イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,641、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ひよこ豆のパスタ キタッラ フレッシュトマト

   

ひよこ豆のパスタ キタッラ フレッシュトマト
イタリアン料理レシピ
ひよこ豆はイタリア語でceci チェーチといいます
ひよこ豆のほくほく感が楽しめます
たっぷりのフレッシュトマトの酸味が
そしてローズマリーの甘い香りが
味を引き締めてレます
パスタは断面が四角いキタッラを使いました
アレナリア モンタナアレナリア モンタナ
アレナリア モンタナ
イタリア料理に使用する食材2人分










パスタ キタッラ140g
ひよこ豆100g
にんにく2片
フレッシュトマト4個
ローズマリー2枝
パルミジャーノ40g+30g
オリーブオイル30cc
岩塩適量
カサナード10g

イタリア料理に使用する食材

Pasta Mancini社 キタッラ 2.0mm 500g袋
もう一皿食べたくなるパスタ・・・。
小麦の旨味・甘味を実感でき、
モチモチとしながらもコシのある食感。
四角い断面のキタッラですが、
茹であがると丸みを帯びます。
デュラム小麦の持つ優れた旨味を実感できます。
日本の軟水で茹でても、
コシがあり簡単にのびることはございません。
冷めても美味しいパスタです。

乾燥 ドライ ひよこ豆・エジプト豆 チェーチ イタリア産 500g
煮込み料理やスープ、
サラダなど、色々な料理にお使いください。
一晩水に漬けておくと調理しやすいです。
野菜やベーコンと一緒に具だくさんのスープや、
煮込んで料理の付け合わせに。

青森県田子産にんにく (10個)2Lサイズ
青森県田子産の立派なニンニクです。
青森県はニンニクの産地。
良い環境で育ったからこそ、まろやかな
味の立派なニンニクが出来上がり
ました。
Lサイズ、1個約100g、直径約5,5cm

高知県日高村のシュガートマト
(約1,5kg、35個入)
大きさは、35入りのもので直径約4,5cmです
シュガートマトは
昼と夜の寒暖の差が大きければ、
大きいほど甘くできあがります。
ですから気温の差が小さい
夏場よりも冬~春が美味しいですね。
さらに、水を毎日たっぷりやるのではなくて、
水分をできる限り抑えて育てるために
甘さが凝縮されこんなに美味しく育つんです。
さらにつるが細くひょろっとしているものほど
美味しいトマトができるのです。

京都産 ローズマリー
肉類全般の匂い消しや、風味付けによく使われます。
鶏肉の皮の間に挟んで香り付けしたり、ポテトと一緒に
炒めたりと、フレッシュハーブですので
かなり香りがつきやすいです
香りが強く、主にフランス料理によく使うものです。
とてもよい香りです。

パルミジャーノ・レッチアーノの長期熟成版!
パルミジャーノ レジャーノ36か月以上熟成 約300g
熟成させた豊かな香りと
コクのある深い味わいは、
まさに長期熟成ならではで、
他のチーズでは味わえないほどのものでしょう。
味わいに関してもクセが少なく
ナチュラルチーズ本来の旨みと
ミルクの持つふくよかな風味を味わうためには
最適なチーズだと言えるかもしれません。

フレスコバルディのラウデミオ エキストラヴァージン・オリーブオイル 500cc
フレスコバルディ・ラウデミオは、
味、香り、品質ともに極上の
エキストラヴァージン・オリーブオイル。
イタリアの名門貴族、フレスコバルディ侯爵家の
伝統と誇りが育んだおいしさは、パンにつけて、
パスタにふりかけて、豆腐にたらして、と
和洋の食材と多彩に楽しめます。

ラ・ペルーシュ・カソナード (ブラウンシュガー) 750g
厳選されたサトウキビから作られ、
精製されていないブラウンシュガー。
熟したサトウキビの茎を
圧搾してジュースを得て、
それを蒸発させ結晶させています。
ハチミツやバニラの香りがする豊かな味わいで、
そのおいしさをそのまま味わうには飲み物に入れて。
またクレーム・ブリュレや焼き菓子などの
デザート作りの材料にもお使いいただけます。
■原産国:フランス
■内容量:750g、ドイパック

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
こ のシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。

309サラワク・ブラックペパー(Black Pepper,Sarawak) Mサイズ 50g
日本に
最も多く入ってきている黒胡椒が、
このインドネシア・サワラク産の黒胡椒。
香りと辛さのバランスが良く、
どんな料理にもオールマイティに使えます。
普段使いの黒胡椒として、お気軽にお試しください。
・原材料:黒胡椒100%
・内容量:50g
・原産国:インドネシア

プジョー 電動ペパーミル・ソルトミル エリスセンス 2本セット 
高級感溢れるデザイン
★センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで
稼動する電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。
また、付属のスパイススケールには
目盛りがついていて、
1 回分の詰め替えにぴったりな
量を測ることができます。
蓋部分はロートになっていて、詰め替えに便利です。
■ 簡単6段階荒さ調節のU-select機能が搭載!!
■ ペパーミルとソルトミルの2種類


