イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,691、パスタのレシピ数は1638。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

木こり風パスタ スパゲッティ ツナと大黒本しめじ

   

木こり風パスタ スパゲッティ ツナと大黒本しめじ
イタリアン料理レシピ
大黒本しめじは
しめじ本来の風味を持ち合わせ
深みのある味が楽しめます
立派なしめじです
ツナはイタリア産でりっぱな瓶詰めです
ホース極美味しいツナです
これらをトマトソースと和えパスタに絡めます
パスタは古代小麦を使用して
作られたパスタを使います
小麦の風味がふっと口の中で広がります
びわの花びわの花
びわの花のつぼみ
イタリア料理に使用する食材2人分














パスタ 古代小麦スパゲッティ140g
大黒本しめじ4本
ツナ120g
イタリアンパセリ1枝
トマトソース200cc
トマトソース食材
トマトホール缶適量
にんにく適量
バジルの葉適量
オリーブオイル適量
ホワイトペパー適量
岩塩適量
ホワイトペパー適量

イタリア料理に使用する食材

無肥料無農薬 古代小麦サラゴッラ 五分挽きスパゲッティ
イタリア・アブルッツォ州の
生産者フィオーレさんの
農園で農薬や肥料を使わないで
栽培した古代小麦です。
カムット小麦と同系列で
デュラム小麦の先祖と言われ、
約6千年前に栽培されていたものが
近年復活した特殊な小麦です。
ミネラル分は豊富で
天然抗酸化成分セレニウムや
ビタミンE、亜鉛、マグネシウムなどを含む
滋味溢れる小麦です。

大黒本しめじ★三重県 無農薬/100g
昔から“香り松茸、味しめじ”と
謳われた「味しめじ」は、
数あるしめじの品種の中でも
“天然の本しめじ”のことを指しています。
松茸同様に人工栽培が大変難しく、
長い長い年月経て近年やっと栽培に成功!
旨みの強い本しめじが味わえるようになりました。

トンノ(ツナ) フィレ オリーブオイル漬け(ゴールド) 320g
タラッタ社製

日本の一般的なパセリよりも、
くせがなく食べやすいです。
濃い緑色のパセリの葉と
トマトソースとの相性は抜群です。
菜園やプラン夕ーで育てたいハーブの一つです。
垂直の白い主根を持ち、三角形の平らな葉を茂らせます。

ホールトマト缶★/有機JAS オーガニック400g
《La Terra e il Cielo ラ・テラ・エ・イル・チェロ》
○規格/全量400g(固形量240g)
○原産国/イタリア
○原材料/トマト、トマトジュース、塩

青森県産にんにくA品Lサイズ
1kg(14~16球)

バジル(20g)
原産地は
インドや熱帯アジア。
古代ギリシャでは
「王様の薬草」と呼ばれ、
古くからその効能が知られてきました。
さわやかで甘みのある独特の芳香があり、
サラダやパスタ、トマト料理など、
イタリア料理に欠かせないハーブです

『ラウデミオ』有機栽培エクストラ・ヴァージン・オリーブオイル
イタリア/トスカーナ産
:オーガニック認定:サンミケーレ社製

313エクストラ・ホワイトペパー(Extra White Pepper)
ガラスチューブパッケージ 27g入り
クストラホワイトは
特に良質なホワイトペパーのみ
を選別したもの。
多くの料理によく合い、
香味はブラックペパーより
マイルドで上品。
淡白な魚料理やスープにどうぞ。
その都度ミルで挽いて使うと
新鮮な風味や香味を楽しむことができます。
原産国:インド


