イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,574、パスタのレシピ数は1583。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

大麦と野菜グリルサラダ

   

大麦と野菜グリルサラダ
イタリアン料理レシピ
大麦のプチプチ感がたまりません
ズッキーニ・茄子・さやインゲンのグリルが
美味しいオリーブオイルのおかげで
素晴らしい味に変身です
パルミジャーノチーズの塩気が生きてきます
バジルの葉の香りも素適です
ゴーヤの花ゴーヤの花のつぼみ
ゴーヤの花
イタリア料理に使用する食材2人分











大麦80g
セミドライトマト6枚
ズッキーニ1本
なす1個
さやインゲン6本
バジルの葉8枚
パルミジャーノ30g
オリーブオイル20cc+30cc
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

大麦 (オルツォ・ペラート)
イタリア産の大麦。
お米と同様、
茹でてサラダにして
食べるのがイタリア流。 
プチプチとした食感が楽しめます。
和食にも幅広くお使いいただけます。

セミドライトマト オイル漬け 250g
真っ赤な完熟トマトを
セミドライにして、
ガーリック、オレガノなどを加えた
シンプルな味付けのオイル漬けです。
オイルが馴染んでやわらかな食感と
生のトマトでは味わえない
凝縮した旨みと甘みが特徴です。
さらにオイル漬けにすることで、
酸化を防ぎ美味しさを閉じ込めます

48ヶ月熟成 パルミジャーノ・レッジャーノ 約300g
48ヵ月(約4年)と
熟成度の高いパルミジャーノは、
ふわっと芳醇な香りが漂う24ヵ月熟成に比べ、
熟成度がすすむとその香りは少し落ち着きますが、
よりコクを増し少量でも満足の濃厚で
しっかりとした味わいが感じられます。

キャンティ・クラシコ EXVオリーブオイル D.O.P 【750ml】
イタリアでは、
一番搾りであっても酸度が
1%以下でなければ
エクストラ・バージンとは呼べないのですが、
この“オリーオ・トスカーノIGP”は
それよりはるかに低い0.5%以下を
保っています。
その名が示す通り“オーリオ・トスカーノ”は
トスカーナ特有のオリーブオイルの特徴を
すべてかねそなえています。
さわやかな緑がかった香りとヒリッとした喉ごし、
そして切れのよい後味は肉および野菜料理に最適です。

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
こ のシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。

プジョー 電動ペパーミル・ソルトミル エリスセンス 2本セット 
高級感溢れるデザイン
★センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで
稼動する電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。
また、付属のスパイススケールには
目盛りがついていて、
1 回分の詰め替えにぴったりな
量を測ることができます。
蓋部分はロートになっていて、詰め替えに便利です。
■ 簡単6段階荒さ調節のU-select機能が搭載!!
■ ペパーミルとソルトミルの2種類


イタリア料理レシピ手順
1.ソースパンに
  お湯を沸かし
  塩をお湯の量の1%を加え
  大麦を入れ15分間茹でます
  ざるにあけ水気を切ります
2.ズッキーニはへたをカットし
  5mmの厚さに丸くカットします
3.茄子は
  へたを取り除き5mmの厚さに
  丸くカットします
  塩を切り口に振りかけ
  10間おき出てきアクを
  ペーパータオルできれいに拭き取ります
4.さやインゲンは
  へたをとり二等分の
  斜め切りにします
5.パルミジャーノは
  すり下ろしておきます
6.バジルの葉は
  5mm幅の千切りにします
7.フライパンに
  オリーブオイルを入れ
  中火にして熱しズッキーニ・
  茄子・インゲンを入れ炒めます
  茄子・ズッキーニは切り口に
  きれいな焼き色を付けます
  インゲンは火が通ったらOKです
8.ボウルに
  大麦・ズッキーニ・茄子・セミドライトマト
  さやインゲン・バジルの葉3枚分を加え
  オリーブオイルを振りかけ混ぜ合わせます
9.食器に盛り付け
  パルミジャーノを振りかけ
  残りのバジルの葉を散らしのせます
イタリア料理に使用する調理器具

