イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,580、パスタのレシピ数は1586。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

トマト・赤パプリカのサラダ フレッシュチーズ和え

   

トマト・赤パプリカのサラダ フレッシュチーズ和え
イタリアン料理レシピ
フレッシュトマトと赤パプリカを使います
赤パプリカはこんがり焼いて皮をむき使います
素晴らしい甘みがおいしいです
フレッシュトマトの酸味が合います
リコッタチーズと
ブッラータチーズは素晴らしいチーズです
ぜひ一度味わっていただきたいです
(新鮮なミルク感をダイレクトに味わえ
中のクリームはまるでバターの様に濃厚なのです。)
併せて白ワインビネガーとレモンの搾り汁を使い
素敵な酸味を加えます
イタリア料理です
ヒヤシンスストック
ストック
gardeningのkazuyooさんに教えていすただ来ましたいつもありがとうございます
イタリア料理に使用する食材2人分









フレッシュトマト2個
赤パプリカ2個
リコッタチーズ40g
ブッラータチーズ80g
ディル1枝
オリーブオイル20cc
白ワインビネガー12cc
レモン(国産)1個

イタリア料理に使用する食材

松本くんの塩トマト♪約1.5k【1ケース】
なっているトマトの中から、
おいしそーなトコロを、
松本さんが選びます。
★畑の場所と見た目からの判断です

【茨城県産】斉藤一廣の赤パプリカ
パプリカ一筋、
斉藤さん一家が
命をかけて栽培している
パプリカです。
農薬も可能な限り抑え、
美味しいパプリカを作るため、
本場オランダからの資材や情報を
用いて栽培しています。
パプリカは赤はトマトと同じリコピンも多く、
さらにビタミンCが非常に多く含まれる
栄養豊富なお野菜です。
斉藤さんのパプリカは、甘く程よい酸味があり、
肉厚でジューシーなのが特徴です。
赤は特に味が濃く、加熱するとプルップルです。

クレマ ディ リコッタ ディ ブッファラ Crema di Ricotta di Bufala 【250g】
イタリア/カンパーニャ州
水牛で作られる珍しいリコッタ!
チリリアーナ社製:

ブッラータ【約320g】
真っ白な丸い
ブッラータにナイフを入れると、
トロッとクリームが溢れ出します。
まずはそこにオリーブオイルと
塩、コショウだけでシンプルに
召し上がって頂きたいです。
新鮮なミルク感をダイレクトに味わえ
中のクリームはまるでバターの様に濃厚なのです。
そして更にブッラータのお楽しみは続きます~。
コンソメ風のスープにちぎって加えると
チーズが溶け出して、
コクのあるクリーミーなスープに変身します。
また、グリルした野菜にのせて
ブッラータを絡めて食べるのもおススメです。
他にも、アンチョビやトマトなどと
一緒に前菜として食べたり、
お好みのジャムなどと合わせると
朝食やデザートとしても楽しめます。

大分県、愛知県産 ディル
サーモンのマリネには
欠かせないハーブです。
イワシ等の魚料理によく合います。
酸味と相性がいいのでマリネや、
ピクル、サラダにどうぞ。
ほんのりと香るので、生で添えるのが多いです。

エクストラヴァージンオリーブオイル『タジャスカ』【750ml】
イタリア/リグーリア/
この地方では
タジャスカという小粒な
西リグーリア特有のオリーブが
栽培されてきましたが、
今では新しい品種に転換され
非常にわずかな量 となっています。
2月から4月にかけて収穫し、
特に今では珍しくなった石臼によって
昔ながらに搾られた
エクストラ・バージン・オリーブオイルが“タジャスカ”です。

チェーザレ モスカート ワインビネガー白 250ml
名醸ワインから
本格的に作られた
このワインヴィネガーは、
とても香り高く個性的な味わい。 
オリーブオイル、
バルサミコと合わせて、
サラダのドレッシングにしていただいた際には、
その強く個性的な味わいを堪能して頂けます。
酸度:6%

