イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,689、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

甘エビのセモリナ粉フリット

   

甘エビのセモリナ粉フリット
イタリアン料理レシピ
フリットとはイタリア語です
日本の天ぷらと同意義です
甘エビをセモリナ粉でからっと揚げます
セモリナ粉をまぶすと
すごくきれいにからっと仕上がります
塩とレモンの風味でいただきます
あげるだけの簡単レシピです
カサブランカカサブランカ
カサブランカ
イタリア料理に使用する食材2人分






甘エビお好きなだけ
セモリナ粉適量
オリーブオイル60cc
レモン1片
塩の花適量

イタリア料理に使用する食材

栄丸の国産船内瞬凍甘エビ 大・約650g(約30尾)2箱セット
福井県沖で獲れた甘エビを、
船の中で-60℃瞬間冷凍しました。
船の上で食べるのと同じ、
本物の甘エビの味を是非ご家庭でも。
お刺身はもちろん、お味噌汁、
フライなどでも美味しく召し上がっていただけます。
ご自宅用に、ご進物用にどうぞ。

デュラム小麦セモリナ粉 1kg
良質のたんぱく質を多く含み、
パスタやピザにぴったりの小麦粉です。
蒸しパン・マフィン・ホットケーキ、
お好み焼きなど小麦粉の代用として
お使いいただけます。
乳・卵・大豆・米は含まれていません

MONTOLIVO エクストラバージン・オリーブオイル 1リットル
イタリアの太陽を受けて
育った新鮮なオリーブの一番搾り。
フレッシュな香りと味を
そのままサラダやパンにどうぞ
内容量:1000ml
揚げ油として最高です

愛媛県大三島・中川農園のレモン(1kg)
化学合成農薬・除草剤・化学肥料を
一切使用せずに栽培しました。
安心のレモンです

アルモマーレ フィオーオル ディ サーレ 一番塩 (パック) 200g フラミンゴ
塩の世界的名産地
シチリア・トラーパニで
完全自然製法で作られた
ミネラル豊富な海塩。
自然の力だけで塩田の表面に
一番最初に浮かぶ塩の結晶
(フィオール・ディ・サーレ(塩の花))を
手ですくい取っただけの究極の一番塩。
すべてが手作業のため、採れる量もわずか。
無精製・無加熱手ですくい上げた後は
一切の処理(洗浄・乾燥)を行わない、
海水のままの状態なので、
マグネシウムやカリウムなど海の天然成分が豊富。
塩に湿り気があります。

プジョー 電動ペパーミル・ソルトミル エリスセンス 2本セット 
高級感溢れるデザイン
★センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで
稼動する電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。
また、付属のスパイススケールには
目盛りがついていて、
1 回分の詰め替えにぴったりな
量を測ることができます。
蓋部分はロートになっていて、詰め替えに便利です。
■ 簡単6段階荒さ調節のU-select機能が搭載!!
■ ペパーミルとソルトミルの2種類


イタリア料理レシピ手順
1.甘エビは
  冷凍ですので一晩冷蔵庫に入れ
  自然解凍します
2.甘エビの
  ひげ・足の長い部分をカットします
  甘エビの頭を軽くたたいてつぶします
3.甘エビの
  表面の水気を
  ペーパータオルで拭き取ります
4.甘エビに
  セモリナ粉をまぶします
5.天ぷら鍋に
  オリーブオイルを500ccを入れ
  180℃に熱して
  甘エビを入れからっと揚げます
6.ペーパータオルの上に置き
  油を切ります
7.レモンは
  6等分の櫛形にカットします
8.食器に盛り付け
  櫛形のレモンを添えます
イタリア料理に使用する調理器具

揚げてお仕舞い天ぷら鍋 1.0L 20cm(てんぷら鍋)

リチャードジノリ(Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
イタリアン料理レシピ ・パスタ
 

こちらにもクリックよろしくお願いします

イタリアン料理レシピ ・パスタ
エビ 関連
イタリアン料理レシピ
*****甘エビとオレンジのパスタ キタッラ
甘エビの頭から出汁を取ります
あさりから出汁を知ります
双方を合わせ出汁にして
ソースを作ります
オレンジは薄皮付きのまま
100℃のオーブンに入れ
30分間ローストし水分を蒸発させ
味を濃縮します
薄皮をむき使います
濃厚なオレンジの風味がおいしさを引き立てます
オレンジの皮をおろしふりかけ香りを付けます
オレンジの色 海老の色 ピスタチオの色が
とても綺麗に映えます
パスタはキタッラを使います
*****甘エビとオレンジ パスタ スパゲッテーニ
新鮮な甘エビとフレッシュオレンジと
相性がいいです
それにあさりの出汁を加え
トマトとブラックオリーブとが加わり
素敵な大人の味を楽しめます
パスタは少し細めのスバゲッテーニを使います
*****生さくらエビのパスタ 
リングイネ マスカルポーネ風味