イタリア料理レシピ手順
1.乾燥ヒヨコ豆は
  ソースパンに入れ
  使用する豆の量の
  5倍の水の量でもどします
  24時間ゆっくりと水を吸収させて
  ふっくらと戻します
  天然水を使用してください。 
2.しっかり豆が膨らんだら
  強火で沸騰させ
  出てきたあくをできるだけ丁寧に取り除きます
  取り除いたら弱火に戻し1時間ほど煮込みます
3.塩を軽く加え
  20分間弱火で煮込みます
4.ざるにあけ
  水気を切っておきます
5.にんにくは
  縦に2等分し中の目の部分をきれいに取り
  いやな苦みの素をたちます
  みじん切りにします
6.ローズマリーは
  2等分にします
7.トマトは
  へたを取り除き上部に十文字に切り目を入れ
  鍋にお湯を沸騰させその中に入れ
  皮がめくれてきたら冷水に入れ皮をむきます
  ペーパータオルイーで水気を拭き取ります
  横に二等分し中の種を取り除きます
  みじん切りにします
8.パルミジャーノは
  すり下ろしておきます
9.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
10.フライパンに
   オリーブオイルを入れ
   にんにくを加えて弱火で炒めます
11.にんにくの
   香りが立ってきたらローズマリーを入れます
12.トマトを
   加え中火にしてトマトの形が
   なくなるまで炒め煮にします
   塩・ブラックペハーで味を調えます
13.ひよこ豆とパルミジャーノを加えます
   混ぜ合わせます
14.茹であがったパスタの
   水気を切りフライパンに入れ
   ソースを絡めます
15.食器に盛りつけます
   パルミジャーノを上に振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

ダイヤモンドリナー[糸状にもけずれます] チーズおろし

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

ひよこ豆 関連
*****ヒヨコ豆のトマトソース パスタ フジッリ
ヒヨコ豆のホクホク感が楽しめるパスタです
コクと深みのあるトマトソースを絡めて
頂きます
パスタはショートパスタ フジッリを使います
*****ひよこ豆のStufato(ストゥファート)
Stufatoとは煮込み料理のことで
ポトフとよく似ています
ひよこ豆のホクホク感がおいしさを募ります
グアンチャーレとは豚のほほ肉の生ハムです
皮付きで脂身がすごく甘みがあり美味しい生ハムです
その皮は味にこくがあり煮込むと
柔らかくとても美味しいです
それにグアンチャーレの脂身も加えています
スーゴ・ディ・カルネ(フォン・ド・ボウ)と
野菜のブロードでしっかり味を付けています
塩・ブラックペパーは使いません
*****ひよこ豆のスープ アンチョビー風味
ひよこ豆のスープにアンチョビー?
と思われますよね
でも凄く味が締まるんです
ぜひお試しください
それにローズマリーの甘い香りを移して
最高のポタージュになります
*****イベリコ豚バラ ひよこ豆 ちりめんキャベツの煮込み
スペインのイベリコ豚のバラ肉を使いました
脂身がすごく多く感じますが
それがとても甘みが有り 美味しいのです、
ひよこ豆とチリメンキャベツが
脂のしつこさを和らげます、
*****バッカラとひよこ豆のペースト
バッカラとはタラの塩漬けのことです、
ヨーロッパ特にイタリア・フランス・ノルウェー
などで良く使われています、
ノルウェー産たらの塩漬です
数ヶ月間塩蔵と乾燥と繰り返し寒風にさらした
この魚肉の味覚は生のタラからは得られるものとは
全く違った美味なるものに変化しています
脂肪分が少なく良質のたんぱく質のこの製品は
ダイエットにも適してます。取り寄せ品
ジャガイモ、トマト等と一緒に煮込んだり、
牛乳等と煮込んで、コロッケやフライに日本のタラと
の違いを存分におたのしみください。

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. ゆりりん より:

    もう一皿食べたくなるパスタ!
    何とも食べたくなるパスタです。
    シンプルな材料ですが、ひよこ豆の食感もあって、とっても美味しそうです。
    うーー食べたい(^^♪

  2. あべべ より:

    こんにちは、あべべです。
    乾燥ひよこ豆、どうやって使おうかと思いつつ、買ったままずっとあるんですよ~
    キタッラもストックがあるので、パスタにしてみようかな~

  3. kazuyoo60 より:

    アレナリア モンタナ、可愛く咲きました。耐寒性があるようですね。出会ったら欲しい花の一つです。
    ヒヨコマメ大好きです。水煮だけでも甘くて美味しいですから。
    カレーや煮込みにも使ってました。何に使っても美味しいですね。

  4. taeco より:

    ローズマリー、パスタにも使えるんですねぇ~!! トマト味にも合うんですねー♪ とっても勉強になりますー(^^) いつもありがとうございますm(^^)m

  5. puffpuff より:

    う~!!
    このパスタ、食べ出したら止まらなさそうですね。
    ホクホクのひよこ豆、もちもちのパスタ!
    ローズマリーを使うって素敵なレシピです!

  6. らるむ。 より:

    こんばんは。
    ひよこ豆を使ったパスタは未体験ですが、ほくほくした優しい味わいに手が進みそうですね(*^_^*)
    応援☆

  7. イヴォンヌ より:

    ひよこ豆をチェーチって言うんですね。私は大好きです♪
    トマトソースでパスタおいしそう~

  8. えつこ より:

    ローズマリーの香りと、ひよこ豆!意外すぎる組み合わせです。
    ローズマリーは大好きでドライを買ってきたので試してみようと思います!

コメントを残す

  関連記事

ガーリックバターとホタテ貝
no image
焼きなす入りのガスパッチョ
鶏のささみ オレンジソース
ほうれん草のエッグパスタ・フェットチーネ
ポットベラ(ブラウンマッシュルーム) のサラダ
トマトとモツァレラの冷製スパゲティ
牡蛎のコンフィのスパゲッティ
パスタ スパゲッティ 枝豆のペスト
さよりのカルパッチョ シャンパンビネガー風味
イベリコ豚の骨付きロースのローストと茄子のアグロドルチェ