イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,640、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

新たまねぎと白ワインのズッパ

   

新たまねぎと白ワインのズッパ
イタリアン料理レシピ
イタリア語でズッパとはスープの意味です
新たまねぎの旨みをじっくり引き出し
美味しいスープにします
これはバケットを加えて食べるスープにしました
どちらかというとミネストラに近いかも
パルミジャーノの塩気がおいしさとコクを待ちます
オオデマリオオデマリ
オオデマリ
イタリア料理に使用する食材2人分










新たまねぎ2個
鶏のブロード300cc
白ワイン(辛口)100cc
無塩バター30g
パルミジャーノ40g
オリーブオイル40cc
バケット6枚
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

極旨!淡路島産 新たまねぎ5kg入!
言わずと知れた、
淡路島ブランドのたまねぎ!!
その中でもこの時期に取れる新玉ねぎは別格!!
水々しく甘さもたっぷりで、おすすめの食べ方は
オニオンサラダで
玉ねぎ本来の甘さをお楽しみ下さい。

キスコ:冷凍ブイヨン【1kg】
【特徴】
丁寧にアクや脂を取り除き、
くせのない味に仕上げた濃縮タイプ。
新鮮な野菜と鶏の旨味のバランスが絶妙で、
評価の高いブイヨンです。
【原材料】
鶏骨肉・野菜(玉葱・人参・セロリ)

白ワイン フォッサ マラ フリウラーノ DOC [2009]
イタリア フリウリ グラーヴェ 白辛口
とても力強いフリウラーノ特有の野生の花、
干草の香り。口に含むとクリーミーで
アンズやアーモンドを感じる。
フィニッシュは微かに苦味も感じる。

ボナーティ パルミジャーノ レッジャーノ リゼルヴァ 4年熟成 約220g
チーズの王様パルミジャーノ。
4年熟成の最高級品です。
良質なミルクと手間暇をかけた年月を経て、
おいしいチーズに仕上がりました。
削って料理に使ったり、
赤ワインのお供にそのまま
食べるのもおいしいです。
アミノ酸の結晶のかたまりの味わいをぜひご堪能ください。

【バケット】
フランスの製法を取り入れた
本格的なフレンチバスケットです。

エクストラヴァージンオリーブオイル『タジャスカ』【750ml】
酸度 0.5%以下
色 鮮やかなグリーン
芳香 新鮮なオリーブの味が強調された、フルーティーでよい香り
味 果実を思わせる繊細で、まろやかな風味
原産地 イタリア/リグーリア

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
こ のシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。


プジョー 電動ペパーミル・ソルトミル エリスセンス 2本セット 
高級感溢れるデザイン
★センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで
稼動する電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。
また、付属のスパイススケールには
目盛りがついていて、
1 回分の詰め替えにぴったりな
量を測ることができます。
蓋部分はロートになっていて、詰め替えに便利です。
■ 簡単6段階荒さ調節のU-select機能が搭載!!
■ ペパーミルとソルトミルの2種類

309サラワク・ブラックペパー(Black Pepper,Sarawak) Mサイズ 50g
日本に
最も多く入ってきている黒胡椒が、
このインドネシア・サワラク産の黒胡椒。
香りと辛さのバランスが良く、
どんな料理にもオールマイティに使えます。
普段使いの黒胡椒として、お気軽にお試しください。
・原材料:黒胡椒100%
・内容量:50g
・原産国:インドネシア


イタリア料理レシピ手順
1.バケットは
  厚さ1cmの斜め切りにします
  6枚作ります
2.新たまねぎは
  繊維に沿って3mmの厚さで
  スライスします
3.パルミジャーノは
  すり下ろしておきます
4.鶏のブロードは
  必要量300ccをソースパンで暖めておきます
5.別のソースパンに
  無塩バター・オリーブオイルを入れ
  たまねぎを加えて弱火にかけ
  木べらでかき混ぜ油をたまねぎ全体に
  行き渡るようにします
  蓋を閉め中火で10分間炒めます
  熱が鍋の中全体に行き渡り
  たまねぎの水分がかなり蒸発します
  蓋を開けて弱火に戻し
  木べらで鍋底をこすげながら
  焦げ付かないように炒め続け
  綺麗なきつね色になるまで炒めます
  しっかり炒め水分を飛ばします
6.白ワインを入れ
  強火にしてアルコール分を飛ばします
  軽く煮詰めます
  塩・ブラックペパーを軽く入れます
7.鶏のブイヨン
  150ccを加え中火にして煮込みます
  2/3まで煮詰めたら鶏のブロードを少し
  足し入れます
  これを三回ぐらい繰り返します
8.バケットは
  トースターに入れローストし
  綺麗に焼き色を付けます
9.スープ皿に
  スープを注ぎ入れ
  上にバケットをのせ
  皿にパルミジャーノをたっぷり振り掛けます
イタリア料理に使用する調理器具

