イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,638、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ひよこ豆のスープ アンチョビー風味

   

ひよこ豆のスープ アンチョビー風味
イタリアン料理レシピ
ひよこ豆のスープにアンチョビー?
と思われますよね
でも凄く味が締まるんです
ぜひお試しください
それにローズマリーの甘い香りを移して
最高のポタージュになります
ハナニラハナニラ
ハナニラ
イタリア料理に使用する食材2人分







ひよこ豆80g
アンチョビー3枚
にんにく2片
フルーツトマト1個
ローズマリー1枝
オリーブオイル20cc
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

ボルギーニ社
チェーチ(ひよこ豆) 500g
イタリア、トスカーナ産の
有機栽培(オーガニック)のひよこ豆です。
ホクホクとした食感で、サラダ、スープ、
煮込み料理によく使われます。
世界中で愛されるひよこ豆ですが、
イタリアではチェーチ、
スペインではガルバンゾと呼ばれます。

スペインからの美味しい食材 アンチョビー 365g ロイヤルパール
アンチョビーの最高級品
カンタブリア地方の
アンチョビを原料にした
”ロイヤルパール”は、
発酵熟成した魚醤のような
魚の旨みと絶妙な加減の塩が
さらに上質なオリーブオイルに
よってまろやかな余韻を感じさせます。

青森県田子産にんにく (10個)2Lサイズ
青森県田子産の立派なニンニクです。
青森県はニンニクの産地。
良い環境で育ったからこそ、まろやか
な味の立派なニンニクが出来上がり
ました。
Lサイズ、1個約100g、直径約5,5cm

京都産 ローズマリー
肉類全般の匂い消しや、
風味付けによく使われます。
鶏肉の皮の間に挟んで香り付けしたり、
ポテトと一緒に 炒めたりと、
フレッシュハーブですので
かなり香りがつきやすいです
香りが強く、主にフランス料理によく使うものです。
とてもよい香りです。

高知県産 徳谷トマト(300g) 
発祥の地・高知県徳谷のフルーツトマト!
独特の甘味と少しの酸味が絶妙!!
極限の環境で栽培されるトマトは
普通のトマトとは一味も二味も違う♪

ラウデミオ カンタガッロ エキストラバージンオリーブオイル 2012年産 500ml
【イタリアより直輸入!】
原産国名 イタリア 
品種 フラントイオ60%
モライオーロ30%
レッチーノ10%
フィルター カートン
酸価(%) 0.15%

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
このシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。


プジョー 電動ペパーミル・ソルトミル エリスセンス 2本セット 
高級感溢れるデザイン
★センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで
稼動する電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。
また、付属のスパイススケールには
目盛りがついていて、
1 回分の詰め替えにぴったりな
量を測ることができます。
蓋部分はロートになっていて、詰め替えに便利です。
■ 簡単6段階荒さ調節のU-select機能が搭載!!
■ ペパーミルとソルトミルの2種類


イタリア料理レシピ手順
1.乾燥ヒヨコ豆は
  ソースパンに入れ
  使用する豆の量の
  5倍の水の量でもどします
  24時間ゆっくりと水を吸収させて
  ふっくらと戻します
  天然水を使用してください。 
  やはり天然水が良いと思います
2.しっかり豆が膨らんだら
  強火で沸騰させ
  出てきたあくをできるだけ丁寧に取り除きます
  取り除いたら弱火に戻し1時間ほど煮込みます
3.塩を軽く加え
  20分間弱火で煮込みます
4.にんにくは
  縦に2等分し中の目の部分をきれいに取り
  いやな苦みの素をたちます
  みじん切りにします
5.ローズマリーは
  茎を取り除き細長い葉のみを集めます
6.トマトは
  へたを取り除き上部に十文字に切り目を入れ
  鍋にお湯を沸騰させその中に入れ
  皮がめくれてきたら冷水に入れ皮をむきます
  ペーパータオルイーで水気を拭き取ります
  横に二等分し中の種を取り除きます
  みじん切りにします
7.別のソースパンに
  オリーブオイル20cc・にんにくを入れ
  弱火で炒めます
  にんにくの香りが立ってきたら
  アンチョビーを入れ木べらでつぶし
  混ぜ合わせます
  トマトのみじんを入れ炒めます
  ローズマリーを加え香りをつけます
8.ひよこ豆とその煮汁600ccを加え
  蓋を閉めて30分間中火で煮込みます
9.ひよこ豆が
  指先でつぶれるほど柔らかくなったらOKです
10.あら熱が取れたら
  フードプロセッサーでミキシングし
  ポタージュにします
  濃度はひよこ豆の茹で汁で調整します
11.食器に盛り付け
   オリーブオイル20ccを廻しかけます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型20cm

