イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,575、パスタのレシピ数は1584。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

鶏手羽元と乾燥ポルチーニのラグー

   

鶏手羽元と乾燥ポルチーニのラグー
イタリアン料理レシピ
鶏手羽元はコラーゲンがいっぱい
お肌にもうれしい食材です
ポルチーニの香りをいっぱい取り込んで
秋の香り豊かに味わえます
ニチニチソウニチニチソウ
ニチニチソウ
イタリア料理に使用する食材2人分
















鶏手羽元6本
乾燥ポルチーニ10g
たまねぎ1個
にんじん1本
セロリ1本
ローズマリー1枝
セージの葉1枚
強力粉適量
にんにく1片
赤ワイン60cc
ホールトマト4個
オリーブオイル10cc
イタリアンパセリ1枝
岩塩適量
ブラックーペパー適量

イタリア料理に使用する食材

大和肉鶏手羽元(500g入り)
当店では現在
スーパー、百貨店、日本料理、
中華料理、イタリア料理、
フランス料理etc数多くのお店に卸しております。
その800件近くのお店から
「適度な歯ごたえとコクがある。」、
「長時間煮込んでも形くずれしない」等
たいへん喜ばれています。

イナウディ 乾燥ポルチーニ(20g)
イナウディ社の
ポルチーニ茸は
ピエモンテ州クネオ県近
郊の大自然の中で採集された天然茸です。
ポルチーニ茸
は「キノコの王様」「香りの女王」ともいわれ、
イタリア料理に欠くことのできない味覚と
香りの代表的食材です。

淡路たまねぎ3kg【10%の保証付き】
淡路たまねぎは
通常5ヶ月のところを、
7ヶ月かけてじっくり育てた、
やわらかくて、みずみずしい
淡路島産たまねぎをお楽しみ下さい

にんじん(500g)
濃厚なのに
クセの少ない旨みと、
まるで柿を食べているかのような
自然で爽やかな甘みが特徴の、
常連様に大人気の千葉県産にんじんです。
土作りをしっかりと行った畑で
無農薬栽培されておりますので、
ジュースにしたり、スティックサラダにしたりと、
にんじん本来のおいしさをじっくりお味見いただけます。

セロリ
長野県産

京都産 ローズマリー
肉類全般の匂い消しや、
風味付けによく使われます。
鶏肉の皮の間に挟んで香り付けしたり、
ポテトと一緒に
炒めたりと、フレッシュハーブですので
かなり香りがつきやすいです
香りが強く、主にフランス料理に
よく使うものです。
とてもよい香りです。

愛知県産 セージ
シソ科のハーブです。
セージはソーセージの語源でもあり、
昔はソーセージの中にセージの葉を
混ぜて作りました。
今でも肉料理とセージは良く合います。
ウィンナーでも焼き肉でもセージの葉を
入れて焼くと とてもおいしいです。
殺菌、口臭予防などの効果があります。
※約15本入りです
愛知県産の商品です

サッコロッソ・ファリーナ・ティーポ00粉 ゼロゼロ粉(ピザ用強力粉) 1Kg
カプート社製 
本場ナポリでも
高いシェアを誇るピザ用強力粉の
サッコロッソは、
袋が赤いのでサッコロッソ(赤い袋)と
呼ばれており、
ナポリピザはもちろんのこと
フォカッチャなどのパン作りにも最適です。
精製度の高い順(外皮の含有量が低い)に
番号がつけられており、00番は一番精製度が
高い小麦粉で香りが強く風味があります。

青森県産にんにく上級品2Lサイズ1kg(9~12玉)
日本一の
にんにく産地田子町(たっこまち)から
産地直送♪少々の傷、
ちょっとした着色はありますが、
形も見た目もよいにんにくです

ドルチェット ダルバ イタリア赤ワイン
ドルチェット・ダルバは
軽快で、フルーティー、
スパイシーなワインです。
同時にピエモンテのワインの
特長・典型とも言うべき力強さ、
複雑さも備えています。
輝きがあり、濃いルビー色をしています。
若いワインに特長の青々とした花の香りが感じられます。
まろやかなチェリーの風味があり、フルーティーで
なめらかな口当たりです。
若々しいうちに楽しめるワインです。

