イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,574、パスタのレシピ数は1583。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

カリフラワー アンチョビー風味のパスタ スパゲッティ

   

カリフラワー アンチョビー風味のパスタ スパゲッティ
イタリアン料理レシピ
カリフラワーのおいしい季節です
最高のアンチョビーをたっぷり使い
風味豊かなパスタが仕上がります
食材の数が少なく
手順も比較的簡単です
パスタは2.2mmの太い麺を使いました
もちもち感が強く酢見応えのあるパスタです
イタリア料理 レシピです
イタリア料理に使用する食材2人分
ジュリアンジュリアン
ジュリアン
イタリア料理に使用する食材2人分










パスタ スパゲッティ140g
カリフラワー120g
アンチョビー6フィレ
ペペロンチーノ2本
にんにく2片
ドライパン粉20g
オリーブオイル40cc+20cc
パルミジャーノ40g
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

プルネーティ兄弟のパスタ ブロンズダイス加工 スパゲッティ 2.2mm 500g
ゆで時間(目安):12分
古き良きイタリアを
求める美食家達にも注目されている
長時間低温乾燥製法は、
38℃以下の低温で約1週間、何工程もの
手間をかけてゆっくりと低温乾燥させるため、
小麦本来の風味と甘みがしっかりと残り、
またグルテンが硬くなりすぎず、
茹でた時の最高の歯ごたえを感じることができます。
一方1日で高温の熱によりパスタを
乾燥させてしまう製法は大量生産出来ますが、
小麦の風味を損なう可能性があるという短所があります。
※パスタを茹でた時、旨み成分たっぷりの
でんぷんが溶けて逃げ出さないようにしっかり
ガードしてくれるのが、グルテンです。

カリフラワー
○産地:生産者/熊本
素晴らしいカリフラワーです

アンチョビー 365g ロイヤルパール
カンタブリア地方の
アンチョビを原料にした
”ロイヤルパール”は、
発酵熟成した魚醤のような
魚の旨みと絶妙な加減の塩が
さらに上質なオリーブオイルによって
まろやかな余韻を感じさせます。

赤唐辛子(ペペロンチーノ)100g
ただ辛味を加えるだけでなく
素材の旨味とコクを引き出します!

青森県産にんにく特選品2Lサイズ1kg(9~12玉)
1玉あたり約7cm以上
福地ホワイト六片種について
青森県南部町で
古来から栽培されてきたにんにくの品種。
雪のように色が白く綺麗で、
1粒1粒が大きく密度があり、
甘みが強く香りが柔らかく、
貯蔵性に優れているのが特長で、
市場でも非常に評価の高いブランドにんにくとして、
リンゴに次ぐ青森の特産品となっています。

〔イタリア産〕パルミジャーノ・レジャーノ24ヶ月(500g)
切りたての状態のよい
パルミジャーノ・レッジャーノは
うまみ成分であるアミノ酸のつぶつぶが
シャリシャリとし、甘く、しっとりとしています。
こちらのチーズもその美味しさの粒を
堪能していただける逸品です。 

愛知産 ”特選ハーブ” イタリアンパセリ
愛知県産
別名「パスレー」とも呼ばれています。
パセリの仲間だお思ってください。
だから、パセリの香りがします。
見た目はパセリよりも、
上品でスマートです。

エクストラヴァージンオリーブオイル『タジャスカ』【750ml】
酸度 0.5%以下
色 鮮やかなグリーン
芳香 新鮮なオリーブの味が強調された、フルーティーでよい香り
味 果実を思わせる繊細で、まろやかな風味
原産地 イタリア/リグーリア

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
こ のシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。

プジョー 電動ペパーミル・ソルトミル エリスセンス 2本セット 
高級感溢れるデザイン
★センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで
稼動する電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。
また、付属のスパイススケールには
目盛りがついていて、
1 回分の詰め替えにぴったりな
量を測ることができます。
蓋部分はロートになっていて、詰め替えに便利です。
■ 簡単6段階荒さ調節のU-select機能が搭載!!
■ ペパーミルとソルトミルの2種類


