イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ホワイトアスパラ 生ハム マスカルポーネのタリアテッレ

   

ホワイトアスパラ 生ハム マスカルポーネのタリアテッレ
イタリアン料理レシピ
素晴らしく太い風味のあるホワイトアスパラを
卵黄でつみます
パスタは卵黄がたっぷり練り込まれている
卵麺 タリアテッレです
マスカルポーネと卵黄のソースが
またといえない風味でホワイトアスパラを
浮き立たせてくれます
ドウダンドウダン
ドウダン
イタリア料理に使用する食材2人分










パスタ タリアテッレ(卵麺)140g
ホワイトアスパラ4本
マスカルポーネ120g
生ハム4枚
たまご2個
パルミジャーノ20g
オリーブオイル60cc
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

カポーニの卵パスタ/タリアテッレ(6mm)×2袋セット
職人の技が光る卵パスタ
“カポーニ”
カポーニは、
ピサ近郊の町ポンテデーラの
旧市街の歴史的な建物に囲まれた
小さな製麺所です。
当初はイタリアのどの町にも
あったような生パスタ屋でしたが、
その後40年にわたってイタリアでも
特殊な存在の乾燥卵麺専門の製麺所として、
ヨーロッパ中に広く親しまれています。
材料は現在求められるセモリナ粉の中でも
最も優れているといわれるカナダ産のセモリナ粉と、
注意深く自然な状態で飼育された有精卵のみです。
卵は一つずつ吟味しながら手で割り、
練りと製麺の工程は一部機械を使いますが、
家庭用のものがそのまま大きくなった程度のものです。
それ以外はハサミを使って長さをそろえたり、
鳥の巣のように成型したりするのは
全て手作業で昔ながらの職人技で
カポーニの卵麺は作られています。

フランス産★フレッシュ・ホワイトアスパラガス★
ハウスもの超極太サイズ約1kg[空輸品]
ヨーロッパでは春を告げる大切な野菜として
珍重されているホワイトアスパラガス。
フランス産のホワイトアスパラガスをお届けします。
シーズンは2月初旬から5月初旬頃まで。
※現在、ハウスものです。
※当店のアスパラガスは、
可能な限り大体全部の太さを揃えてあります。
★保存上のご注意
ホワイトアスパラガスは水分を欲しがります。
ただし、直接水を吹きかけると赤く変色しますので、
湿らせたキッチンペーパーなどをかぶせてください。
光のほうに曲がっていく性質がありますので冷暗所に保存し、
1週間程度でお召し上がりください。
お届け時は水気を入れたパックに
アスパラガスを立てた状態で密閉してあります
■原産国:フランス
■内容量:超極太サイズ約1kg(10~15本前後)
■現地での等級:A級品
■お届け:冷蔵便

マスカルポーネ(250g)
マスカルポーネは
イタリア・ロンバルディア地方発祥の
生クリームから作られるフレッシュチーズ。
デリケートで生クリームの香りと甘さが特徴です。
ソフトできめ細やか。ペーストのように使うことができます。

イタリア・パルマ産の生ハム (100g)
イタリアの生ハムといえば、パルマのプロシュート。
塩分がマイルドでとろけるような食感です。

名古屋コーチンたまご(卵)
この「こく」たまりません!
天然水で育った名古屋コーチン

ザネッティ社製パルミジャーノ レッジャーノ D.O.P グランリゼルヴァ36ヶ月熟成
きたーーー!!
ザネッティ社製の
パルミジャーノレッジャーノ36ヶ月熟成!!
通常の製品よりも更に1年間熟成を
伸ばしたタイプとなります!
そいつは旨み成分が通常の製品の
約2.5倍程つけており、
その雰囲気からも凄さを感じてしまう。
ちなみに36ヶ月熟成って言っても
どこにその証明があるの?!って
疑問に思ってしまうところですが、
まず、原木で入荷した際に24ヶ月熟成は
ブリキのエンブレムが白ベースに対して、
36ヶ月熟成物はオレンジのエンブレムになっているんです

フレスコバルディのラウデミオ エキストラヴァージン・オリーブオイル 500cc
フレスコバルディ・ラウデミオは、
味、香り、品質ともに極上の
エキストラヴァージン・オリーブオイル。
イタリアの名門貴族、フレスコバルディ侯爵家の
伝統と誇りが育んだおいしさは、
パンにつけて、パスタにふりかけて、
豆腐にたらして、と和洋の食材と多彩に楽しめます。
もちろん、ワインとの相性も抜群。
ローマ時代から続く健康食品としてもどうぞ。

