イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,578、パスタのレシピ数は1585。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

セロリと ボッタルガとペコリーノチーズのサラダ

   

セロリと ボッタルガとペコリーノチーズのサラダ
イタリアン料理レシピ
ペコリーノチーズその中でも異色の
黒こしょう入りのペコリーノチーズを使いました
塩味が柔らかく優しい味がします
ボッタルガの塩気とセロリが良く合います
オリーブオイルとレモンを搾り
味を深めます
ヒメツルソバヒメツルソバ
ヒメツルソバ
イタリア料理に使用する食材2人分









セロリ1本
ボッタルガスライス12枚
黒胡椒入りペコリーノスライス12枚
イタリアンパセリ1枝
オリーブオイル適量
岩塩適量
ブラックペパー適量
国産レモン1/2個

イタリア料理に使用する食材

セロリ1株
【長野産】

からすみ[ボッタルガ] ブロック一本物
イタリア・サルディニア島産
地中海に浮かぶ
イタリア領サルディニア島の
ボッタルガ(カラスミ)からすみ。
日本のカラスミは半乾ですが、
イタリアのは完乾に近いものです。
サルディニア島の人々は
とても繊細な味覚感覚を持っているようで、
ボラの卵を最初に漬け込むのに
サルディニアで採れた塩しか使わない。
よその塩で作ると味が違うと言います。

黒胡椒入りペコリーノ 約350gブロック(アウリッキョ)
【ロンバルディア】
黒胡椒が粒のまま丸ごと入った
カルボナーラにも最適の
羊乳、食塩、黒胡椒、レンネット
内容量:約350g
原産国:イタリア
生産地:ロンバルディア州クレモナ

エクストラヴァージンオリーブオイルDOPサルデーニャ 750ml
【イタリア/サルデーニャ】
土着品種をブレンドした
DOPオリーブオイル
原産国:イタリア
生産地:サルデーニャ州 アルゲーロ
品種:ボサーナ、セミダーナ

イタリアンパセリ
愛知県産
別名「パスレー」とも
呼ばれています。
パセリの仲間だお思ってください。
だから、パセリの香りがします。
見た目はパセリよりも、
上品でスマートです。

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
こ のシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。

309サラワク・ブラックペパー(Black Pepper,Sarawak) Mサイズ 50g
日本に
最も多く入ってきている黒胡椒が、
このインドネシア・サワラク産の黒胡椒。
香りと辛さのバランスが良く、
どんな料理にもオールマイティに使えます。
普段使いの黒胡椒として、お気軽にお試しください。
・原材料:黒胡椒100%
・内容量:50g
・原産国:インドネシア

PEUGEOT(プジョー) エリス センス 電動ミル ペッパーミルorソルトミル
センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで稼動する
電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。また、
付属のスパイススケールには目盛りがついていて、
1回分の詰め替えにぴったりな量を測ることができます。

スッキリさっぱり国産グリーンレモン 約2kg
●マーマレードやレモネード、
 そして料理のアクセントにも
 大活躍のレモン。
 色々な用途に使えます♪
●国産レモンは非常に珍しいです。
●ノーワックス、
 防腐剤不使用、手選別でお届けです。


イタリア料理レシピ手順
1.セロリは1本を
  筋を綺麗にピラーなどで掃除します
  厚さ3mmの斜め切りにします
2.黒胡椒入りペコリーノは
  チーズスライサーで薄くスライスします
  12枚スライスします
  形はバラバで適当に自分好みで

日本テレビ「ヒルナンデス!」で
紹介されました!
スイス製コンパクトスライサー
スライサ-、グレーター、細切り
野菜やチーズなどを簡単スライス!
3.ボッタルガは
  スライサーで薄くスライスします
  12枚スライスします
  形には適当にバラバラの方がいいです
  適当に自分好みで
4.イタリアンパセリは
  葉の形のいい部分を2セット用意します
  飾りに使います
5.ボウルに
  ボッタルガ・セロリ・ペコリーノチーズを入れ
  オリーブオイル30cc・岩塩・ブラックペパー
  レモンを搾り入れます
  手で下の方から持ち上げふわっと優しく混ぜます
  食材の形を崩さないように気を付けましょう
6.食器に
  形良く盛りつけます
  イタリアンパセリの形のいいものを飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレスボール&ストレーナー

北欧の食器iittala(イッタラ)TEEMA(ティーマ)プレート26cm ブルー
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

素敵なブログの紹介です
ブログ名  スウェーデンの美味しいたべものルッセカットさんの  ブログです
南スウェーデンの学校で
スウェーデン料理と食文化について
学んできました(2009年-2010年)。
現在は横浜在住。
スウェーデンで学んだレシピを作って
食べて楽しみつつ勉強中です。
スウェーデン料理を作って食べて、
大好きなスウェーデンを日々身近に感じること!
楽しいお料理ブログです
ぜひおたずねください
よろしくお願いします
ボッタルガ  関連
*****キャベツとボッタルガのパスタ 
フェデリーニ ガルム風味

