イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ほたてとルビーグレープフルーツのパスタ スパゲッテーニ

   

ほたてとルビーグレープフルーツのパスタ スパゲッテーニ
イタリアン料理レシピ
ほたてを今話題に上っている50℃洗いにします
ルビーグレープフルーツは甘みが強く
とてね美味しいグレープフルーツです
そのジュースをたっぷり使います
フルーティーなソースが
ほたてと 良く合います
パスタは少し細めのスパゲッテーニを
使用しました
ホトトギスホトトギス
ホトトギス
イタリア料理に使用する食材2人分











パスタ スパゲッテーニ140g
ホタテ6個
ルビーグレープフルーツ2個
たまねぎ1/2個
セミドライトマト2枚
シブレット6本
白ワイン(辛口)40cc
オリーブオイル適量
フィオール・ディ・サーレ (塩の花)適量
ホワイトペパー適量

イタリア料理に使用する食材

ルスティケーラ スパゲッティーニ 500g
イタリアピアネーラで
職人に作られたパスタは
ブロンズ製の型出抜き 
56時間かけて乾燥させます。1.7mm

お刺身 北海道産 特大 帆立1キロ(特大貝柱1kg)
原材料 ほたて貝(オホーツク産)
原産地 北海道
内容量 1kg(18~20玉)

プリティウーマンめぐみ小玉6個
入手困難な
レイルビー種☆驚きの甘さ!
フロリダ産プレミアムグレープフルーツ☆

2012年度産 淡路島『たまねぎ』 10kg入り!
10kg(20個~30個)
Lサイズ中心でお届けしますが、
収穫の都合上、2L・Mが混ざる場合がございます。

【ドライトマト オリーブオイル漬け】TUTTO CALABRIA社製。
ブーツの形をした
イタリア半島のつま先に
位置するカラブリア州のトマトを、
地中海にそそぐ太陽の中で乾燥させ、
さらにオリーブオイルとハーブに
漬け込んだドライトマトです。
完全な乾物のドライと違って、
水やオイルにつけて戻す面倒な
作業がいりませんからお料理するのが楽チンです♪

シブレット※別称:チャイブ
1束、30g前後

ブラミート・デル・チェルヴォ・シャルドネ 白 750ml 
タリア産白ワイン 
格付け 
ウンブリアI.G.T. アンティノリ社 辛口

エキストラバージンオリーブオイル【750ml】
イタリア/サルディニア産:
サン・ジュリアーノ・マンカ農園
JAS認定有機栽培(オーガニック)

「フィオール・ディ・サーレ (塩の花)」
風のない晴れた日にのみ
採れる非常に稀少な海塩の結晶です!
純粋な塩なので、色も白く、
マグネシウム、カリウムなどのミネラル分が豊富!
料理の仕上げに使えばぐっと
素材の味を引き出してくれます!

313エクストラ・ホワイトペパー(Extra White Pepper)
ガラスチューブパッケージ 27g入り
クストラホワイトは
特に良質なホワイトペパーのみ
を選別したもの。
多くの料理によく合い、
香味はブラックペパーより
マイルドで上品。
淡白な魚料理やスープにどうぞ。
その都度ミルで挽いて使うと
新鮮な風味や香味を楽しむことができます。
原産国:インド

PEUGEOT(プジョー) エリス センス 電動ミル ペッパーミルorソルトミル
センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで稼動する
電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。また、
付属のスパイススケールには目盛りがついていて、
1回分の詰め替えにぴったりな量を測ることができます。


イタリア料理レシピ手順
1.ホタテを解凍します
  冷凍のホタテを50℃のお湯で解凍します
  ソースパンに水を入れ
  温度計で測りながら行う(48℃~52℃の節目で)
  で安定させます
  目安はホタテの芯が残る程度です
  ホットにお湯を沸かしておき
  それをたし湯にしながら50℃をキープします
  2分程度です
  取り出しペーパータオルで
  水気を拭き取り冷蔵庫に入れ冷やします
  30分ぐらいです
  取り出して横に二等分にスライスします
  塩を軽く振っておきます
  ペーパータオルの上に置いておきます
2.ルビーグレープフルーツは
  下記の画像の通りに処理します
  1個は身をきれいにとりだしておきます