桜エビの旬です
駿河湾で採れた新鮮な桜エビを
お楽しみください
桜エビはそのまま殻付きのままいただけます
甘くて凄くおいしいです
その甘さをマスカルポーネチーズで
アジに深みを持たせます
ミニトマトの軽い酸味が良く合います
パスタはリングイネを使います
*****海老とポルチーニのパスタ フェデリーニ
海老とポルチーニとのパスタです
あさりの出汁を白ワインで取り
それをソースとします
フルーツトマトとパセリが彩りを添えます
レシピブログでの人気イタリア料理レシピ
こちらもぜひご覧下さい

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. あべべ より:

    こんにちは、あべべです。
    甘海老のフリットいいですねぇ。
    硬質小麦だからカラッと揚がるのでしょうか?通常の和風の唐揚げにもセモリナ粉を取り入れてみたくなりますね。
    ワインというより泡のおつまみ、夏にぴったりで簡単そうだし、作ってみたくなりました。

  2. イヴォンヌ より:

    セモリナ粉を使うフリットおいしそうですね~♪
    今度この粉使ってみようかな~

  3. masakohime より:

    フリットは、セモリナ粉であげるのですね。てんぷら粉で、勝手にフリットと名前をつけて食べています。他の小麦粉と同じように使えるのならば、一度使ってみたいです。
    いつもとても勉強になります。ありがとうございます。

  4. puffpuff より:

    甘エビで美味しそう。
    セモリナ粉を使うとカラッとするんですね!
    一味違うフリット、いろんなシーンで活躍できそうなレシピです。
    持ち寄りにもおつまみにももちろんメインにも!
    優雅なカサブランカですね~
    甘い香りがしてきそうです。

  5. kazuyoo60 より:

    見事なカサブランカです。馥郁とした香りが辺り一面でしょう。
    甘エビの天麩羅や唐揚げは時々します。刺身で食べるより機会は多いかもです。
    まず、セモリナ粉を探さなくてはです。

  6. Rune より:

    セモリナ粉をフリトーにして作るれると聞いてセモリナ粉をいつの日にか、購入してみたいです。手打ちパスタは知ってましたが用途がありそうです!素晴らしいレシピを有難うございました!

  7. tamakiti より:

    エビはどう調理しても美味しい
    食材ですよね~。
    うんうん、天ぷらも美味しいに決まってる。
    ごぶさたしちゃってすんません。

  8. タヌ子 より:

    殻付きのまま揚げられる丁度良い大きさの海老があるかどうかわかりませんが、小さめの海老を探してみます。
    殻付きのエビの揚げ物は香ばしくて、食欲をそそりますね。

  9. らるむ。 より:

    おはようございます。
    セモリナ粉で手打ちパスタを作りたいなと思っても、残った粉のことを考えると買えずでした。
    こうして他の料理にも使えるなら、手が出しやすくなりますね(*^_^*)
    調理工程も簡単なのが嬉しいです♪
    応援☆☆

  10. siawasekun より:

    甘エビのセモリナ粉フリット、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、大変に嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、、深謝、深謝です。
    応援ポチ♪♪

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

枝豆だだちゃ豆のリゾット ペコリーノ・トスカースタジオナート風味
豚スペアリブの白ワイン風味
揚げなすのパルミジャーノ風味
パスタ カッペリーニ 桃の冷製 ミニトマト ミントの香り
アサリと鯛のアクアパッツア コラトゥーラ風味
パスタ スパゲッテーニ しらうお ボッタルガ風味
パスタ キタッラ トウモロコシ カルボナーラ仕立て
パスタ リングイネ ほうれん草のソース パンチェッタ添え
パスタ リガトーニロマーノ かぼちゃとゴルゴンゾーラソース
パスタ コンキリエ入り淡路産のたまねぎの岩塩ロースト
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。