イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,637、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

パンチェッタとゴルゴンゾーラのパスタ フェットチーネ

   

パンチェッタとゴルゴンゾーラのパスタ フェットチーネ
イタリアン料理レシピ
パンチェッタの塩気と
ゴルゴンゾーラ・ピカンテの塩気のソースが
パスタに絡んで凄く楽しめます
たまねぎとセロリのソフリットでこくと深みのある
味になります
パスタはソースの絡みが強いフェットチーネを
使いました
アネモネアネモネ
アネモネ
イタリア料理に使用する食材2人分











パスタ フェットチーネ140g
パンチェッタ12枚
ゴルゴンゾーラ・ピカンテ100g
たまねぎ1/2個
セロリ1/4本
にんにく1片
ペペロンチーノ1本
オリーブオイル30cc
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

グラニャネージ社 フェットチーネ 500g
見た目は、きし麺のような形状です。
肉系やクリーム系などの
こってりしたソースにピッタリです。
ソース絡みの良さと弾力のある
歯応えをお楽しみください!
36度~46度という低い温度で
乾燥させておりますので、
生パスタに近い食感をお楽しみいただけます。

イタリア産生ベーコン 【パンチェッタ・テサ(約140g)】
イタリアの
豚肉加工専門の製造メーカーとして
その地位を確実に築きあげた
ヴィスマラ社の生ベーコンです。

イタリアのチーズゴルゴンゾーラ・ピカンテ(イタリア産チーズ)約500g
長い歴史を持つ世界的にも
有名なブルーチーズです。
熟成は最低3ヶ月間行われ、
それによってもたらされる
青緑色の美しいカビ、
独特の強烈でシャープな風味があり、
酸味のない濃厚な甘さにもよく合います。

淡路新玉ねぎ3kgご予約開始!
水分たっぷりの
高級淡路島新たまねぎ3kg

セロリ(1本)
静岡県産 

青森県田子産にんにく (10個)2Lサイズ
青森県田子産の立派なニンニクです。
青森県はニンニクの産地。
良い環境で育ったからこそ、まろやか
な味の立派なニンニクが出来上がり
ました。
Lサイズ、1個約100g、直径約5,5cm

赤唐辛子(ペペロンチーノ)100g
ただ辛味を加えるだけでなく
素材の旨味とコクを引き出します!

エクストラヴァージンオリーブオイル『タジャスカ』【750ml】
酸度 0.5%以下
色 鮮やかなグリーン
芳香 新鮮なオリーブの味が強調された、フルーティーでよい香り
味 果実を思わせる繊細で、まろやかな風味
原産地 イタリア/リグーリア

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
こ のシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。


プジョー 電動ペパーミル・ソルトミル エリスセンス 2本セット 
高級感溢れるデザイン
★センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで
稼動する電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。
また、付属のスパイススケールには
目盛りがついていて、
1 回分の詰め替えにぴったりな
量を測ることができます。
蓋部分はロートになっていて、詰め替えに便利です。
■ 簡単6段階荒さ調節のU-select機能が搭載!!
■ ペパーミルとソルトミルの2種類

309サラワク・ブラックペパー(Black Pepper,Sarawak) Mサイズ 50g
日本に
最も多く入ってきている黒胡椒が、
このインドネシア・サワラク産の黒胡椒。
香りと辛さのバランスが良く、
どんな料理にもオールマイティに使えます。
普段使いの黒胡椒として、お気軽にお試しください。
・原材料:黒胡椒100%
・内容量:50g
・原産国:インドネシア


イタリア料理レシピ手順
1.パンチェッタは
  12枚を2等分にし24枚にします
2.ゴルゴンゾーラは
  細かくカットしておきます
3.たまねぎは
  繊維に沿って薄くスライスします
4.セロリは
  筋を綺麗に取り縦に薄く千切りにします
5.にんにくは
  縦に2等分し中の目の部分をきれいに取り
  いやな苦みの素をたちます
  みじん切りにします
6.ペペロンチーノは
  手で二つに折り中の種を取り出します
7.フライパンに
  オリーブオイル30ccを入れ
  にんにく・ペペロンチーノを加え
  弱火で丁寧に炒めます
8.にんにくの
  香りが立ってきたらたまねぎとセロリを入れ
  弱火のまま丁寧に炒め続けます
  約10分間ぐらいです
9.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
10.フライパンに
   パンチェッタを加え
   弱火で火をじっくりと通します
11.ゴルゴンゾーラと
   パスタのゆで汁40ccを加え混ぜ合わせます
12.チーズが
   溶けてきたら火を止めます
13.パスタが
   茹で上がったら水気を切り
   フライパンに入れソースを絡めます
14.食器に盛り付けます
   パンチェッタはパスタの上にのせる様に飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー (Fissler) プロコレクション ソースパン浅型 20cm