3.もう1個は絞りジュースにします
4.たまねぎは
  1/2個を微塵切りにします
5.セミドライトマトは
  3mmの幅にスライスします
6.シブレットは
  2nnの幅に小口切りにします
7.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
8.フライパンに
  オリーブオイルを入れ
  たまねぎを加えて弱火で炒めます
  たまねぎが飴色になるまで炒めたください
  時間がかかりますががんばってください
9.飴色になったらほたてを入れ
  中火にして炒めます
10.白ワインを
   そぞぎ入れます
11.絞ったジュースを入れます
   セミドライトマトを入れます
12.ルビーグレープフルーツの身の
   半量を加えます
13.海塩とホワイトへパーを振り入れ味を整えます
14.茹で上がったパスタの
   水気を切りフライパンに入れ
   ソースを絡めます
15.食器に盛りつけます
   残したルビーグレープフルーツの身を
   飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)ベッキオホワイト  プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

ほたて  関連
*****ホタテと海老パスタ リングイネ
あさりの出汁をしっかり取ります
海老の出汁もしっかり取ります
この二つを合わせてパスタソースにします
ホタテと海老の風味が引き立つパスタ料理です
ぜひお楽しみ下さい
パスタはソースの辛みが良いリングイネを使います
*****ホタテと夏野菜のマリネ バルサミコソース
夏野菜 ズッキーニ・パプリカ・トマトをソテーして
それをミルフィーユ仕立てにします
祖真上にホタテを飾ります
ソースはバルサミコのソースを使います
*****ホタテのカルパッチョ フレッシュサラダ
ホタテの甘みを活かし
大きめにカットします
ミント・イタリアンパセリ・ベイリーフ
ディルなどのハーブを加え
香り豊かに仕上げます
ネーブルオレンジの甘みが
ホタテと良く合います
*****ほたてとマッシュルームのサラダ
使う分だけを冷蔵庫に移し半日かけて解凍します、
生食ができる状態です、
甘さがたまりません
軽くソテーしましょう、
イタリア産,最高級EX・ヴァージン,オリーブオイル
女王のオイル」を紹介します、
最高級のオリーブオイルでドレッシングに最高です、
その香りとこくは絶品です、
野菜はルッコラ(ごまの風味がします)
とベビーリーフを使いました。

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. あべべ より:

    こんにちは、あべべです。
    フルーツのソースですか、想像するだけで帆立とよく合いそうですね~素晴らしいです。
    僕には、こういう発想のパスタは未開拓なのですが、いつの日かりゅうじさんの域に到達したいです。

  2. mayunbo94 より:

    ホタテにグレープフルーツ!
    爽やかなパスタ、おいしそうです!!
    50度洗い、やはりいいんですね!
    勉強してみます☆

  3. kazuyoo60 より:

    こちらのホトトギスも可愛いです。我が家にはない品種のようです。
    降圧剤を飲んでいます。どうやらグレープフルーツは食べてはいけないようです。ワーファリンほで禁避ではないにしても。

  4. ぴよ より:

    おはようございます。
    帆立が、柑橘のルビーとパスタに!!
    50度で帆立を調理♪が、
    絶妙な帆立が活きるポイントなことを
    初めて知りました。
    ルビーの果汁もソースとして参加していて、
    フルーティーで海の幸がいただける一皿なのですね。
    とても、おいしそう♪♪♪です。
    応援☆ポチッ

  5. suzu より:

    ルビーのグレープフルーツ色がきれいですね。
    帆立との組み合わせは美味しそう。
    マリネには使ったことがありますが、パスタも爽やかでいいですね!
    50度...よく耳にします。
    今度私もやってみようと思います。

  6. masakohime より:

    ホタテを50度洗いにして、ピンクグレープフルーツとコラボですか。
    最後に塩と胡椒を使うのかしら?味付けが少し分からなかったです。
    甘さと優しい酸味をもったピンクグレープフルーツのパスタ、素敵なレシピをありがとうございます。

