イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

鶏手羽元のトマトソース煮込み

   

鶏手羽元のトマトソース煮込み
イタリアン料理レシピ
香味野菜をしっかり炒め甘みと未来を取り出します
ソースの基盤として使います
トマトペーストでトマトの風味加えます
フォンドヴォーと鶏のブロードを
同分量を使います
それに炒めた鶏手羽元を加え
オーブンに入れ煮込みます
シュウメイギクシュウメイギク
シュウメイギク
イタリア料理に使用する食材2人分
















鶏手羽元6本
たまねぎ1/6本
にんじん30cc
セロリ1/4本
インゲン8本/TD>
小蕪2個
にんにく1片
トマトペースト20g
白ワイン(辛口)30cc
強力粉適量
フォンドヴォー150cc
鶏のブロード150cc
ブーケガルニ1袋/TD>
岩塩適量
ブラックペパー

イタリア料理に使用する食材

大和肉鶏手羽元(500g入り)
当店では現在、
スーパー、百貨店、日本料理、
中華料理、イタリア料理、
フランス料理etc数多くのお店に
卸しております。
その800件近くのお店から
「適度な歯ごたえとコクがある。」、
「長時間煮込んでも形くずれしない」等
たいへん喜ばれています。

淡路たまねぎ9kg+10%の保証付き!
淡路たまねぎは
通常5ヶ月のところを、
7ヶ月かけてじっくり育てた、
やわらかくて、みずみずしい
淡路島産たまねぎをお楽しみ下さい。

にんじん(500g)
濃厚なのに
クセの少ない旨みと、
まるで柿を食べているかのような
自然で爽やかな甘みが特徴の、
常連様に大人気の千葉県産にんじんです。
土作りをしっかりと行った畑で
無農薬栽培されておりますので、
ジュースにしたり、スティックサラダにしたりと、
にんじん本来のおいしさをじっくりお味見いただけます。

セロリ(1本)
静岡県産

インゲンマメ 100g
塩茹でにして
そのまま食べてもおいしいです!
マヨネーズと一緒に食べても絶妙です!
千葉県館山市産

京都産 小かぶ(1個)
煮ても、炊いても美味しく出来上がり
ます。このかぶらは小さいので、
1個をそのまま使ってもいいですね。
(にぎりこぶしくらいの大きさですよ)

イタリア/クレスピ・サンレモ:ドライトマトペースト【130g】無添加
乾燥トマト、
エクストラバージンオリーブオイル、
ケーパー、砂糖、レモン、塩、
唐辛子、香草 
※一切化学調味料を使用しておりません。

ジェルマノ・エットレ ビネル ランゲ ビアンコ [2010] 750ml 白・辛口
「シャルドネ」と
「リースリング」という、
珍しいブレンド。
カシューナッツやレモネード
蜂蜜といった要素。
キリッとした印象の、
バランスがとれた逸品。
【北イタリア、ピエモンテ★ランゲの旨い白ワイン!】 
とてもきれいで、たっぷりのミネラル。 
硬質で洗練された味わい。

カプート社製 サッコロッソ・ファリーナ・ティーポ00粉
ゼロゼロ粉(ピザ用強力粉) 1Kg
本場ナポリでも
高いシェアを誇る
ピザ用強力粉のサッコロッソは、
袋が赤いのでサッコロッソ(赤い袋)と
呼ばれており、
ナポリピザはもちろんのこと
フォカッチャなどのパン作りにも最適です。
精製度の高い順(外皮の含有量が低い)に
番号がつけられており、
00番は一番精製度が高い小麦粉で
香りが強く風味があります。

キスコ:HCQフォンドボー【1kg】
選び抜かれた
最上級の仔牛の骨と
新鮮な野菜を使用し、
じっくりと時間をかけて
コトコト煮込みました。
完成度が高く、
コクと旨味が十分にあるので、
あまり煮詰めずにご使用いただけます。
【原材料】
仔牛骨・野菜(玉葱・人参・セロリ・にんにく)・
ホールトマト・トマトペースト・植物油脂・食塩・香辛料

キスコ:冷凍ブイヨン【1kg】
丁寧にアクや
脂を取り除き、
くせのない味に仕上げた濃縮タイプ。
新鮮な野菜と鶏の旨味の
バランスが絶妙で、
評価の高いブイヨンです。
【原材料】
鶏骨肉・野菜(玉葱・人参・セロリ)

ギャバン ブーケガルニ アラビキ【輸入食品】
内容量 8g
原材料名 バジル、オレガノ、
セイジ、セボリー、タイム、
フェンネル、ベイリーブス、
ローズマリー

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
こ のシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。

309サラワク・ブラックペパー(Black Pepper,Sarawak) Mサイズ 50g
日本に
最も多く入ってきている黒胡椒が、
このインドネシア・サワラク産の黒胡椒。
香りと辛さのバランスが良く、
どんな料理にもオールマイティに使えます。
普段使いの黒胡椒として、お気軽にお試しください。
・原材料:黒胡椒100%
・内容量:50g
・原産国:インドネシア

PEUGEOT(プジョー) エリス センス 電動ミル ペッパーミルorソルトミル
センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで稼動する
電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。また、
付属のスパイススケールには目盛りがついていて、
1回分の詰め替えにぴったりな量を測ることができます。