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

ゴルゴンゾーラ 関連
*****ほうれん草とゴルゴンゾーラのパスタ スパゲッティ
ほうれん草の甘味とゴルゴンゾーラが良く合います
こくのあるソースを作ります
無塩バター・生クリーム・パルミジャーノを合わせ
奥行きのあるソースを作りそれをパスタに絡めます
パスタはスパゲッティを使いました
*****イチジクのパスタ フェデリーニ ゴルゴンゾーラ風味
イチジクが出回り始めています
イチジクのコンポートと生イチジク
してゴルゴンゾーラソースを
絡んで頂きます
パスタは細めのフェデリーニを使いました
上にミントの葉を飾ります
*****グリーンアスパラのパスタ 
リングイネ ゴルゴンゾーラソース

新鮮なグリーンアスパラをたっぷり使用し
ゴルゴンゾーラ・ピカンテでソースを作り
和えます
ゴルゴンゾーラ・ピカンテは
そのまま頂くと少し癖がありますが
火を通すとさまがわりします
風味が美味しさをまします
無塩バターと生クリームを使い
コクと深みを与えて見ました
パスタはスパゲッティを使いました
******かぼちゃ ゴルゴンゾーラ・
フレッシュトマトのパスタ 大きなフジッリ

パスタは大きなフジッリ
ディ・マルティーノ エリーケ・ギガンティを使いました
伝統製法を守り、
イタリア産100%のデュラム小麦を使用、
低温でじっくり乾燥させた、
もっちり小麦の風味が広がるパスタです
カボチャを少し長めに茹で
とろみが出てくるようにします
それにゴルゴンゾーラ・生クリームをあえて
トマトの酸味を加えパスタソースにします
大きなフジッリにソースがたっぷりかけて
濃厚な味を楽しめます
*****カチョ・エ・ぺぺ ゴルゴンゾーラ パスタ スパゲッティ
カチョ・エ・ぺぺとは
イタリア語でチーズと胡椒の意味です
チーズはいろんなチーズが使われています
ここではゴルゴンゾーラ・ピカンテと
パルミジャーノを使用しました

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. fleur de sel より:

    ゴルゴンゾーラもフェットチーネも大好きです。こくのあるおソースがからんでさぞかし美味しいと思います。ほうれん草との組み合わせも。 是非作ってみたいです。主人パスタが大好きなのです。

  2. kazuyoo60 より:

    赤い苞のアネモネは同じ色で咲いてます。紫も綺麗に咲きましたね。
    パンチェッタが美味しそうです。塊で加工されたのを、ごく普通品ですが、冷凍しておいたら便利です。また買っておかなくてはです。

  3. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    この組み合わせは、私も大好きです。
    とても美味しそうなパスタですね!!
    私も作ってみたくなりました。
    全部ポチっと応援させて頂きます。
    (応援は、日付が変わる前にさせて頂きました。)

  4. masakohime より:

    カビの入り方がとても綺麗なゴルゴンゾーラですね。
    カリカリのパンチェッタと一緒に、濃厚なソースが絡んだフィットチーネ。
    いつも素敵なレシピをありがとうございます。

  5. ソフィー より:

    こんにちは。ご無沙汰しています。
    とてもイタリアンなパスタレシピですね。
    でも私は実はブルーチーズ系が苦手なんです。でも、関連するレシピを拝見すると、いちじくのパスタというのがあってびっくりしました。ちょっと考えつかない組み合わせで、とても新鮮に思いました。

  6. らん* より:

    アネモネきれい(〃▽〃)
    とても豪華なパスタですねー♪
    ブルーチーズ苦手だけど、ただの食わず嫌いかもしれないからいつか挑戦してみたいです!

  7. イヴォンヌ より:

    パンチェッタとゴルゴンゾーラでこっくりとしたパスタおいしそうですね~♪

  8. らるむ。 より:

    こんばんは。
    しばらくゴルゴンゾーラを食べてないと思い出しました。
    たまには目が覚めるようなゴルゴンゾーラのパスタが食べたいですね~(笑)
    応援☆

  9. taeco より:

    すごくおいしそう~。チーズ&セロリの入っているバージョンは生まれて初めて見た気がしますが、すごく奥深い味わいになりそうだわ~~~!!!

コメントを残す

  関連記事

スパゲットーニの空豆とペコリーノーノチーズ
にんじんのロースト マスカルポーネ レモンチェロ風味
カッチョ・エ・ぺぺ Caccio e Pepe チンタセネーゼ
サバとじゃがいものロースト
焼きマイタケマイタケのペコリーノ トスカーノ スタジオナート
ちりめんじゃことボッタルガのパスタ スパゲッテーニ
no image
ジャガイモとカチョカヴァロチーズのグラタン
いちじくのパスタ 白ワイン風味
地鶏とくるみのパスタ
パンチェッタとズッキーニのラグーのトレネッテ