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
このシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。

309サラワク・ブラックペパー(Black Pepper,Sarawak) Mサイズ 50g
日本に
最も多く入ってきている黒胡椒が、
このインドネシア・サワラク産の黒胡椒。
香りと辛さのバランスが良く、
どんな料理にもオールマイティに使えます。
普段使いの黒胡椒として、お気軽にお試しください。
・原材料:黒胡椒100%
・内容量:50g
・原産国:インドネシア

プジョー 電動ペパーミル・ソルトミル エリスセンス 2本セット 
高級感溢れるデザイン
★センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで
稼動する電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。
また、付属のスパイススケールには
目盛りがついていて、
1 回分の詰め替えにぴったりな
量を測ることができます。
蓋部分はロートになっていて、詰め替えに便利です。
■ 簡単6段階荒さ調節のU-select機能が搭載!!
■ ペパーミルとソルトミルの2種類


イタリア料理レシピ手順
1.ホワイトアスパラは
  根元の堅い部分はカットします
  穂先より少し下から根元まで、
  皮むき器で少し厚めに皮をむきます
  根元のほうは堅いので厚めにむきます
  剥いた皮・根元の堅い部分は茹でるときに使います
2.ソースパンにお湯1000ccを沸かし、
  剥いた皮・根元の堅い部分・
  レモンの薄切り2・3枚
  砂糖小さじの半分
  塩小さじ1を入れて溶かしこみます
  アスパラガスを入れます
  ふたをして中火で約15分間ゆでます
  レモンと砂糖を加えると、
  白くきれいにゆで上がります
3.太いところを竹ぐしで刺してみて
  スッと通ればゆで上がりです
  ざるなどに入れ
  水けを取り
  ペーパータオルで水気をしっかり拭き取ります
  横に四等分の斜め切りにカットします
4.生ハムは
  3mm幅の千切りにします
5.パルミジャーノは
  すり下ろします
6.たまごは
  卵黄のみを使います
  ボウルに入れておきましょう
7.マスカルポーネは
  室温で戻し柔らかくしておきます
8.卵黄を入れたボウルに
  マスカルポーネを入れ混ぜ合わせます
9.生ハムを
  入れ混ぜ合わせます
10.パスタパンに
   お湯を
   沸騰させ塩を水量の1%を加えます
   パスタを入れ茹でます
   パスタのゆで時間は
   袋に表示されてある時間より
   1分間短めに茹で上げます
   仕上がり時にアルデンテを
   お楽しみ頂けます
11.パスタが
   茹で上がったら水気をしっかりきり
   ボウルにいりソースを絡めます
12.食器に盛り付け
   パルミジャーノを
   たっぷり振りかけます
   粗挽きのブラックペパーを
   振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

ステンレス4面チーズおろし

柳宗理 ステンレスボール フルサイズ 5pcs

フィスラー (Fissler) プロコレクション ソースパン浅型 20cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

グラシアブラック 30cmチョップ
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

ホワイトアスパラ 関連
*****ホワイトアスパラ クリームソース パスタ リングイネ
新鮮なホワイトアスパラを使用し
その風味を活かすため
脂を極力抑え生クリームとパルミジャーノの風味
そしてパンチェッタの塩味を活かし
コクのあるソースに仕上がります
パスタはソースの絡みの強いリングイネを使います
*****ホワイトアスパラのサルサ・パニェット添え
ホワイトアスパラが出始めました
今の時期はフランス産が最高のものを提供しています
サルサ・パニェットとは
香草ここではイタリアンパセリを使いますが
生パン粉・アンチョビー・ケッパー(塩漬け)・
茹で卵の黄身・白ワインビネガー・オリーブオイルを
撹拌してペースト状にします
軽い酸味があり
ホワイトアスパラそのものの味を
しっかり引き出してくれるソースです
*****ホワイトアスパラガスのパスタ 卵のタリオリーニ
ホワイトアスパラとたまごが良く合います
それに白トリュフの風味が加われば
鬼に金棒の料理です
でも白トリュフは高いですし
季節が短いので使うのが難しいです
ここで白トリュフ塩の登場です
白トリュフを乾燥下物を加えてある塩で
白トリュフの香りが意外と強いのが特徴です
ぜひ個の組み合わせお楽しみ下さい
パスタは卵のタリオリーニを使います
*****ホワイトアスパラのカルボナーラ風
ホワイトアスパラが出てきましたね
卵黄とよく合います
たっぷりの卵黄と生クリームが
絡んですごくおいしくいただけます
ホワイトアスパラの皮で丁寧にブロードを
作りそれを使います
*****ホワイトアスパラガスのグリル 半熟たまご・
トマトのコンフィ添え

