イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,692、パスタのレシピ数は1638。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ほうれん草とゴルゴンゾーラのパスタ スパゲッティ

   

ほうれん草とゴルゴンゾーラのパスタ スパゲッティ
イタリアン料理レシピ
ほうれん草の甘味とゴルゴンゾーラが良く合います
こくのあるソースを作ります
無塩バター・生クリーム・パルミジャーノを合わせ
奥行きのあるソースを作りそれをパスタに絡めます
パスタはスパゲッティを使いました
さくらさくら
さくら
咲き始めました
毎年早咲きの桜です
イタリア料理に使用する食材2人分









パスタ スパゲッティ140g
ほうれん草120g
ゴルゴンゾーラ・ピカンテ80g
無塩バター10g
生クリーム160cccc
パルミジャーノ40g
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

グラニャネージ社 スパゲティ(1.8mm) 500g
イタリア語でBottega(ボッテガ)は、
『工房』と言う意味で優れた
商品を丁寧に作っているメーカーや
職人達を指します。
Vesuviana(ヴェスヴィアーナ)は、
ナポリのシンボルである
ヴェスビオ火山にちなんでいます。
と言うのは、ご紹介しているほとんどの商品が、
ヴェスビオ火山周辺の、
特にナポリの優れた産物であるためです。

石川県産 ほうれん草 200g 1把
[産直 石川県産]
商品の説明
しっかりとした軸に甘さがあります

ゴルゴンゾーラ・ピカンテ

カルピス 特選バター(食塩不使用)
【要冷蔵】
発売当初より
本場フランスの
バターの味に一番近く、
フランス料理の微妙な
おいしさを出す隠し味として、
一流フランス料理店のシェフから
絶賛されています。

タカナシ生クリーム「特選北海道純生クリーム47」 200ml
●お料理にもお菓子にも。
オールラウンドな濃厚タイプ
北海道クリームならではの香り、
旨み、コクが最も濃厚な47%クリーム。
料理にも製菓にも使うことができ、
併せる素材を選びません。
お魚のムースやキッシュ、
生キャラメル作りにもおすすめです。

〔イタリア産〕パルミジャーノ・レジャーノ24ヶ月(500g)
2年以上熟成させた
豊かな香りとコクのある
深い味わいのチーズです。
パルミジャーノ・レッジャーノといっても
熟成度合いの違いやランクがあります

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
こ のシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。


プジョー 電動ペパーミル・ソルトミル エリスセンス 2本セット 
高級感溢れるデザイン
★センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで
稼動する電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。
また、付属のスパイススケールには
目盛りがついていて、
1 回分の詰め替えにぴったりな
量を測ることができます。
蓋部分はロートになっていて、詰め替えに便利です。
■ 簡単6段階荒さ調節のU-select機能が搭載!!
■ ペパーミルとソルトミルの2種類

309サラワク・ブラックペパー(Black Pepper,Sarawak) Mサイズ 50g
日本に
最も多く入ってきている黒胡椒が、
このインドネシア・サワラク産の黒胡椒。
香りと辛さのバランスが良く、
どんな料理にもオールマイティに使えます。
普段使いの黒胡椒として、お気軽にお試しください。
・原材料:黒胡椒100%
・内容量:50g
・原産国:インドネシア


イタリア料理レシピ手順
1.パルミジャーノは
  すり下ろしておきます
2.ゴルゴンゾーラ。ピカンテは
  細かくカットしておきます
4.ほうれん草は
  ソースパンにたっぷりのお湯を入れ
  お湯の量の1%の塩を加えて湯がきます
  冷水に入れ色止めをします
  ざるにあけ水気をしっかり切ります
  ペーパータオルで絞るように
  包み込み水気を取ってください
  3cmの長さにカットします
  サランラップをほうれん草の上にのせ
  肉たたきなどでたたいて
  ほうれん草の繊維を砕きます
5.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
6.フライパンに
  無塩バターを入れ中火にかけ
  バターが泡だってきたら
  ほうれん草を入れ軽く炒めます
  ほうれん草の全体にバターが
  まとわりついたらOKです
7.生クリームを入れ
  ゴルゴンゾーラを加え混ぜ合わせ
  溶かし混みます
  弱火で溶かし混みソースにとろみをつけます
8.パスタが
  茹で上がったら水気をしっかり切り
  フライパンに入れソースを絡めます
9.火を止めパルミジャーノを振り入れ
  混ぜ合わせます
10.食器に盛り付け
   粗挽きのブラックペパーをたっぷり
   振り掛けます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー (Fissler) プロコレクション ソースパン浅型 20cm

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)ベッキオホワイト  プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

