イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,577、パスタのレシピ数は1585。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

サルシッチャとミニトマトのパスタ フジッリ

   

サルシッチャとミニトマトのパスタ フジッリ
イタリアン料理レシピ
イタリア料理レシピ
サルシッチャは
イタリアの生ソーセージのことです
粗挽きの豚肉と上質な背脂で作り上げて
素晴らしいソーセージです
このソーセージの皮から身の部分を取り出し
適当に大きさにちぎって使います
ミニトマトの軽い酸味にローズマリーの
甘い香りを加え
白ワインで煮込みます
素適なソースにパスタ フジッリを絡めて
頂ます
クロッカスクロッカス
クロッカス
イタリア料理に使用する食材2人分











パスタ フジッリ140g
サルシッチャ200g
ミニトマト30個
ローズマリー2本
にんにく2片
ブックオリーブ10個
白ワイン(辛口)200cc
オリーブオイル40cc
パルミジャーノ40g
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

【アンティカ・ロッカ パスタ】 フジッリ 500g/Fusilli
小麦本来の味を引き出すため、
ゆっくり時間をかけて
低温乾燥で仕上げています、
生パスタ同様のもっちりとした
食感をお楽しみください。
らせん状の可愛いショートパスタです。

【サルシッチャ(生ソーセージ)】(冷凍)
豊かな肉本来の味わいを楽しめる、
イタリアでしか作れない
贅沢なサルシッチャです
本場イタリアの本格派!
マルサラ酒で味付けした
風味豊かなソーセージです。
超粗挽きの良質
な豚肉(プロシュットと同じ豚肉)を使っています。
「旨味のある肉」を食べているという
存在感のある粗挽きソーセージです。
イタリア料理の具材や、
ケーシングを外して肉としても使えるので、
とっても嬉しい食材ですね♪

高糖度完熟ミニトマト2kg【トマト】【和歌山県産】
太陽の光をいっぱい浴びて
真っ赤に熟したトマトは
最低糖度8度以上、
通常は9.0~12度と
まさにフルーツのような
甘ぁ~いミニトマトです。
必要以上に水をあたえずぎりぎりまで水分を切り、
有機肥料・堆肥にもこだわった特別な栽培方法
により果実内の糖度比率を高めているために、
とても甘いトマトができます

京都産 ローズマリー
肉類全般の匂い消しや、
風味付けによく使われます。
鶏肉の皮の間に挟んで
香り付けしたり、ポテトと一緒に
炒めたりと、フレッシュハーブですので
かなり香りがつきやすいです
香りが強く、主にフランス料理によく使うものです。
とてもよい香りです。
※パックサイズはほぼ全てに共通しています
高さ(深さ)40mm・縦長220mm・横85mmです

ブラックオリーブ リグーリア産 塩水漬け”ズノッチョラーテ”(種なし) 330g
厳選されたリグーリア産のオリーブを使用。
最初塩漬けし種を抜いてから
エキストラヴァージン・オリーブオイルに漬けています。

ヴェルナッチャ・ディ・サン・ジミニャーノ 白 750ml 
イタリア産白ワイン 
格付 D.O.C.G. ゾーニン社 辛口
淡い黄金色、やさしい花の香り、
そして特有のほろ苦さをもつ味わい深いワインです。

ラウデミオ カンタガッロ エキストラバージンオリーブオイル 500ml
オリーブは、
収穫した時から酸化や発酵が始まります。
“とにかくいいオイルを作りたい”との思いから
Tenuta Cantagallo e Le Farnete 社では
オリーブの熟成度に応じて
朝から夕方までオリーブを収穫し、
集めた後、自社工場で4時間以内に搾ってしまいます。
つまり、収穫したオリーブを
その日のうちに製油してしまうことで、
劣化を最小限に抑えているのです。

〔イタリア産〕パルミジャーノ・レジャーノ24ヶ月(500g)
イタリアチーズとして
あまりにも有名なパルミジャーノ・レッジャーノ。
2年以上熟成させた豊かな香りと
コクのある深い味わいのチーズです。
パルミジャーノ・レッジャーノといっても
熟成度合いの違いやランクがあります。
切りたての状態のよいパルミジャーノ・レッジャーノは
うまみ成分であるアミノ酸のつぶつぶがシャリシャリとし、
甘く、しっとりとしています。
こちらのチーズもその美味しさの粒を
堪能していただける逸品です。

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
このシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。

プジョー 電動ペパーミル・ソルトミル エリスセンス 2本セット 
高級感溢れるデザイン
★センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで
稼動する電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。
また、付属のスパイススケールには
目盛りがついていて、
1 回分の詰め替えにぴったりな
量を測ることができます。
蓋部分はロートになっていて、詰め替えに便利です。
■ 簡単6段階荒さ調節のU-select機能が搭載!!
■ ペパーミルとソルトミルの2種類


イタリア料理レシピ手順
1.サルシッチャ200gは
  皮から中の肉を取り出して
  適当な大きさにちぎります
2.ミニトマトは
  へたを取り除き上部に
  十文字に切り目を入れ
  沸騰したお湯に入れ皮が
  めくれてきたらレ止水にいれ皮をむきます
  ペーパータオルで水気を拭き取ります
3.にんにくは
  縦に2等分し中の目の部分をきれいに取り
  いやな苦みの素をたちます
  みじん切りにします
4.ブラックオリーブは
  みじん切りにします
5.フライパンに
  オリーブオイルを入れにんにくと
  ローズマリーの葉の部分を加えて
  弱火で丁寧に炒めます
5.サルシッチャを
  加えて中火で炒めます
  白ワインをたっぷり注ぎ入れ
  ブラックオリーブ・ミニトマトを加え
  蓋を閉め弱火に戻して煮込みます
6.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
  このパスタはゆで時間が
  12分となっていますので10分間茹でます
7.茹で上がったパスタの
  水気をしっかり切りフライパンに入れ
  ソースを絡めます
8.食器に盛りつけます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

