イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,689、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

タコとグリーンオリーブのパスタ スパゲッティ

   

タコとグリーンオリーブのパスタ スパゲッティ
イタリアン料理レシピ
生のタコを使います
新鮮なタコを赤ワインと
香味野菜・にんにく・ペペロンチーノで煮込みます
パスタはスパゲッティを使います
トマトソース仕込みです
グリーンオリーブを飾ります
キンモクセイキンモクセイ
キンモクセイ
イタリア料理に使用する食材2人分
















パスタ スパゲッティ140g
真タコ300g
グリーンオリーブ10粒
にんにく1片+1片
ペペロンチーノ1本
たまねぎ1/4子
にんじん1/4本
セロリ1/4本
ローズマリー1枝
赤ワイン80cc
あさり500g
白ワイン200cc
ホールトマト400g 1缶
オリーブオイル250cc
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

ラティーニ  スパゲッティ(1.95mm) 500g
イタリア・マルケ州
オシモに移り住んだ
ラティーニ家は、
1888年より小麦生産をスタート。
1984年、カルロ・ラティーニは、
妻カルラと3世代受け継がれた
データと経験に基づき、
最高品質のデュラム小麦を作り始めます
ゆで時間:7~8分ベーシックですが
若干太めに茹で上がるパスタです。
ぺペロンチーニやボンゴレ、
ボロネーゼなどにもおすすめです。

生タコ足 1kg(2本前後)
北海道産 たこ

フラーテピエトロ グリーンオリーブ2個セット
【イタリアから直輸入】
最も大きな「GGG」サイズの
極上のオリーブ。
太陽の恵みを受け、
ほんのりとした甘みがあります。
オリーブの中でも最大となる
「ベッラディチェリニョーラ」種。

田子ホワイトにんにく A 2L (1kg)
(11~12球)
立派なにんにくです

赤唐辛子(ペペロンチーノ)100g
ただ辛味を加えるだけでなく
素材の旨味とコクを引き出します!

淡路たまねぎ9kg+10%の保証付き!
温暖な淡路島で
生産者を限定し、
有機肥料を使用した、
有名飲食店・ホテルが指名買いする
ワンランク上の淡路玉ねぎです!

にんじん(500g)
濃厚なのに
クセの少ない旨みと
まるで柿を食べているかのような
自然で爽やかな甘みが特徴の、
常連様に大人気の千葉県産にんじんです。
土作りをしっかりと行った畑で
無農薬栽培されておりますので、
ジュースにしたり、スティックサラダにしたりと、
にんじん本来のおいしさをじっくりお味見いただけます。

セロリ(1本)
長野県産

京都産 ローズマリー
肉類全般の匂い消しや、
風味付けによく使われます。
鶏肉の皮の間に挟んで香り付けしたり、
ポテトと一緒に
炒めたりと、
フレッシュハーブですので
かなり香りがつきやすいです
香りが強く、主にフランス料理によく使うものです
パックサイズはほぼ全てに共通しています
高さ(深さ)40mm・縦長220mm・横85mmです

【ピオ チェーザレ】 ドルチェット ダルバ イタリア赤ワイン
ドルチェット・ダルバは軽快で、
フルーティー、スパイシーなワインです。
同時にピエモンテのワインの
特長・典型とも言うべき力強さ、
複雑さも備えています。
輝きがあり、濃いルビー色をしています。
若いワインに特長の青々とした
花の香りが感じられます。
まろやかなチェリーの風味があり、
フルーティーでなめらかな口当たりです。
若々しいうちに楽しめるワインです。

あさり(殻付き) 大サイズ500g
【北海道厚岸漁協直送】 

ブラミート・デル・チェルヴォ・シャルドネ 白 750ml
14世紀の城、
カステロ・デラ・サラの
ぶどう園でつくられる、
シャルドネ種100%の
すっきりした果実味豊かな白ワインです。

有機JAS(無農薬・無添加)オーガニックホールトマト(イタリア産)400g
有機JAS認定品
甘みが強く
濃厚な味のイタリア
サンマルツァーノ種使用
■トマトジュース漬けのホールトマト
サンマルツァーノは
長楕円型で肉厚色・味が濃厚で
酸味が少ない品種/
加熱調理に最適な高級トマト
無塩、無糖、添加物不使用

フレスコバルディのラウデミオ 
エキストラヴァージン・オリーブオイル 500cc
酸度(遊離オレイン酸の%)が
1%以下の物ですが、
このラウデミオは、
その酸度が約0.2%という最高品質の
エキストラヴァージンオリーブオイルです。
これは、フレッシュなオリーブの
果汁を思わせるさわやかでクセのない味と香を持ち
コンテストでも「ベストエキストラヴァージンオリーブオイル」
として表賞も受けた高品質のオリーブオイルです。

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
こ のシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。

309サラワク・ブラックペパー(Black Pepper,Sarawak) Mサイズ 50g
日本に
最も多く入ってきている黒胡椒が、
このインドネシア・サワラク産の黒胡椒。
香りと辛さのバランスが良く、
どんな料理にもオールマイティに使えます。
普段使いの黒胡椒として、お気軽にお試しください。
・原材料:黒胡椒100%
・内容量:50g
・原産国:インドネシア

