イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

豚肩ロースの牛乳煮込み

   

豚肩ロースの牛乳煮込み
イタリアン料理レシピ
豚ロース肩肉の全面に焼き色を付け
鶏のブロードと牛乳で煮込みます
170℃のオーブンで2時間ぐらいです
柔らかに煮込まれた豚肉おいしいです
チェリーセージチェリーセージ
チェリーセージ
イタリア料理に使用する食材2人分

















豚肩肉ロース500g
たまねぎ1個
コンソメドゥーブル200cc
ローズマリー6枝
岩塩適量
ホワイトペパー適量
オリーブオイル30cc
にんにく2片
白ワイン(辛口)60cc
牛乳適量
白ワインビネガー5cc
バルサミコ3cc
レモン1/2個
オリーブオイル60cc
岩塩適量
ベビーリーフミックス適量

イタリア料理に使用する食材

松阪豚サクラポーク 肩ロース ブロック500g
きめが細かく
やわらかいのが特徴です。
ヒレに並ぶ最上の部位で、
カルシウムが多く含まれます。

淡路たまねぎ9kg+10%の保証付き!
淡路たまねぎは
通常5ヶ月のところを、
7ヶ月かけてじっくり育てた、
やわらかくて、
みずみずしい淡路島産
たまねぎをお楽しみ下さい。

キスコ:コンソメドゥーブル【1kg】
原材料
牛肉、鶏ガラ、牛骨、野菜
(玉葱、人参、セロリ)、
鶏肉、卵白、食塩、香辛料、
ブランデー、ビーフブイヨン

京都産 ローズマリー
肉類全般の匂い消しや、
風味付けによく使われます。
鶏肉の皮の間に挟んで香り付けしたり、
ポテトと一緒に 炒めたりと、
フレッシュハーブですので
かなり香りがつきやすいです
香りが強く、
主にフランス料理によく使うものです。
とてもよい香りです。

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
こ のシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。

314ペンジャ・ホワイトペパー(White Pepper,Penja) Mサイズ 50g
● 味・ ナツメグ、ウッドの
香りと強めの辛み。
● 料理・ホワイトソース、
ポタージュ、鶏肉料理など。
無農薬、有機栽培された
世界でも最高品質と評価される
ホワイトペパー。
他に比べ胡椒独特の辛味が強く、
ブラックペパーよりマイルドで上品。
ナツメグ香、ウッド香のする味わい。
フランス料理のホワイトソースや、
鶏肉料理の他スパイシーなソースにもどうぞ。
・原材料:白胡椒100%
・内容量:50g
・原産国:カメルーン

高級オリーブオイル「キジサラチーニ」
イタリアのシエナにある、
二人のローマ法王を
輩出している名家キジ・サラチーニ家。
その荘園に600本しか植えていない
オリーブの木から一つ一つ手摘みされる、
オリーブの実を使った
エクストラヴァージンオリーブオイルです。
昔ながらの製法で作られた製品です。
そのままフランスパンにつけて食べるのがオススメです。

青森県産にんにくA品Lサイズ
1kg(14~16球)

ブラミート・デル・チェルヴォ・シャルドネ 白 750ml
14世紀の城、
カステロ・デラ・サラの
ぶどう園でつくられる、
シャルドネ種100%の
すっきりした果実味豊かな白ワインです。

最上級ジャージー牛乳900ml
自家牧場
岡山県産生乳を
低温殺菌処理、
栄養と牛乳本来の風味を
大事にビン詰めし、
保冷パックに入れてお届けします。

ワインビネガー/☆モスカート(白)
甘口ワイン・モスカートが
醸すさっぱりした風味
料理とワインを知り尽くした
シェフが作る料理の為のヴィネガー
ワインヴィネガー

キアルリ アチェート バルサミコ  ディ モデナ グランシジッロ
(12年から14年の熟成 バルサミコ ) 250ml

スッキリさっぱり国産グリーンレモン 約2kg
●マーマレードやレモネード、
 そして料理のアクセントにも
 大活躍のレモン。
 色々な用途に使えます♪
●国産レモンは非常に珍しいです。
●ノーワックス、
 防腐剤不使用、手選別でお届けです。

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
こ のシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。

PEUGEOT(プジョー) エリス センス 電動ミル ペッパーミルorソルトミル
センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで稼動する
電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。また、
付属のスパイススケールには目盛りがついていて、
1回分の詰め替えにぴったりな量を測ることができます。

ベビーリーフミックス(1pk、約40g)
ベビーリーフミックスです。
ミズナ・ピノグリーン・ターサイ・レッドマスタード・
ロロロッサ・レッドオーク・ロメインレタス・デトロイト
等を中心にその時期最高のものをミックスしてお届けいたします
水洗いして生でお召し上がりください。
1pk、約40g入り