ホワイトアスパラはフランスの
ボルトー産を使いました
CAS冷凍され解凍時にはフレッシュの
状態に戻ります、
びっくりの冷凍技術です
ぜひお試し下さい
ABI : CAS とは?
トマトのコンフィは実際は
フランス料理になりますが
イタリア料理でも良く使われます、
トマトの風味が凝縮され素晴らしい
味を味わえます、
ホワイトアスパラは半熟たまごと
すごくマッチします、

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. あべべ より:

    りゅうじさん、こんにちは。
    テーマは北イタリアの春のパスタでしょうか。
    生のホワイトアスパラ、料理に使ったことないんです、どんな味がするのでしょう。
    ソースは卵黄にマスカルポーネにパルミジャーノに黒胡椒とくれば、カルボナーラ風な味なのでしょうか?
    興味津々です。

  2. fleur de sel より:

    アスパラガスの茹で方とても参考になりました。有難うございます。ホワイトアスパラガスには目がないです。大好物です。マスカポーネのとってもこくのあるオソースに生ハムと。美味しそうでぜひ作ってみたいレシピです。タリアテッレも好きなパスタですし。

  3. kazuyoo60 より:

    小さな鈴が無数です。綺麗に咲きましたね。おちょぼ口が可愛いです。
    ホワイトアスパラが空輸ですか。太いですね~。
    麵に練りこみの技、日本にも素麺やうどんなどにありますものね。

  4. おはようございます!
    美味しそうな素材をたっぷり使った、
    美味しそうなパスタですね!
    とても美味しそうです~
    食べたくなっちゃいました~

  5. らん* より:

    マスカルポーネを使ってるんですねー。
    とてもおいしそう♪

  6. taeco より:

    いやーん。とってもおいしそうすぎて… 朝ごはん食べたのに、こちらはまだ9時なのに、すごくお腹すいてきてしまいましたー><; ホワイトアスパラガスおいしいし、チーズ2種使われて、どんな感じなんだろうなぁ~。とってもおいしそうですね♪♪♪

  7. masakohime より:

    ホワイトアスパラのゆで方、思い出しました!剥いた皮を一緒に茹でるのでしたね。
    卵黄とマスカルポーネを使ったパスタは、カルボナーラのように滑らかで、ホワイトアスパラの風味を添えて春にピッタリです。
    いつも素敵なレシピをありがとうございます。

  8. Ryu より:

    今日は!
    今日は自宅の書斎にこもっています。
    来週末にお客さま予約あり、少しイタリアンな献立を加えようと思っています。ホワイトアスパラ良いですね!

  9. TWINS より:

    こんばんは~
    新潟はアスパラがおいしい時期になってきました。
    しかしホワイトアスパラはなかなか市場に出てきません。
    日本でも作ってる所はありますよね(^^;

  10. らるむ。 より:

    こんばんは。
    大荒れの天気になりましたね。
    ホワイトアスパラのおいしい季節ですね。
    タリアテッレと生ハムとすごく合いそうです♪
    応援☆

  11. イヴォンヌ より:

    立派なホワイトアスパラですね~
    マスカルポーネのソースおいしそう♪

  12. takaki11 より:

    こんばんは
    もうフランス産は、ホワイトアスパラですね。
    国産ももうすぐですね。
    春らしい美味しそうなパスタいいですね。
    ホワイトアスパラ好きなので参考になります。

コメントを残す

  関連記事

ブラックペハーとチーズのパスタ スパゲティーニ
ズッキーニと豚挽肉の パスタ タリアッテレ
花ズッキーニ フリット 水牛モッツアレラチーズとツナ
シタビラメのワイン蒸し
牛フィレ肉のストロガノフ マデラワイン風味
菜の花とアンチョビのペンネ
ポットベラとドライトマトのスパゲッティ
白トリュフ風味のパスタ タリアン
カブのクワトロチーズ詰めグラタン仕立て
朝引きシャモむね肉ゴルゴンゾーラクリーム煮込み