ステンレス4面チーズおろし

フィスラー (Fissler) プロコレクション ソースパン浅型 20cm

リチャードジノリ ベッキオホワイト スーププレート 24cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

ズッパ 関連
*****ほうれん草のズッパ カプチーノ風
ズッパとはイタリア語でスープの事を意味します
新鮮な肉厚のほうれん草
赤い根がしっかりついている物を選びます
葉の部分は茹でてミキサーにかけペースト状にします
赤い根の部分は同じくミキシングし精一杯泡立てます
別にほうれん草は湯がいてにんにくと
オリーブオイルで炒めます
それを合わせ
楽しいズッパのできあがりです
*****ズッパ・ディ・ペッシュ
貝のブロード
魚のブロード
エビのブロード
カサゴ・イカ・エビを使用したちょっと贅沢な
魚介のスープです
*****菜の花のズッパ タケノコのフリット添え
菜の花をメインに
ムール貝の出汁でズッパを作ります
タケノコの上部の柔らかなところを
フリットにします
それを浮き身にします
クレソンを飾ります
菜の花のかすかな苦みとクレソンの苦みが
そしてタケノコの風味が相まって楽しい
料理になります
*****アーモンドのズッパ (スープ)
アーモンドのスープです
濃厚な味のスープです
パン粉を加えとろみを持たせています
シナモンの風味とクローブの風味が
アーモンドの味を際立たせてくれます
*****旬のメバルのズッパ・ディ・ペッシュ
旬のメバルと天使の海老・山陰のするめいか
あさり・ムール貝をたっぷり使い
出汁が最高です
イタリアのスープです

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    新たまねぎと白ワインのズッパ、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
    応援ポチ♪♪

  2. らるむ。 より:

    おはようございます。
    これはオニオングラタンスープ風ですね。
    絶対においしい~♪
    朝から胃を刺激されまくりです(*^_^*)
    応援☆

  3. kazuyoo60 より:

    オオデマリ、こちら以外ではこの色を見てません。綺麗になってきましたね。
    新玉ねぎ、美味しいですね。腐りやすいのを注意して少量ずつ買っています。具だくさんのスープともつかない汁ものにして食べたり、みそ汁も美味しいです。

  4. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    とても素敵なズッパですね!!
    とても美味しそうです。
    私も食べたくなりました。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  5. tamakiti より:

    新玉ねぎは
    そのまま焼いただけでも
    甘みがあって美味しいですよね。

  6. masakohime より:

    新玉ねぎのスープ、この季節ならでは。
    焼いたバゲットとたっぷりのパルミジャーノで、スープと言うより、メインになりそうです。
    素敵なレシピをありがとうございます。

  7. Sivaji より:

    新タマネギの、ほのかな甘みと香りが生きていそうなスープですね~。
    オニグラとは、また、違った雰囲気で、新鮮さを楽しめそうです。

  8. 鹿の子 より:

    新玉葱の美味しい季節ですねっ )^o^( 今日は寒いので…このスープを参考に作ってみたいと思いますぅ~(^0^)/♪

  9. 庭乃桃 より:

    今が旬の新玉ねぎの美味しさが存分にいかされた一品ですね!
    スープがじんわりとしみたバゲット、
    きっと一緒に頂いたら絶品だと思います。
    想像するだけで至福の幸せです♪

  10. イヴォンヌ より:

    新玉ねぎと白ワインのスープたまらないですね~!

  11. らん* より:

    新玉ねぎがおいしい季節やってきましたねー♪
    絶対おいしいね(o ̄∀ ̄)ノ”

コメントを残す

  関連記事

キタッラのバジルペースト和え
メカジキマグロのトマトソース
きゅうりとミントのサラダ 白バルサミコ風味
じゃがいもとアンチョビーのミルフィーユ ロースト
お野菜たっぷりのパスタ バーニアカウダー風味
ロブスターソースの パスタ タリアン
鮎のカルパッチョ タラゴン風味
ヨーグルトのサラダ
焼き夏野菜のサラダ
パスタ ジリ・リガーティ ミートソース