イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,640、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

チリメンキャベツとライ麦パンのスープ フォンティーナ風味

   

チリメンキャベツとライ麦パンのスープ フォンティーナ風味
イタリアン料理レシピ
チリメンキャベツの甘さと
ライ麦パンの酸っぱさが良く合います
フォンドボーで浸されたパンがすごくおいしいです
フォンティーナチーズの甘さも一役買っています
ローズマリーの余す香りも良く合います
ビオラビオラ
ビオラ
イタリア料理に使用する食材2人分










チリメンキャベツ500g
フォンティーナチーズ50g
ライ麦パン2枚
パルミジャーノ45g
フォンドボー300cc
無塩バター20g+20g
にんにく1片
ローズマリー1枝
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

ちりめんキャベツ
※別称:サボイキャベツ
1個、1Kg~1.5Kg前後

イタリア産/フォンティーナ【約500g】
名前もアオスタ渓谷付近にある
「フォンティン」という
山の名前からついている。
このチーズは蜂蜜のような甘みがあって、
ほのかにナッツのような香りも
楽しむことができます。
そのはちみつのような甘みは
イタリア式のフォンデュにしても美味しいです。

【無添加】ライ麦パン(ライ麦100%) 約420g
北海道産の
ライ麦全粒粉と
自家製天然酵母と
自然塩と水だけで作ります。
本格的なライ麦パンを
お探しのお客様にお勧めいたします
酸味があるのはライ麦のせいです。
低インシュリン食品として、
ダイエット中の方に特にお勧めです。
チーズや生ハム、アンチョビなどとワインと一緒にどうぞ

〔イタリア産〕パルミジャーノ・レジャーノ24ヶ月(500g)
イタリアチーズとして
あまりにも有名な
パルミジャーノ・レッジャーノ。
2年以上熟成させた
豊かな香りとコクのある深い味わいのチーズです。
パルミジャーノ・レッジャーノと
いっても熟成度合いの違いやランクがあります。
切りたての状態のよいパルミジャーノ・レッジャーノは
うまみ成分であるアミノ酸のつぶつぶがシャリシャリとし、
甘く、しっとりとしています。
こちらのチーズもその美味しさの粒を堪能していただける逸品です。

キスコ:HCQフォンドボー【1kg】
選び抜かれた
最上級の仔牛の骨と
新鮮な野菜を使用し、
じっくりと時間をかけて
コトコト煮込みました。
完成度が高く、コクと旨味が十分にあるので、
あまり煮詰めずにご使用いただけます

蒜山ジャージーバター 無塩・発酵 箱入り450グラム
原材料 ジャージー生乳100%(岡山県産)
内容量 450g

★青森県田子産有機栽培にんにく上級2Lサイズ1kg(9~12玉)
国産有機栽培にんにくの上級品
青森県南部町で古来から
栽培されてきたにんにくの品種。
雪のように色が白く綺麗で、
1粒1粒が大きく密度があり、
甘みが強く香りが柔らかく、
貯蔵性に優れているのが特長で、
市場でも非常に評価の高い
ブランドにんにくとして、
リンゴに次ぐ青森の特産品となっています。

京都産 ローズマリー
肉類全般の匂い消しや、
風味付けによく使われます。
鶏肉の皮の間に挟んで香り付けしたり
ポテトと一緒に 炒めたりと、
フレッシュハーブですのでかなり香りがつきやすいです
香りが強く、主にフランス料理によく使うものです。
とてもよい香りです。

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
こ のシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。

プジョー 電動ペパーミル・ソルトミル エリスセンス 2本セット 
高級感溢れるデザイン
★センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで
稼動する電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。
また、付属のスパイススケールには
目盛りがついていて、
1 回分の詰め替えにぴったりな
量を測ることができます。
蓋部分はロートになっていて、詰め替えに便利です。
■ 簡単6段階荒さ調節のU-select機能が搭載!!
■ ペパーミルとソルトミルの2種類