PEUGEOT(プジョー) エリス センス 電動ミル ペッパーミルorソルトミル
センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで稼動する
電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。また、
付属のスパイススケールには目盛りがついていて、
1回分の詰め替えにぴったりな量を測ることができます。


イタリア料理レシピ手順
1.最初にあさりの出汁を作ります
  ボウルにたっぷりの水を入れ
  塩を水の量の3%を入れ海水と
  ほぼ同じ塩分水を作ります
  あさりを浸し2時間おき砂抜きをします
  流水で洗い殻についた汚れを洗い流します
  ざるにあけ水気を切ります
2.ソースパンに
  あさりを入れ白ワインを
  ひたひたより少し多めに入れ
  強火にかけます
  途中ものすごいアクがでます
  きれいに取り除きます
  あさりの口が開いたらボウルの上に漉し器を置き
  なべのすべてを入れ出汁を取ります
  もう一度ソースパンに入れ
  出汁を中火で煮ただせ
  半分量まで煮詰めます
  このときもアクが出ますので取り除きます
  火を止めあら熱を取っておきます
3.にんにく1片は
  包丁の腹などでたたきつぶします
4.にんにくもう1片は
  縦に二等分し中の芽の部分を取り除き
  いやな苦みの素ををたちます
  微塵切りにします
5.ペペロンチーノは
  手で二つにちぎり中の種をきれいに
  取り除きます
6.たまねぎ・にんじん・セロリは
  微塵切りにします
7.生のタコは
  300gを切りわけておきます
8.ソースパンに
  オリーブオイル・にんにく・ペペロンチーノを加え
  弱火で丁寧に炒めます
9.香味野菜の微塵切りを
  加え丁寧に炒めます
10.香味野菜の
   水分をできるだけ飛ばします
   できあがったら
   にんにく・ペペロンチーノは取り出します
11.別のソースパンに
   オリーブオイル60ccを入れ
   にんにくの微塵切り
   ローズマリー1枝を加えを入れ弱火で炒めます
   香りを移します
   ローズマリーは取り出します
12.タコを入れ
   中火で炒めます
   タコが赤く色づいてきたら
   鍋の中の油をペーパータオルで吸い取ります
   赤ワインを入れアルコール分は飛ばします
13.香味野菜を炒めたものを
   入れ混ぜ合わせながら炒めます
14.タコを
   取り出してまな板の上にのせ
   粗く刻みます
15.また鍋に戻し
   弱火にかけしっかり混ぜ合わせます
   グリーンオリーブを加え
   軽く火を加え暖めます
あさりの出汁と
  トマトホールを加えます
  しっかり中火で煮込みます
  ソースの料理が2/3まで煮詰めます
16.パスタパンに
   お湯を
   沸騰させ塩を水量の1%を加えます
   パスタを入れ茹でます
   パスタのゆで時間は
   袋に表示されてある時間より
   2分間短めに茹で上げます
   仕上がり時にアルデンテを
   お楽しみ頂けます
17.パスタが
  茹で上がったら水気をしっかり切り
  ソースパンにいれソースを絡めます
18.食器に盛りつけます
イタリア料理に使用する調理器具

柳 宗理 フルセットボウル5点セット

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型20cm

UK18-8シノア(25メッシュ) 21cm

リチャード・ジノリ  ベッキオホワイト  プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

素敵なブログの紹介です

ブログ名 I☆My Cooking
snowさんのブログです

フルタイムでお仕事をしているので、
調理に時間をかけられませ~んっ!!
簡単・手抜きなファジー調理で切り抜けています♪
調味料・食材メーカーの成分の違いや、
お住まいの地域によって味覚にも個人差があると思います。
記事内には目安量を載せていますので
ご参考までにご覧頂ければと♪
新製品や珍しい商品には、特に弱いです(笑)
「作らなきゃ」と義務的に感じるのではなく、
「作るのが楽しい」と感じられたら素敵ですね。
すてきな料理ブログです
ぜひおたずねください
タコ  関連
*****タコのパスタ アーリオ オーリオ
アーリオオーリオの
「アーリオ(aglio)」はにんにくの事
「オーリオ(olio)」はオイルの事、
つまりオリーブオイルのこと、
すなわちにんにくのオイルソースのパスタの意味です、
このソースにタコを入れ絡んだパスタです
*****タコのパスタ キッタラ トマトソース煮込み タコをコクのあるトマトソーズで
煮込みます
柔らかなタコがとてもです
パスタはキッタラを使います
断面が四角い切り口です
トマトソースには力を入れ
ソフリットを加えて
味にコクと深み持たせます
タコは白ワインで臭みを
取り除きます
*****タコと野菜のブラッドオレンジマリネサラダ
たこのマリネ
ブラッドオレンジの皮と身を使い
柑橘のさっぱりとした風味が楽しめます
ブラッドオレンジは
イタリアのシチリアが有名な産地ですが
ここで紹介したのは国産愛知県産です
br>
*****たことトマトのラグー パスタ スパゲッティーニ

