イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,958、パスタのレシピ数は1687。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

フレッシュトマトのブラックオリーブソース和え

   

フレッシュトマトのブラックオリーブソース和え
イタリアン料理レシピ
新鮮な甘みの強いトマトに
ブラックオリーブのペーストをのせます
ペーストはオリーブオイル
     ブラックオリーブ
     アンチョビー
     ローズマリーを合わせ
ミキシング手作ります
カラミンサカラミンサ
カラミンサ
イタリア料理に使用する食材2人分








フレッシュトマト6 個
ブラックオリーブ(塩漬け)20粒
アンチョビーフィレ2枚
オリーブオイル30cc
ローズマリー1枝
イタリアンパセリ1枝
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

高糖度フルーツトマト アメーラ 900g 2S~3Sサイズ
2S~3Sサイズ 900g(約20個~25個入り)
アメーラは
あまくておいしいだけではなく、
環境に配慮した生産をすすめています。
養液システムは廃液ゼロに近い状態で、
培地には有機物を利用し、
栽培終了後の茎葉は堆肥化しています。

リグーリア産 タジャスケ種 ブラックオリーブ 塩水漬け 400g アルドイノ
アルドイノ社の創立は1870年。
高品質なオリーブオイルと、
オリーブ製品のメーカーとして
古くからインペリア(リグーリア州)の
人々に知られてきました。
現在でも小規模ながらその名前は
世界中に知れ渡っています。
【商品情報】
西リグーリアでしか栽培されていない
貴重な高級オリーブタジャスカ種を
塩水に漬けています。(タジャスカ種100%)
【原材料名】黒オリーブ、塩、水

ORTIZ★【オルティス社製】樽出し芳醇アンチョビ(瓶詰)★
原材料はスペイン・カンタブリコ海で
水揚げされたカタクチイワシ。
新鮮なイワシから骨や皮を
取り除いてフィレにし、
樽の中で6ヶ月以上も寝かせて発酵させています。
肉厚の身はやわらかく引き締まっていて、
お口の中で深い旨味がじーんとひろがります。
一般のアンチョビにありがちな
骨っぽさは全くありません。
まさに、アンチョビの概念をくつがえす一品

サッシカイア 自家農園 エキストラヴァージンオリーブオイル 2012
(トスカーナ産) 750ml
トスカーナでカベルネソーヴィニヨンから
ワインを作るなど誰も考えなかった時代、
1968年に誕生した、
「世界で最も有名なイタリアワイン」と
言われる『サッシカイア』。
その自家農場で出来たオリーブの実から、
トスカーナ地方の伝統的な圧搾機を使用して
無ろ過で造られた、
最上級エキストラヴァージンオリーブオイルです。
入荷は1年に1度きり。
2012年に収穫された最新のオイル。

「神様からの贈り物」イタリア シシリー島の岩塩 荒粒タイプ
こ のシチリア産の
岩塩は地球の地殻変動によって
閉じ込められた海水が地深く数億年間に渡り
ゆっくりゆっくり水分が蒸発して
自然に塩になったものです。
(シチリアは島といっても日本の
四国くらいある大きな島ですが、
シチリアは岩塩で出来ていると言われるほど
地中には岩塩が埋蔵されています。)
海水にはミネラルなど多くの栄養分が含まれていますが、
一般の海水を煮詰めて塩にする方法だと
その重要な栄養分も蒸発して無くなってしまいます。


イタリア料理レシピ手順
*****ブラックオリーブのペースト*****
1.ブラックオリーブの種を
  種抜き器で抜き取ります
  粗く刻みます
2.アンチョビーフィレは
  粗くきざみます
3.ローズマリーは
  茎を取り除き葉の部分だけを集めます
4.フードプロセッサーに
  オリーブオイル・アンチョビー・
  ブラックオリーブ・ローズマリーを加え
  撹拌・ミキシングします
  ペースト状にします
5.トマトは
  へたを取り除き上部に十文字に切り目を入れ
  沸騰したお湯に入れ皮がめくれてきたら
  冷水に入れ皮を剥きます
  ペーパータオルできれいに水気を拭き取ります
  アメーラトマトは
  小さいので縦に二等分にし使います
6.食器にトマトを盛りつけ
  上にブラックオリーブペーストをかけます
  イタリアンパセリのみじん切りを振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレスボール&ストレーナー(16.19.23) 6pcs

