イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,690、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ネギのバーニャカウダー仕立て

   

ネギのバーニャカウダー仕立て
イタリアン料理レシピ
ネギの旨みをしっかり引き出して味わいます
バーニャカウダーソースをかけいただきます
ネギはあさりのブロードでしっかり煮込み
あさりの風味をたっぷり付けています
冷たくしていただきます
ニチニチソウニチニチソウ
ニチニチソウ
イタリア料理に使用する食材2人分











ネギ2本
バーニャカウダー60cc
バーニャカウダー食材
にんにく1株
アンチョビーフィレ8枚
白ワイン40cc
生クリーム100cc
オリーブオイル60cc
あさり1kg
白ワイン300cc

イタリア料理に使用する食材

鳥取県産 白ねぎ(シロネギ)
1束 3本入り
約350g

青森県 田子町産 にんにく
特選2Lサイズ
【田子町産にんにく A2L 12個前後】

ORTIZ★【オルティス社製】樽出し芳醇アンチョビ(瓶詰)★
原材料は
スペイン・カンタブリコ海で
水揚げされたカタクチイワシ。
新鮮なイワシから骨や皮を取り除いてフィレにし、
樽の中で6ヶ月以上も寝かせて発酵させています。
肉厚の身はやわらかく引き締まっていて、
お口の中で深い旨味がじーんとひろがります。
一般のアンチョビにありがちな骨っぽさは全くありません。
まさに、アンチョビの概念をくつがえす一品。

タカナシ生クリーム 「特選北海道純生クリーム47」 200ml
タカナシの誇り、
北海道クリームの色は純白ではありません。
少し黄色がかった「クリーム色」をしています。
これは牛たちが牧草を
たっぷりと食べて育っているから。
北海道クリームの旨みのもとであり、
クオリティの高さの
表われでもあるのです。

白ワイン フォッサ マラ フリウラーノ DOC [2009]
イタリア フリウリ グラーヴェ
白辛口 /白 ワイン WINE 葡萄酒 【RCP】
とても力強いフリウラーノ特有の野生の花、
干草の香り。
口に含むとクリーミーでアンズや
アーモンドを感じる。
フィニッシュは微かに苦味も感じる。

厚岸産「殻付あさり(中サイズ)」1kg
鮮度と一緒に産地直送!


イタリア料理レシピ手順
*****バーニャカウダーを作ります*****
1.にんにくは
  縦に二等分し中の芽を取り除きます
2.アンチョビーは
  細かく砕きます
3.ソースパンに
  アンチョビーフィレ・にんにく・を入れ
  オリーブオイルを加えて
  弱火で煮込みます
4.にんにくが
  柔らかくなってきたら
  白ワインを入れ中火にして
  アルコール分を飛ばします
  火を止めあら熱を取ります
5.フードプロセッサーで
  ミキシングします
  生クリームを入れ
  撹拌しよく混ぜ合わせます
*****あさりのブロードをつくります*****
6.あさりは
ボウルに水をたっぷり入れ
水の量の3%の塩を加え
2時間ほど入れて砂抜きをします
 暗いところにおいておきます
7.ソースパンに
  あさりを入れ白ワインを加えて蓋を閉め
  強火にかけ蒸し煮にします
8.あさりの口が
  しっかり開いたら
  あさりを取り除きます
9.強火で沸騰させます
  沢山のアクがわいてきますので
  きれいに取り除きます
10.ボウルの上に
   ざるを置き
   その中にペーパータオルを敷き
   あさりのブロードを流し込み
   裏漉しします
11.あさりは
   ワイン蒸しとしていただけます
12.ねぎは
   白い部分を4cmの長さにカットします
13.フライパンに
   オリーブオイルを入れ
   白ネギを加え
   あさりのブロードを加え
   蓋をして中火で蒸し煮にします
13.ネギに
   しっかり火が通り柔らかくなったら
   あら熱を取り冷蔵庫にいれ冷やします
14.食器に盛りつけ
   バーニャカウダーを白ネギの上にのせます
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 フルセットボウル5点セット 

MR5550MFP ブラウン マルチクイック プロフェッショナル

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型20cm

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

ジャルディン サービングプレートブラック [303×27mm] 洋食器
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

ネギ 関連
イタリアン料理レシピ
*****パスタ スパゲッティ ポッターラ仕立てボッラータとは
ポロネギの風味を楽しむスープ料理です
あさりなどの貝の出汁が皿にうまみをアップします
この素晴らしいうまみのスープを
利用したパスタ料理です
いわゆるスープパスタです
ここでは群馬の下仁田ネギをつかいました
ようやく出回ってきました
*****はまぐりとリーキのスープ
リーキとは
ポアローとも言われている
西洋ネギです
白い部分は熱を加えると素晴らしい甘みがします
はまぐりの出汁をいっぱい吸わせて
最高のスープになります

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. はーい♪にゃん太のママ より:

    こんにちは^_^
    いつも暖かいコメントありがとうございます。
    今日もとっても美味しそうです~
    食べてみたいです

  2. ひろりん より:

    あさりを使ったソース、おいしそうですね。
    東京に来てもっぱらあさりは酒蒸しです。

  3. イヴォンヌ より:

    あさりのブロードで煮込んだねぎにパーニャカウダソースおいしそうですね~♪

  4. masakohime より:

    葱を煮込むために、アサリのワイン蒸しを作るのは、かなり贅沢ですが、アサリのワイン蒸しの時、一緒にこの葱料理が出来ればよいのですね。アサリのブロードで煮込んだ葱の甘みある葱とバーニャカウダーソース、とても素敵なレシピをありがとうございます。

  5. Sivaji より:

    生野菜を付けて食べるだけでなく、このような使い方も出来るのですね~。
    ネギにあさりの風味を吸わせているところに一工夫を感じます。

  6. Rune より:

    熱が通ったねぎは甘味が増してソースとしての葱の味が甘くて美味しそうです!生クリームを入れてコクをプラスされているのですね!
    素晴らしいレシピです。
    作ってみたいです。
    美味しそう!

  7. kazuyoo60 より:

    ニチニチソウの花色、可愛いです。元気なのは一番うれしいですね。
    美味しさと栄養たっぷりとです。アサリの量が多いですね。アサリ痩せてくるころなのかな?。

  8. yuko より:

    クタクタに煮たネギは甘みが増しておいしいですね
    それにアサリのうまみも加わって バーニャガウダーソース・・たまりません
    白ワインでいただきたいです
    素敵なレシピありがとうございます

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

パスタ スパゲッティーニ イチゴ ゴルゴンゾーラ・ドルチェ風味
豚肩ロースのロースト モッツアレラ・トマト風味
パスタ リガトーニ 芽キャベツとサルシッチャ パルミジャーノチーズ風味
米とウスイエンドウ豆のスープ
パスタ タリアッテレ 3種類のトマトで
パスタ スパゲッティ イワシとフェンネル
パスタ リングイネ 抹茶クリームソース 焼き栗入り
サーモンのマリネ フェンネルの風味
かぼちゃのニョッキ エビのラグーアメリケンヌソース
菜の花と牡蛎のリゾット
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。