イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,575、パスタのレシピ数は1584。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

かきとルッコラ パスタ リングイネ

   


イタリアン料理レシピ
松島の風味の強い牡蛎が復活です
その美味しい牡蛎とルッコラ
そして魚のブロードを使って
白ワインで風味をだし
牡蛎のおいしさを十分に味わえます
アプチロンアプチロン
アプチロン
イタリア料理に使用する食材2人分












パスタ リングイネ140g
牡蛎12個
ルッコラ20枚枚
にんにく4片
ペペロンチーノ2本
オリーブオイル20cc+40cc
白ワイン100cc
魚のブロード60cc
イタリアンパセリ1枝
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

ファブリ リングイネ 500g
ファブリは
トスカーナ地方フィレンツェ郊外の
ストラーダ・イン・キャンティという
小さな町にあり、
イタリアで最も小さな工場のひとつ。
ファブリではこのダイスがブロンズと
テフロン両方のもので製造していますが、
どちらも乾燥温度40度という低温乾燥です。
ファブリではこの低温乾燥が
全ての製品に共通しており、
このことが他には例のない特徴となっています。

松島の牡蛎 むき身です 300g
松島の牡蛎ようやく
復活して参りました
ぜひご堪能下さい

有機ルッコラ(50g)
イタリアの伊達野菜日本上陸!
イタリア料理には欠かせません。
やっと日本でも無農薬無化学肥料栽培で
食べれるようになりました!
味はピリッとごま風味がします。
肉との相性がよいので、
ステーキ・ハンバーグの添え物に最適です。
マリネにも大活躍!大人の刺激がたまりません!

田子ホワイトにんにく A 2L (1kg)
(11~12球)
立派なにんにくです

イタリア産ペペロンチーノ100g
辛味の中に
旨味たっぷりのペペロンチーノ

フレスコバルディのラウデミオ 
エキストラヴァージン・オリーブオイル 500cc
酸度(遊離オレイン酸の%)が
1%以下の物ですが、
このラウデミオは、
その酸度が約0.2%という最高品質の
エキストラヴァージンオリーブオイルです。
これは、フレッシュなオリーブの
果汁を思わせるさわやかでクセのない味と香を持ち
コンテストでも「ベストエキストラヴァージンオリーブオイル」
として表賞も受けた高品質のオリーブオイルです。

ブラミート・デル・チェルヴォ・シャルドネ 白 750ml
14世紀の城、
カステロ・デラ・サラの
ぶどう園でつくられる、
シャルドネ種100%の
すっきりした果実味豊かな白ワインです。

キスコ:HCQフュメドポワソン【1kg】
各地の港で
水揚げされた
良質な舌平目と鯛を使用し、
みずみずしい野菜を加えて
さっと煮出したフュメ ド ポアソンは、
魚特有の臭みがなくクリアですっきりとした味わい。
【原材料】
白身魚(鯛・舌平目)・野菜
(玉葱・セロリ・マッシュルーム・パセリ)・
白ワイン・オリーブ油・食塩・香辛料

イタリアンパセリ
愛知県産
別名「パスレー」とも
呼ばれています。
パセリの仲間だお思ってください。
だから、パセリの香りがします。
見た目はパセリよりも、
上品でスマートです。
葉をサラダやスープに入れるとよいでしょう。
※パックサイズはほぼ全てに共通しています
高さ(深さ)40mm・縦長220mm・横85mmです

フィオール・ディ・サーレ (塩の花)
イタリア・シチリア産
フラミンゴ (Flamingo) ブランド
オーガニック・ソルト 海塩の結晶
風のない晴れた日にのみ
採れる非常に稀少な海塩の結晶です!
純粋な塩なので、色も白く、
マグネシウム、カリウムなどの
ミネラル分が豊富!
料理の仕上げに使えばぐっと
素材の味を引き出してくれます!

309サラワク・ブラックペパー(Black Pepper,Sarawak) Mサイズ 50g
日本に
最も多く入ってきている黒胡椒が、
このインドネシア・サワラク産の黒胡椒。
香りと辛さのバランスが良く、
どんな料理にもオールマイティに使えます。
普段使いの黒胡椒として、お気軽にお試しください。
・原材料:黒胡椒100%
・内容量:50g
・原産国:インドネシア

PEUGEOT(プジョー) エリス センス 電動ミル ペッパーミルorソルトミル
センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで稼動する
電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。また、
付属のスパイススケールには目盛りがついていて、
1回分の詰め替えにぴったりな量を測ることができます。


