イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,577、パスタのレシピ数は1585。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

グリーンピースのスープ

   

グリーンピースのスープ
イタリアン料理レシピ
イタリア産のグリーンピースは
日本のものより小粒で甘みが強いです
カプラ フレスカ ヴァルキュビア チーズを
使います
山羊の乳から作られたチーズです
鶏のブイヨンで煮込んだ下仁田ネギの甘みが
グリーンピースと良くマッチして
美味しいです
暖房の効いたお部屋での冷たいスープ
いいものです
いちごさんが作られた牛すね肉赤ワイン煮
つれづれ日記 わが家のごはんの
いちごさんが作られた牛すね肉赤ワイン煮

素晴らしく綺麗にお作り頂有り難うございます
とても美味しそうです<>br
心より感謝します
キクキク
キク
イタリア料理に使用する食材2人分











イタリア産グリーンビース300g
カプラ(チーズ)/TD>20g
下仁田ネギ適量
オリーブオイル30cc
パンチェッタ20g
無塩バター15g
生クリーム60cc
鶏のブイヨン50cc
岩塩適量
ホワイトペパー適量

イタリア料理に使用する食材

イタリア産 パーレン ピゼッリーニ(グリーンピース) 450g
中部イタリアの
グリーンピースの中でも
特に小粒のものを厳選して冷凍
日本のグリーンピースと
違ってイタリア産は甘いんです
ロッリ社 
パルマとアブルツォに
工場をもつロッリ社。
原料野菜はすべて契約農家に種を配布し、
栽培方法から収穫まですべて自社で
管理調達しています。
旬の野菜を湯通しし、
急速冷凍しました。
安心してご利用いただけるメーカーです。

カプラ フレスカ ヴァルキュビア チーズ 約100g
山羊乳チーズ“カプリーノ”は
イタリアでも非常に少量しか生産されません。
穏やかな風味は徐々に強くなります。
種類:フレッシュチーズ
原料:山羊乳
産地:イタリア
大きさ:約100g

幻の下仁田ネギLLサイズ 4kg
生産者(榊原さん)直送!期間限定
榊原さんのこだわり下仁田ねぎ

エクストラヴァージンオリーブオイル『タジャスカ』【750ml】
イタリア/リグーリア/
タジャスカという
小粒な西リグーリア特有の
オリーブが栽培されてきましたが、
今では新しい品種に転換され
非常にわずかな量 となっています。

蒜山ジャージーバター 無塩・発酵 箱入り450グラム
岡山県産・蒜山(ひるぜん)より産地直送
原材料 ジャージー生乳100%(岡山県産)

イタリアの生ハムパンチェッタフラット・カット(イタリア・ビラー二)
イタリア・ビラー二社の
一枚物のパンチェッタ
1枚約2.2Kgぐらいを4分割しました。
良質な豚ばら肉で生ハムと同じように作り上げました。
カルボナーロには欠かせません

タカナシ生クリーム 「特選北海道純生クリーム47」 200ml
おいしさの証、
本物の「クリーム」色
タカナシの誇り、
北海道クリームの色は純白ではありません。
少し黄色がかった「クリーム色」をしています。
これは牛たちが牧草をたっぷりと
食べて育っているから。
北海道クリームの旨みのもとであり、
クオリティの高さの
表われでもあるのです。

冷凍ブイヨン ロイヤルシェフ(キスコ)
鶏ガラと野菜のみで丁寧に取った濃縮タイプのブイヨンです

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
このシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。

313エクストラ・ホワイトペパー(Extra White Pepper)
ガラスチューブパッケージ 27g入り
クストラホワイトは
特に良質なホワイトペパーのみ
を選別したもの。
多くの料理によく合い、
香味はブラックペパーより
マイルドで上品。
淡白な魚料理やスープにどうぞ。
その都度ミルで挽いて使うと
新鮮な風味や香味を楽しむことができます。
原産国:インド

PEUGEOT(プジョー) エリス センス 電動ミル ペッパーミルorソルトミル
センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで稼動する
電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。また、
付属のスパイススケールには目盛りがついていて、
1回分の詰め替えにぴったりな量を測ることができます。