マルチクイック プロフェッショナル MR5555MCA

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

リチャード・ジノリ ボンジョルノチェリー スーププレート24cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

ひよこ豆 関連
*****パスタ タリアッテレのひよこ豆添え
ヒヨコマメ – Wikipedia
ガルバンソ (スペイン語: garbanzo) 、
エジプト豆などの名でも知られる。
属名 Cicer は「ひよこ豆」を指すローマ時代からのラテン語。
種小名 arietinum は「雄羊のような」の意で、
豆の形をヒツジの顔面に見立てたもの。
*****ひよこ豆のStufato(ストゥファート)
Stufatoとは煮込み料理のことで
ポトフとよく似ています
ひよこ豆のホクホク感がおいしさを募ります
グアンチャーレとは豚のほほ肉の生ハムです
皮付きで脂身がすごく甘みがあり美味しい生ハムです
その皮は味にこくがあり煮込むと
柔らかくとても美味しいです
それにグアンチャーレの脂身も加えています
スーゴ・ディ・カルネ(フォン・ド・ボウ)と
野菜のブロードでしっかり味を付けています
塩・ブラックペパーは使いません
*****ヒヨコ豆のトマトソース パスタ フジッリ
ヒヨコ豆のホクホク感が楽しめるパスタです
コクと深みのあるトマトソースを絡めて
頂きます
パスタはショートパスタ フジッリを使います
*****ひよこ豆とタラ ローズマリー風味
ひよこ豆
ヒヨコマメ英語でChick pea、は、
マメ科ヒヨコマメ属の自殖作物です、
スペイン語のガルバンソ (garbanzo) の名や、
エジプト豆の名でも良く知られています、
イタリア語ではセシと言います、
クセがなくてホクホクとした
栗のような食感があり、楽しめます、
*****イベリコ豚バラ ひよこ豆 
ちりめんキャベツの煮込み

スペインのイベリコ豚の
バラ肉を使いました
脂身がすごく多く感じますが
それがとても甘みが有り
美味しいのです、
ひよこ豆とチリメンキャベツが
脂のしつこさを和らげます

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    ひよこ豆のスープ アンチョビー風味、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    飲みたくなりましたよ。
    昨日も、とてもあたたかいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝、深謝です。
    応援ポチ♪♪

  2. kazuyoo60 より:

    ハナニラ綺麗に咲きました。近くに行くと軽いニラ臭がします。
    ヒヨコマメは甘くて美味しいです。水煮だけでも美味しいなと思います。
    ローズマリーも使われるのですね。

  3. らん* より:

    ひよこ豆って栄養価が高いんですよねー。
    甘くて形もかわいいから子供達も大好きです♪

  4. tamakiti より:

    素材の組み合わせって
    え~?これとこれ~?
    って思うものでも、
    意外と合うものもあるんですよね。

  5. Rune  より:

    ヒヨコマメは乾燥タイプが美味しいです。これにアンチョビは美味しいです~
    素敵なレシピを有難うございました。

  6. dove-2 より:

    御無沙汰致しております。
    ようやく仕事も明け、今は家のことに追われております。
    先ほどはコメを有難うございました。
    仕事中はryujiさんの野菜レシピに何度も助けられましたよ。
    ひよこ豆大好きです。
    トマトとひよこ豆はよく合わせて料理に使うのですが、ひよこ豆にアンチョビはまだ使ったことがありません。
    作ってみますね。

  7. らるむ。 より:

    こんにちは。
    ほっこりしたお豆にアンチョビの塩気がマッチするのかもしれませんね。
    カレーやサラダに使うイメージのひよこ豆ですが、、いろいろ用途がありあそうですね。
    応援☆

  8. イヴォンヌ より:

    甘いひよこ豆にアンチョビでひきしめてローズマリーおいしそうですね~♪

  9. yuko より:

    ひよこ豆のホクホクっとした感じが好きです
    アンチョビでコクとうまみが増しますね
    素敵なレシピありがとうございます

  10. masakohime より:

    ヒヨコマメのポタージュ。ロースマリーの香りとアンチョビがどんな味を醸し出すのか!
    楽しみな一品。いつも素敵なレシピをありがとうございます。

コメントを残す

  関連記事

レンズ豆とサルシッチャ パスタ ブロンズメッツエマニケ
no image
車えびのスピエディーノ
ブラウンマッシュルームのパスタ
ポークのグレープフルーツ添え
新たまねぎのスープ パルミジャーノのクロカント添え
枝豆とズッキーニのパスタ スパゲッティ
パスタ フェットチーネ 鶏むね肉とホワイトアスパラ
仔羊のレバー エシャロット風味
ラム肉のラグーパスタ キッタラ レッドペペローニのソース
ちりめんキャベツのボイル アンチョビーにんにくソース