリームのパスタに生ハムは合いますよねー♪
    枝豆もバッチリ合いますね!
    今夜はパスタの予定だけど、生クリームがないのが悔やまれます(>_< ) 応援☆

  13. たんこ☆こぶた  (とんとっこ) より:

    枝豆と生ハムのクリームパスタ♪
    美味しそう(0^-^0)
    山形の秘伝の美味しい枝豆と
    生ハムの旨みが絡まって
    生クリームでいただく美味しいパスタ♪
    私も食べてみたいです(*^-^*)
    P.S.昨日の栗の粉クッキーも美味しそう♪
       栗の粉は初耳です!!
       今、秋の味覚が美味しい季節なので
       こちらの栗のクッキーも頬張りたく
       なりました(0^-^0)

  14. ゆりりん より:

    枝豆たっぷりのパスタですね~。
    枝豆大好きです!
    色も鮮やかで美味しそうですわ~。
    生ハムまで入ってゴージャス★
    秘伝の豆かぁ★食べたいです(^^ゞ

  15. sarara より:

    ryuujiさんへ
    大好きな組み合わせです。
    ぜひやってみます。
    ありがとうございます

  16. 桃とん より:

    ryuji_s1さん、こんにちは~
    枝豆と生ハムのクリームパスタ☆美味しそう~☆枝豆&生ハム&生クリーム
    素敵な組み合わせですね。
    彩りもとっても綺麗です。
    いつも有難うございます。^^
    応援^^

  17. イヴォンヌ より:

    枝豆と生ハムにマッシュルームと生クリームのコクはたまらないでしょうね~♪

  18. メロン より:

    こんばんは^^
    パルマ産の生ハム食べてみたいです♪
    とろけるような食感良いなぁ!
    たまには高級な生ハム買ってみようかな♪
    ポチッ☆っと応援♪

  19. taeco より:

    枝豆と生ハムのパスタ、おいしそうですねぇ~*^^* そういえば、枝豆をタイで見たことがありません。見たら、買って、パスタに使ってみたいと思いました~!! 色鮮やかだし、見た目も、とってもよく仕上がりそうですね♪♪♪ 

コメントを残す

  関連記事

ブロッコリーとドライトマト・アンチョビー風味のパスタ リングイネ
ラムブロック肉の煮込み
ペペローニ Romana 
エビと柑橘のフェデリーニ
鶏モツの炒め
ブロッコリーのパスタ リングイーネピッコレ サフラン風味
アレンジコーヒー NO.8 カフェラテ
ラム肉方ロースの煮込み
鶏もも肉のソテー オレンジのマリネ
鶏もも肉の ブドウソース アグロドルチェ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。