イタリア料理レシピ手順
1.パンチェッタは
  マッチ棒の倍の太さの形にカットします
  フライパンで中火で炒めます
  かりっとした感じに焦げ目を付けて
  ペーパータオルの上に置き油を切ります
2.チーズは
  細かく砕いておきます
3.下仁田ネギは
  白い部分を細かく刻みます
4.ソースパンに
  無塩バターを入れネギを加えて中火で炒めます
5.ネギに透明感が出て
  しんなりしてきたら
  鶏のブイヨンを60ccぐらい加え
  グリーンピースを入れ強火で煮込みます
  一度沸騰させ中火に戻しに込みます
6.グリーンピースが
  柔らかく煮込まれたら
  ボウルに移し入れます
  一回りオ大きなボウルに
  氷水を入れその上に乗せ急速に冷やします
  鮮やかな色を維持します
7.フードプロセッサーにいれ
  ミキシングします
  裏ごしします
8.冷蔵庫に入れ冷やします
9.生クリームを加え混ぜ合わせます
  塩・ホワイトペパーで味を調えます
10.食器に盛りつけ
   上にカプラチーズをのせ
   炒めたパンチェッタを上に飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型20cm

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

ブラウン スティックミキサー MULTI QUICK MR5550MFP

柳 宗理 フルセットボウル5点セット

ホームうらごし[30メッシュ] 小

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)ボンジョルノチェリー スーププレート24cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

グリーンピース  関連
*****そらまめとグリーンピースのパスタ フェットチーネ
グリーンピースも空豆も
取れたての新鮮な生のものが手に入ります、
一足早く春を楽しみましょう、
*****ズッキーニのイタリアのグリーンピース・生ハム詰め
イタリアのグリーンピースは甘くて美味しいです、
ズッキーニに生ハムを加えベシャメルソースを詰め
オーブンでローストします、
ズッキーニのおいしさがじわっと口の中に広がります、
*****お米とグリーンピースのスープ新もののグリーンピースでいち早く早春の風味を
味わいましょう
ベェネツイアではるに食べられるスープ料理です
*****仔牛とグリーンピース トマト風味

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. yuko より:

    グリーンの色鮮やかなスープ美味しそうですね
    チーズの白とパンチェッタの赤も彩りを添えお味のアクセントになりますね

  2. のんた より:

    おはようございます。
    グリーンピースのスープ、色もとってもきれいなんでしょうね~。 イタリアのグリーンピースが日本で手に入るなんて知りませんでした。おいしそう!

  3. えつこ より:

    急冷して色どめをするんですね。
    子供も好きな味かも、美味しそうです。

  4. おはようございます♪
    グリーンピースのスープ、とっても美味しそう~~
    栄養たっぷりで、体の芯から温まりそうで~す!
    今日も素敵なレシピ、どうもありがとうございました~☆

  5. tamakiti より:

    グリーンピースのスープきれい~っ!
    料理ってきれいだと
    たいてい味も美味しいよね。

  6. sarara より:

    ryujiさんへ
    今日もおいしそうなレシピありがとうございます。
    お豆のスープも作ってみたいです

  7. らるむ。 より:

    おはようございます。
    グリーンピースは好きだけど、スープは作ったことがありませんでした。
    色も鮮やかだし、いいですね♪
    旬の時期に作ってみたいな(*^_^*)
    応援☆

  8. masakohime より:

    一皿のスープにこれだけの食材を使うのですね。とても贅沢な、そして決して期待を裏切らない、美味しいスープ。
    彩りも食べる人の心を和ませる緑。
    暖かい部屋で食べる冷たいスープも、素敵です。

  9. kazuyoo60 より:

    家以外のエンドウを食べる機会は滅多に無かったです。日本にだって多品種、イタリア料理に合うのがあって当然です。
    玉ねぎでなくて、下仁田ネギですか。取り合わせの妙ですね。

  10. えみ姉 より:

    イタリア産は甘いんですかぁ~♪
    う~~~ん☆ いただいてみたいわぁ~!!!
    ぽちぽちぽちっと応援して拍手~☆

  11. ぴよ より:

    こんばんは。
    パッ!と色鮮やかなエメラルド色のスープは、
    鶏ブロードで煮たグリンピースを
    急激に冷却することで生まれるのですね。
    山羊のフレッシュチーズと
    生クリームのコクが、とても、おいしそう♪♪♪です。
    応援☆ポチッ

コメントを残す

  関連記事

長なすのスープ リコッタチーズの浮き身
イカナゴの釘煮
ラムチョップのミントソース
アレンジコーヒーNO.4スパイシーアイリッシュクリームラテ
栗の渋皮煮
かきのポタージュスープ
鶏の手羽元のマーマレード煮
地鶏のラグー トマトソース
ラムチョップのワインビネガー風味
カルパッチョ  ボーフォール・エテチーズ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。