イタリア料理レシピ手順
1.チリメンキャベツは
  葉を4枚使います
  ざく切りにします
  ソースパンにたっぷりのお湯を沸騰させ
  にがり10ccを加えて湯がきます
  ざるにあけ水気を切ります
  熱いうちにペーパータオルにつつみ
  水気を拭き取ります
2.にんにくは
  包丁の腹などでたたきつぶします
3.フライパンに
  無塩バターを入れ中火にかけ溶かし
  バターが泡だってきたらにんにく・
  ローズマリーを加え炒めます
  にんにく香りが十分に立ってきたら
  にんにく・ローズマリーは取り出します
4.フォンティーナチーズは
  薄くスライスしておきます
5.フォンドボーは
  ソースパンで温めておきます
  塩で味を調えておきます
6.ライ麦パンは
  薄くスライスします
7.パルミジャーノは
   摺り下ろしておきます
8.グラタン皿にバターを塗り
  フォンティーナチーズをしきつめます
  上にライ麦のパン・チリメンキャベツ・
  パルミジャーノをのせます
  それを3回繰り返し返します
9.フォンドボーを入れます
  フォンドボーをライ麦パンに
  しっかり吸わせます
10.無塩バターを10gを上にのせ
   180℃のオーブにいれ15 分間ローストします
イタリア料理に使用する調理器具

チーズおろし(四面グレーター)

柳宗理 ステンレスボール&ストレーナー(16.19.23) 6pcs◆ざる・ボウルセット

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型20cm

ブラウン マルチクイック プロフェッショナル MR5550MFP(1台)

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

リチャードジノリ (Richard Ginori) クリッパー グラタンディッシュ 21cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

チリメンキャベツ  関連
*****カーヴォロ・ヴェルッツァと
      イベリコ豚バラのラグーパスタ

カーヴォロ・ヴェルッツァ
イタリア産のチリメンキャベツです
煮込み料理に合います
豚肉はスペイン産のイベリコ豚の
最上級エキストラベジョータの豚バラ肉を
使います
香味野菜のソフリットを使用し
コクと深みのある煮込み料理です
パスタはフェットチーネを使います
コクのアル濃厚なソースを
しっかり絡んでくれます
*****ちりめんキャベツのボイル 
アンチョビーにんにくソース

ちりめんキャベツは熱を加えると
甘みが増し美味しいです、
アンチョビーとにんにくの香り
ペペロンチーノの辛さが
たまりません
食べ過ぎないようにしましょう
*****イベリコ豚バラ ひよこ豆 ちりめんキャベツの煮込み
スペインのイベリコ豚のバラ肉を使いました
脂身がすごく多く感じますが
それがとても甘みが有り 美味しいのです、
ひよこ豆とチリメンキャベツが脂のしつこさを和らげます
*****豚バラ肉とちりめんキャベツのパスタ 
バッパルデッレ
三元豚の美味しいバラ肉を使いました、
ソフリットを作りソースにコクを与え
パスタに絡ませます、
ちりめんキャベツがとてもおいしいです、
パスタは幅の広い麺のパッパルデッレを使います、
*****豚バラ肉とちりめんキャベツの煮込み
イタリアのサルシッチャからのスープと
豚挽き肉から取ったブロードが
ちりめんキャベツに含まれて
素晴らしい味に変化します、
豚バラ肉は豚のブロードで
コトコト煮込み柔らかくします、
その肉を表面をソテーして面はカリッと
中は柔らかくと素晴らしい食感を味わうことが出来ます、

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. ちりめんキャベツが珍しいですね。
    とても美味しそうなお料理です。
    素材もとても素晴らしいです~
    たべたくなっちゃいました~

  2. Rune  より:

    いつ見ても素晴らしいレシピです1
    ちりめんキャベツはそういえばスペインにありましたよ~
    このレシピを知っていれば・・
    作って味わってみたかったです。。

  3. えつこ より:

    ちりめんキャベツ、珍しい、初めて知りました。
    パンと重ねてミルフィーユ状態にするってことですかね?とっても美味しそう!

