イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,690、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

4種類キノコのペーストのパスタ キッタラ

   

4種類キノコのペーストのパスタ キッタラ
イタリアン料理レシピ
基本のキノコのペーストは
マッシュルームのペーストです
みじん切りにして時間をたっぷりかけ
丁寧に炒めキノコの水分をしっかり飛ばします
白いマッシュルームが黒づんだいろに変色します
ごく弱火にして3時間はかけしっかり炒めます
これがこのパスタの大事な部分です
後のキノコは中火でにして炒めます
これもペーストにします
二つのペーストを混ぜパスタソースにします
ホトトギスホトトギス
ホトトギス
イタリア料理に使用する食材2人分
















パスタ キッタラ140g
マッシュルームペースト材料
マッシュルーム500g
エシャロット1個
オリーブオイル40cc
マッシュルームのペースト20g
エリンギ2本
ホンシメジ6本
マイタケ1/2株
にんにく4株
ペペロンチーノ1本
生クリーム120cc
オリーブオイル40cc
パルミジャーノ30g
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

グラニャネージ社 スパゲティ キタッラ 500g
太さ:約2mm
切り口が円形ではなく
四角くなっており、
表面積が広いためソースの絡みが良く、
噛んだ時のモチモチ感は
手打ちパスタ以上です。
同じロング系の乾燥パスタを使うなら、
これを使えば”どんな人にも
感動を与えることができる”そんなパスタです。
36度~46度という低い温度で
乾燥させておりますので、
生パスタに近い食感をお楽しみいただけます。

生のままが、よりおいしい!抗酸化作用も高いマッシュルーム約100g
日本随一の
マッシュルーム生産者!
『芳源ファーム』が育てた、
東京行列店絶賛の逸品!
敷きわらからこだわった無農薬栽培なので安心! 
旨みの深さの違いをぜひお試しに!

自然農法
エリンギ 約150g
【九州地方産】

大黒本しめじ★三重県 無農薬/100g
昔から“香り松茸、味しめじ”と
謳われた「味しめじ」は、
数あるしめじの品種の中でも
“天然の本しめじ”のこと
を指しています。
松茸同様に人工栽培が大変難しく、
長い長い年月経て近年やっと栽培に成功!
旨みの強い本しめじが味わえるようになりました

大野昇竜舞茸 2株
舞茸は消化促進の作用があり、
又香り・風味が良く低カロリーですので、
美容食としても最適な健康自然食品です。
2株入(1株約500g)

エシャロット(ソースに、薬味に) 約250g
産地はフランス・ベルギー・ニュージーランド等
フランスではみじん切りにして、
赤ワインビネガーと一緒に生ガキにかけたりします

青森県産にんにくA品2Lサイズ
1kg(11~12球)

パスタの定番ペペロンチーノ
ただ辛味を加えるだけでなく
素材の旨味とコクを引き出します!

タカナシ生クリーム「特選北海道純生クリーム47」 200ml
タカナシの誇り、
北海道クリームの色は
純白ではありません。
少し黄色がかった「クリーム色」をしています。
これは牛たちが牧草をたっぷりと食べて育っているから。
北海道クリームの旨みのもとであり、クオリティの高さの
表われでもあるのです。

イタリア・シチリア産 EXVオリーブオイル「プリモ・ビオ」500ml
★EUオーガニック認証取得
★2010年度Oriciolo d’Oro優勝!★ 
フラントイ・クトゥレーラ社
(Frantoi Cutrera) のオリーブオイルは
すべて有機栽培。
中でもこの 「プリモ・ビオ (Primo BIO)」 は、
EU認定有機栽培畑で収穫され、
オーガニック認証 を受けたオリーブを使用。
非常にしっかりしとしたわかりやすい味と香り。
フルーティな味を生かした魚介類や野菜、
豚肉料理などに特に相性のよいオリーブオイルです

〔イタリア産〕パルミジャーノ・レジャーノ36ヶ月(250g)
〔イタリア産〕なんと!
3年以上寝かせた特別な逸品があった!
2年以上熟成させた
豊かな香りとコクのある
深い味わいのチーズです。
パルミジャーノ・レッジャーノと
いっても熟成度合いの違いやランクがあります。
切りたての状態のよい
パルミジャーノ・レッジャーノは
うまみ成分であるアミノ酸のつぶつぶが
シャリシャリとし、甘く、しっとりとしています。
こちらのチーズもその美味しさの粒を
堪能していただける逸品で、
更に24ヶ月よりも粒の多さや、
甘さを実感していただけるチーズです。 

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
こ のシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。

