イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,579、パスタのレシピ数は1586。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

カリフラワーのパスタ リングイネ パンチェッタ添え

   

カリフラワーのパスタ リングイネ パンチェッタ添え
イタリアン料理レシピ
カリフラワーを野菜のブロードで炒め煮にします
フードプロセッサーのブレンダー機能で
ペースト状にします
それにパルミジャーノを振りかけこくを出します
上にパンチェッタのバルサミコ和えをのせ飾りとします
パンチェッタの塩気とバルサミコの甘ずっぱさが
決め手です
パスタはリングイネを使いました
ゆきやなぎゆきやなぎ
ゆきやなぎ
イタリア料理に使用する食材2人分













パスタ リングイネ140g
カリフラワー300g
レモン輪切り一枚
薄力粉20g
たまねぎ30g
野菜のブロード80g
パンチェッタ120g
バルサミコ30cc
パルミジャーノ40g
オリーブオイル30cc
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

ファエッラパスタ(リングイネ)
パスタの聖地グラニャーノ産
『ファエッラ』の
キュっと弾力のある口当たりに
グルテンがタップリのモッチモチ感、
フンワリ漂うセモリナの香り漂うをお楽しみ下さい

カリフラワー
★熊本/1個
加熱による損失の少ない
ビタミンCが豊富なのが特徴です、

ウェル ビオロジコ 野菜ブロード
無農薬伝統農法による野菜を使い、
化学調味料・着色料を加えず製造した、
野菜のコクと旨味の効いた野菜スープです。
顆粒状なので調味料としてもお使い頂けます。
内容量 150g
原産国名 イタリア

ヴィラーニ パンチェッタ 250g
豚のばら肉を
開いたまま塩漬けにしてから
熟成した製品で、
本格的な味わいです。
まろやかな味わいで、
カットしてパスタやリゾットの具として楽しめます

アチェート バルサミコ ディ モデナ15年熟成
ジェラートに相性が抜群すぎます。
そしてお肉料理に使って欲しい!
先日弊社で開催させて頂いた
ワイン会で女性限定に提供させて頂いた
ジェラートにこのバルサミコを注いで
出させて頂いたのですが、皆様大絶賛でした

淡路産 たまねぎ Lサイズ(1kg)
淡路のたまねぎは甘味があり、
本当に美味しいたまねぎです。
新と呼べる時期をすぎましたので、
商品はこんな色をしています
オニオンスライスやサラダには、
もってこいで、疲労回復や風邪の
予防、イライラを抑える効果が
あります。
3-5個

ザネッティ パルミジャーノ レッジャーノ 24ヶ月熟成 約1kg
北イタリア、
レッジョ・エミリア地方で
24ヶ月(2年)熟成した、
パルミジャーノ・レッジャーノを、
約1kgにカットしました。
細かく砕いてワインのおつまみに、
すりおろしてパスタやリゾットなど、
様々な料理でお楽しみ頂ける、お得な大容量タイプです。

エクストラヴァージンオリーブオイル『タジャスカ』【750ml】
酸度 0.5%以下
色 鮮やかなグリーン
芳香 新鮮なオリーブの味が強調された、フルーティーでよい香り
味 果実を思わせる繊細で、まろやかな風味
原産地 イタリア/リグーリア

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
こ のシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。


プジョー 電動ペパーミル・ソルトミル エリスセンス 2本セット 
高級感溢れるデザイン
★センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで
稼動する電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。
また、付属のスパイススケールには
目盛りがついていて、
1 回分の詰め替えにぴったりな
量を測ることができます。
蓋部分はロートになっていて、詰め替えに便利です。
■ 簡単6段階荒さ調節のU-select機能が搭載!!
■ ペパーミルとソルトミルの2種類

309サラワク・ブラックペパー(Black Pepper,Sarawak) Mサイズ 50g
日本に
最も多く入ってきている黒胡椒が、
このインドネシア・サワラク産の黒胡椒。
香りと辛さのバランスが良く、
どんな料理にもオールマイティに使えます。
普段使いの黒胡椒として、お気軽にお試しください。
・原材料:黒胡椒100%
・内容量:50g
・原産国:インドネシア


イタリア料理レシピ手順
1.カリフラワーは
    300gを
    子房に切りわけます
2.ソースパンに
  お湯を沸騰させ
  レモンの輪切りを一枚
  塩をお湯の量の1%
  薄力粉を15g入れ
  溶かし混みカリフラワーを入れ湯がきます
3分ぐらいで引き上げざるにあけます
3.パンチェッタは
  1cm角にカットします
  16個作ります
4.パルミジャーノは
  すり下ろします
5.たまねぎは
  繊維に沿って薄くスライスします
6.ソースパンに
  パンチェッタを入れ弱火より少し
  強めの火加減で炒めます
  じっくりと脂を出しかりかりに
  なるまで炒めます
  ペーパータオルで余分な脂を拭き取ります
  バルサミコを入れ絡めるようにしながら
  水分をできるだけ飛ばしとろみをつけます
7.フライパンに
  オリーブオイル・たまねぎを入れ
  弱火丁寧に炒めます
  たまねぎの水分をしっかり飛ばします
8.軽く湯がいたカリフラワーを入れます
  野菜のブロードを40cc入れ
  蓋を締め中火で炒め煮の状態にします
  水分がなくなくなったらまた
  ブロード40ccを足し入れます
  これを20分間繰り返します
9.これをボウルに入れ
  フードプロセッサーのブレンダー機能を使い
  ペースト状にします
10.味を確かめ
   塩気が少ないときは塩を
   軽く振り入れてください
11.フライパンに
   戻し入れておきます
12.パスタパンに
   お湯を
   沸騰させ塩を水量の1%を加えます
   パスタを入れ茹でます
   パスタのゆで時間は
   袋に表示されてある時間より
   2分間短めに茹で上げます
   仕上がり時にアルデンテを
   お楽しみ頂けます
13.パスタの茹で上がる2分前に
   ソースパンで炒めてバルサ込みを弱火で暖めます
14.パスタの茹で上がる2分前に
   フライパンに
   カリフラワーのペーストを入れ
   弱火で暖めておきます
15.茹で上がったパスタの
   水気をしっかり切り
   フライパンに入れソースを絡めます
16.食器に盛りつけ
   パルミジャーノを振り掛けます
   パンチェッタのバルサミコ和えを
   上にのせ飾りとします
イタリア料理に使用する調理器具

