イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,690、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

イタリア風 ウナギの蒲焼き

   

イタリア風 ウナギの蒲焼き
イタリアン料理レシピ
イタリアでも
ウナギは食べられています
ウナギのイタリア版蒲焼きです
ウナギのタレとして
赤ワインの素から煮詰めて作られた甘味調味料
ヴィンコットを使います
上にハーブをたっぷりのせて
飾ります
ルドベキア タカオルドベキア タカオ
ルドベキア タカオ
イタリア料理に使用する食材2人分









ウナギ1本
ヴィンコット1片
オリーブオイル30cc
セルフィーユ4枝
ディル6枝
エストラゴン2枝
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

国産(浜名湖・一色)特選うなぎ 長白焼き 特大 約320g(160g×2本)
こちらの商品は養殖うなぎなので、
1年を通してご提供できます。
うなぎの産地はほとんどの場合、
浜名湖うなぎですが、
時期によっては一色うなぎを
使うこともあります。
そのときに一番美味しく食べごろのうなぎを使い、
白焼きにしてお届けいたします。
一度食べたらやみつきになる。
そんな美味しいうなぎの白焼きです。

貴腐ブドウから作られた天然甘味料 ヴィンコット(250ml)】
<貴腐ぶどう100%>
ヴィンコットの原料は
100%が貴腐ブドウ。
貴腐ブドウとは、
成熟したブドウに貴腐菌(カビの一種)が繁殖し、
その過程で果肉の水分が奪われ
糖分が残された状態のブドウを言います。
糖度は通常のブドウの倍以上に凝縮されています。
また、気温や湿度などの条件が揃わないと
菌が繁殖しないため、とても貴重です。
「ヴィンコット」には、酸やアルコール成分、
砂糖、着色料、保存料、添加物等は一切含まれません。

イタリアシチリア産オリーブオイルTONDA IBLEA(トンダ・イブレア)250ml
「トンダ イブレア」は、
シチリア島南東部シラクーザの
半径5キロエリアにしか生息しない
最も希少な品種。
摘み取ったその日に搾油しております。
青いトマトやバジリコのフレッシュで上品な香り。

エストラゴン
1パック(重量目安:約10g~20g前後)

愛知県産 セルフィーユ(チャービル)
別名をチャービルともいう。
イタリアンパセリを小さくしたような形です。
見た目にもキレイで香りもさっぱりしているので料理の
トッピングにぴったりです
くせのない香りで使いやすいハーブのひとつです
魚料理、サラダによく使います。

大分県、愛知県産 ディル
サーモンのマリネには欠かせないハーブです。
イワシ等の魚料理によく合います。
酸味と相性がいいのでマリネや、ピクル、サラダにどうぞ。
ほんのりと香るので、生で添えるのが多いです。
パックに入れてのお届けとなります
※パックサイズはほぼ全てに共通しています
高さ(深さ)40mm・縦長220mm・横85mmです
約15gほど入っております

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
こ のシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。

310マダガスカル・ブラックペパー(Black Pepper,Madagascar) Sサイズ 20g
ヨーロッパで高級黒胡椒として
好まれているのが、マダガスカル黒胡椒。
特に香りが高く、肉料理系の胡椒として
フランスのレストランではよく愛用されています。
香りも辛みも強いため、下味にはもちろん、
テーブル胡椒としてもおすすめ。
・原材料:黒胡椒100%
・内容量:20g
・原産国:マダガスカル

プジョー 電動ペパーミル・ソルトミル エリスセンス 2本セット 
高級感溢れるデザイン
★センサー内蔵で、
ミル上部と側部に
手を触れるだけで
稼動する電動ミル・エリスセンス。
モーターがさらにパワフルになりました。
稼動時にはLEDライトが点灯し、
明るく手元を照らします。
また、付属のスパイススケールには
目盛りがついていて、
1 回分の詰め替えにぴったりな
量を測ることができます。
蓋部分はロートになっていて、詰め替えに便利です。
■ 簡単6段階荒さ調節のU-select機能が搭載!!
■ ペパーミルとソルトミルの2種類