309サラワク・ブラックペパー(Black Pepper,Sarawak) Mサイズ 50g
日本に
最も多く入ってきている黒胡椒が、
このインドネシア・サワラク産の黒胡椒。
香りと辛さのバランスが良く、
どんな料理にもオールマイティに使えます。
普段使いの黒胡椒として、お気軽にお試しください。
・原材料:黒胡椒100%
・内容量:50g
・原産国:インドネシア

PEUGEOT(プジョー) エリス センス 電動ミル ペッパーミルorソルトミル
センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで稼動する
電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。また、
付属のスパイススケールには目盛りがついていて、
1回分の詰め替えにぴったりな量を測ることができます。


イタリア料理レシピ手順
1.最初にキノコのパスタソースの
  味の決め手になるマッシュルームペーストを作ります
2.マッシュルームは
  みじん切りにします
3.エシャロットは
  みじん切りにします
4.フライパンに
  オリーブオイルを入れ
  エシャロットを入れます
  中火で炒め香りが出てきたら
  マッシュルームを加えて最初は中火で炒めます
  マッシュルームがしんなりしてきたら
  焦げ付かないように
  木べらでフライパンの底をこすげながら炒めます
  ある程度水分が少なくなってきたら極弱火にします
  3時間ぐらい時間をかけじっくりと水分を飛ばします
  20分ごとに木べらでフライパンの底を
  こすげ混ぜ合わせます
  最後は黒づんだ色に変色します
  密閉した容器で3週間は持ちます
5.エリンギは
  縦に4等分横に二等分にします
  ホンシメジは石突きをカットし
  エリンギと同じようにカットします
  マイタケは房を小分けします
6.にんにくは
  包丁の腹などでたたきつぶします
7.ペペロンチーノは
  手で二つに折り中の種を取り除きます
8.フライパンに
  オリーブオイルを入れにんにくを加え
  弱火で丁寧に炒めます
  軽く色づいてきたらペペロンチーノを加え炒めます
  キノコ類を入れ最初は中火で炒めます
  キノコがしんなりしてきたら塩を軽く振り入れ
  火を止めます
  にんにく・ペペロンチーノをとりのぞきます
  あら熱が取れたら
  フードプロセッサーに入れ
  ペースト状にミキシングします
9.パスタパンに
  お湯を
   沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
10.フライパンに
   キノコのミキシングしたペースト入れ
   生クリームを加え軽く一煮立ちさせます
   塩を軽く振り入れ味を調えます
11.マッシュルームペーストを
   加えます
   1分間ぐらい軽く煮詰めとろみをつけます
11.茹で上がったパスタの
   水気を切りフライパンに入れソースを絡めます
   火を止めパルミジャーノを振り入れ混ぜ合わせます
12.食器に盛りつけます
イタリア料理に使用する調理器具

MR5550MFP(1台)【ブラウン(Braun)】[ミキサー フードプロフェッサー]

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

リチャード・ジノリ  ベッキオホワイト  プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

素敵なブログの紹介です
ブログ名 料理研究家 青木敦子のブログ」
青木敦子さんのブログです

料理研究家、栄養士、料理研究家、栄養士、
オリーブオイルソムリエ、フードコーディネーター。
1997年~1年間イタリアに留学し、
帰国後、30回以上に渡り渡欧し、
イタリア、フランス、スペインにてお料理を学ぶ。
著書に『調味料を使うのが面白くなる本』
『食材を使いきるのが面白くなる本』
『お豆腐をもっと好きになる本』他多数。
すてきな料理ブログです
ぜひおたずねください
マッシュルーム  関連
*****ブラウンマッシュルーム パスタ リングイネキノコのブロードをポルチーニ茸と
ブラウンマッシュルーム・鶏のブロードを
使い煮込みます
沸騰したらマルサラ酒を加え香りを付けます
裏ごししそれをキノコのブロードとします
ブラウンマッシュルームはトリュフスライサーで
薄くスライスし振りかけます
最後に生クリームとレモン汁を混ぜ合わせた
クリームを廻しかけます
パスタはソースの辛みが強いリングイネを使います
*****マッシュルームのクリームソース 
卵たっぷりのパスタ タリアテッレ
マッシュルームと生クリーム・無塩バターを

たっぷり使いかなり濃厚なパスタ料理です
強い濃度コクが味わえます
パスタは卵をたっぷり練り込んだ
タリアッテレを使用します
*****マッシュルームのクリームソース パスタ リングイネ
マッシュルームと玉もぎを
しっかり炒め風味を
取り出します
裏ごしして口当たりを良くします
生クリームと
パルミジャーノ・レジャーノチーズが
たっぷりとーパスタに辛味
濃くと味に深みを与えます
*****マッシュルームのサラダ レモンドレッシング
マッシュルームとパルミジャーノを使い
レモン風味豊かなドレッシングにあえて
頂きます
*****マッシュルーム ハーブ風味ドレッシングのサラダ
マッシュルームの風味を いっぱい味わえます
ペコリーノ・ロマーノチーズの風味と
ハーブドレッシングが 
良くマッチします