マルチクイック プロフェッショナル MR5555MCA

柳宗理 ステンレスボール&ストレーナー(16.19.23) 6pcs

フィスラー (Fissler) プロコレクション ソースパン浅型 20cm

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

グラシアブラック 30cmチョップ
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

カリフラワー 関連
*****カリフラワー 
アンチョビー風味のパスタ スパゲッティ

カリフラワーのおいしい季節です
最高のアンチョビーをたっぷり使い
風味豊かなパスタが仕上がります
食材の数が少なく
手順も比較的簡単です
パスタは2.2mmの太い麺を使いました
もちもち感が強く酢見応えのあるパスタです
*****カリフラワーのポタージュスープ
カリフラワーのポタージュスープです
たっぷりのカリフラワーとたまねぎ
野菜のブロード・生クリームを混ぜ合わせ
裏漉しします上に
パプリカパウダーを振りかけ彩りにします
*****カリフラワーのパスタ フェットチーネ
カリフラワーが美味しくなってきました
カリフラワーのパスタ料理です
トマトソース風味です
にんにくの香りが効いたトマトソースを
パスタに絡めます
パスタはフェットチーネを使いました
*****カリフラワーとパプリカのパスタ ジェメッリ
カリフラワーが美味しくなってきました
真っ白なカリフラワーと
パプリカ(赤・黄)の彩りを添えて
ブラックオリーブのアクセントを付けた
パスタです
パスタは双子と言う意味の
ジェメッリを使いました
*****カリフラワーのリゾット
カリフラワーの処理にかなり時間がかかります
それだけカリフラワーの持つ風味が凝縮され
味に深みがでます
お米はイタリア米
アクエレッロ社製・有機栽培リーゾ・カルナローリ
を使います
素敵なリゾットです

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. おはようございます(*^。^*)
    カリフラワーは、全くと言っていいほど
    食べませんね(^^ゞ
    このようにして食べればいいんですね♪

  2. masakohime より:

    カリフラワーをレモン、塩、薄力粉を使って茹でると、綺麗な仕上がりになるのでしょうね。野菜のブロードでゆっくり時間をかけて蒸し煮にするのは、さすがのテクニックです。柔らかくなったカリフラワーとパスタのコラボがどんな素敵な味になるのか、想像だけでうれしくなります。

  3. kazuyoo60 より:

    雪柳の白は格別綺麗です。賑やかに咲きましたね。
    パスタは1人70gが目安なのですね。つい食べ過ぎています。

  4. らん* より:

    カリフラワーもパスタに合うんですね♪
    ブロッコリーはいつも食べてるような気がするけど、なかなかカリフラワーって買わないんですよね・・・
    オシャレな料理ですねヽ(✿→∀←)ノ  

  5. jugon より:

    ryuji s1さん、こんばんは
    雪柳、お花がたくさん付きましたね?
    可愛くて春を呼ぶお花ですね。
    カリフラワーはペースト状にするのですね!
    そしてパンチェッタはバルサミコに絡めて・・・レシピだけで美味しそうです(^^)

  6. らるむ。 より:

    こんばんは。
    カリフラワーの食感にレモンが合いそうですね。
    カリフラワーは使い道があまりなくていつも持て余してるので、パスタに入れるのもいいですね♪
    応援☆

  7. イヴォンヌ より:

    カリフラワー大好きなんです♪
    パスタのソースに使うんですね~
    おいしそう♪

  8. Ryu より:

    inndonesiaに二年ほど住んでいましたが胡椒の産地だったとは知りませんでした。イタリアンって何となく我輩にあっているような…。近々お客さま有りそうで、イタリアンぽくしようかな?料理ってどんどん広がりますね、努力しだいで。我輩は怠け者だからひろがりませんが。

  9. TWINS より:

    こんばんは~
    カリフラワーはちょっと苦手としてましたが、
    ペーストにするのはいいかもしれませんね!
    作ってみたいです(^^)

  10. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    とても魅力的なパスタですね。
    素材の組み合わせ方が勉強になります。
    私も作ってみます。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

コメントを残す

  関連記事

ミニトマトシシリアンルージュのコンフィの冷製パスタ カッペリーニ
パスタ リングイネ アーモンドソース
たっぷり野菜のパスタ バーニャカウダ風味
鯛のタルタル レモンビネグレット
豚肩ロースのソテー トマトとルッコラ添え
カボチャのニョッキ セージ風味
no image
ジャガイモとチーズのピザ生地包み
キングサーモンの低温ロースト フェンネル風味
アサリのニンニク炒め
マグロのタルタル ハーブ風味 オリーブオイル アンチョビー
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。