イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,638、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

なすとトマトのパスタ カムットスパゲッティ・ポモドーロ

   

なすとトマトのパスタ カムットスパゲッティ・ポモドーロ
イタリアン料理レシピ
イタリア シチリアのトマトをたっぷり練り込んだ
トマト風味のパスタです
真っ赤なトマト色のパスタです
なすの素揚げをまぜます
それにトマトソースを絡めたパスタ料理です
オギザリスオギザリス
オギザリス
イタリア料理に使用する食材2人分






















パスタ カムットスパゲッティ・ポモドーロ140g
なす2本
フレッシュトマト2個
にんにく1片
ペペロンチーノ1本
オリーブオイル(揚げ油用)500cc
バージンオリーブオイル40cc
白ワイン40cc
トマトソース60cc
バジルの葉1枝
パルミジャーノ30g
岩塩適量
ブラックペパー適量
トマトソース200g
トマトソース食材
トマトホール缶1缶
にんにく1片
バジルの葉適量
オリーブオイル適量
岩塩適量
ホワイトペパー適量

イタリア料理に使用する食材

カムットスパゲッティ・ポモドーロ
シチリア産トマト練りこみ 490g
発売元 アサクラ

なす(3本)
手間暇かけたこだわり栽培なので、
なすの旨味が違います!
炒め物、煮物はもちろん、
お漬物・ぬか漬けなどのシンプルな
お料理にもどうぞ♪
新鮮さのバロメータである、
なすのトゲをそのままつけてお届けするので、
ナスに傷がついてしまっていたらごめんなさい。
使うときも、とげに気をつけてくださいね。

田子ホワイトにんにく 
A 2L (1kg)(11~12球)

赤唐辛子(ペペロンチーノ)100g
ただ辛味を加えるだけでなく
素材の旨味とコクを引き出します!

エクストラヴァージンオリーブオイル『タジャスカ』【750ml】
イタリア/リグーリア/
タジャスカという
小粒な西リグーリア特有の
オリーブが栽培されてきましたが、
今では新しい品種に転換され
非常にわずかな量 となっています。

ブラミート・デル・チェルヴォ・シャルドネ 白 750ml 
イタリア産白ワイン
格付け 
ウンブリアI.G.T. アンティノリ社 辛口
14世紀の城、
カステロ・デラ・サラの
ぶどう園でつくられる、
シャルドネ種100%の
すっきりした果実味豊かな白ワインです。

パルミジャーノ レッジャーノ
D.O.P グランリゼルヴァ(Extra Aged)36ヶ月熟成

愛知県産 バジル
誰もが知ってるバジルです。
トマトソースや、ピザといった、
イタリア系の
料理に合いますね。

有機栽培 ホールトマト 400g
1980年よりイタリア・マルケ州の
90以上の農家が加盟し、
小麦をはじめとする農作物の
栽培から加工まで、
一貫してオーガニック製法を行っている
農業協同組合「ラ・テラ・エ・イル・チェロ」の、
有機JAS認定ホールトマトの缶詰です

313エクストラ・ホワイトペパー(Extra White Pepper)
ガラスチューブパッケージ 27g入り
クストラホワイトは
特に良質なホワイトペパーのみ
を選別したもの。
多くの料理によく合い、
香味はブラックペパーより
マイルドで上品。
淡白な魚料理やスープにどうぞ。
その都度ミルで挽いて使うと
新鮮な風味や香味を楽しむことができます。
原産国:インド