  4. ぴよ より:

    おはようございます。
    フォンティーナーチーズ、
    香ばしいライ麦パン、チリメンキャベツが、
    ミルフィ層でオーブン焼き!!
    オーブンから焼き立ての熱々に焼きあがった
    大蒜&ローズマリーの香りが、伝わってきました。
    とっても、おいしそう♪♪♪です。
    応援ぽちっ

  5. kazuyoo60 より:

    明るい紫が可愛いビオラです。元気良くて良いですね。
    今年はまだ縮緬キャベツを見てません。流通量は少ないです。昔作ったことがありましたが。
    ライ麦パン、美味しそうです。噛めば噛むほどの味なのでしょう。固めのパン、美味しいですね。

  6. sarara より:

    ryujiさんへ
    スープがしみ込んでいておいしそうです。
    ちりめんキャベツ、ちょっと興味があります。
    いつもありがとうございます

  7. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    魅力的なスープですね。
    お野菜たっぷりで素敵です!!
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  8. らん* より:

    ちりめんキャベツってのが妙に気になってます(笑)
    スープ寒い今の季節にピッタリですね~♪

  9. TWINS より:

    こんにちは~
    スープを吸ったライ麦パンを想像しただけで
    たまりませぬぅ~(*^_^*)

  10. masakohime より:

    フォンティーナチーズとパルミジャーノが柔らかいキャベツに絡んで美味しそうです。そしてライ麦パンとの相性が、とても素敵なレシピ。いつもありがとうございます。

  11. らるむ。 より:

    こんにちは。
    このスープ、間違いなく大好きです(≧∇≦)
    ちょっと酸味のあるスープに、ライ麦パンとチーズとキャベツ・・・。
    最高です♪
    応援☆

  12. イヴォンヌ より:

    高級なちりめんきゃべつにフォンティーナチーズ豪華ですね~♪
    ライ麦パンと一緒で最高ですね~

  13. kay より:

    ライ麦パンとの組み合わせが美味しそうですね。ライ麦パン大好きなので試してみたいです。ちりめんキャベツだけは、どうもあの針のような硬さが嫌いでスーパーでは、避けてました。

  14. taeco より:

    ちりめんキャベツ、食べたいわぁ~。フォンドボーも使ったことがなくて、ずっと探しているんです@@ とってもおいしそうなので、つくり方、頭にたたきこんで、機会がめぐってきたときにつくりたいと思います!!

  15. misya より:

    こんばんは♪
    ちりめんキャベツ♪
    こちらでは中々お目にかかれませんが^^
    美しいキャベツですよね^^
    冬のおご馳走♪
    しっかりしたライ麦と♪
    とっても美味しそうです♪

  16. yuko より:

    ちりめんキャベツは煮込めば煮込むほど甘みがでておいしいですよね
    関東地方は大雪だったそうですが
    まさにそんな日にいただきたい一品です
    素敵なレシピありがとうございます

  17. タヌ子 より:

    パンをスープに入れるって珍しいと思ったけれど、考えてみれば、クルトンもパンですものね。
    ちりめんキャベツは生でも炒めても今ひとつ美味しくないけれど、煮込むと味わいがありますよね。
    フランスではイタリアのチーズがなかなか買えないと嘆いていましたが、イタリアチーズの専門店を見つけたので、これからは代用ではなく、本物のチーズを使って作れそうです。

コメントを残す

  関連記事

イチゴのスープ ブッラータ乗せ ミントソースかけ
ラムロースのトマトソース煮込み
アスパラのリングイーネ パスタ ラルド風味
菜の花のパスタ タリアッテレ ペペロンチーノ ガルム風味
野菜たっぷりのミネストローネ(minestrone)
パスタ キタッラ ズッキーニのソース パンチェッタ
パスタ リングイネ 空豆のクリーム
春の豆のパスタオレキエッテ ボッタルガ風味
里芋と鶏肉の煮物
ブロッコリーとパン粉のブカティーニ