ゆでだこを使います
たこは5mm角にカットしてコクのある
トマトソースで
煮込みます
にんにくとペペロンチーノを
効かせたトマトソースです
パスタは細めの麺スパゲッテーニを使います
*****タコのドライトマト
新鮮なタコとドライトマト・ケッパー
白ワインビネガーでマリネしました
単純ですが美味しいです

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. yuko より:

    あさりのお出汁とタコの旨味
    香味野菜とおいしそうなパスタですね
    グリーンオリーブの彩りも素敵です
    素敵なレシピありがとうございます

  2. らるむ。 より:

    こんばんは。
    タコ大好きです♪
    昔は煮込みも作ったことあるけど、最近はタコが高くてすっかりご無沙汰です(>_< ) パスタでタコをたっぷりいただきたいな♪ 応援☆

  3. イヴォンヌ より:

    タコを煮込んでトマトソース仕込みのパスタ最高においしそうですね~♪

  4. taeco より:

    こんばんは。タコ大好きなんです。真タコだなんて、贅沢なお料理だわぁ~*^^*味付けもおとなな感じで、とびきりおいしそう~!!! 近所のレストランでryujiさんのレシピのお料理をつくって、提供していただきたいわぁ~。

  5. nanako より:

    ryujiさん、こんばんは!
    あさりの出汁とトマト、タコがとっても
    美味しい組み合わせですね!
    う~ん、食べてみたい!
    これお代りしたいくらいです!

  6. のんた より:

    あさりの出汁とにんにく、タコとトマトと野菜
    複雑な組み合わせなのに、出てくる味は調和されていてとてもおいしそうですね。
    一度食べてみたいです。
    今日も素敵なレシピをありがとうございました。

  7. sarara より:

    ryujiさんへ
    タコがおいしく煮える感じがします。
    おいしそうですね。
    作ってみたくなりました

  8. puffpuff より:

    最高ですね!
    タコとオリーブのパスタ、大好きです。
    アサリのお出汁に赤ワイン!
    おいしいレシピ、ありがとうございました!!

  9. mayunbo94 より:

    蛸とオリーブのパスタ!
    あさりの出汁も入って贅沢なパスタですね~♪
    最近タコを食べていなかったので挑戦してみたいと思います☆

  10. hannoah より:

    こんにちは~。
    蛸がたっぷり入るパスタなんですね♪
    トマトソース味なので とってもいただきやすいのも
    魅力的です。
    あさりの出汁をとても丁寧に取られていて、旨み
    たっぷりのソースに仕上がっていて じっくりと
    味わいたいな~と思います!
    温かいコメント、とても嬉しく思います。有難う
    ございます。

  11. 一時期、オリーブを使った料理にはまりましたが、これは初めて。
    なるほど~タコは後で刻むのですね。
    タコ好きな主人に作ってあげたいです(#^.^#)

  12. こんにちは~
    タコとグリーンオリーブのパスタ、とっても美味しそう~~
    タコ、パスタにはまだ使用した事がないので、かなり興味持ちました~
    食べてみたいで~す!
    素敵なレシピ、どうもありがとうございました~☆

  13. kazuyoo60 より:

    金木犀が賑やかになりましたね。良い香りでしょう。
    蛸とあさりですか。美味しいでしょうね。アサリは先日も買いましたが、次は蛸も買います。

  14. tamakiti より:

    おおっ!
    外国の料理で
    タコは珍しいですよね。
    たしか、タコを食べる国は
    ほんに数カ国しか無いはず。
    イタリアと日本はそのめずらしい国~。

  15. ぴよ より:

    おはようございます。
    真蛸を赤ワインで蒸して、
    アサリからのスープがきいたトマトソースと出会うパスタ!!
    海の幸同士のハーモニーが、
    とっても、おいしそう♪♪♪です。
    応援☆ポチッ

  16. えつこ より:

    うわ~・・・生のたこだ~
    生ダコってスーパーであまり見たことないです!生から調理すると美味しいでしょうね~

  17. メロン より:

    おはようございます^^
    タコとオリーブ
    イタリアンの食材と言う感じ♪
    パスタとても美味しそうです^^
    いつもありがとうございます^^
    ポチッ☆っと応援♪

  18. misya より:

    こんばんは~~♪
    ひょっとして一番乗り~うほほ~い♪
    たことグリンオリーブのパスタ♪
    センスの良い組み合わせですね^^
    彩りも食感も・・・とっても美味しそうです♪
    厳選された材料で♪
    うっとりです・・・食べてみたいです~♪
    いつも有難うございます^^
    お身体ご自愛下さいませ。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

パスタ ファッロ小麦のフジッリ 松の実ソース
スィートコーンとパンチェッタのパスタ スパゲッティ
三元豚ロース肉とブラックオリーブのパスタ
そらまめの冷たいスープ
パスタ 卵のタリオリーニ カボチャのマスカルポーネソース
生ハムとフォンティーナチーズのクレープ
鶏むね肉のくるみマスタードサラダ
パスタ 全粒粉のスパゲッティ アンチョビー・たまねぎ
胡桃ソースのスパゲッティ
インカの目覚めのグリル コンソメジュレ添え
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。