ほうれん草 関連
*****ほうれん草のソテー 松の実 レーズン入り
イタリアローの風の料理です
ほうれん草を炒め
松の実の香ばしさとレーズンの甘みが
よく合います
塩気はケッパー(塩漬け)を使います
ブラックオリーブを添えます
*****ほうれん草のズッパ カプチーノ風
ズッパとはイタリア語でスープの事を意味します
新鮮な肉厚のほうれん草
赤い根がしっかりついている物を選びます
葉の部分は茹でてミキサーにかけペースト状にします
赤い根の部分は同じくミキシングし精一杯泡立てます
別にほうれん草は湯がいてにんにくと
オリーブオイルで炒めます
それを合わせ
楽しいズッパのできあがりです
*****ほうれんそうのオリーブソース 温度たまご乗せ
バーニャカウダーソースとブラックオリーブのソースを
混ぜ合わせそれをほうれん草と和えて
盛り付けます
上に温度たまごを落とします
*****まぐろとほうれん草のパスタ ペンネッテパスタ ペンネッテは
普通のペンネより細くできています
マグロの赤身はあまり火を通さずに
暖めた感覚で仕上げます
ほうれん草もさっと湯がいて
その後は軽く火を通すだけに押さえ
ほうれん草の甘みと綺麗な色を堪能します
*****ほうれんそうとリコッタチースーズのパスタ ピーチ
ほうれんそう・リコッタチーズ・クルミ・
パルミジャーノチーズを撹拌し
ペーストを作ります
それに生クリームを入れソースとします
パスタはピーチという
ショートパスタを使います
ゆで時間が22分必要な
すごく太めのパスタです
もちもち感がすごいです

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    この組み合わせは、私も大好きです。
    ryujiさんが作ると抜群に美味しいでしょうね!!
    私も食べてみたいです。
    全部ポチっと応援させて頂きます。
    (応援は、日付が変わる前にさせて頂きました。)

  2. はーい♪にゃん太のママ より:

    こんばんわ~
    ゴルゴンゾーラとほうれん草のパスタ!
    テンションあがります~
    美味しそう!
    素敵なパスタですね

  3. イヴォンヌ より:

    ゴルゴンゾーラとほうれん草のパスタ最高においしそうですね~♪

  4. Sivaji より:

    ほうれん草の独特の風味に、ゴルゴンゾーラの味わい、パルメの旨さ。
    美味しそうです。

  5. Rune  より:

    ゴルゴンゾーラとほうれん草。
    美味しい組み合わせですよね!
    パスタに絡めていただきたいです!
    材料がどれも一級品で勉強になります。

  6. puffpuff より:

    ほうれん草とチーズ、美味しいですね!
    桜、こちらも一気に咲き始めました。
    億劫だったお買い物も桜を見にちょっと遠回りしようかな…なんて気になります。

  7. メロン より:

    こんにちは^^
    こんなパスタ食べたいな♪
    チーズとクリームのコンビは最高です♪
    今日の応援☆

  8. タヌ子 より:

    ホウレンソウとゴルゴンゾーラ、凄く合いそうですね。
    この組み合わせ、キッシュやポテトサラダにしても美味しそう。

  9. tamakiti より:

    ほうれん草って旬なんでしょうかね?
    本州が暖かくなってきて
    野菜の値段がずいぶん安くなったようですよ。
    このパスタも美味しそう!

  10. らん* より:

    ほうれん草とゴルゴンゾーラがタッグを組んだら最高だねー♪
    桜、こちらも少しずつ咲いてきました。
    綺麗ですよね~( ்▿்)

  11. kazuyoo60 より:

    華やかです。桜は良いですね。春ですね~。
    鮮やかな緑が、美味しい春の味ですね。

  12. あべべ より:

    こんにちは、あべべです。
    またまたりゅうじさんの献立とカブりました~ポルペッテというところに続きゴルゴンゾーラとほうれん草(笑)。
    (ポルペッテがゴルゴノーラソース、コントルノがほうれん草のソテーとくれば、もう笑うしかないです)
    ほうれん草とゴルゴンゾーラは相性ばっちりですよね~

  13. siawasekun より:

    ほうれん草とゴルゴンゾーラのパスタスパゲッティ、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    いつもながら、嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝です。
    応援ポチ♪♪

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

オレンジ風味のパスタ リングイネ
鴨のロースト 秋の果物を添えて
パスタ キタッラ 新たまねぎクリームソース
栗カボチャとアーモンド風味のカネロニ ゴルゴンゾーラ添え
春の豆のフリッタータ パンチェッタ入り
かきのグラッパクリームのパスタ
スパゲッティソーセージミート
パスタ タリアッテレ 菜の花 パルミジャーノ風味
パスタ キタッラ 鶏レバー低温調理 バルサミコ風味
カジキマグロのパルミジャーノ ローストケッパー風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。