イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,690、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

春の豆のパスタ ゴミティ

   

春の豆のパスタ ゴミティ
イタリアン料理レシピ
春の豆
そらまめ・グリーンピース・スナップエンドウの
パスタ料理です
パスタはカタツムリの形の
パスタ ゴミティを使いました
春を楽しめます
クロッカスクロッカス
クロッカス
イタリア料理に使用する食材2人分











パスタ ゴミティ100g
そらまめ4鞘
グリーンピース30粒
スナップエンドウ6鞘
新タマネギ1/2個
オリーブオイル50cc
イタリアンパセリ1枝
野菜のブロード100cc
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

古代小麦ショートパスタ 分搗きカムット小麦のゴミティ(240g)
アサクラ
古代小麦ショートパスタ

空豆(そらまめ)さやつき!2kg
鹿児島産
の味覚を味わう♪
さやに入ったソラマメを炭火で炙ると美味しいヨ
剥きたて新鮮な豆を是非♪

グリーンピース300g入
春の味覚♪ 
鹿児島産のグリーンピース 
【鹿児島産】

スナップエンドウ
九州産とっても新鮮!!

淡路島産新たまねぎ 3kg+10%保障
温暖な淡路島で
生産者を限定し、
有機肥料を使用した、
有名飲食店・ホテルが指名買いする
ワンランク上の淡路玉ねぎです!

イタリアンパセリ
奈良産ハーブ

ウェル社 ビオロジコ オーガニック 野菜ブロード(コンソメ) 150g
無農薬自然農法により
栽培した野菜を使ったブロード
(コンソメ)です。
顆粒状なので、
スープ、パスタ、炒め物に
さっと溶け野菜の旨みが詰まった
隠し味として幅広くご利用になれます。

エクストラヴァージンオリーブオイル『タジャスカ』【750ml】
酸度 0.5%以下
色 鮮やかなグリーン
芳香 新鮮なオリーブの味が強調された、
フルーティーでよい香り
味 果実を思わせる繊細で、まろやかな風味
原産地 イタリア/リグーリア

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
こ のシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。

309サラワク・ブラックペパー(Black Pepper,Sarawak) Mサイズ 50g
日本に
最も多く入ってきている黒胡椒が、
このインドネシア・サワラク産の黒胡椒。
香りと辛さのバランスが良く、
どんな料理にもオールマイティに使えます。
普段使いの黒胡椒として、お気軽にお試しください。
・原材料:黒胡椒100%
・内容量:50g
・原産国:インドネシア


プジョー 電動ペパーミル・ソルトミル エリスセンス 2本セット 
高級感溢れるデザイン
★センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで
稼動する電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。
また、付属のスパイススケールには
目盛りがついていて、
1 回分の詰め替えにぴったりな
量を測ることができます。
蓋部分はロートになっていて、詰め替えに便利です。
■ 簡単6段階荒さ調節のU-select機能が搭載!!
■ ペパーミルとソルトミルの2種類


イタリア料理レシピ手順
1.そらまめは
  さやから出します。
  そら豆の黒いスジの部分に
  包丁で切れ込みを入れます
2.そらまめは
  ソースパンに塩(お湯の量の1%)と
  お酒(お湯の量の2%)を入れ
  沸騰したお湯に入れます。
  お湯が沸騰した時に塩と酒を加えると
  そら豆の青臭さをとる事ができます。
  そら豆をお湯に入れたら2分ゆでます。
3.そらまめを
  ゆでたら、スグにざるにあげて冷まします。
  ざるにあげたらうちわで
  パタパタ扇ぎ冷まし水気を吹き飛ばします
4.そらまめが
  冷めたら皮をむきます。
5.グリーンピースは
  鞘から取り出します
6.ソースパンに
  グリーンピースを入れ
  ひたひたにに水を入れ
  塩をお湯の量の1%入れます
  弱火にかけ沸騰させすぐに火を止めます
  そのまま置き余熱で火を通します
  1時間ぐらいです
  ざるにあけ水気を切ります
7.スナップエンドウは

8.ソースパンに
  お湯を沸騰させ
  塩をお湯の量の1%加え
  スナップエンドウを入れ1分間茹です
  すぐにざるに空け水気を切り
  ペパータオルで水気を拭き取ります
9.新たまねぎは
  繊維に沿ってできるだけ
  薄くスライスします  
10.イタリアンパセリは
   茎を取り除き葉の部分を粗く刻みます
11.パスタパンに
   お湯を
   沸騰させ塩を水量の1%を加えます
   パスタを入れ茹でます
   パスタのゆで時間は
   袋に表示されてある時間より
   2分間短めに茹で上げます
   仕上がり時にアルデンテを
   お楽しみ頂けます
   ボウルに入れておきます
12.フライパンに
   オリーブオイルを入れ
   弱火にかけタマネギを入れ炒めます
13.たまねぎが
   しんなりしてきたら
   そらまめ・グリーンピース・
   スナップエンドウを入れ中火にして炒めます
   塩を軽く振り入れます
14.イタリアンパセリを加えて
   野菜のブロードを入れ5分間茹でます
15.パスタが
   茹で上がったら
   パスタの水気をしっかり切り
   フライパンに入れソースを絡めます
16.食器に盛りつけます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型20cm