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. のんた より:

    こんばんは♪今日もとってもつぼにはまるレシピをありがとうございます。毎日とても勉強になります。
    3時間炒めるのは根気がいりそうですね。。でもいつかは挑戦してみたいです!
    今日もありがとうございました。

  2. taeco より:

    今日もおいしそう~。同じキノコを使っても色々な調理法があるものですねぇ~。キノコ大好きなので、いただきたい一品だわ*^^* 

  3. こんばんは~
    4種類のきのこのペーストパスタ、とっても美味しそう~~
    きのこからも、たっぷりの旨味も出て、たまらない美味しさでは~と思います…
    きのこ好きなので、かなり興味持ちました~
    食べてみたいなあ~
    素敵なご飯に応援~

  4. らるむ。 より:

    こんばんは。
    きのこはそのまま食べることが多く、刻んだきのこのパスタはあまり食べたことがありません。
    香り高くておいしそう♪
    応援☆

  5. jugon より:

    ryuji s1さん、こんにちは
    ホトトギスは少し地味なお花ですけれど、秋らしくて好きなお花のひとつです。
    今日のパスタでは、シャンピニオン・デュクセルを作るのですね!
    手の込んだおソースとパルミジャーノ・レッジャーノでこれは美味しいに決まっていますね(^^)

  6. 庭乃桃 より:

    ryuji_s1さん、こんにちは。
    いつも励みになる嬉しいコメントをいただき、
    本当にどうもありがとうございます。^^
    今日のパスタは、4種類のきのこを使ったパスタなのですね♪
    丁寧に作られたパスタ、きのこそれぞれの美味しさが溶け込んで、
    とても贅沢な味わいになりそうですね。^^
    キッタラのもちもち感と一緒に、至福の時が過ごせそうです。
    秋にぴったり☆

  7. misya より:

    こんにちは♪
    おおお、きのこペーストですね♪
    私もちょっと前に作ったのですが
    普通の椎茸、しめじ、えのきとあるもので^^
    こちらのきのこペーストはマッシュルーム入り♪
    さらに美味しいのでしょうね~~♪
    今度はマッシュルームで作って見たいと思います^^
    美味しそうなレシピ~~嬉しいです♪
    いつも有難うございます^^

  8. Sivaji より:

    フレンチで言うシャンピニオン・デュクセルがベースのキノコのパスタ、秋にピッタリですね~。
    私も今日は、簡単なキノコ料理を掲載しました。
    秋の一つの楽しみは、色々なきのこが出てくることなので、これから少し楽しめそうです。

  9. たんこ☆こぶた  (とんとっこ) より:

    4種類のきのこを使ったパスタ
    美味しそうです(0^-^0)
    秋の味覚たっぷりで
    ヘルシーなので
    体にも良さそう(*^-^*)
    大野昇竜舞茸
    見た目がバラのように綺麗で
    きのこなのに
    見とれてしまいました(^^;

  10. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    旬のきのこを楽しめる素敵なお料理ですね。
    とても美味しそうです。
    私も作ってみます。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  11. オリーブオイル より:

    マッシュルームを3時間かけてペーストに!びっくりです。
    きのこの味が凝縮された最高のパスタですね。
    きのこ類のもう一つのペーストの作り方はとても勉強になりました!

  12. kazuyoo60 より:

    キノコをペーストにですか~。エノキダケをミキサーで回して、キューブ状に冷凍しましたが、ロクに使ってません。番組ほど美味しくなるとは思えない。(笑い)
    キノコの珍しい使い方ですね。

  13. Sandie より:

    Mushroomをペースト!ベジタリアン大喜びのペーストですね。
    気温が下がってきたので、明日は久しぶりに肉オーブン料理をしようかと思っています。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

カリフラワーとパプリカのパスタ ジェメッリ
鶏モモ肉のグリル ハーブの香り付け
豚バラ肉と栗のにんにく 赤ワイン 煮込み アニス風味
骨付きラムロースのバルサミコソース
レンズ豆のトマトソース煮 ペペロンチーノ風味
ラムショートロインアイ ロースト ポルトソース
ゴルゴンゾーラチーズとビーツのパスタ フェットチーネ
マッシュルームのクリームソース 卵たっぷりのパスタ タリアテッレ
下仁田ネギ たまごのココット
no image
ティラミス イチゴ添え
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。