イタリア料理レシピ手順
1.豚肩ロース肉に
  塩・ホワイトペパーを振りかけ
  たこ糸で縛り形を整えます
2.にんにくは
  縦に二等分し中の芽の部分を取り除き
  いやな苦みの素ををたちます
  包丁の腹でたたきつぶします
3.たまねぎは
  繊維に沿って薄くスライスします
4.ソースパンに
  オリーブオイル30ccを入れ
  にんにくとたまねぎを加えて弱火で炒めます
5.たまねぎに
  透明感が出てきたら
白ワインとコンソメドゥーブルを入れ
  一度沸騰刺せます
  火を弱め
  炒めた豚肩ロースを入れます
  牛乳を肉がかぶるぐらい入れます
  ふたを閉めて
  170℃に熱したオーブンに入れ
  2時間程度加熱します
6.オーブンから
  ソースパンを取り出し
  あら熱を取ります
  あら熱が取れたら豚肩ロースを
  取り出します
  2cmの厚さにカットします 
7.鍋に残ったスープは
  漉し器で漉します
8.ローズマリーは
  フライパンに多めにオリーブオイルを入れ
  軽く素揚げにします
9.ドレッシングを作ります
  オリーブオイル・白ワインビネガー・
  バルサミコ・レモン汁15ccを加え
  しっかり攪拌します
10.ベビーリーフは氷水に浸しておきます
   ざるにあけ水気を切ります
   ボウルに入れドレッシング適量を加え
   混ぜ合わせます
11.食器に盛りつけます
   ソースを皿に注ぎ入れます
   上に豚肩ロースを盛りつけます
   素揚げしたローズマリーを飾ります
   ベビーリーフを添えます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型20cm

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

片手コランダー モナカハンドル 16cm 漉し器・シノア

リチャード・ジノリ ベッキオホワイト  プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

素敵なブログの紹介です
ブログ名 Enjoy My Life
こぎゆみさんのブログです

お料理・お菓子作りが大好きです。
もちろん食べることも♪
季節を感じるテーブル。
そして家族やお友達と囲む和やかなテーブル。
美味しい時間と共に、
毎日を大切にしていきたいと思っています。
笑顔の広がるテーブル。
豚肩ロース 関連
*****豚肩ロースのタリアータ ハーブ風味
豚肉の肩ロースをソテーします
そ切りに切り分け
その上にハーブソースをたっぷり注ぎます
ハーブの香りが堪能頂けます
*****食べられる国宝マンガリッツァ
豚肩ロースのオーブンロースト
食べられる国宝マンガリッツァ豚肩ロース
極上の豚肩ロースを
にんにく・ローズマリーの
風味をしっかり付け
180℃のオーブンでローストします
白ワインで豚肉のうまみを引き出します
簡単ですが凄く美味しくいただけます

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. hannoah より:

    おはようございます♪
    煮込み料理の美味しい季節になりましたね♪
    ミルクがたっぷり入るんですね!
    まろやかな仕上がりで、これは大人はもちろん
    子供達もすごく喜んで食べてくれると思います♪
    オーブン料理、大好きです^^この冬に是非
    作ってみたいお料理です。いつも素敵なレシピを
    有難うございます!

  2. のんた より:

    おはようございます♪
    豚肉をミルクとスープで煮るとほろっと柔らかいおいしいお料理ができそうですね! サラダのさわやかな酸味とぴったりだと思いました♪豚肉を炒めるのは、軽く表面に焦げ目をつけるくらいですか?
    いつも本当にありがとうございます
    応援させていただきます♪

  3. akazuyoo60 より:

    綺麗な色のハーブたち、我が家でも両方ともあります。両方とも、違う色かなですが。
    牛乳で煮るのですか。それに、素揚げしたローズマリー、これも初めてです。

  4. masakohime より:

    豚肉を牛乳で煮込むことがあるのですね。
    低温のオーブンで2時間。きっと柔らかな仕上がりなのですね。
    す揚げしたローズマリーで香りを添えるのは、とてもお洒落です!
    この料理でなくても、使えますね。
    食材や調理方法を、とても分かりやすく説明してくださり、ありがとうございます。

  5. えつこ より:

    ふんわりジューシィな雰囲気に仕上がるのですね。
    お肉、今は鉄分がたくさん必要なのでよく食べてます。

  6. mayunbo94 より:

    豚肩ロースを牛乳で煮込むんですね!
    初めてです^^
    時間をかけてやわらかくてジューシーな豚肉に
    バルサミコ、レモン汁入りの爽やかなドレッシング!
    とってもおいしそう☆

  7. puffpuff より:

    素揚げのローズマリーって素敵ですね!
    豚肉を牛乳で、まろやかにやわらかく美味しそう!オーブンで煮込むと楽だしいいですね。

  8. こんにちは~
    豚肩ロースの牛乳煮込み、とっても美味しそう~~
    煮込み料理が大好きなので、とても食べてみたいで~す!
    オーブンで作るのも、楽で良いですね♪
    今日も素敵なレシピ、どうもありがとうございました~☆

  9. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のお料理も美味しそうです。
    素材の美味しさが活きていますね。
    私も作ってみます。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  10. ゆりりん より:

    豚肩ロースを牛乳で煮込む!
    ローズマリーも入って風味豊かですね~。
    牛乳入れるとまろやかで美味しそうです!
    食べたいです(^^)/

  11. あべべ より:

    こんにちは、あべべです。
    美味しそうですね~我が家も豚は肩ロースが部位として一番美味しいので、かたまり肉で塩茹でなどよくやります。
    この料理今度是非やってみます。

コメントを残す

  関連記事

鴨胸肉のブラッドオレンジ風味
スナップエンドウ ラビゴットソース和え
パスタ タリアテッレミニトマト ミントソース
リコッタチーズとほうれん草のパスタ
ホタルイカのペペロンチーノ パスタ リングイネ
油林鶏
菜の花とパンチェッタ
エスカルゴのブルゴーニュ仕立て
no image
グリーンアスパラとゴルゴンゾーラのキターラ
釜揚げしらすのスパゲッティ