イタリア料理レシピ手順
1.ホールトマトは
  缶からボウルにあけます
  そのときホールを手でつぶしながら
  ボウルに入れます
2.にんにくは
  縦に二等分にし中の芽の部分をきれいに取り
  いやな苦みをなくします
  微塵切りにします
3.バジルの葉は
  手で4つぐらいにちぎります
4.ソースパンに
  にんにく・オリーブオイルを入れ
  弱火で丁寧に炒めます
5.にんにくの
  香りが立ってきたら
  ボウルに移し入れたトマトを
  ジュースごと全て入れます
  バジルの葉も加えます
6.中火で一度沸騰させます
  沸騰したら火を弱め
  コトコトと45分間煮込みます
  最後に塩・ホワイトペパーを振り入れます
  味の調整が終わったら火を止め
  あら熱を取ります
7.裏ごしします
  なめらかにトマトソースのできあがりです
8.にんにくは
  縦に二等分し中の芽の部分を取り除き
  いやな苦みの素ををたちます
  包丁の腹でたたきつぶします
9.ペペロンチーノは
  手で二つに折り中の種を取り除きます
10.バジルの葉は
   千切りにします
11.パルミジャーノは
   すり下ろしておきます
12.なすは
   へたを取り除き厚さ2cmにカットします
13.なすの切り口に
   塩を振りかけます
   ペーパータオルの上に並べて置きます
   15分間おき切り口から水分とアクが
   出てきますのでしっかりぬぐい取ります
14.天ぷら鍋に
   オリーブオイル500ccを入れ
   180℃に熱してなすを入れ素揚げします
15.ペーパータオルの上にのせ油を切ります
   塩を軽く振りかけておきます
16.パスタパンに
   お湯を
   沸騰させ塩を水量の1%を加えます
   パスタを入れ茹でます
   パスタのゆで時間は
   袋に表示されてある時間より
   2分間短めに茹で上げます
   仕上がり時にアルデンテを
   お楽しみ頂けます
17.フライパンに
   オリーブオイル・にんにく・
   ペペロンチーノを加え弱火で丁寧に炒めます
   にんにくの両面を炒めきつね色になったら
   にんにく・ペペロンチーノを取り出します
18.白ワインを入れ
   中火にしアルコール分を飛ばします
   トマトソースを入れます
19.茹で上がったパスタの
   水気を切りフライパンに入れソースを
   絡めます
19.素揚げしたなすを加えます
20.オリーブオイルを廻しかけます
21.食器に盛りつけ
   パルミジャーノを振りかけ
   上にバジルの千切りをのせます
イタリア料理に使用する調理器具

チーズおろし(四面グレーター)

クロワッサン 温度計付天ぷら鍋 24cm

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

リベラ 30cmチョップ(Black)
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

素敵なブログの紹介です
ブログ名  はなはなまりこさん 
はなはなまりこさんのブログです

三人の男の子のママです。
お菓子作りが好きで、
カフェをするのが夢です。
子どもが喜んで食べてくれること。
なす 関連
*****焼きなすのマスカルポーネムース アーモンド添え
焼きなすとマスカルポーネを
ミックスし撹拌してムースを作ります
それにパルミジャーノのクロカンテを上に挟み
アーモンドの砕いた物を振りかけます
*****なすのカポナータ グリーンオリーブなすのみのカポナータ
白ワインビネガーとグラニュー糖を加えます
たまねぎとセロリのソフリットが
味に濃くを出してくれます
トマトペーストの風味が全体を来るんでくれます
ケッパーとグリーンオリーブの風味が
良くマッチします
なすは素揚げをします
*****焼きなすとささみの冷製パスタ カッペリーニ 新鮮な鶏のささみと焼きなすの冷製パスタです
パスタは細くてもこしが強くソースの辛みが良い
カッペリーニを選びました
鶏のささみの甘みが素晴らしいです
岩塩の粒をパスタの上に乗せます これが決めてです

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. ぴよ より:

    おはようございます。
    トマトが織り込まれている
    カムットパスタを、初めて知りました。
    シチリアの太陽のような美しい赤色パスタに、
    茄子&フレッシュトマトが参加の
    ソースが絡まって、
    とても、おいしそう♪♪♪です。
    応援☆ポチッ

  2. kazuyoo60 より:

    我が家でもオキザリス・ボーウィが鉢外に進出です。増えすぎないように注意しています。
    トマトの色と味のするパスタですか。まだ出会ってません。ナスもトマトも大好き、また、ナスを買いに行きましょう。