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)ベッキオホワイト  プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

そらまめ スナップエンドウ 関連
*****そらまめと海老のパスタ リングイネ
そらまめの風味と海老は良く合います
素材を大切にし余計な物は省きました
そのものの風味を味わいましょう
パスタはソースの辛みのいい
リングイネを使います
*****そら豆のチーズフォンデュ仕立て パスタ キタッラ
デパートやスーパーでそらまめを見かけ始めました
春先にうれしいです
フォンティーナチーズとろけるチーズで
牛乳と卵黄をまぜ合わせ
スイスのフォンデュのイタリア版です
そらまめはペコリーノ・ロマーノによく合います
それらのうまみを合わせたパスタです
パスタは少し太めのキタッラを使います
濃厚なソースにも負けない力強さがあります
*****スナップエンドウと生ハム・
マスカルポーネのパスタ タリアッテレ(卵麺)

スナップエンドウは
グリーンピースをより簡単に鞘まで
食べられるように改良したものです
スナップとはポキッと折るという意味です
マスカルポーネと卵黄を混ぜ
それをスナップエンドウに絡めます
卵黄を練り込んだパスタにそのソースを絡めます
上にペコリーノロマーノを振りかけます
*****そらまめ へコリーノソース仕立て
イタリアのそらまめは
日本の半分ぐらいの粒の大きさです
イタリア中部では、
前菜に、新鮮な空豆を生のまま、
ペコリーノチーズ(羊のチーズ)と
一緒に味わう習慣があります
生というのに抵抗を感じますが、
少し青臭く苦みがある生の空豆は、
ペコリーノチーズの濃厚さと合わさって、
口の中で実に素敵な春の味に変身します
最も日本のそらまめとは少し違いますが
日本のものでも
取り立てでしたら美味しくいただけます
ここではそらまめは茹でます
ペコリーノロマーノチーズは
擦り下ろして生クリームと混ぜ合わせ
ソースに仕立てます
このソースを絡んで頂きます
*****そらまめとペコリーノロマーノのパスタ リングイネ
イタリアでは
そらまめを生のままペコリーノロマーノを
振りかけて食します
春の風物詩です
新鮮な春の便りをパスタにのせました
そらまめをピューレーにし
少し濃厚なソースにしました
ペコリーノロマーノをたっぷり使いました
パスタはリングイネを使います

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. masakohime より:

    ソラマメは2%、スナップエンドウとグリンピースは1%の塩水で茹でるのですね。
    3種類の春豆と ゴミティという日本語的にはいまいちですが、形がとても可愛いパスタ。
    新緑を感じる素敵なレシピ、ありがとうございました。

  2. yuko より:

    春の訪れのパスタですね
    彩りもとても美しいです
    新もののおいしさを存分味わえますね
    素敵なレシピありがとうございます

  3. イヴォンヌ より:

    春のお豆にパスタも丸っこくってかわいいし、おいしそうですね~♪

  4. らるむ。 より:

    こんばんは。
    カタツムリの形のパスタがかわいい!
    見た事ないと思います。
    個人的にはミネストローネに入れて、穴にスープを入れたくなりますが、春爛漫なグリーンなパスタに合いそうですね♪
    応援☆

  5. kncyan より:

    相変わらず素敵な絵を描かれますね。きっと、この料理も美味しいことでしょう。春を感じさせるグリーン色です。
    イタリアの色彩感覚は,どのとうにしてあのように磨かれたのでしょう。私のイタリア製の自転車「zullo」を見るたびに思います。

  6. puffpuff より:

    なんてかわいい形のパスタ!!
    穴の中にグリンピースを詰め込みながら食べたいです!!
    春のお豆は軟らかくて美味しいですね。
    ドイツ料理でもたくさん使っていました。

  7. kazuyoo60 より:

    クロッカス、それも純白、なんて綺麗なのでしょう。
    爽やかな緑の豆たち、美味しいですね。豆の甘さを存分にです。綺麗なお料理です。

  8. tamakiti より:

    おおっ!
    春らしい色のパスタですね。
    つか、こんな形のパスタもあるんですね。
    ソースが中に入って美味しそう♪

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

ナポリのお祝い料理サルトウ・ディ・リーゾ
牛ミスジのステーキ バルサミコソース
うすてえんどうとサルシッチャの炒め
赤ピーマンソースのパスタ
ズッキーニのフリット
うすいえんどうと芽キャベツ 鶏手羽先の煮込み
天然真鯛のカルパッチョ
アンチョビーのフライ
レタスとナッツ達のサラダ
メークイーンのカルパッチョ タプナード
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。