  7. tamakiti より:

    おお~
    ホタテとグレープフルーツのパスタとな~
    美味しいのだろうか?
    いやいや、ryuji_s1さんのレシピがまずいはずがない。
    きっとすごい美味なんだよ。

  8. mana より:

    ryujiさん こんにちは♪
    今日もおしゃれな1品ですね~
    ほたてとグレープフルーツですか~
    美味しそうです~~
    >醤油麹、使い道広がりそうです^^
    ありがとうございました。

  9. こんにちは~
    ほたてとルビーグレープフルーツのパスタ、とっても美味しそう~~
    ほたてとグレープフルーツの組み合わせ、とてもおしゃれで、レストランの一品のようですね♪
    食べてみたいで~す!
    今日も素敵なレシピ、どうもありがとうございました~☆

  10. Sakulanbo より:

    こんにちは
    ホタテとグレープフルーツのパスタ、おいしそうですね。50度であらいにするのですか。新鮮なホタテが手に入ったら試してみたいです。

  11. らるむ。 より:

    こんばんは。
    おいしそうなホタテに甘いグレープフルーツの合体!
    とってもおいしそうです。
    フルーツ系のパスタには細麺が合いますよね♪
    応援☆

  12. イヴォンヌ より:

    甘酸っぱいグレープフルーツのソースのホタテとパスタいいですね~おいしそう♪

  13. 庭乃桃 より:

    ryuji_s1さん、こんばんは♪
    いつもあたたかいコメントに応援、本当にありがとうございます。^^
    今日のスパゲッティーニ、とても薫り高くて
    おしゃれな一品ですね!
    本当、辛口の白ワインといただきたい☆
    50度洗いした帆立は甘みが増して、
    ルビーグレープフルーツとも相性抜群という気がします。
    素晴らしい一皿、いつも本当に勉強になります。

  14. yuko より:

    ホタテとルビーグレープフルーツ
    爽やかな香りのパスタですね
    彩りも美しいです
    海塩やエクストラホワイトペッパーを使うなど
    こだわりの味付けですね
    素敵なレシピありがとうございます

  15. puffpuff より:

    ホタテと、素敵な組み合わせですね。
    ホタテの解凍も50度前後が美味しいのですね。

  16. hannoah より:

    おはようございます♪
    ホタテとグレープフルーツ☆ 爽やかな組み合わせ、
    そしてドライトマトのコクも加わって、とても美味しそう
    です!ホタテとグレフル、とても良く合いますね♪
    パスタとして組み合わせて使った事がないので、
    すごく勉強になります。
    ホタテが大きくて、ホタテ好きな私は食べる前から
    ワクワクしてしまいます^^素敵なレシピのご紹介を
    有難うございます♪

  17. ゆゆ より:

    こんばんは!
    いつもコメントを頂きありがとうございます!!
    彩りもとても綺麗なパスタですね(*^_^*)
    フルーツのパスタ大好きです♪

  18. misya より:

    こんばんは~~♪
    ほたてとルビーですか!
    組み合わせが素敵♪♪
    なんともシュール♪♪
    ちょっと思いつかないですね・・美味しそう♪
    眼にも華やかで素敵な1皿^^
    クリスマスにもぴったり合いそうです^^
    いつも有難うございます^^

  19. タヌ子 より:

    エビとグループフルーツの組み合わせは時々見かけますが、帆立も合うんですね。
    それがパスタになると、どんな感じなのか、ちょっと想像がつかないけれど、夏はこの組み合わせで、冷製パスタサラダにしても美味しそうですね。

コメントを残す

  関連記事

牛テールと冬瓜のパスタ フェットチーネ
パスタ フェットチーネ・リガーテ ボッタルガ 生クリームソース
アサリとズッキーニのフェットチーネ
車エビのガーリック風味のオリーブオイル焼き
ほやのパスタ スパゲッティ ガルム風味
チコリ セロリ ペコリーノトスカーノ スフレコ クルミのサラダ
下仁田ネギのスープ
豚ロースのバルサミコ風味
枝豆のペペロンチーノ ラルド風味
鶏手羽元のバーニャカウダー