有機栽培 ホールトマト 400g
1980年よりイタリア・マルケ州の
90以上の農家が加盟し、
小麦をはじめとする農作物の栽培から加工まで
一貫してオーガニック製法を行っている
農業協同組合「ラ・テラ・エ・イル・チェロ」の、
有機JAS認定ホールトマトの缶詰です。

イタリア・シチリア産 EXVオリーブオイル「プリモ・ビオ」500ml
★ 「青りんご」や「フレッシュ・トマト」のような濃厚フルーティーな香り、そして、ほのかな苦みと爽やかでスパイシーな後味が魅力!
※ 「プリモ D.O.P.」と比べて味の輪郭がはっきり!
※ フルーティーさもスパイシーさもストレートに伝わってきます。

愛知産 ”特選ハーブ” イタリアンパセリ
愛知県産
別名「パスレー」とも
呼ばれています。
パセリの仲間だお思ってください。
だから、パセリの香りがします。
見た目はパセリよりも、
上品でスマートです。

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
こ のシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。

309サラワク・ブラックペパー(Black Pepper,Sarawak) Mサイズ 50g
日本に
最も多く入ってきている黒胡椒が、
このインドネシア・サワラク産の黒胡椒。
香りと辛さのバランスが良く、
どんな料理にもオールマイティに使えます。
普段使いの黒胡椒として、お気軽にお試しください。
・原材料:黒胡椒100%
・内容量:50g
・原産国:インドネシア

PEUGEOT(プジョー) エリス センス 電動ミル ペッパーミルorソルトミル
センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで稼動する
電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。また、
付属のスパイススケールには目盛りがついていて、
1回分の詰め替えにぴったりな量を測ることができます。


イタリア料理レシピ手順
1.にんにくは
  縦に二等分し中の芽の部分をきれいに取り除きます
  いやな苦みをなくします
  みじん切りにします
2.たまねぎ・にんじん・セロリは
  みじん切りにします
3.トマトホールは
  缶から身を4個取り出し
  手でつぶしボウルに入れておきます
4.イタリアンパセリは
  葉の部分の形のよいところを2セット用意し
  最後にかざりにします
5.乾燥ポルチーニは
  小さなボウルに入れ
  水をひたひたに加えて30分間漬け置きます
  ポルチーニをボウルの中で絞ります
  粗みじんにします
  絞り汁は後で使います
  捨てなしでください
6.鶏手羽元に
  塩・ブラックペパーを振りかけます
7.強力粉を
  まぶし余計な粉ははたき落としておきます
8.ラウンドシチューパンに
  オリーブオイルを入れ
  香味野菜のみじん切りを加えて
  中火で炒めます
  水分を飛ばすように木べらで鍋底を
  こすげながら炒めます
  水分が飛んで来て軽く茶色に色づいたらOKです
9.フライパンにに
  オリーブオイルを入れ
  手羽元を加えて是堅いに狐いろに
  焼き色をつけるように炒めます
10.焼き色がついた手羽元を
   ソースパンにいれます
   赤ワインを注ぎ入れ強火にして
   アルコール分を飛ばします
11.ポルチーニと絞り汁・トマトホール4個を
   加えます
   ふたを閉め30分間弱火で煮込みます
12.できあがりです
13.食器に盛りつけ
   イタリアンパセリを上にのせ飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレスボール&ストレーナー(16.19.23) 6pcs[ざる・ボウルセット]

ストウブ(staub)  ラウンドシチューパン 22cm(黒マット)

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

チタンブラック:13寸 丸皿 :直径33.5x高さ5.0cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