オリーブの種抜き機  オリーブストーナー

ブラウン マルチクイック プロフェッショナル ハンドブレンダー MR5550MFP

リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
フレッシュトマト  関連
イタリアン料理レシピ
*****ズッキーニのフレッシュトマト 
パスタ リングイネ

フレッシュトマトが美味しくなってきました
トマト丸ごとを使い尽くした
フレッシュトマトのソース
味に風味があり美味しくいただけます
フレッシュトマトをたっぷり使ったソース
最高です
種・皮の持つ 風味もしっかり取り入れています
それにコクのある水牛のモッツアレラ
バジルの香りを加えます
パスタはリングイネを使いました
*****新鮮野菜のミネストローネ
美味しいお野菜をたっぷりと使用した
ミネストローネです
おもしろいのはお米も入ることです
野菜の旨みたっぷりのスープ最高です
*****そら豆とたこのサラダ
空豆の風味とたこの風味を合わせました
フレッシュトマトを添えます
ドレッシングは単純にオリーブオイル・にんにく・レモン汁
塩・ホワイトペパー・チャイブのみです
あっさりとした中にも意外と深い味わいがあります

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. yuko より:

    手作りオリーブペーストおいしそうですね
    今が旬で甘くておいしいトマトと合わせるなんて最高です
    素敵なレシピありがとうございます

  2. トマトにブラックオリーブとアンチョビー・ローズマリーのソースを使うなんて最高ですね。おいしそう♪

  3. りかりん より:

    ryujiさん~!こんにちは(^0^)/
    やーっと忙しさと体調が一段落しました。ryujiさんはその後お身体大丈夫ですか?
    今朝は私も、カッペリーニでトマトとバジルとモッツァレラでした!
    やっぱり基本のパスタも美味しいですねぇ♪
    夏はトマト系美味しいですねぇ☆

  4. masakohime より:

    オリーブオイル・アンチョビー、ブラックオリーブ、ローズマリーのコラボ。ローズマリーの香りのするソースで冷やしたトマトを食べるのですね。これは絶対作ってみます。
    私にとっては、新しい味の発見になりそうです。

  5. より:

    トマト大好きなので、これは良いかも☆

  6. タヌ子 より:

    ワインが進みそうな一品ですね。
    ちょっと違反な感は拭えないけれど、スペインのオリーブオイルとアンチョビ、ギリシャのブラックオリーブ、庭のローズマリーとパセリで作ってみます。

  7. tamakiti より:

    最近トマトもオリーブオイルも
    健康にいいって評判ですよね。
    この組み合わせは最強かも~
    美味しそうだし♪

  8. らるむ。 より:

    おはようございます。
    アメーラトマトは甘くておいしいですね。
    ブラックオリーブソースがおいしそうです(*^_^*)
    冷えた泡と共にいただきたいです。
    応援♪

  9. あべべ より:

    こんにちは、あべべです。
    夏はトマトが安くて美味しいので、冷やしトマトのソースをいろいろアレンジするのいいですよね。
    ブラックオリーブソース、美味しそうです。

  10. kazuyoo60 より:

    カラミンサの白い花が一面に咲いて可愛いですね。
    1箱買ったトマト、やっと食べ終わりました。重宝しました。その間にミニトマトの差し入れもでしたので。野菜が値上がりしてます。季節と気温と雨量、仕方ないことですが。

  11. siawasekun より:

    フレッシュトマトのブラックオリーブソース和え、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    いつもながら、大変に嬉しいコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝です。
    応援ポチ♪♪(全)

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

豚肉とさやいんげんのパスタ スパゲッティ
鯛のソテー アンチョビーソース・コラトゥーラ風味
かきのイタリア風茶碗蒸し
パスタ スパゲッティ 焦がしバター風味
パスタ リングイネ ルッコラペースト ミモザズ添え
ペコリーノ・ロマーノチーズの器でカポナータ 温泉たまごのせ
パスタ タリアッテレたまご麵 トロトロのたまごで
アボガドとクリームチーズのタルティネ
サヨリのビネガー風味
ドライトマト フレッシュトマト ミニトマトのパスタ リングイネ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。