18-0ステンレス製 四面 チーズおろし器

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型20cm

柳宗理 フルセットボウル5点セット 

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

レシピブログでの人気イタリア料理レシピ
こちらもぜひご覧下さい

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. TWINS より:

    こんばんは~
    順調に回復されてるようで何よりです。
    夏野菜メニューですね~
    ホントにいろいろとおいしいのが
    旬になってきました(^^)

  2. siawasekun より:

    大麦と野菜グリルサラダ、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
    応援ポチ♪♪

  3. タヌ子 より:

    先日友人から自家製のドライトマトのオイル漬けを頂いたので、このレシピに挑戦してみたいけれど、大麦はスーパーでは買えないと思うので、自然食品のお店で探してみます。

  4. kazuyoo60 より:

    小さなゴーヤの花、我が家でも雄花は咲いてました。雌花もスタンバイですね。
    大麦ですか。麦茶以外では麦はかなり長い間買ってません。小さいころに食べていた麦ごはんのイメージが悪いのです。栄養満点と分かっていても、それなら玄米ご飯の方がと思ってしまう私です。
    穀類は野菜扱いでしたね。つい、それを忘れます。

  5. masakohime より:

    大麦を使ったサラダ、今は味が想像できないのですが、グリルした野菜と一緒に、ドライトマトの旨み、美味しいオリーブオイルをまとわせていただくのですね。
    ドライトマトは、「作り方8」でグリルした野菜と一緒に加えればよいのでしょうか?

  6. らるむ。 より:

    こんにちは。
    おかげんはいかがでしょうか?
    一時の暑さはなくなりましたが、まだまだ体力を奪われる暑さなので、ゆっくり休んでくださいね♪
    応援☆☆

  7. ひろりん より:

    こんにちは。
    毎日暑くって、献立も何しようかと、悩む日々です。
    熱中症にならないように、おいしいものたくさん食べて、休んで、体力保たなければ、、
    レシピを参考にさせてもらってね。

  8. イヴォンヌ より:

    大麦と夏野菜のグリルのサラダいいですね~
    私も押し麦と一緒にサラダ作ったりします♪

  9. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    とても美味しそうなサラダですね!!
    大麦と夏野菜の組み合わせが素敵です。
    美味しさが伝わって参ります。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  10. ゆりりん より:

    栄養豊富な大麦にお野菜!
    素敵な組み合わせですね。
    大麦もサラダにぴったりですよね。
    大好きです。
    セミドライのトマトがまたアクセントにいいです(^^)/

  11. dove-2 より:

    ずっと昔に、ドイツで米のサラダを食したことを思い出しました。
    そうですよね。
    穀類もサラダに使えるのですよね~。
    久々に思い出して、ひとつメニューが増えそうです。
    有難うございました。

  12. Liked the photos, i really like the among イタリア料理 パスタ イタリア料理レシピ:大麦と野菜グリルサラダ – livedoor Blog(ブログ), perfect.|
    oakley snowboard goggles uk http://www.fitforvirginactive.co.uk/whisker/oakley-snowboard-goggles-uk.html

コメントを残す

  関連記事

イチジクと鴨のパスタ カッペリーニ
広島宮島沖の小イワシのオレンジマリネ
さやインゲン茹で タイム風味
パスタ キタッラ セミドライトマトと グアンチャーレ
ネギのロメスコソース
パスタ キタッラ ワタリガニメス アメリケーヌソース
かぼちゃのニョッキ エビのラグーアメリケンヌソース
グリーンアスパラ パスタ タリアッテレ クリームソース
パスタ フェットチーネ 鮭のほぐし身 クリームソース
カンパチのカルパッチョ レモンドレッシング
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。