イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,640、パスタのレシピ数は1615。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

マグロ カマのロースト

   

マグロ カマのロースト
イタリアン料理レシピ
マグロのカマのローストです
簡単な調理ですが
やはりカマ 美味しいです
アマリリス
アマクリナム 'ドロシーハンニバル'
アマクリナム ’ドロシーハンニバル’
Gardening のkazuyoo様に教えていただきました
有り難うございます
イタリア料理に使用する食材2人分







マグロ カマ1000g
にんにく4片
オリーブオイル60cc
パセリ2枝
レモン1個
海塩適量

イタリア料理に使用する食材

かま・まるごと2本入り※[1kg以上]
【大とろかままるごと/お徳用”】
たっぷり1kg!脂ノリノリ★奏でる脂に舌鼓

イブロン500ml ミケーレ・コスタンツォ エキストラバージンオリーブオイル
シチリア島東部、
古代ギリシャ植民都市として
歴史的に有名な海の都シラクーザ。
そのシラクーザ市街を包み込むように連なるモンティ・イブレイ(イブレイ山塊)はEU認定のオリーブオイル保護指定原産地
(DOP)として知られています。

アルモマーレ フィオーオル ディ サーレ 一番塩 (パック) 200g フラミンゴ
塩の世界的名産地シチリア・トラーパニで
完全自然製法で作られた
ミネラル豊富な海塩。
自然の力だけで塩田の表面に
一番最初に浮かぶ塩の結晶
(フィオール・ディ・サーレ(塩の花))を
手ですくい取っただけの究極の一番塩。
すべてが手作業のため、採れる量もわずか。
無精製・無加熱手ですくい上げた後は
一切の処理(洗浄・乾燥)を行わない、
海水のままの状態なので、
マグネシウムやカリウムなど海の天然成分が豊富。
塩に湿り気があります。


イタリア料理レシピ手順
1.マグロのカマは
  自然解凍して流水でよく洗い流し
  ペーパータオルできれいに水気を拭き取ります
2.にんにくは
  縦に二等分し中の芽の部分は
  きれいにとります
  みじん切りにします
3.フライパンに
  オリーブオイルを30cc入れ
  底にまんべんなく広げます
  カマを入れ中火で炒め
  軽く焼き色を両面に付けます
4.オーブンの温度を
  230℃に設定し余熱しておき
  その中に入れ5分ごとに取り出し
  フライパンに残っているオイルを
  スプーンですくい上から回しかけます
  再びローストします
  これを焼き上がりまで繰り返します
  火が通りやすくジューシーに仕上がります
5.パセリの茎を取り除き
  葉の部分を刻みます
6.レモンは搾り
  絞り汁を作っておきます
7.別のフライパンに
  オリーブオイルを20cc入れ
  にんにくを加え弱火で丁寧に炒めます
8.にんにくの
  香りが立ってきたら中火にして
  カマを加え炒めます
  レモン汁とパセリのみじん切りを
  加えそのソースを絡めます
9.食器に盛り付け
  フライパンに残ったソースを
  スプーンですくい上に回しかけます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

マイタケ 関連
イタリアン料理レシピ
*****メバチマグロのムニエル風
単純なソース 基本的なものです、
無塩バターとオリーブオイル
・白ワイン(辛口)が素敵なソースに変貌します、
カジキから出たエキスが混ざり合り
砂糖を軽く加えソースにまろやかな風味を
加えました。
*****メカジキのハラスの香草パン粉焼き
メカジキのハラス 
脂がしっかりのっていて美味しく頂けます、
マグロのトロの部分です、
ドライパン粉をミキサーで
細かくくだいてチーズ・イタリアンパセリ
と混ぜ合わせます、
パン粉は細かく砕くことで焦げ付きにくくなります、
表面に均一に焼き色をつけることが出来ます、
*****メバチマグロのサルモリッリオ・ソース
サルモリッリオ・ソースは
海に囲まれたシチリアのソースの代表的なソースです
イタリアンパセリ
にんにく
オレガノ
レモン汁
オリーブオイル
海塩を混ぜ合わせて作ったソースで
魚介料理によく使われています
メバチマグロのサルモリッリオ・ソース

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    マグロ カマのロースト、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. kazuyoo60 より:

    アマクリナムでしょうか。咲く時期も違いますし、アマリリスより華奢な感じです。アマクリナム ’ドロシーハンニバル’のサイトです。
    http://flower365.sakura.ne.jp/01/767.html
    さすがに大きくて重いですね。しかもカマだけの冷凍もですか。
    食べにくくても美味しい部位なのですよね。他の魚でも。

  3. Rune より:

    マグロのカマの贅沢なロースト!
    脂がのって美味しそうです!
    頂きたいです!

  4. masakohime より:

    カマは魚の中でも、一番好きな部位です。
    マグロは大きくて、グリルにも入らないので、買わないのですが…
    マグロのカマのロースト。ニンニクとレモンとパセリ。お洒落ですね!いつも素敵なレシピありがとうございます。

  5. ぴよこ より:

    こんにちは
    鮪のカマ、買ったことないです。
    でも食べたら美味しいだろうなぁ。
    結構にんにくを使いますね。
    ぽち☆

  6. yuko より:

    釜の部分はお魚の中で一番おいしいですよね
    シンプルに焼いてレモンとパセリにんにくのソース
    お魚のうまみが引き立ちますね
    いい匂いが漂ってきそうです
    素敵なレシピありがとうございます

  7. みなずき より:

    ryuji_s1さんお見舞い、ご心配のお言葉ありがとうございました。
    マグロのカマ、おいしい部位ですね。
    塩とガーリック、食べやすいお味。♪
    フライパンのソースをお皿に、残ったらバケットに吸わせて全部食べたいわ。

  8. misya より:

    こんにちは♪
    オーブンで焼き上げるふっくらかま♪
    美味しいに決まってますね♪
    最近食べていないので
    無性に食べたくなりました。
    こんなふうに、にんにくとスパイシーに^^
    ワインがすすみますね♪

  9. らるむ。 より:

    こんにちは。
    今日は凄い猛暑になってしまいました^^;
    先日お店で大きなカマ焼きをいただきましたが、ニンニクの効いたイタリアンテイストもおいしそう!!
    やっぱりニンニクガツンがおいしいですよね~。
    大きなカマはグリルに入らないと諦めてましたが、オーブンならそこそこ大きいのが入りますね。
    応援☆☆

  10. Sivaji より:

    マグロのカマは、見かけることが殆ど無いのですが、美味しそうですね~。
    カマトロの部分など、最高でしょうね~。

  11. イヴォンヌ より:

    マグロのカマはやっぱりシンプル調理で食べるのが最高においしいですよね~♪

  12. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    とても美味しそうですね!!
    是非作ってみます。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  13. マグロのカマですか~~
    美味しそうですね!
    すごく食べたくなっちゃいます!
    ローストするのがまたいいですね!

コメントを残す

  関連記事

パスタ ファルファッレ 生ハムとそらまめ ウスイエンドウのクリームソース
パスタ キタッラ 新たまねぎクリームソース
鶏ももに肉の白ワイン煮込み ビネガー風味
本マグロのカマのロースト
イチジクと生ハム緑唐辛子パウダー
赤アマランサス Red Amaranthus のリゾット
パスタ リングイネ タケノコ パンチェッタ クリームソース
活つタコの煮込み
モリーユ茸とグリーンアスパラのクリームソースラグー
パスタ スパゲッティー 菜花をジェノベーゼ風