イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,577、パスタのレシピ数は1585。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

伏見とうがらしと鯛のパスタ スパゲッティ バター風味

   

伏見とうがらしと鯛のパスタ スパゲッティ バター風味
イタリアン料理レシピ
伏見唐辛子の風味と無塩バターがよく合います
にんにくの香りを付けたソースを
パスタに絡めます
鯛の薄造りを上にのせ
海塩(塩の花を)のせ飾ります
レモンを搾っていただきます
エゴの木の実エゴの木の実
エゴの木の実
イタリア料理に使用する食材2人分








パスタ スパゲッティ140g
伏見とうがらし6本
60g
無塩バター60cc
にんにく1片
レモン1個
海塩<塩の花>適量

イタリア料理に使用する食材

セタロ スパゲティーニ  500g
イタリアの高級パスタ
SETAROパスタは、
芸術であり文化であり
又儀式でもあり、
トッレアニュンジアタ
(かつてパスタ料理で栄えた都市)の
物語でもあります。

京都産 伏見とうがらし
1袋(120g)
野市直送!!
今が旬のほんまもん!
 
【活〆】天然 真鯛・マダイ・タイ(中)600g~1000g
瀬戸内産・鯛
岡山県宇野港・直島沖の
瀬戸内海で漁獲した真鯛です。
潮流が早く栄養資源の豊富な
瀬戸内の真鯛はどこの鯛にも
勝るとも言われています。
よく鍛えられた身の締りと
一味違う瀬戸内真鯛をご堪能下さい。
出荷前まで活きている新鮮な活魚を、
出荷直前に活〆にして発送します。
買い物カゴ上の選択項目肢より、
ご希望の下処理方法をお選びください。
下処理は無料サービスにてご対応させて頂きます。

カルピスバター 無塩 無塩バター 450g
乳本来の味と香りを生かした、
クリーミーで白い無塩バターです。
やさしい風味で他の素材の持ち味を
上手に生かします。

アルモマーレ フィオーオル ディ サーレ 一番塩 (パック) 200g フラミンゴ
塩の世界的名産地
シチリア・トラーパニで
完全自然製法で作られた
ミネラル豊富な海塩。
自然の力だけで塩田の表面に
一番最初に浮かぶ塩の結晶
(フィオール・ディ・サーレ(塩の花))を
手ですくい取っただけの究極の一番塩。
すべてが手作業のため、採れる量もわずか。
無精製・無加熱手ですくい上げた後は
一切の処理(洗浄・乾燥)を行わない、
海水のままの状態なので、
マグネシウムやカリウムなど海の天然成分が豊富。
塩に湿り気があります。

310マダガスカル・ブラックペパー(Black Pepper,Madagascar) Sサイズ 20g
ヨーロッパで高級黒胡椒として
好まれているのが、マダガスカル黒胡椒。
特に香りが高く、肉料理系の胡椒として
フランスのレストランではよく愛用されています。
香りも辛みも強いため、下味にはもちろん、
テーブル胡椒としてもおすすめ。
・原材料:黒胡椒100%
・内容量:20g
・原産国:マダガスカル

プジョー 電動ペパーミル・ソルトミル エリスセンス 2本セット 
高級感溢れるデザイン
★センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで
稼動する電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。
また、付属のスパイススケールには
目盛りがついていて、
1 回分の詰め替えにぴったりな
量を測ることができます。
蓋部分はロートになっていて、詰め替えに便利です。
■ 簡単6段階荒さ調節のU-select機能が搭載!!
■ ペパーミルとソルトミルの2種類


イタリア料理レシピ手順
1.にんにくは
  縦に二等分し中の芽の部分を
  きれいに取り除きます
  微塵切りにします
2.鯛は
  お刺身用の柵にしてもらいます
  皮をばぎます
  薄くそぃぎりにします
  10枚作ります
3.レモンは
  6等分の櫛形にします
4.伏見唐辛子は
  そのまま使います
5.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  2分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
6.フライパンに
  無塩バターを入れ
  弱火にかけ溶かします
  にんにく・伏見唐辛子を加えそのままの
  火加減で炒めます
7.にんにくに
  色がつかないように炒めます
  軽く海塩を振り入れます
8.パスタが
  茹で揚がったら
  水気をしっかり切り
  フライパンに入れソースを絡めます
9.食器に盛り付け
  上に鯛の薄切りを飾ります
  薄造りの上に海塩塩の花をのせます
  脇にレモンの櫛形を添えます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