素敵なブログの紹介です
ブログ名 料理研究家 青木敦子のブログ」
青木敦子さんのブログです

料理研究家、栄養士、料理研究家、栄養士、
オリーブオイルソムリエ、フードコーディネーター。
1997年~1年間イタリアに留学し、
帰国後、30回以上に渡り渡欧し、
イタリア、フランス、スペインにてお料理を学ぶ。
著書に『調味料を使うのが面白くなる本』
『食材を使いきるのが面白くなる本』
『お豆腐をもっと好きになる本』他多数。
すてきな料理ブログです
ぜひおたずねください
鶏手羽元  関連
*****鶏の手羽元・手羽中・手羽先の
カッチャトーラ ビネガー風味
カッチャトーラとは
猟師風・狩人風等と呼ばれてる料理です
普通はトマトソースの料理が多いですが
ここでは白ワインビネガーを使用し
さっぱりした味付けにしてあります
ハーブの風味がしっかり出ていて
奥行きのある料理に仕上がります
*****鶏手羽元のラグー
ラグーとは煮込みのことです
鶏手羽元はコラーゲンがいっぱい
ほろほろに煮込まれ
おいしさ抜群です

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. tamakiti より:

    ポルチーニ茸ってどんなキノコなんでしょうね~?
    見た目舞茸風ですよね。

  2. kazuyoo60 より:

    可愛い配色です。このニチニチソウ、消えてしまいました。今年買った肌ピンクのもです。
    30分煮込まれるのですね。まろやかな味になるでしょう。おいしそうなイラストです。

  3. らん* より:

    鶏料理とても大好きだし、鶏手羽はコラーゲンたっぷりだからもっと好き~♪
    このお料理もとてもおいしそうだなぁ~(๑>◡< ๑) ❤

  4. mayunbo94 より:

    香味野菜とハーブ、その上乾燥ポルチーニで
    鶏手羽元のラグー!!
    私が適当に作るトマト煮込みとは別物ですね^^;
    おいしそう!!
    今度ryujiさんレシピで作ってみたいです☆

  5. きー。 より:

    手羽にポルチーニ、
    手羽だけで煮込むより旨味も香りも高まりそうですね。
    リゾットなんかに使うことはあっても、
    こうやって煮込みに使ったことってないかもです。
    ちょうど、乾燥ポルチーニが切れていたところです。
    買って来なきゃ。
    いつも行くお肉屋さんも同じショッピングセンター内なんでついでに手羽も買ってきます♪

  6. Sakulanbo より:

    こんにちは
    捕り手場元と乾燥ポルチーニのラグー、とってもおいしそうですね。これも食べてみたいです。

  7. taeco より:

    長らくトマト系の煮込み料理系を食していないことに気づきました。この季節、おいしそうですねぇ~!! 私もつくりたいと思いました!! いつも、お忙しい中、コメントや応援をありがとうございます!!!

  8. yuko より:

    これはおいしそう
    ポルチーニのソース美味しそうですね
    ぜひ作ってみたい一皿です
    赤ワインとともに頂きたい・・・
    素敵なレシピありがとうございました

  9. えみ姉 より:

    コラーゲンがいっぱい!!!
    お肌にもうれしい食材はどんどん食べたいです♪
    ポルチーニの香りいっぱい秋の香り+ハーブの香り。
    う~ん、美味しそう!!!ぽちぽちぽちっと応援して拍手~☆

  10. イヴォンヌ より:

    鶏手羽大好物です。
    ポルチーニと煮こんで最高ですね~♪

  11. らるむ。 より:

    こんばんは。
    ポルチーニの香りが大好きです(≧∇≦)
    安い手羽元もポルチーニが入ると高級料理に変身ですね!
    とってもおいしそうです♪
    応援☆

  12. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    この組み合わせは堪りませんね。
    とても美味しそうです。
    私も作ってみます。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

コメントを残す

  関連記事

鶏のささみ ネーブルオレンジ添え
菜の花とパンチェッタ
ベルギーフォアグラのパスタ フェットチーネ
そらまめとグリーンアスパラのラグー(煮物)
甘エビとオレンジ パスタ スパゲッテーニ
牛もも肉のトマトソース煮込みパスタ リングイネ
パスタ キタッラ トウモロコシとサルシッチャのペペロンチーノ
パスタ キタッラ 黒マイタケのブロード
ブロッコリーのペンネ
鶏の手羽元のマーマレード煮
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。