国産レモン2キロ
【愛媛県吉田産】
ノーワックス・ノー防腐剤で
丸ごと使える♪
しかも産直、農家直売で新鮮で格安です。


イタリア料理レシピ手順
1.赤パプリカをガス日で焼いて皮をむきます
  真っ黒く焼けたらボウルに
  氷水を入れその中にいれ
  皮をむきます

2.縦に3mmの幅の細切りにします
3.ボウルに入れ
  白ワインビネガーを振りかけておきます
4.トマトは
  へたを取り除き上部に
  十文字に切り目を入れ
  沸騰したお湯にいれ
  皮がめくれてきたら冷水に入れ皮をむきます
  ペーパータオルで綺麗に水気を拭き取ります
  横に二等分にして中の種を取り除きブッラータ
  2cm角にカットしますブッラータ
5.レモンは
  1/2を絞ります
  15ccの搾り汁を作ります
6.ボウルに
  リコッタチーズ・ ブッラータチーズを入れ
  赤パプリカ・トマトを加え
  レモン汁・オリーブオイル・を入れ混ぜ合わせます
7.食器に盛りつけます
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレスボール フルサイズ 5pcs◆ざる・ボウルセット

凛(rin) 30cm深皿 黒マット 【小田陶器】
赤パプリカ  関連
*****赤パプリカのリゾット赤パプリカを真っ黒に焼き皮をむいて
ミキシングしピュレーを作ります
これで米を煮込みます
綺麗な赤のリゾットになります
甘みがあり美味しいです
チーズはスカルモルツァを使います
*****鯛と赤パプリカ トマトセルフィーユドレッシング
鯛の薄造りのカルパッチョスタイルです
トマトとセルフィーユが凄く
いい香りを出してくれます
白身魚と良くマッチします
イタリア料理です
*****パスタ タリアテッレ  赤パプリカとまとのペースト
パプリカの甘さがすごくおいしいソースです、
ぜひお楽しみ下さい
イタリア パスタ料理です
*****赤パプリカソースのパスタ フェットチーネ赤パプリカの甘みをたっぷり引き出し
濃厚なトマトソースを加え味に
深みを持たせました
パスタはフェットチーネを使います
イタリア パスタ料理です

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. おはようございます。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    とても素敵なサラダですね!!
    素材の組み合わせ方が魅力的です。
    美味しそうですね。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  2. sarara より:

    ryujiさん
    おいしそうです。
    真っ赤な情熱のサラダですね。
    リコッタチーズは使ったことがないので、チャレンジしたいと思います

  3. kazuyoo60 より:

    八重のストックに見えますが確認してください。豪華で良い香りでしょうね。
    先日買ったみかん色のパプリカを生で少しずつ食べています。甘いです。
    仏壇の果物を供えるところにパプリカも時々登場です。(笑い)

  4. こんにちは~
    トマト・赤パプリカのサラダ、とっても美味しそう~~
    こちらの一皿で、栄養たっぷり摂れる感じで良いですね♪
    サラダが大好きなのもあり、とても好みで~す!
    素敵なレシピ、どうもありがとうございました~☆

  5. りかりん より:

    ryujiさんこんにちは!
    今日は真っ赤ですね☆
    燃える赤で元気になりそう~~!
    美容にもいいレシピですね^0^。
    ディルの香りも大好きです☆

  6. イヴォンヌ より:

    ブッラ-タチーズっておいしそうですね~
    食べてみたいです♪
    パプリカにトマトにチーズすっごくおいしそうなサラダですね!

  7. らるむ。 より:

    こんばんは。
    ブラッターチーズの説明を読み、とっても食べたくなりました!
    まるでバターのように濃厚・・・たまりませんね(*^_^*)

  8. かずな より:

    こんばんわ
    野菜の甘さが感じられそうなサラダですね。
    とても食べたくなりました。
    今度のお休みに作ってみます~。

  9. masakohime より:

    パプリカを焼いたときの、とても香ばしい香りが好きです。甘くなったパプリカが美味しいので、マリネにして食べるのですが、こうしてトマトやリコッタとあわせるサラダも素敵ですね。いつも最高のレシピをありがとうございます。

コメントを残す

  関連記事

和梨の生ハム巻き
かぼちゃのプディング
じゃがいものトマトソース
鰆(さより)の菜の花蒸
ボッタルガ風味 パスタ リングイネ
グリーンアスパラのケッパーブラックオリーブソース
no image
フレッシュトマト 水牛のモッツアレラの冷製パスタ
甘塩タラとピゼッリーニの卵のフェットチーネ
パスタ スパゲッティ 焦がしバター風味
豚肩ロースのarista アリスタ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。