イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,579、パスタのレシピ数は1586。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ホワイトアスパラのサルサ・パニェット添え

   

ホワイトアスパラのサルサ・パニェット添え
イタリアン料理レシピ
ホワイトアスパラが出始めました
今の時期はフランス産が最高のものを提供しています
サルサ・パニェットとは
香草ここではイタリアンパセリを使いますが
生パン粉・アンチョビー・ケッパー(塩漬け)・
茹で卵の黄身・白ワインビネガー・オリーブオイルを
撹拌してペースト状にします
軽い酸味があり
ホワイトアスパラそのそのものの味を
しっかり引き出してくれるソースです
クリスマスローズクリスマスローズ
クリスマスローズ
イタリア料理に使用する食材2人分











ホワイトアスパラガス4本
サルサ・パニェット食材
生パン粉6枚切りの食パン1/2枚
たまご2個
アンチョビーフィレ1枚
塩漬けケッパー10粒
イタリアンパセリ2枝
白ワインビネガー3cc
オリーブオイル10cc
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

フランス産★フレッシュ・ホワイトアスパラガス
★ハウスもの超極太サイズ約1kg[空輸品]
ヨーロッパでは春を告げる
大切な野菜として珍重されている
ホワイトアスパラガス。
フランス産のホワイトアスパラガスを
お届けします。
シーズンは2月初旬から5月初旬頃まで。
※現在、ハウスものです。
※当店のアスパラガスは、
可能な限り大体全部の太さを揃えてあります。

生みたて当日発送,たまごかけごはん用、たまご10個
ツバメファーム養鶏暦40年の
清水さんが、
水・エサにとことんこだわって産まれた卵です。
新鮮で、張りと弾力が違います!

アンチョビー 365g ロイヤルパール
カンタブリア地方のアンチョビを
原料にした”ロイヤルパール”は、
発酵熟成した魚醤のような魚の旨みと
絶妙な加減の塩がさらに上質なオリーブオイルに
よってまろやかな余韻を感じさせます。

塩蔵ケッパー (250g)
ケッパーの大生産地、
シチリア島の北東部に浮かぶ
リーパリ島産のケッパーの塩漬け。
4~6mmの厳選された小粒のケッパーの
つぼみを シチリアのミネラルたっぷりの海塩で
塩蔵しています。
イタリア料理や南仏料理にはかかせない
このケッパー、 洗って塩を落とし、
サラダやパスタなどのお料理にお使い下さい。

愛知産 ”特選ハーブ” イタリアンパセリ
別名「パスレー」とも呼ばれています。
パセリの仲間だお思ってください。
だから、パセリの香りがします。
見た目はパセリよりも、
上品でスマートです。

チェーザレ モスカート ワインビネガー白 250ml
名醸ワインから
本格的に作られた
このワインヴィネガーは、
とても香り高く個性的な味わい。 
オリーブオイル、バルサミコと合わせて、
サラダのドレッシングにしていただいた際には、
その強く個性的な味わいを堪能して頂けます。

エキストラヴァージン・オリーブオイル ”モノクルティヴァ” 250ml
バローネ・リカーゾリ 
イタリア/トスカーナ

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
こ のシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。

309サラワク・ブラックペパー(Black Pepper,Sarawak) Mサイズ 50g
日本に
最も多く入ってきている黒胡椒が、
このインドネシア・サワラク産の黒胡椒。
香りと辛さのバランスが良く、
どんな料理にもオールマイティに使えます。
普段使いの黒胡椒として、お気軽にお試しください。
・原材料:黒胡椒100%
・内容量:50g
・原産国:インドネシア

プジョー 電動ペパーミル・ソルトミル エリスセンス 2本セット 
高級感溢れるデザイン
★センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで
稼動する電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。
また、付属のスパイススケールには
目盛りがついていて、
1 回分の詰め替えにぴったりな
量を測ることができます。
蓋部分はロートになっていて、詰め替えに便利です。
■ 簡単6段階荒さ調節のU-select機能が搭載!!
■ ペパーミルとソルトミルの2種類


