イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,579、パスタのレシピ数は1586。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ビーツのサルシッチャ煮込み

   

ビーツのサルシッチャ煮込み
イタリアン料理レシピ
ビーツはすごく体にいい要素を
沢山含んでいる野菜です
そのスープにサルシッチャの風味を加えます
簡単にできる素適なスープ料理です
イタリア料理に使用する食材2人分
エキナセア パープレアエキナセア パープレア
エキナセア パープレア
イタリア料理に使用する食材2人分







ビーツ2個
サルシッチャ4本
たまねぎ1/4個
にんにく1片
ホワイトペパー1個
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

ビーツ
真っ赤な野菜『食べる輸血』と
いわれているビーツです

サルシッチャ 生ソーセージ(凍) 200g イタリア パルマ産
良質原料による肉本来の味!!!。
1パック200g
本場イタリアのサルシッチャの中でも、
オペラ サルシッチャは、
原料・製造・衛生面にこだわって作られた
生ソーセージというカテゴリーにいれるには
もったいないと言っても良いくらいの高級な食べ物です。

313エクストラ・ホワイトペパー ガラスチューブパッケージ 27g入り
● 味
上品でマイルドな味。
● 料理
ホワイトソース、スープなど淡白な魚料理。
エクストラホワイトは
特に良質な
ホワイトペパーのみを選別したもの。
多くの料理によく合い、
香味はブラックペパーより
マイルドで上品。
淡白な魚料理やスープにどうぞ。
その都度ミルで挽いて使うと
新鮮な風味や香味を楽しむことができます。
・原材料:白胡椒100%
・内容量:27g
・原産国:インド

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
こ のシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。

プジョー 電動ペパーミル・ソルトミル エリスセンス 2本セット 
高級感溢れるデザイン
★センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで
稼動する電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。
また、付属のスパイススケールには
目盛りがついていて、
1 回分の詰め替えにぴったりな
量を測ることができます。
蓋部分はロートになっていて、詰め替えに便利です。
■ 簡単6段階荒さ調節のU-select機能が搭載!!
■ ペパーミルとソルトミルの2種類


イタリア料理レシピ手順
1.ビーツは
  皮の部分を冷水で洗い汚れを落とし
  ソースパンに入れたっぷりの水を入れ
  塩を水の量の2%・酢を水の量の0.1%を入れ
  煮込みます
  沸騰してから2時間ぐらい煮込みます
  茹で上がったらざるにあけ
  水気を切りあら熱が取れたら
  厚めに皮を剥きます
2.たまねぎは
  微塵切りにします
3.ビーツは
  縦に八等分にカットして
  ソースパンに入れ500ccの水を沸騰させ
  サルシッチャ・たまねぎを入れ
  一緒に茹でます
  沸騰したら20分間煮込みます
  火を止めます
4.サルシッチャは
  別の器に移します
5.残ったビーツとスープは
  フードプロセッサーに入れミキシングします
6.ソースパンに入れ
  サルシッチャを戻しいれ中火で暖めます
  塩・ホワイトペパーで味を調えます
7.食器に盛りつけます
イタリア料理に使用する調理器具

MR5550MFP ブラウン マルチクイック プロフェッショナル

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型20cm

柳宗理 フルセットボウル5点セット 

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)ミュージオホワイト スープ 24cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
イタリアン料理レシピ ・パスタ
 

こちらにもクリックよろしくお願いします

イタリアン料理レシピ ・パスタ
ビーツ 関連
イタリアン料理レシピ
*****ビーツとゴルゴンゾーラ・ピカンテ 
パスタ キタッラ

ビーツ 真っ赤なきれいな色のソースが
パスタに絡みます
ゴルゴンゾーラの塩気と香りコクがたまりません
パスタは断面が4角のキタッラを使います
*****ポルチーニ・ピスタチオ・
ビーツのパスタ ペンネ