グラシアブラック 30cmチョップ 黒い食器 美濃焼/大皿/パスタ
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

サルシッチャ 関連
*****サルシッチャとブロッコリー パスタ リガトーニ
イタリア料理レシピ
サルシッチャはイタリアの
生ソーセージのことです
良質の豚肉がたっぷり詰まっていて
すばらし食材です
ソーセージの皮を剝いた中身だけを
ちぎって使います
ソースに強烈な個性を与えてくれます
パスタはリガトーニを使います
穴の開いたショートパスタで
太いパスタです
*****芽キャベツとサルシッチャのパスタ スパゲッティ
イタリア料理レシピ
生のソーセージサルシッチャーのうまみが
芽キャベツの甘みと組み合わされ
素敵な味のハーモニーが生まれます
隠し味として
野菜のブロード
白ワインを使っています
*****レンズ豆とサルシッチャ
パスタ ブロンズメッツエマニケ

イタリア料理レシピ
レンズ豆はすぐに煮込めるので楽な豆です
レンズ豆の風素サルシッチャの風味が
重なり素敵なパスタ料理ができあがります
パスタは太い穴あきのパスタで維持がついていて
ソースのら身がいいパスタブロンズメッツエマニケ
を使います
*****サルシッチャと
インカの目覚め(じゃがいも)のパスタ

イタリア料理レシピ
イタリア産 羊乳のチーズ
PecorinoToscano Fresco
ペコリーノ・トスカーノ フレスコとは
1ヶ月以内の熟成のフレッシュなペコリーノチーズ。
しなやかな弾力と羊乳独特の甘い香りと
マイルドな風味が持ち味です。
サルシッチャとは
イタリアの「生ソーセージ」のこと。
あらびきのお肉にタップリの香辛料と背油が入っています、
*****ショートパスタカムット小麦のゴミティの
サルシッチャソース

イタリア料理レシピ
パスタカムットは麦の風味がしっかり残っていて
深い味が楽しめます
それに負けないソースが必要です
サルシッチャ・クルミ・
ローズマリーなどを使い
ミキシングし濃厚なソースを作ります
素晴らしい深みのある味と風味が楽しめます

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. tamakiti より:

    おお~っ!
    立派なミニトマトじゃ~。
    ウチの猫はミニトマトを転がして
    遊ぶのが好きですが、
    これはもったいにゃいわん。

  2. masakohime より:

    サルシッチャ、一度使ってみたいと思っている食材です。こればかりは食べてみないと分かりませんから。ミニトマトとオリーブと組み合わせた素敵なショートパスタ。
    素敵なレシピをありがとうございます。
    退院してまだ数日。無理をされませんように。

  3. kazuyoo60 より:

    綺麗な黄色です。沢山咲いて嬉しいですね~。
    サルシッチャには出会ってませんが、ウインナは塩分がと思いながらもです。先日はサラミも買ってしまいました。
    トマトが沢山、美味しいですね。品種改良も栽培技術も両面から美味しくな~れですから。

  4. オリーブオイル より:

    サルシッチャって初めての食材です。
    おいしいんでしょうね~!
    手が出るお値段なら一度買ってみたいです!

  5. puffpuff より:

    フジッリ大好きです♪
    形も可愛いけど食感もすきです。
    ミニトマトも大好き♪
    好きな物がいっぱいのパスタ、ニンマリしちゃいます。

  6. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のパスタも魅力的ですね!!
    素材の組み合わせ方が勉強になります。
    とても美味しそうですね!!
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  7. Sivaji より:

    ソーセージで作ったミートパスタという感じでしょうか。イタリアのソーセージはドイツ、フランスとはひと味違う美味しさですので、パスタにしても、美味しそうですね~。

  8. らるむ。 より:

    こんばんは。
    先日TVでサルシッチャを見て、ますます本物を食べてみたくなりました♪
    トマトとも相性がよくおいしそうですね(*^_^*)
    応援☆

  9. ぴよ より:

    こんばんは。
    粗びき豚肉の旨みが詰まったサルシッチャと、
    甘酸っぱいトマトが、パスタソースとして
    登場するのですね。
    ネジ巻きのようにクルクルのフジッリに
    ソースが絡まって、
    とても、おいしそう♪♪♪です。
    応援☆ポチッ

  10. taeco より:

    ソーセージとミニトマトのお料理なんですねぇ~。フリッジも大好きだし、触感もよくって、おいしそうでたまわらないわぁ~!!! 見た目もかわいく仕上がりそうですねぇ~*^^*

コメントを残す

  関連記事

パスタ リングイネ ふきのとう のソース
豚バラ肉といちじくの甘酢煮込み
鶏のラグーホワイトソースのパスタ フェットチーネ
茹で卵のトマトソース仕立て
イカとカボチャの簡単マリネ
ペンネ クアトロ・フォルマッジ
かにと野菜のペペロンチーノ
仔羊ロース骨付きカチャトーラ風
茄子のバルサミコ酢和え
かぼちゃのクリーム バルサミコ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。