イタリア料理レシピ手順
1.香味野菜(たまねぎ・にんじん・セロリ)は
  微塵切りにします
2.にんにくは
  包丁の腹などでたたきつぶします
3.鶏手羽元は
  流水で洗いペーパータオルで
  綺麗に水気を拭き取ります
4.鶏手羽元に
  塩・ブラックペパーをふりかけます
5.強力粉をまぶします
  余計な粉はたたいて落とします
6.ソースパンに
  オリーブオイル・香味野菜を入れ
  中火で炒めます
  野菜に火が通ってきたら
  弱火にして20分間丁寧に炒めます
7.トマトペーストを加え
  弱火で炒め酸味をできるだけ
  飛ばしまろやかさを出します
8.フライパンに
  オリーブオイルを入れ
  鶏手羽元を入れ全面に
  焼き色がつくよう炒めます
9.香味野菜を炒めた
  ソースパンに鶏手羽元をいれます
10.フォンドヴォーと鶏のブロードを入れ
   中火で煮込みます
   ブーケガルニを入れます
   ふたを閉め
   180℃にあらかじめ熱しておいた
   オーブンに入れ30分間ぐらい煮込みます
11.かぶは
   厚めに皮をむきます
   縦に6等分にカットします
   インゲンはへたをカットします
   別のソースパンに
   お湯を沸かし入れ茹でます
   インゲンの方が早く茹で上がります
   鍋から取り出しておきます
   かぶは柔らかくなったらOKです
   取り出しておきます
12.スープ皿に
   鶏手羽元とかぶを
   盛りつけソースを廻しかけます
13.上にインゲンを飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型20cm

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

リチャード・ジノリ  ベッキオホワイト  スーププレート24cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

素敵なブログの紹介です
ブログ名 リカのPARIS日記
ricacuoreさんのブログです

パリ近郊在住。
優しいフランス人夫と
育ち盛りの愛娘+隣に住む義母と愛犬の家族構成です。
趣味はお料理、編み物、美容と旅行のアラフォー、
JAZZミュージック好きです♪
鶏手羽元  関連
*****鶏手羽元と乾燥ポルチーニのラグー
鶏手羽元はコラーゲンがいっぱい
お肌にもうれしい食材です
ポルチーニの香りをいっぱい取り込んで
秋の香り豊かに味わえます
*****鶏の手羽元・手羽中・手羽先のカッチャトーラ 
ビネガー風味

カッチャトーラとは
猟師風・狩人風等と呼ばれてる料理です
普通はトマトソースの料理が多いですが
ここでは白ワインビネガーを使用し
さっぱりした味付けにしてあります
ハーブの風味がしっかり出ていて
奥行きのある料理に仕上がります
*****鶏の手羽先のスパイスロースト
鶏の手羽先をスパイスをたっぷりすり込み
蜂蜜と一緒にローストします
香ばしい皮が何ともいえずおいしいです
*****鶏骨付き手羽元のporcini (ポルチーニ茸)の煮込
ポルチーニとは
ポルチーニは、食用キノコの一種で、
ヨーロッパではイタリア料理などに使用されるほか、
中国の一部でも珍重されています。
しょう油のような独特な香りが特徴です。
ポルチーニ – Wikipedia
鶏手羽ものとは奈良県産の大和鶏肉を使用しました
身がしっかりと締まっていて食べ応えがあります、

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. きー。 より:

    これもおいしそう。
    オーブン料理が活躍する時期になったんですね。
    近々、手羽、買ってきて食べたいなー。 

  2. タヌ子 より:

    手羽先の煮込みが好きなのですが、フランスでは漏れなく手羽元がついてくるので、手羽元を切り離して別料理に使うのですが、あまりレパートリーがなくて困っていたところです。
    トマト味の煮込みは四季を通じて美味しく食べられますね。

  3. Riecco より:

    こんばんは~
    オーブンでじっくり煮込んで
    手羽先の旨みがしっかり味わえそうですね♪
    トマトの風味で最近頂いていなかったので
    今度手に入ったらやってみますね^^

  4. らるむ。 より:

    こんばんは。
    手間暇をかけて作る香味野菜入りのソースが味の要ですね♪
    もうこれだけで十分おいしいのが伝わります(*^_^*)
    煮込まれた鶏肉がとーってもおいしそうです(≧∇≦)
    応援☆

  5. jugon より:

    ryuji s1さん、こんばんは
    シュウメイギク、長く楽しめる綺麗なお花ですね。
    鶏の手羽先、焼いて煮込むのが美味しいですね。
    ryuji s1さんのお料理は、赤と緑と白って多いですね。意識していらっしゃるのかしら?
    素敵です。

  6. amabilis より:

    こんばんは☆
    我が家でもチキンのトマト煮込みは
    よく作ります。
    お肉と野菜、スープが一皿になっているので
    ひとたび作っておけば
    忙しい朝でも、あっという間に
    ごちそうをいただけますね。
    手羽元に強力粉をまぶすのですね。
    フォンドヴォーや厳選された素材など
    まだまだ勉強することがたくさんありますが
    いつも美味しいレシピをありがとうございます。

コメントを残す

  関連記事

菜の花とパンチェッタのタリアッテレ
タリアテッレのカルボナーラ
パスタ リングイネ 甘鯛と菜の花
パスタ リングイネ 紅鮭 パルミジャーノクリームソース
鯛とドライトマトのペペロンチーノ
プチトマトのスパゲッティ
ホロホロ鳥のパスタ スパゲティ キタッラ
エビのアメリケーヌソース・パスタ
タラのボンファン
パスタ フジッローニ 春野菜ののグリーンサラダ