イタリア料理レシピ手順
1.パルミジャーノは
  すり下ろしておきます
2.ペペロンチーノは
  手で二つに折り中の種をきれいに
  取ります
3.にんにくは
  縦に2等分し中の目の部分をきれいに取り
  いやな苦みの素をたちます
  みじん切りにします
4.イタリアンパセリは
  茎を取り除き葉の部分を粗く刻みます
5.パン粉は
  ドライパン粉を使いますが
  少し粗挽きのものが良く合います
  フライパンでから煎りをし軽く色をつけます
6.アンチョビーは
  軽くすりつぶしておきます
7.カリフラワーは
  芯の部分を取り除き
  小片の子房を縦に3mmぐらいの
  厚さにスライスします
8.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
  このパスタはゆで時間が
  12分となっていますので10分間茹でます
9.フライパンに
  オリーブオイル・にんにく・ペペロンチーノを入れ
  弱火で丁寧に炒めます
10.にんにくの香りが
   十分にしてきたらアンチョビーを入れ
   混ぜ合わせ炒めます
11.パスタのゆで汁100ccぐらい加え
   カリフラワーを入れ強火で5分間煮込みます
12.イタリアンパセリを加え
   塩を振り入れて味を調えます
13.ゆであがったパスタの
   水気をしっかり切って
   フライパンに入れオリーブオイル20ccを
   振り入れ混ぜ合わせます
14.パン粉10g分を入れ混ぜ合わせます
15.食器に盛りつけ
   残りのパン粉補振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

チーズおろし(四面グレーター)

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

グラシアブラック 30cmチョップ 黒い食器 美濃焼/大皿/パスタ
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

カリフラワー 関連
*****カリフラワーのパスタ フェットチーネ
カリフラワーが美味しくなってきました
カリフラワーのパスタ料理です
トマトソース風味です
にんにくの香りが効いたトマトソースを
パスタに絡めます
パスタはフェットチーネを使いました
イタリア料理 レシピです
*****カリフラワーのソテー
カリフラワーがデマってきました
独特の歯ごたえを持つ個性的な野菜、カリフラワー。
11月から3月にかけては、
このカリフラワーがおいしい季節です。
カリフラワーの風味を大事にします
にんにく・ペペロンチーノ・オリーブオイル
岩塩で味を調えます
イタリア料理 レシピです
*****パスタ ブロンズメッツエマニケ
             カリフラワーソース

カリフラワーの形がなくなるまで煮込んで
それをソースに使います
ラルド(熟成された豚の背脂)・
パンチェッタを使用し
味に奥行きとこくを与えます
パスタはソースの絡みが強い
ブロンズメッツエマニケを使用しました
イタリア パスタ料理です
*****カリフラワーとパプリカのパスタ ジェメッリ
カリフラワーが美味しくなってきました
真っ白なカリフラワーと
パプリカ(赤・黄)の彩りを添えて
ブラックオリーブのアクセントを付けた
パスタです
パスタは双子と言う意味の
ジェメッリを使いました
イタリア料理 レシピです
*****カリフラワーのサラダ 
サフランマヨネーズソース添え

カリフラワーの風味をそこなわないよう
塩ゆでしただけのものです
ビネガーを少し加え茹でます
真っ白な色が輝きます
単純なマヨネーズにサフランを加え
素晴らしい色のソースになります
このソースを付けながら
イタリア料理 レシピです

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のパスタも魅力的ですね!!
    カリフラワーとアンチョビの組み合わせが素敵です。
    私も作ってみます。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  2. kazuyoo60 より:

    このジュリアン素晴らしいです。出会ったら買いたいです。綺麗に咲きましたね。
    乾燥保存も人の知恵ですが、グルテンの有用作用を考えたこともなかったです。グルテンが作用しないように、ねばらないように、注意してました。つまり強力粉を使う機会が殆どないですから。
    生麩はグルテンだったかな。大好きですが滅多に出会えません。(笑い)

  3. tamakiti より:

    おおっ
    カリフラワーの旬って今頃なんですね。
    知らなかった。
    ところでカリフラワーとブロッコリーは
    親戚なんでしょうか?

  4. ゆゆ より:

    こんばんは
    いつもコメントを頂きありがとうございます
    パスタにパン粉を!!
    香ばしさが増しますね!
    カリフラワーとアンチョビの組み合わせ大好きです(*^_^*)

  5. masakohime より:

    この季節に、美味しいカリフラワーとアンチョビのパスタに香ばしいパン粉を加えるのですね。白くて綺麗なパスタ。
    素敵なレシピをありがとうございます。

コメントを残す

  関連記事

木こり風パスタ スパゲッティ ツナと大黒本しめじ
ショートパスタカムット小麦のゴミティのサルシッチャソース
グリーンアスパラガスのスープ
ブロッコリーのパスタ リングイーネピッコレ サフラン風味
no image
プルーンの赤ワイン煮
青森産の鴨もも肉の低温コンフィ
モッツアレラチーズのフライ ラタトゥーユを添え
ラムチョップのカチャトーラ
葡萄のカッテージチーズベニエスタイル
牛肉のクリーム煮 パスタ リングイネ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。