イタリア料理レシピ手順
1.うなぎ
  白焼きを4等分にします
  両面に塩・ブラックペパーを振りかけます
  魚焼き器で両面をグリルします
  皮の部分はぱりっとさせます
2.ヴィンコットを刷毛で
  ウナギの両面に塗りつけグリルします
  3回繰り返します
3.ボウルにハーブを入れ
  オリーブオイルを振りかけ混ぜ合わせます
4.ウナギを食器に盛り付け
  上にハーブをこんもりとのせ飾ります
5.食器の空白に
  ヴィンコットをスプーンで太い線を描きます
イタリア料理に使用する調理器具
  

柳 宗理 フルセットボウル5点セット

リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

レシピブログでの人気イタリア料理レシピ
こちらもぜひご覧下さい

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. amabilis より:

    いつも美味しいレシピありがとうございます♪
    イタリアではクリスマスにうなぎ料理があると聞いたことがありますが、
    夏の蒲焼もイタリアンなのですね。
    もしうなぎが手に入ったら
    我が家でもつくってみようと思います!

  2. yuko より:

    去年イタリアのウナギを頂きましたが
    とってもおいしかったです
    ヴィンコットをソースになんておいしそうですね
    ワインにもピッタリ
    いただいてみたいです

  3. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    イタリア風の蒲焼きというのがいいですね!!
    とても美味しそうです!!
    私も作ってみます。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  4. masakohime より:

    イタリアでも鰻を食べるのですね!
    タレの代わりには、貴腐ブドウから作られた天然甘味料 ヴィンコット。
    鰻も贅沢ですが、タレはもっと贅沢ですね。
    ハーブは山椒のように、鰻のアクセントですね。

  5. イヴォンヌ より:

    うなぎは広く食べられているんですね~
    ハーブと赤ワイン使うってやっぱりいろいろと面白いですね♪

  6. Rune より:

    うなぎをイタリア風に!
    素晴らしいレシピです!
    ドイツにウナギの燻製が有るのですが、イタリアンにも料理されているのですね。驚きましたが、凄く頂いてみたいです。お気に入りとシェアをさせてください。

  7. tamakiti より:

    うほほ、イタリア風うなぎの蒲焼なんてあるんだ~。
    うなぎ高いですよね。
    でも食べたいな~♪

  8. らるむ。 より:

    こんにちは。
    あぁ、写真のウナギがなんておいしそうなんだ・・・(≧∇≦)
    イタリアでも鰻を食べるのは知ってましたが、ヴィンコットを塗って炙るの繰り返しは、まさに日本の鰻と同じですねw(*゚o゚*)w
    ヴィンコットの味がとっても気になりました。
    応援☆☆

  9. ひろりん より:

    土用の丑でしたね。
    鰻のかば焼き、東京と関西では焼き方が違うので、ひろりんには東京の鰻は今一歩です。

  10. ボーノ より:

    Ryujiさん
    うなぎの蒲焼、暑い夏にスタミナいいですね!
    タレの「ヴィンコット」は、お洒落です。

  11. kazuyoo60 より:

    ルドベキア・タカオは重宝しています。大株になって咲き誇っています。花の時期も長いですね。
    大昔に、裂いただけの鰻を買った記憶がかすかです。どうして食べたのか覚えてないのです。
    最近は焼いたのしかスーパーには並んでません。ロンドンの鰻料理は何度か見ています。美味しいですもの、イタリアの方だって、お好きでしょう。

  12. takaki11 より:

    暑い時期ですので、うなぎ良いですね。
    高騰しているのが、ネックですが
    イタリア風ウナギの蒲焼き食べたいです。

  13. siawasekun より:

    イタリア風 ウナギの蒲焼き、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
    応援ポチ♪♪

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

パスタ フジッリ(ロングパスタ) そらまめ カチョ・エ・ぺぺ
パスタ リングイネ ほうれん草のソース ボッタルガ風味
夏野菜のアンチョビーディップ添え
まるごと ラムチョップロースト 香草風味
赤パプリカのなすのリピエーノ
そら豆のグリル パンチェッタとペコリーノソース
パスタ スパゲッティー アルブッロ
パスタ タリアッテレ レモン レモンチェロ風味
サーモンのマリネ フェンネルの風味
パスタ パッケリ ズッキーニ トマトソース
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。