イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,638、パスタのレシピ数は1614。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

インカの目覚めのグリル コンソメジュレ添え

   

インカの目覚めのグリル コンソメジュレ添え
イタリアン料理レシピ
インカの目覚め
色がすごくきれいです黄金色に輝きます
それをグリルしきれいな焼き色を付けます
鶏のブロードを軽くジュレにし
たっぷり注ぎ入れます
シャンパングラスに
シャンパングラスに
アジサイアジサイ
アジサイ
イタリア料理に使用する食材2人分






インカの目覚め4個
鶏のブロード200cc
板ゼラチン2g
岩塩6個
ミント葉形のいいもの2セット

イタリア料理に使用する食材

【北海道産】【じゃがいも】インカのめざめ《3kg・大サイズ》
インカのめざめは
通常のジャガイモに
比べて小粒の品種です。
あらかじめご了承の上
ご注文して頂きますようお願い致します。

冷凍ブイヨン ロイヤルシェフ(キスコ)
鶏ガラと野菜のみで
丁寧に取った濃縮タイプの
ブイヨンです
■内容量:1kg
■賞味期間:12ヶ月
■カロリー表示:29kdl/100g
●調理方法、他:約3倍にのばすとスープになります。
◆主要原材料(原産国):鶏ガラ【日本】、玉葱【日本】、人参【日本】
◆最終加工地:日本

豚皮ドイツ製板ゼラチン 100g
ドイツで製造された
豚皮100%の板ゼラチンです。
 一枚一枚がとても薄く
溶けやすくなってます。 
透明感、輝き、清涼感、滑らかな歯ざわり
風味共に優れています

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
こ のシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。


プジョー 電動ペパーミル・ソルトミル エリスセンス 2本セット 
高級感溢れるデザイン
★センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで
稼動する電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。
また、付属のスパイススケールには
目盛りがついていて、
1 回分の詰め替えにぴったりな
量を測ることができます。
蓋部分はロートになっていて、詰め替えに便利です。
■ 簡単6段階荒さ調節のU-select機能が搭載!!
■ ペパーミルとソルトミルの2種類

ミント 1パック
国産 ハーブ


イタリア料理レシピ手順
1.ソースパンに
  水をたっぷり入れ
  じゃがいもは皮付きのまま
  加え中火で煮ます
  竹串がスゥッと
  通ったらOKです
  皮を剥きます
  2cm角のダイス状にカットします
2.フライパン(フッ素加工)を
  中火で熱し
  じゃがいもを炒めます
  全面にきれいに焼き色を付けます
3.ソースパンに
  鶏のブロードを入れ暖め
  板ゼラチン2gを加え混ぜ溶かし混みます
  塩を軽く加え味を調えます
  冷蔵庫に入れて1時間冷やします
  取り出して軽くかき混ぜます
  かなり柔らかなジュレの仕上がりです
4.カクテルグラスに
  ジャガイモを盛りつけ
  ジュレを注ぎ入れます
  ミントの葉を上に飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型16cm

(28cm) マトファー シルバーストーン ラウンドフライパン

ソーサーシャンパン300cc【オメガ】
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

じゃがいも 関連
*****新じゃがいものロースト ローズマリー風味
ホクホクの新じゃがいもを皮付きのまま
ローズマリーと一緒にローストし
ハーブの香りをつけます
単純にオリーブオイルと岩塩のみです
新じゃがいもの風味が最高に味わえます
*****じゃがいものパッサート ペコリーノロマーノ添え
パッサートとは
裏漉ししたものという意味
茹でたじゃがいもを裏漉し器で
ドロドロに潰して作るミネストラの一種です
*****そらまめとじゃがいものピュレー 
ペコリーノチーズ添え

そらまめはペコリーノ・ロマーノがよく合います
それとジャガイモのピューレーを合わせます
上にラルドをのせハンドバーナーで熱し溶かします
ラルドの甘みが加わりすばらしい味に変化します
*****じゃがいも とうやの パスタ コンキリエ
北海道産の新しい品種のじゃがいもと
パスタ コンキリエの組み合わせです
コンキリエは貝殻の様な形のパスタです
2cm角にカットしたじゃがいもはちょうど
貝の中に入るはずです
盛りつけが楽しいパスタ料理です
じゃがいもとパスタを一緒に茹で上げます
このときパスタの茹でるお湯の中に
塩とオリーブオイルを一緒にいれ
さらにパスタとじゃがいもを
同時にいれ茹で上げます
ちょうど良い茹で上がりになります
*****鶏のもも肉とジャガイモのロースト鶏のもも肉と男爵をローストします
にんにくとローズマリーの
香り付けだけですが
これがおいしいのです

 - イタリア料理, レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    インカの目覚めのグリル コンソメジュレ添え、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、拙い私のブログを見て、嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、深謝です。
    応援ポチ♪♪

  2. らるむ。 より:

    おはようございます。
    焼いたじゃが芋にジュレをかけるなんて、斬新でオシャレな料理ですね♪
    ジュレは清涼感があるので、暑い時期にいいですね。
    応援☆

  3. tamakiti より:

    おお~っ!
    シャンパングラスに入れると
    おしゃれになりますよね~。
    僕も納豆シャンパングラスに入れて
    たべてみよっかな~?
    ちょっと食べづらいかな~?

  4. kazuyoo60 より:

    ピンクのアジサイ、とても綺麗です。我が家の大きなサイズのアジサイたちは、まだ色も見えてません。
    ジュレですか。おしゃれで楽しい料理ですね。

  5. Rune より:

    素敵なネーミングです!
    ジュレがキラキラとして輝いて、中にはジャガイモのほっくらとしたやさしい味わいに、心が奪われてしまいそうです。
    とても美味しそうです!

  6. イヴォンヌ より:

    インカの目覚めってきれいな色ですね~
    ジュレかけておしゃれで美味しそう♪

  7. patapataokan より:

    インカのめざめをシャンパングラスにとは
    すごくお洒落ですね~。
    パーティーにも映えてよさそうです(^^

  8. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    インカのめざめが大好きですので、とても惹かれます。
    おしゃれ感がたまらないですね!!
    全部ポチっと応援させて頂きます。

コメントを残す

  関連記事

no image
サヨリのカルパッチョ ラビゴットソース
鶏のソテー オレンジソース
サルディーニャ島オリスターノ産のからすみパスタ
イタリア ヴェネト産 ウイキョウ(フィノッキオ)の香草パン粉焼き
しらす干しとボッタルガのパスタ リングイネ
牛挽き肉となすのトマトソース煮込み
仔牛のビネガー風味
白菜のモッツアレラ パルミジャーノチーズのロースト
パスタ スパゲッティ 栗と松きのこ クリームソース
アグー豚肩ロース ローストのフェンネル風味