イタリア料理レシピ手順
1.牡蛎は
  流水で洗い汚れを取り除きます
  ペーパータオルに乗せ水気を切ります
2.にんにくは
  縦に二等分し中の芽の部分を取り除き
  いやな苦みの素ををたちます
  粗く刻みます
  フライパンにオリーブオイル40ccを入れ
  にんにくを加えて弱火で丁寧に炒めます
  にんにくがきつね色になったら
  細かい網でにんにくをすくい取り
  ペーパータオルの上に移動し油を切っておきます
3.イタリアンパセリは
  粗く刻みます
4.ルッコラは
  3等分にカットします
5.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
6.パスタの茹で上がる5分前に
  先のフライパンに
  手でふたにおり種を綺麗に取り除いた
  ペペロンチーノを入れます
  弱火で炒めます
7.フライパンに
  牡蛎を入れます
  白ワインを注ぎ入れアルコール分を飛ばします
8.魚のブロードを
  加え軽く煮込みます
  牡蛎がふっくらしてきたらOKです
  ルッコラを入れ軽く火を通します
  弱火にします
  ルッコラを別皿に移動しておきます
9.茹で上がったパスタの
  水気を切りフライパンに入れ混ぜ合わせます
10.食器にパスタを盛りつけます
   ルッコラを飾ります
   上ににんにくを振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型20cm

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

リチャード・ジノリ  ベッキオホワイト  プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

素敵なブログの紹介です
ブログ名 リコッタ家のプレーリーテーブル
Ricottaさんのブログです

プレーリー(湿帯草原地帯)に
囲まれた都市にてリコッタ家の食卓。
塩と油が好き。肉の脂も大好き。
豚、牛、鶏、~狩猟されたゲームミートまで
いろいろ料理して食べてみたい。
骨、皮、内臓、血を使った料理にも関心大。
そして欠かせないのはサラダ。
道具は少なく、材料費は安く。
塩と油脂の美味しい融合。
焼き汁も煮汁もソースとして再利用。
牡蛎  関連
*****ウニのシューターとかきのシューターシャンパングラスに入れます
食前酒・前菜を一緒に味わえます
一気に口に入れます、
シャンパンの風味が牡蛎・ウニの風味が
口いっぱいに広がり
すごく楽しめます、
パーテー料理に良いです、
*****かきのソテー カリカリのパン粉がけ
から煎りしたパン粉を振りかけます
イタリアの魚礁 ガルムを振り入れます
何ともいえないおいしさです
*****牡蛎とかぶのパスタ リングイネ
かきと小かぶ
小かぶの茎と葉も使います
そしてあさりの出汁をたっぷり使用した
パスタです
パスタはリングイネを使いました
*****かきのグラッパクリームのパスタ
イタリアのブランデー グラッパを使用した
クリームソースです、
グラッパはブドウの果皮とそこに含まれる
芳醇な実と果汁(ヴィナッチャ)を
原料に作られる北イタリア・ベネト州
原産の蒸留酒です。
ブランディの場合は、
樽から染み出るタンニンが長い年月をかけて
ブランディに琥珀色と芳醇な香りを与えるのですが、
グラッパの場合は、
短期間の熟成で葡萄本来の香りを残すのが特徴です。
香りが素敵です、

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. りかりん より:

    わぁ、牡蠣の季節がやってきましたね~!
    これは美味しそう!
    私、大好きなんです^0^。
    私もパスタで使ってみよう~っと!!

  2. taeco より:

    今までなぜか考えたこともなかったですが、牡蠣をパスタに使うのも、とぉ~ってもおいしそうですね!!! ルッコラ大好きだし、嬉しいレシピだわ*^^*

  3. イヴォンヌ より:

    牡蠣のおいしい季節になってきましたよね~ルッコラと一緒で香りもよくっておいしそう♪

  4. らるむ。 より:

    こんばんは。
    待望の牡蠣のシーズンになりましたね♪
    牡蠣のパスタは大好きで毎年作ってます。
    ルッコラとの組み合わせもいいですね!
    今年はやってみたいな(*^_^*)
    応援☆

  5. ぴよ より:

    こんばんは。
    旬に入った大ぶり牡蠣に、
    ほろ苦いルッコラのコンビが
    とても、おいしそう♪♪♪です。
    応援☆ポチッ

  6. いくみ より:

    ryuujiさん、こんばんは。
    もうたまりせんね~。
    牡蠣のおいしさが口の中でじゅわっと
    する感じです。
    美味しそうなレシピをありがとうございます。

コメントを残す

  関連記事

未熟たまご(キンカン)と黒トリュフオイル風味のパッパルデッレカサレッチェ
金沢産活甘エビのオリーブオイル煮 ニンニク風味
スズキの鉄板ロースト
イタリアンパセリのアーリオ・オーリオ パスタ スパゲッティ
白インゲンとボッタルガ
牡蛎のシャンパン蒸し
サーモンのグリル イクラ ほうれん草添え
鰺のハーブ蒸し焼き
魚介のスープ(Zuppa di pesce)
パスタ スパゲッティ ピスタチオとゴルゴンゾーラのソース
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。