イタリア料理レシピ手順
***最初にトマトソースを作ります
1.ホールトマトは
  缶からボウルにあけます
  そのときホールを手でつぶしながら
  入れます
2.にんにくは
  縦に二等分にし中の芽の部分をきれいに取り
  いやな苦みをなくします
  微塵切りにします
3.バジルの葉は
  手で4つぐらいにちぎります
4.ソースパンに
  にんにく・オリーブオイルを入れ
  弱火で丁寧に炒めます
5.にんにくの
  香りが立ってきたら
  ボウルに移し入れたトマトを
  ジュースごと全て入れます
  バジルの葉も加えます
6.中火で一度沸騰させます
  沸騰したら火を弱め
  コトコトと45分間煮込みます
  最後に塩・ホワイトペパーを振り入れます
  味の調整が終わったら火を止め
  あら熱を取ります
7.裏ごしします
  なめらかにトマトソースのできあがりです
8.大黒本しめじは
  石突きをカットします
  縦に二等分にします
  フライパンに
  オリーブオイル20ccを入れ中火で熱して
  キノコの切り口を下にして炒めます
  切り口がきつね色になればOKです
  ペーパータオルの上に載せ油を切ります
  切り口に塩を軽く振ります
9.ツナは
  中の身を120g分を取り出し
  ペーパータオルの上に載せ油を切ります
10.イタリアンパセリは
   葉の部分を粗く刻みます
11.パスタパンに
   お湯を
   沸騰させ塩を水量の1%を加えます
   パスタを入れ茹でます
   パスタのゆで時間は
   袋に表示されてある時間より
   2分間短めに茹で上げます
   仕上がり時にアルデンテを
   お楽しみ頂けます
12.フライパンに
   オリーブオイルを入れ
   シメジを加えて中火で暖めます
   トマトソースを入れ混ぜ合わせます
13.火を止めてツナを
   加え混ぜ合わせます
14.茹で上がったパスタの
   水気をしっかり切り
   フライパンに入れソースを絡めます
15.食器に盛りつけ
   イタリアンパセリを振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

ホームうらごし[30メッシュ] 小

柳 宗理 フルセットボウル5点セット

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型20cm

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー/Fissler ニュープロコレクションマルチスター20cm

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)ベッキオホワイト  プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

シメジ  関連
*****トマトとほんしめじのパスタ リングイネ
丹波大粒しめじは太く大きくしゃきしゃき感が
強く食感がたのしめます
しかもダイエットにも最高のキノコです
このキノコをたっぷりと使い
フレッシュトマトの風味に
トマトのペーストを加えコクを出します
パスタはソースの絡みのいい
リングイネを使います
*****大黒本しめじのオーブンロースト 
ペコリーノチーズ風味

大黒本しめじは三重県産です
すごく太くて味があるしめじです
美味しいですこの旨みをそのまま
味わえます
*****栗とキノコのパスタ フェットチーネ
栗の粉を練り込んだパスタ フェットチーネを
使用しました
栗ときのこのパスタ料理です
きのこはマイタケと大黒シメジを使いました
どちらも味・香りとも豊かなきのこです

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. 詩杏 より:

    お久しぶりです!
    相変わらず美味しそうですね~
    時間をかけていい食材で作るパスタ・・・
    食べてみたいです!
    今日の我が家もパスタでした。
    (かなりお手軽な・・・汗)
    お休みの日に、
    参考にして作ってみたいと思います(^^)
    (食材は代用品ですが・・・--;)

  2. snow より:

    大黒本しめじと言う名なんですね。
    しっかりと立派な形ですね~。
    とても勉強になります。
    トマトソースを合わせたパスタが、本格派を感じます(*^_^*)

  3. TWINS より:

    こんばんは~
    一昨年あたりからその存在を知った大黒シメジ。
    すごくおいしいんですが、
    牛肉より高くてなかなか手が出ません(^^;

  4. イヴォンヌ より:

    高級なほんしめじとツナのパスタおいしそうですね~♪

  5. suzu より:

    木こり風パスタ美味しそう。
    本しめじは立派でパスタにしても存在感がありますね!
    香り松茸、味しめじいう位とっても美味しいしめじ。
    まだ本しめじは食べたことがないので一度食べてみたいです。
    そんな本しめじを使った素敵なパスタですね♪