イタリア料理レシピ手順
1.生パン粉は
  6枚切りの食パン1/2を使います
  パンのの耳を
  きれいにカットして
  すり下ろします
2.塩漬けケッパーは
  流水で塩を洗い流し
  ボウルにたっぷりの水を入れ
  ケッパーを入れ2時間おき塩抜きをします
  ざるに空け水気を切りペーパータオルで
  水気をしっかり拭き取ります
  みじん切りにします
3.たまごは
  固めの半熟のゆで卵を作ります
  卵黄のみを取り出しておきます
4.イタリアンパセリは
  茎の部分を取り除き
  粗く刻みます
5.アンチョビーは
  みじん切りにします
6.フードプロセッサーに
  生のパン粉・オリーブオイル・ケッパー・黄身
  アンチョビー・イタリアンパセリ・白ワインビネガー・
  岩塩・ブラックペパーを入れ撹拌ミキシングします
  完全にペースト状になったら
  小さなボウルに入れておきます
7.ホワイトアスパラは
  下部の堅い部分はカットします
  穂先よりしたの皮をスライサーで剥きます
  皮は捨てないでください
8.ソースパンに
   お湯をたっぷり沸騰させ
   レモンの薄切り4枚
   グラニュー糖小さじ1
   塩小さじ1を入れて溶かし、
   ホワイトアスパラの皮を加えます
   アスパラガスの穂先を上にして下の部分を入れ
   3分経ったらふたをして中火で
   約12分間茹でます
   レモンと砂糖を加えると
   白くきれいにゆで上がります
9.食器に
  ゆであげたホワイトアスパラを
  盛りつけます
  サルサ・パニェットを大きなスプーンで
  卵形に形作り脇に添えます
  オリーブオイルをサルサ・パニェットに振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型20cm

柳宗理 ステンレスボール&ストレーナー(16.19.23) 6pcs

MR5550MFP ブラウン マルチクイック プロフェッショナル

グラシアス SYNTHESIS シンセシス SYN-010 bronze プレート
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

ホワイトアスパラ 関連
*****ホワイトアスパラ クリームソース パスタ リングイネ
イタリア料理レシピ
新鮮なホワイトアスパラを
使用しその風味を活かすため
脂を極力抑え生クリームと
パルミジャーノの風味
そしてパンチェッタの塩味を活かし
コクのあるソースに仕上がります
パスタはソースの絡みの強いリングイネを使います
*****ホワイトアスパラガスのパスタ 卵のタリオリーニ
イタリア料理レシピ
ホワイトアスパラとたまごが良く合います
それに白炉トリュフの風味が加われば
鬼に金棒の料理です
でも白トリュフは高いですし
季節が短いので使うのが難しいです
ここで白トリュフ塩の登場です
白トリュフを乾燥下物を加えてある塩で
白トリュフの香りが意外と強いのが特徴です
ぜひ個の組み合わせお楽しみ下さい
パスタは卵のタリオリーニを使います
ホワイトアスパラのカルボナーラ風
イタリア料理レシピ
ホワイトアスパラが出てきましたね
卵黄とよく合います
たっぷりの卵黄と生クリームが
絡んですごくおいしくいただけます
ホワイトアスパラの皮で丁寧にブロードを
作りそれを使います
*****ホワイトアスパラガスのグリル 
    半熟たまご・トマトのコンフィ添え

イタリア料理レシピ
ホワイトアスパラはフランスの
ボルトー産を使いました
CAS冷凍され解凍時にはフレッシュの
状態に戻ります、
びっくりの冷凍技術です
ぜひお試し下さい
ABI : CAS とは?
トマトのコンフィは実際は
フランス料理になりますが
イタリア料理でも良く使われます、
トマトの風味が凝縮され素晴らしい
味を味わえます、
ホワイトアスパラは半熟たまごと
すごくマッチします、
*****ホワイトアスパラと落とし卵フォンドゥータ 
ソースFONDUTA(フォンドゥータ)

イタリア料理レシピ
濃厚なイタリア版チーズフォンデュ「フォンドゥータ」は、
ヴァッレ・ダオスタ州の郷土料理です
ちょっと贅沢ですが、白トリュフフレーバーオイルで風味を
つければ本場リストランテの味になります、
ここではアルバ産 白トリュフオイル
トリュフの産地として有名なアルバの
最高級白トリュフと最高の
EXバージン オリーブオイル(マンチャンテ)で作られた、
香りの大変良い、白トリュフオイルを紹介します、
フォンティーナチーズは
セミハードタイプのチーズです、
ヴァッレ ダ アオスタ州のアオスタ渓谷で夏の間
放牧された牛の乳から作られる。
フォンティーナの名前は、アオスタ渓谷のフォンタン牧草地が
その名前の由来とされます。
独特の甘味と香りが楽しめ、
アオスタ地方に伝わる
伝統料理FONDUTA「フォンデュータ」は、
フォンティーナチーズに牛乳と卵黄で温めて溶かし、
トリュフを加えてパンにつけて食べる料理です、
今日はホワイトアスパラのソースとして使いました、
白トリュフは冬のものですのでここでは
白トリュフオイルを使いました、