ガルムとは
イタリアの魚醤です
ナポリから40kmほど南のアマルフィ近くの
チェターラというところで作られています
製造方法はイワシの内臓と頭を取り
約半年間熟成させアンチョビに仕上げ
その後ろ過します
このろ過の工程を何度も繰り返すと
ようやく純度の高い旨み成分たっぷりの
琥珀色に輝くコラトゥーラの出来上がりです
一般の物のように魚臭くないのが
最大の特徴
塩分もまろやかで料理の味に
上品な旨みとコクを与えます
ソースに何かコクが足りないと
思った時にスプーン1杯程
使用するだけで驚くほどグンと味に深みが増します!
特にカラスミのパスタや
ペスカトーレビアンコ、ボンゴレなどの
魚介類のパスタに
又アクアパッツァなどのお料理の仕上げに最適です
パスタはフェデリーニ
細めのパスタを使いました
ボッタルガは
日本のからすみと同じです
ボラの卵を乾燥させた物です
イタリアにも日本と同じ食材があるのですね
*****ボッタルガ風味 パスタ リングイネ
カラスミ(唐墨、鰡子、烏魚子、鱲子)は、
ボラなどの卵巣を塩漬けし、塩抜き後、
天日干しで乾燥させたもの。
名前の由来は形状が中国伝来の墨「唐墨」に似ていたため。
日本ではボラを用いた長崎県産のものが有名です
イタリアでは、
ボッタルガ(Bottarga)の呼称が与えられている
(英語ではボタルゴBotargo)。
ボッタルガには必ずしもボラの卵巣だけを
使用するのではなく、
タラやマグロなど他の海産魚の卵巣を
利用する製品もある。
ほぐして、パスタにあえて食べる例が多い。
イタリアさんのからすみ ボッタルガを一杯使います
ボッタルガの風味が素晴らしいです
パスタはリングイネをつかいます
*****パスタ カムット小麦スパゲッティ 
ホタルイカ ボッタルガ

ホタルイカのシーズンです
新鮮なホタルイカとボッタルガの塩気が
すごく良く合います
それにブラックオリーブ・ケッパーを加え
味に力強さを作りました
*****ボッタルガとセロリ 水牛のモッツアレラのサラダ
セロリ風味とボッタルガの塩気がマッチして
しかも二種類の違った食感が楽しめます

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. kazuyoo60 より:

    ヒメツルソバは可愛いです。我が家でも場所を求めて茂っています。
    カラスミやボッタルガ、出会ってるのかな程度です。日本の作り方はテレビで見ましたが。

  2. メロン より:

    おはようございます^^
    今日も素敵なお料理ありがとうございます^^
    セロリもこんな風にお料理すると、美味しく食べられそうですね♪
    今日の応援☆

  3. こんにちは~
    セロリと ボッタルガとペコリーノチーズのサラダ、とっても美味しそう~~
    私は出身が長崎なんですが、まだからすみを食べた事がないんです…
    日本のとイタリアのとでは、全然、違うみたいですね!
    サラダがかなり大好きなので、とても興味持ちました~
    ワインもすすみそう~~
    素敵なレシピをどうもありがとうございました~☆

  4. hannoah より:

    こんにちは♪
    セロリ好きには、とっても嬉しいレシピです☆
    いつも同じ食べ方(^^;)なので、レシピが
    とても嬉しいです!
    からすみとBP入りのペコリーノと一緒にあえて
    いただくんですね。初めてなので、とても興味
    深くレシピを見ました。セロリがたっぷりいただ
    け、とっても美味しそうです♪

  5. Mog より:

    ポッタルガ大好きです。
    セロリと合わせるなんて!
    ペコリーノとも相性良さそうですね。
    素敵なサラダですねー
    白ワインと合いそう~。

  6. う~ん。。ガルムもボッタルガも勉強になります。黒コショウ入りのペコリーノチーズも美味しそうですね。サラダにぴったり合いそうです。
    鮮やかなブルーのお皿にほんのり灯りがともったようなサラダのお色が素敵です。
    料理が上手な方は、素敵な絵ごころもお持ちなんですね~(*^^)v

  7. mayunbo94 より:

    セロリとボッタルガと黒胡椒のチーズ!
    素敵な一皿ですね!
    セロリの新しいレシピ
    勉強になりました☆

  8. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    ボッタルガの活かし方が素敵ですね。
    とても魅力的なサラダです。
    私も食べたくなりました。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  9. イヴォンヌ より:

    ボッタルガと黒コショウ入りのぺコリーノチーズにセロリ香りがきいてるおいしそうなサラダですね♪

  10. らるむ。 より:

    こんばんは。
    セロリは苦手だけど、ボッタルガはいいなぁ~w(*゚o゚*)w
    カラスミの塩気が口いっぱいに広がり、想像だけでヨダレが出そうです^^;
    応援☆

  11. MOMO より:

    ボッタルガは美味しいですね~~。MOMOも昔の都会へ出かけた際に久しぶりにサルディニア料理店でカラスミ三昧してきました。
    セロリとの組み合わせは思いつきませんでした。

コメントを残す

  関連記事

no image
枝豆とゴルゴンゾーラチーズのスフォルマート
しいたけとズッキーニのソテー半熟たまご添え
スプマンテ ロゼのリゾット ペコリーノ・ロマーノチーズ風味
生桜エピのフリット Frittura
南仏風サラダ
なすのマリネ(Melanzene)
ラムロース肉のトマトソース煮込み オリーブ風味
オリーブペーストのパスタ
カルボナーラ パスタ カラマーロ
にんじんのスープ ナツメグ風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。