イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,693、パスタのレシピ数は1639。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ブラッドオレンジとオレンジのサラダ

   

ブラッドオレンジとオレンジのサラダ
イタリアン料理レシピ
シチリア名産のブラッドオレンジとと清美オレンジのサラダ
塩漬けのブラックオリーブとオリーブオイルと
イタリアンパセリで作るサラダです素適な柑橘の風味が
楽しめます
イタリア料理に使用する食材2人分
ユキヤナギユキヤナギ
ユキヤナギ
イタリア料理に使用する食材2人分









ブラッドオレンジ2個
清美オレンジTD>2個
オリーブオイル30cc
ブラックオリーブ6個
赤タマネギ(ペコロス)1個
イタリアンパセリ1枝
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

稀少な国産(愛媛産)ブラッドオレンジ(タロッコ)進物用8玉
お待たせしました!
希少な「国産ブラッドオレンジ」
いよいよ出荷開始です!

ジューシーな甘みたっぷり清見オレンジ(樹上完熟系) 10kg
■ 春にピッタリのジュシーさたっぷり♪
柑橘類の中でも1,2を争うほどの
ジューシーさと甘みがたっぷりの
食べ応えのある清見オレンジは
みかんとはまた違った食感、風味があり
春にピッタリの柑橘なんです。

エキストラバージン・オリーブオイル セグレート・メディテラーネオ 500ml
★ 2004年、
米アカデミー賞 (オスカー) 授賞式パーティーで
使われた実績もあるワンランク上のEXVオリーブオイル!

北海道栗山町産 さらさらレッド玉ねぎ
限定栽培品
M~L込みサイズ 5kg

イタリア シシリー産 ブラックオリーブ 280g
「ノッチェラーラ・デル・ベリーチェ」種の
ブラックタイプ。
食感はやや柔らかく、マイルドな味わい。
おつまみにぴったりです。
●名称:オリーブ塩漬
●原材料名:オリーブ、漬け原材料(食塩)、グルコン酸第一鉄
●内容量:280g
●保存方法:要冷蔵(8℃以下で保存)
●原産国名:イタリア

愛知産 ”特選ハーブ” イタリアンパセリ
別名「パスレー」とも呼ばれています。
パセリの仲間だお思ってください。
だから、パセリの香りがします。
見た目はパセリよりも、
上品でスマートです。

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
こ のシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。

309サラワク・ブラックペパー(Black Pepper,Sarawak) Mサイズ 50g
日本に
最も多く入ってきている黒胡椒が、
このインドネシア・サワラク産の黒胡椒。
香りと辛さのバランスが良く、
どんな料理にもオールマイティに使えます。
普段使いの黒胡椒として、お気軽にお試しください。
・原材料:黒胡椒100%
・内容量:50g
・原産国:インドネシア

プジョー 電動ペパーミル・ソルトミル エリスセンス 2本セット 
高級感溢れるデザイン
★センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで
稼動する電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。
また、付属のスパイススケールには
目盛りがついていて、
1 回分の詰め替えにぴったりな
量を測ることができます。
蓋部分はロートになっていて、詰め替えに便利です。
■ 簡単6段階荒さ調節のU-select機能が搭載!!
■ ペパーミルとソルトミルの2種類


イタリア料理レシピ手順
1.オレンジを剥きます

2.薄皮も取り除き
   身を綺麗に取り出します
3.ブラックオリーブは
  種抜き器で種を抜き2nnn厚の輪切りにします

4.赤たまねぎは
  繊維に沿って厚さ1mmにカースライスします
  ボウルにたっぷりの冷水を入れ
  たまねぎを入れ20分間さらします
  ざるにあけ水気をしっかり切ります
5.イタリアンパセリは
  茎を取り除き葉の部分をつかいます
  粗くきざみます
食器に
  ブラッドオレンジを並べ
  その上に清美オレンジをおきます
  塩とブラックへ派パーを軽く振ります>
  ブラックオリーブの輪切りを所々にかざります
  さらしたタマネギを散らし
  イタリアンパセリを散らし飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレスボール フルサイズ 5pcs

チャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

オレンジ 関連
*****オレンジ風味のパスタ リングイネ
オレンジの香りを楽しめます、
パルミジャーノ・レジャーノをたっぷり振り入れます、
酸味はレモン汁を入れ付けます、
パスタはリングイネ(雀の舌)というパスタを使います、
モチモチ感が有りソースの絡みがすごく良いパスタです
*****タコと野菜のブラッドオレンジマリネサラダ
たこのマリネ
ブラッドオレンジの皮と身を使い
柑橘のさっぱりとした風味が楽しめます
ブラッドオレンジは
イタリアのシチリアが有名な産地ですが
ここで紹介したのは国産愛知県産です
*****オレンジのオレンジのパスタ スパゲッテティーニオレンジソースのパスタです
オレンジの皮と身とジュースを使います
オレンジの身はグランマニエに浸けマリネします
オレンジの皮とジュースはシェリー酒で煮込みます
シェリー酒は甘みがありとろっとした味の素敵なお酒です
スペインの酒です
と生クリームで煮詰めソースを作ります
パスタは少し細めのスパゲッティーニを使います
*****甘エビとオレンジ パスタ スパゲッテーニ
新鮮な甘エビとフレッシュオレンジと
相性がいいです
それにあさりの出汁を加え
トマトとブラックオリーブとが加わり
素敵な大人の味を楽しめます
パスタは少し細めのスバゲッテーニを使います
*****甘エビとオレンジのパスタ キタッラ
甘エビの頭から出汁を取ります
あさりから出汁を知ります
双方を合わせ出汁にして
ソースを作ります
オレンジは薄皮付きのまま
100℃のオーブンに入れ
30分間ローストし水分を蒸発させ
味を濃縮します
薄皮をむき使います
濃厚なオレンジの風味がおいしさを引き立てます
オレンジの皮をおろしふりかけ香りを付けます
オレンジの色 海老の色 ピスタチオの色が
とても綺麗に映えます
パスタはキタッラを使います

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. taeco より:

    きゃぁ~。爽やかなサラダだわ~。オリーブの使い道がまた増えて嬉しいレシピです!!

  2. らん* より:

    オレンジ大好きです♪
    清美が私を誘ってるー(笑)
    みずみずしくてとてもおいしそう( ̄~; ̄) ムシャムシャ

  3. masakohime より:

    2種類のオレンジを使ったサラダ。どんなドレッシングになるのか、楽しみにしていたら、塩と胡椒(とオリーブオイル?)でした。
    最高の塩と胡椒があれば、それだけで最高の味付けになるのですね。

  4. tamakiti より:

    オレンジも今が旬なのかな?
    日本にも色んな種類がありますよね。
    最近のはたいてい美味しいです。

  5. kazuyoo60 より:

    我が家でも雪柳が盛り上がって咲いてます。
    オレンジやハッサクほか柑橘類が沢山並んでいます。グレープフルーツ好きなのですが、ワーファリンでなくても飲んでる薬との相性が良くないと知りましたので、今は買ってません。
    奈良で玉ねぎ収穫時期は5月末です。赤い玉ねぎ、そのころのは美味しいです。
    北海道産は秋ですね。

  6. siawasekun より:

    ブラッドオレンジとオレンジのサラダ、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、大変に嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、、深謝、深謝です。
    応援ポチ♪♪

  7. fleur de sel より:

    オレンジ大好きです。二色のオレンジと紫たまねぎ 黒オリーブ 緑のイタリアンパセリ とっても美しくてすがすがしいサラダ 作ってみたいです。オレンジとパスタと相性が良いのですね。知りませんでした。どうも有難うございました。

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

内子入りワタリガニのパスタ
ラムチョップのカツレツ モッツアレラ
ペンネ、ゴルゴンゾーラ
フルーツのオールドスパイスグリル
牛バラ肉の赤ワイン煮込み
春野菜のリゾット
レタスとナッツ達のサラダ
アーモンドのスープイチジク添え
グリーンアスパラ 卵黄添え
夏野菜のパスタ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。