  6. こんにちは~
    木こり風パスタ、とっても美味しそう~~
    きのこ、滋養たっぷりのお野菜なので、せっせと食べるようにしてますが、パスタに使用すると、きのこの旨味も出て、美味しいでしょうね♪
    本日も素敵なレシピ、どうもありがとうございました~☆

  7. Rune より:

    大黒本シメジ(味しめじ)は凄く気になる食材です!
    栽培が難しいのですね。。
    香り豊かなきのこなのですね。。
    この味シメジでこのレシピで作ってみたいです!
    Ryujiさんの素晴らしいレシピにいつも感動します^^

  8. nanako より:

    ryujiさん、こんにちは!
    シメジとツナでちょっと和風の感じですか?
    さっぱりと美味しそうなパスタですね!

  9. こんにちは~
    大黒しめじ、懐かしいです~
    子供のころ山が大好きで、よくきのこ狩りで
    採りました。
    でも父母はパスタには入れてくれなかったな~(笑)
    今、あまり手に入らないですよね~
    とっても美味しそうです。食べたいな~(*^^)v

  10. Sakulanbo より:

    こんにちは
    きこり風パスタ、大黒シメジとツナの組み合わせがおいしそうですね。食べてみたいです。

  11. mayunbo94 より:

    大黒本シメジとツナがもの凄くおいしそうです!!
    これをトマトソースに使うんですね~
    木こり風パスタ、食べたいです☆

  12. しーにゃん より:

    古代小麦やら、大黒本しめじなど、材料を吟味しているのですね。美味しいパスタができるのでしょうね。
    ランキング応援しちゃいます。

  13. masakohime より:

    これが、イタリアの美味しいツナですか!
    味のしっかりした大黒本シメジと滑らかなトマトソースが、五分挽きのパスタと絡んで、とおても美味しそうです。
    昨日のペコロス、残ったタイムの香り塩は、ハーブソルトとして、使えそうだな、なんて思いながら、レシピをゆっくり読ませていただきました。これは、皮ごと食べてもよいのかしら?柔らかく甘く(多分)なったペコロ、食べてみたいです。

  14. ぴよ より:

    おはようございます。
    オリーブオイル漬けのイタリア産ツナは、
    ブロック状で、身がとても上質なのですね。
    香り歯応えが絶品の大黒本しめじが
    たっぷり入っている木こり風のパスタ、
    とっても、おいしそう♪♪♪です。
    応援☆ポチッ

  15. kazuyoo60 より:

    我が家のビワは先日から良い香りです。もうすぐですね。
    古代小麦、美味しいから作り続けられてるのですね。大黒本しめじは高級店へかな、美味しそうです。テレビで、マツキノコ、マツナメコが映っていました。そのうち近くでも売られたらです。
    http://www.hint.or.jp/sera/tokusanhin/matukinoko/index.htm

  16. al17 より:

    ツナフェレとシメジが凄い上等で美味しそうですね~ヾ(^▽^)ノ
    材料を見せて貰っただけで もうお涎が出ちゃって困りますよ~( ^^) _U~~
    いつも素敵なレシピとイラスト嬉しいです♪
    今日も有難うございます♪

  17. あべべ より:

    こんにちは、あべべです。
    とても手のこんだレシピですね~トマトソースを裏ごしすると、きっと滑らかなソースになることでしょう、一度そういう風に作ってみたいです。
    大黒ほんしめじ、すごく大きくて美味しそうですね。きのこの香りがここまで漂ってきそうです。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

チョコレート72%のテリーヌ
ホッキ貝とハーブのパスタ
なすのポタージュ ペコリーノロマーノ風味
あさりのグリーソース和え
牛バラ肉のカルボナード
目玉焼き ミラノ風
パスタ フェットチーネ 茄子のチーズ風味
no image
トマト 赤たまねぎ ハーブのサラダ
サンポーネのパスタ
蛸のシェリー酒焼き
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。