イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,636、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

グリーンアスパラのリゾット カステルマーニョチーズ風味

   

グリーンアスパラのリゾット カステルマーニョチーズ風味
イタリアン料理レシピ
カステルマーニョチーズとは
牛・羊・山羊のミックス 生の脱脂乳で
作られたチーズです
山羊だけで作られたペコリーノチーズより
軽く食べやすいです
これをダイス状に
カットしたものを上にのせます
新鮮なアスパラの甘い食感と
チーズがよく合います
米はイタリア米を使います
リゾットにはやはりイタリア米が合います
素適なアルデンテに仕上がり易いです
ブイヨンは仔牛のブイヨンを使います
コクがあり美味しいリゾットになります
天人菊天人菊
天人菊
イタリア料理に使用する食材2人分






イタリア米125g
グリーンアスパラ4本
カステルマーニョチーズ60g
無塩バター10g+60g
仔牛のブロード500cc

イタリア料理に使用する食材

有機栽培リーゾ・カルナローリ1年熟成(リゾット米/イタリア米)【1kg缶】
イタリア米 リゾット Risotto
ヴェルチェーリ産:アクエレッロ社製

北海道産 アスパラ 1.0kg(3Lサイズ限定)
1箱 1.0kg入り(約15~20本程度)
3Lサイズ(ハウス栽培品)
秀品/優品のみ出荷します。
5月上旬以降は露地栽培品に切り替え予定。

カステルマーニョ(イタリア産) 約500g
イタリアでは
希少性の高い山のチーズのひとつ。
非常に厳しく製造規定が定められ
DOPチーズの中では最も少ない生産量です。
自然の青カビをつけて最低2~6ヵ月熟成。
個性的な風味とほろっとした食感があります。

HCQフォンドボー!
牛骨を
コトコト煮込み一切化学調味料、
添加物を使用せず作り上げた
HOTEL CLASS QUALIT の製品です!
【1kg】【冷凍/冷蔵可】

蒜山ジャージーバター無塩・発酵 箱入り450g【冷蔵】
【岡山県産・蒜山(ひるぜん)より産地直送】【西日本】

 ディ・レナルド ファーザーズ アイズ [2012] 750ml 白・辛口
【父親の眼差し★という名のワイン!】
イタリア屈指の白ワイン生産地から、
プロをも唸らせる本格派の味わい。 


イタリア料理レシピ手順
1.グリーンアスパラは
  下部の堅い部分は切り落とします
  上部から1/3以下の部分は
  スライサーで皮を剥きます
2.フライパンに
  無塩バター10gを入れ中火にかけ
  グリーンアスパラを入れ軽く炒めます
  上部の穂先の部分はそのまま使います
  穂先のすぐ下をカットします
  残りの下の部分は厚さ3mmの小口切りにします
3.仔牛のブロードは
  ソースパンに入れ
  火にかけ暖めておきます
4.カステルマーニョチーズは
  チーズスライサーで薄くスライスします
5.フライパンに
  無塩バター60gを入れ中火にかけ
  溶かし泡立てます
6.イタリア米を
  洗わずにそのまま125g加えます
  バターが米粒にまんべんなく
  まとわりつくように木べらで
  かき混ぜながら中火で炒めます
7.グリーンアスパラの
  小口切りを加え
  白ワインを注ぎ入れ
  中火でアルコール分を飛ばします
8.仔牛のブロードを
  ひたひたになる位い加え煮込みます
  水分が少なくなってたら
  再びブロードを足し入れ煮込みます
  これを4回繰り返します
9.米に芯が残っているアルデンテの状態に
  なったらOKです
10.食器に盛りつけ
   アスパラの穂先の部分を飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型16cm

(28cm) マトファー シルバーストーン ラウンドフライパン

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)ボンジョルノプルーン スーププレート24cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

リゾット 関連
*****春の香りの リゾット
そらまめ・スナップエンドウ・サヤエンドウ・
グリーンアスパラ・いんげんのリゾットです
緑お野菜がたっぷりと
春の味覚を楽しめるリゾットです
*****サフランののリゾット 赤ワインソース
サフランのリゾット
しごく普通のミラノ風リゾットです
その上に赤ワインソースをたっぷり振りかけ
頂きます
大人の味です
*****赤パプリカのリゾット
赤パプリカを真っ黒に焼き皮をむいて
ミキシングしピュレーを作ります
これで米を煮込みます
綺麗な赤のリゾットになります
甘みがあり美味しいです
チーズはスカルモルツァを使います
*****リゾット パルミジャーノ
パルミジャーノをメインのリゾットです
パルミジャーノの塩気と
鶏のブロードの塩気を利用します
改めて塩は使いません
コクを出すためにたまねぎのソフリットを使います
ソフリットとは
香味野菜を弱火で丁寧に
時間をかけて炒めて
水分をしっかり飛ばし味と風味を濃厚に
仕上げた物です
ここではたまねぎだけのソフリットを使います
米はイタリア米を使用します
*****生ハムとパルミジャーノ リゾット
生ハムの塩気とパルミジャーノの塩気が
無塩バター・生クリームで仕立てた
リゾットによくマッチします
生ハムの赤が白いリゾットによく映え
素敵なリゾットになります

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    グリーンアスパラのリゾット カステルマーニョチーズ風味、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、とても嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、恐縮、深謝、深謝、深謝です。
    応援ポチ♪♪

  2. らるむ。 より:

    おはようございます。
    カステルマーニョチーズは初めて知ったチーズですが、牛・羊・山羊がミックスされたチーズとのことで、とても美味しそうで食べてみたくなりました。
    イタリア料理のアスパラは大好きです♪
    応援☆

  3. おはようございます。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    とても美味しそうです!!
    リゾットが大好きですので作ってみます。
    素材の組み合わせも素敵ですね!!
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  4. kazuyoo60 より:

    テンニンギク、夏の花が咲き始めましたか。元気で綺麗です。
    本式のリゾットを食べたことも作ったこともありません。もどきはそれなりにですが。

  5. masakohime より:

    カステルマーニョチーズ、はじめて知りました。牛・羊・山羊のミックス。ペコリーノより軽め。スライスして、たぷり振りかけていただくのですね。卸したチーズと又違う食感で、アスパラとのコラボも、美味しそうです。

  6. イヴォンヌ より:

    新しく聞くチーズですね~
    イタリアン米はリゾットにやっぱりおいしいですものね♪

コメントを残す

  関連記事

ブロッコリーのパスタ オレキエッテ
ふきのとうとサルシッチャのリゾット
リコッタチーズのニョッキ グリーンアスパラソース
no image
yahoo Rss
フレッシュいちじくのスープ
いわしの焼茄子のピューレーのサラダ
マダラの白子 コラトゥーラのソース
ペコリーノ・ロマーノチーズの器でカポナータ 温泉たまごのせ
牛リブロースのミラノ風カツレツ
鯛のカルパッチョ ブラックオリーブソース