アルテ ブラック12″プレート 305×H37mm 洋食器 305×H37mm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

鯛 関連
イタリアン料理レシピ
*****真鯛となすのクリームソース 
パスタ スパゲッテーニ

真鯛となす 意外と合います
牛乳を使い軽いクリーム仕立てに仕上げました
パスタはスパゲッテーニの
すこし細めのパスタを使います
*****真鯛のソテー アンチョビー風味
真鯛をソテーし
アンチョビーソースで
お召し上がりいただきます
*****真鯛のカルパッチョ サルサ・ブェルデ添え
サルサ・ブェルデとは緑のソースの事です
イタリアンパセリまたはパセリを刻んで
白ワインビネガー・アンチョビー・オリーブオイル
を混ぜ合わせ手作ります
鯛はしっかり魚の臭みを抜くよう丁寧に調理します
ミニトマトとベビーリーフの彩りの上に
鯛の薄切りを乗せ
その上ににソースを塗ります
*****真鯛のカルパッチョマンゴーソース
マンゴーが美味しくなって来ました、
たっぷりマンゴーを使い
鯛のうま味を引き出します、
ピンクペパーを使い彩りが
とても綺麗です、
*****真鯛のカルパッチョ ブラックオリーブソース
ブラックオリーブソースを
振りかけいただきます
大人の味が楽しめます
レシピブログでの人気イタリア料理レシピ
こちらもぜひご覧下さい

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    伏見とうがらしと鯛のパスタ スパゲッティ バター風味、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、とてもあたたかいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝、深謝です。
    応援ポチ♪♪

  2. タヌ子 より:

    日本の唐辛子は独特ですよね。
    こちらで手に入る青唐辛子で代用したら、辛味が強すぎて、せっかくの鯛の味が台無しになってしまいそう。
    生で食べられそうな鯛を見つけるのも難しそう。
    これは帰国時に日本の美味しい食材を使って作ったほうが良さそうです。

  3. kazuyoo60 より:

    エゴの実が可愛く整列ですね。
    真鯛の登場ですか。唐辛子の組み合わせはほかの料理でもしたことが無かったです。甘長唐辛子、僅かですが収穫中です。

  4. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のパスタも魅力的ですね!!
    とても美味しそうです。
    私も作ってみます!!
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  5. イヴォンヌ より:

    伏見とうがらしでぴりっとそして鯛のうすづくりって贅沢だな~♪おいしそう

  6. TWINS より:

    こんばんは~
    鯛は和食の時にたまに使うんですが、
    パスタには使ったことなかったです。
    試してみなくてはなりませんね(^^)

  7. masakohime より:

    とても素敵なレシピです!
    伏見唐辛子、この辺りでも見かけるようになりましたが、まだ使ったことがありません。
    海塩とレモンで鯛を食べる、これだけも十分美味しいと思いますが、伏見唐辛子とパスタとの組み合わせが、どんなコラボになるのか、楽しみな一品です。

  8. fleur de sel より:

    唐辛子の青さに真鯛の透明さ無塩バターに塩の花にレモンの味付け。とってもエレガントで爽やかなパスタですね。とっても美味しそうで作ってみたいです。ただ伏見唐辛子のように繊細な唐辛子は手に入りそうも無いので困ってしまいます。

コメントを残す

  関連記事

温度たまご乗せ カルボナーラサラダ
パスタ ニョッケッティ サルディ ボッタルガ添え
シラスのインサラータ insalata
ハーブと水牛リコッタチーズのパスタ タリアッテレ
パスタ カッペリーニ マンゴーと甘エビ
パスタ リングイネ ブラックオリーブのペースト
ズッキーニのスカペーチェ
パスタ キタッラ 鯛とリコッタチーズ
パスタ リングイネ 青唐辛子とズッキーニ
赤パプリカとジャガイモのパッサート ペコリーノサルド風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。