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. yuko より:

    ホワイトアスパラガスの季節
    うれしいですね
    大好きです
    サルサ・パニェット おいしそうですね
    素敵なレシピありがとうございます

  2. misya より:

    おはようございます♪
    ホワイトアスパラの季節になりましたね^^
    私の住む町はアスパラが結構作られていて^^
    大きくて柔らかく甘いアスパラにありつくことができます♪
    美味しいですよね^^
    サルサ・パニェット♪
    シンプルなようで手間のかかるお料理のようですね^^
    うんうん、とっても美味しそうです♪

  3. kazuyoo60 より:

    丁寧に育てられたホワイトアスパラ、さぞ美味しいでしょう。
    空輸までされてるとはです。

  4. ぴよ より:

    おはようございます。
    春の到来を告げるホワイトアスパラガスが、
    主役で登場に心躍りました♪。
    アンチョビー、ケッパーなどをブレンドした
    サルサ・パニェットを添えて、
    とても、おいしそう♪♪♪です。
    応援☆ポチッ

  5. らん* より:

    一度食べたホワイトアスパラが衝撃的でそれ以来食べたことがないんです・・・
    このレシピで食べたら克服できるかなー。
    昨日、スーパーでホワイトアスパラ見かけました。
    買ってみようかなー

  6. masakohime より:

    素敵なレシピですね。
    ホワイトアスパラの皮を一緒に茹でるのは、去年知りました。レモンと砂糖を一緒に入れるのは知りませんでした。
    今年は、まず綺麗に香りを大切に、真っ白に茹でることから、はじめます。

  7. puffpuff より:

    昔はホワイトアスパラって瓶詰めしかなくて、あの臭いが大嫌いでしたが
    フレッシュホワイトアスパラの美味しさに感動しました!!
    このレシピでいただくとうっとりしそうです♪

  8. jugon より:

    ryuji s1さん、こんにちは
    クリスマス・ローズの蕾が膨らんできましたね!
    ホワイト・アスパラが出て来る時期です。
    綺麗に茹でる方法を教えてくださってありがとうございます。
    生パン粉も入るサルサ・パニェット、他にもいろいろ使えそうですね?

  9. 枯れっぺ より:

    食材は普通な感じですけど、こうやってきちんと料理をするとオシャレな感じになりますね。
    料理って、美味しく食べるだけではなくオシャレを楽しんでいる気がします。

  10. タヌ子 より:

    ハウス物のホワイトアスパラを見かけるようになりました。
    ゆでアスパラはオランデーズソースばかりだったので、今度はこのケイパーソースで頂いてみます。
    アスパラと卵は合いますよね。

  11. らるむ。 より:

    こんばんは。
    イタリアンなサルサは食べたことないので、食べてみたいです♪
    アンチョビやケッパーの風味がホワイトアスパラに凄く合いそうですね。
    応援☆

  12. hannoah より:

    おはようございます♪
    ホワイトアスパラガスの季節なんですね~!
    春は着実にやってきていますね♪(こちらでは
    いつも6月くらいに出回るので、春がもうすぐ
    だと感じます^^)
    サルサ・パニェットの作り方、とても勉強に
    なります。盛り付けもとてもお洒落で、是非
    作ってみたいです♪

  13. snow より:

    ホワイトアスパラ美味しいそうです♪
    北海道はグリーンアスパラが多いので、
    ホワイトアスパラの調理は頻度が少なめですが
    出回ったらワクワクしちゃいます☆
    世界中でも、同じように食材から春の訪れを感じられるのって
    とっても素敵な事ですよね♪

コメントを残す

  関連記事

松葉カニと百合根のスープ
パスタ キタッラ スモークサーモン クリームソース
豆のサラダ ホワイトアスパラのソテー添え
仔牛のオッソブーコ
揚げナスの中華風
山芋とキノコのバター炒め
下仁田ネギとセロリのパスタ リングイネ トマトソース
パスタ リングイネ 鶏せせりとナス ペコリーノ・トスカーナ・フレスコ風味
新たまねぎとアンチョビーパスタ スパゲッティ ガルム風味
豚フィレ肉のソテー マッシュルームソース添え
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。