  3. masakohime より:

    やはりトマトソースのパスタが好きです。
    このキメの細かいなめらかなトマトソースなら、どんなパスタでも美味しいと思います。
    それとトマトを練りこんだパスタも美味しそうですが、素揚げした茄子と一緒にいただけたら最高です。

  4. misya より:

    おはようございます~~♪
    プチご無沙汰してしまって・・・すみません^^;
    時間をかけて丁寧に作ったトマトソース♪
    格別でしょう♪
    カムットパスタ・・・トマトが練りこまれている乾燥のパスタ♪
    見かけますが試したことがないのです^^
    やっぱり美味しそうですね♪
    風味やこしが違う感じがしますね^^
    いろいろ勉強させえてもらってます^^
    有難うございます♪

  5. suzu より:

    トマトが練りこまれたパスタ色がきれいですね。
    トマトのパスタにトマトソース。
    揚げた茄子も加わってとっても美味しそうです。
    トマトソースと茄子もとっても相性がいいですもんね!

  6. こんにちは~
    なすとトマトのパスタ、とっても美味しそう~~
    なすもトマトもかなり大好きなので、食べてみたいで~す☆
    トマトが練り込んだパスタに、とても興味持ちました~
    本日も、素敵なレシピ、どうもありがとうございました~☆

  7. mayunbo94 より:

    茄子とトマトのパスタ、それだけでも大好きなのに
    カムットスパゲッティ(これ食べた事ないですが^^;)を使うなんて
    とってもおいしそうです!!
    今日もまた食べたいです☆

  8. Mog より:

    こんにちは!
    ほんとに赤くて奇麗にパスタですね。
    上にのせる茄子とも相性抜群ですね。
    食欲をそそられます!

  9. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    う~~ 良いですね~~
    トマトと茄子のパスタ大好きです~~
    さすが おしゃれな1品です (^^)
    >パスタ料理はryujiさんにはお恥ずかしい^^;

  10. イヴォンヌ より:

    トマトソースになすの素揚げおいしそうですね~♪

  11. らるむ。 より:

    こんばんは。
    トマトを練り込んだパスタなんですね!
    トマトの味がしそうでおいしそうですw(*゚o゚*)w
    そういえば、しばらく茄子とトマトソースのパスタを食べてないかも!?
    作らなきゃ♪
    応援☆

  12. トマトが練りこまれてある
    オシャレパスタ
    ヘルシーで美味しそう♪♪
    トマトが練りこんであるパスタ
    初めて見ました!!
    とてもお洒落でリコピンたっぷりで
    体にも良さそう(0^-^0)
    カムットスパゲッティ・ポモドーロ
    という名前もトマト色のパスタも
    初めて拝見したのですが
    私も食べてみたいです!!
    茄子との絡みがクセになりそうです!!

  13. ちえ より:

    カムットスパゲッティがとても綺麗ですね^^
    ryujiさんのパスタを食べてみたいです♪

  14. Rune より:

    なすのす揚げに濃厚のトマトソースがからみパスタと一緒に!
    丁寧な作る方で分かりやすいです☆
    前回の牡蠣も美味しそうでしたが
    これも作ってみたいです!
    適当にトマトソースを作ってたのが恥ずかしいです><
    でもイタリアアメリカ人から聞いたレシピでしたが、やはり素人の作り方であったと。。
    今度はこれに挑戦してみたいです☆
    すごーく美味しそうです^^☆

コメントを残す

  関連記事

イチジクのコンポート バニラ風味
funghetto(フンゲット)キノコのソテー
no image
鴨ロースのオレンジソースとプロシュートのパスタ
甘エビとオレンジのパスタ キタッラ
菜の花とパンチェッタ
ジャガイモのロースト
モッツアレラチーズのフライ ラタトゥーユを添え
ヒラメとアサリの紙包み焼き
パスタ リングイネ 子持ちワタリガニ コラトゥーラ風味
揚げ茄子、トマトガーリックオイル