ポルチーニの香りが楽しめます、
ビーツはペースト状にしてデキストリンを入れゲル状にし
ローストしてしてサクサク感を出し飾りに使います、
デキストリンとは純度97%以上の北海道産の
じゃが芋から抽出したものです、
難消化性です、環状オリゴ糖です、
水分と結合するとゲル状にになります、
パスタ ペンネはリガート(筋がはいっている)
ものを使います、
*****真っ赤なビーツとじゃがいものスープ
ビーツは
ホウレン草と同じアカザ科で、
サトウダイコン(テンサイ)
の仲間にあたります、、
日本では濃紅色種が多いです、
もちろん白い色のものもあります、
ビーツは、ビタミンA、C、ナイアシン、
ビオチン、リン、ナトリウム、マグネシウム、
カルシウム、鉄、カリウムが豊富で、
その上食物繊維も豊富に含まれていいて、
食べることにより、免疫力を高め、整腸作用、
便秘解消、貧血予防などの
効果もあるとされ素晴らしい野菜です、
レシピブログでの人気イタリア料理レシピ
1位
いんげんのソテーバルサミコソース和え

いんげんを軽く茹でそして軽く炒めます
それにバルサミコソースを回しかけ
いただきます
簡単料理です
2位
ズッキーニのフレッシュトマト パスタ リングイネ

フレッシュトマトが美味しくなってきました
トマト丸ごとを使い尽くした
フレッシュトマトのソース
味に風味があり美味しくいただけます
フレッシュトマトをたっぷり使ったソース
最高です
種・皮の持つ 風味もしっかり取り入れています
それにコクのある水牛のモッツアレラ
バジルの香りを加えます
パスタはリングイネを使いました
3位

広島宮島沖の小イワシの
オレンジマリネ

新鮮な小イワシのマリネです
こちらで紹介した小イワシは
フィレの状態になっておりそのまま使えます
バレンシアオレンジの果汁とレモン汁を使い

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    ビーツのサルシッチャ煮込み、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、拙い私のブログを見て、嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、深謝です。
    応援ポチ♪♪

  2. らるむ。 より:

    おはようございます。
    ビーツは凄い色ですよねー。
    まだ食べたことがないので、見つけた時には買ってみたいです。
    応援☆☆

  3. kazuyoo60 より:

    エキナセア、良いですね。何株か買いました。早春にその1株に新芽らしきのが見えたのに、結局枯れてしまって今はありません。
    手間暇かかったお料理です。ビーツは出会ってるのかな程度です。赤い色が綺麗なのでしょう。健康にも良さそうです。

  4. takaki11 より:

    サルシッチャ自体の風もと背脂のコクがビーツの
    風もと合わさって美味しそうです。
    ビーツもすごく体にいいですね。
    知りませんでした。

  5. Rune より:

    ビーツとサルチジョン(ソーセージ)の組み合わせのスープが凄く美味しそうです!
    スペイン語で書いてしまいましたが、ラテン語の共通点ソーセージの語源ですね。

  6. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    とても美味しそうな煮込みですね。
    ビーツとサルシッチャの組み合わせがいいですね!!
    とても美味しそうです。
    全部ポチっと応援させて頂きます。

  7. イヴォンヌ より:

    ビーツの赤い色がとってもきれいなスープでしょうね♪

  8. 料理書籍 より:

    写真を拝見しましたが、ビーツの形を見るのは初めてです。

コメントを残す

  関連記事

西条絹かわなすの生ハム包み
えびとブロッコリーのインサラータinsalata
パスタ リングイネ さつまいも パルミジャーノチーズ風味
パスタ フェットチーネ うすいえんどうのストファート
パスタ キタッラ 葉たまねぎ パンチェッタ
パスタ スパゲッティ カルボナーラ風 白トリュフ風味
パスタ スパケッティーニ ・アッラ・カレッティエラ
パスタ キタッラ 甘辛唐辛子とブラータチーズ
ペコロスのレーズン煮込み
パスタ リングイネ 春キャベツとアンチョビーペペロンチーノ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。