イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,574、パスタのレシピ数は1583。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

温野菜とアンチョビーのディップ

   

温野菜とアンチョビーのディップ
イタリアン料理レシピ
アンチョビーと生クリームで
ソースを作ります
それを冷蔵庫で冷やし固めます
温野菜をソースをつけていただきます
アンチョビーのディップです
ラベンダーラベンダー
ラベンダー
イタリア料理に使用する食材2人分











アンチョビーフィレ125g
生クリーム250cc
オリーブオイル30cc
ブロッコリー1片
にんじん30g
グリーンアスパラ1本
さやいんげん1個
パプリカ2個
皮付ヤングコーン4本
オリーブオイル30cc

イタリア料理に使用する食材

ORTIZ★【オルティス社製】樽出し芳醇アンチョビ(瓶詰)★
原材料は
スペイン・カンタブリコ海で
水揚げされたカタクチイワシ。
新鮮なイワシから骨や皮を取り除いてフィレにし、
樽の中で6ヶ月以上も寝かせて発酵させています。
肉厚の身はやわらかく引き締まっていて、
お口の中で深い旨味がじーんとひろがります。
一般のアンチョビにありがちな骨っぽさは全くありません。
まさに、アンチョビの概念をくつがえす一品。

タカナシ生クリーム「特選北海道純生クリーム42」 200ml
●手作りの素材として味と
 使いやすさを重視した
 42%の生クリーム
 北海道クリームの特徴である濃厚な風味と、
 扱いやすさのバランスを追求しました。

イタリア・シチリア産 EXVオリーブオイル「プリモ・ビオ」500ml
青りんご」や「フレッシュ・トマト」のような
濃厚フルーティーな香り、
そして、ほのかな苦みと爽やかで
スパイシーな後味が魅力!
※ 「プリモ D.O.P.」と比べて味の輪郭がはっきり!
※ フルーティーさもスパイシーさも
ストレートに伝わってきます。

皮付ヤングコーン 5本入り 【愛知県産】
この、トウモロコシは
中身だけではなく、皮も髭も食べて下さい。
生でも食べられますが、
一番美味しい食べ方は、
皮ごとグリルして頂く方法です。
皮の部分、ひげの部分も美味しいので、
是非召し上がってください。

九州産 新鮮野菜  いんげん(インゲン)
タマタチャンファームで取れた
いんげん豆、新鮮でおいしいよ

熊本県植木町・吉岡重信さんの パプリカ♪【赤・黄色】各1玉
◆農薬等について
基準からは、減農薬・減化学肥料の特別栽培となります

極太! グリーンアスパラ
北海道産の最高級のグリーンアスパラのみを選別しました。 
L~3L(極太)サイズ 


イタリア料理レシピ手順
***最初にアンチョビーディップを作ります***
1.ソースパンに
  生クリーム・アンチョビーフィレを加え
  弱火で煮込みます
  アンチョビーが溶けるようにかき混ぜます
2.アンチョビーが
  溶け込んだら
  あら熱を取り
  フードプロセッサーに入れ
  ミキシングします
  ボウル移し入れ
  冷蔵庫に入れ冷やし固めます
3.パプリカは
  ガス火で皮を真っ黒く焼き
  冷水に入れ皮をむきます
  ペーパータオルで水気を拭き取ります
4.ソースパンに
  インゲンを入れ
  水をひたひたに入れ蓋を閉め強火にかけます
  4分間ぐらい茹でます
  ざるに空け水気を切ります
5.グリーンアスパラは
  下部の堅い部分はカットし
  穂先下よりピラーで皮をむきます
  横に三等分にします
6.ブロッコリーは
  小房にカットして
  ソースパンにお湯を沸かし
  お湯の量の1%の塩を加えて
  茹でます
  ざるに空け水気を切ります
7.ひげ付きヤングコーンは
  魚焼き器などでローストします
8.にんじんは
  生でもOKです
  縦に6等分ぐらいにカットします
9.食器に
  野菜を盛りつけ
  その脇にアンチョビーディップを
  飾ります
  上からオリーブオイルをまわしかけます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

MR5550MFP(1台)【ブラウン(Braun)】[ミキサー フードプロフェッサー]

柳宗理 ステンレスボール&ストレーナー(16.19.23) 6pcs

リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ
イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

アンチョビー 関連
イタリアン料理レシピ
*****茹でじゃがいものアンチョビー にんにく風味
じゃがいもを
アンチョビーとにんにくで風味付けし
手作りマヨネーズで
和えます
アンチョビーの塩気が
最高です
にんにくの風味が暑気払いをしてくれます
*****ネギのバーニャカウダー仕立て
ネギの旨みをしっかり引き出して味わいます
バーニャカウダーソースをかけいただきます
ネギはあさりのブロードでしっかり煮込み
あさりの風味をたっぷり付けています
冷たくしていただきます
*****鶏手羽元の揚げ物 バーニャカウダー風味
イタリアスタイルのフライドチキンです
鶏手羽元に塩をまぶし
炒めたたまねぎ
ショウガ汁をまぶし
冷蔵庫に一日おきます
衣に
バーニャカウダー
ローズマリー
セージ
イタリアンパセリ
そして甘みの強い強精酒マルサラ酒
鶏のブロード・かたくり粉を混ぜ合わせ作ります
それをまぶして
オリーブオイルであげます
*****キャベツのパスタ 
スパゲッティ  バーニャカウダ風味

バーニャカウダ
にんにくとアンチョビーの
オリーブオイル煮のソースです
お野菜との相性がよくこのキャベツともよく合います
パスタのソースとして使いました

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. らるむ。 より:

    おはようございます。
    生クリームが入るのですね!
    バーニャカウダーの豪華版って感じですかね?
    野菜をたくさん食べたい時にいいですね♪
    応援☆☆

  2. kazuyoo60 より:

    ラベンダー・デンタータですね。先日園芸店でやっと出会って、小さな苗を買いました。好きな花です。
    ディップって良いですね。もどきですが私も時々します。

  3. puffpuff より:

    冷やして固めるんですね。
    なるほど~!
    ソースのいろんな使い方が面白いです。
    温野菜でお腹にやさしいですね。
    随分過ごしやすくなりました。
    そのご体調はいかがですか?お大事に。

  4. Rune より:

    冷やすと固まりますね!
    捨てkなレシピです☆
    頂いてみたいです!
    野菜がたくさん取れて嬉しいレシピです!有難うございました。

  5. イヴォンヌ より:

    アンチョビーと生クリームのソースがすっごく美味しそうですね~
    野菜が進みそう♪

  6. ゆりりん より:

    カラフルなお野菜!
    彩りがキレイですね~。
    とっても美味しそうです。
    アンチョビソース!!
    クリーミィなソースはお子様にも嬉しいです(^^♪

コメントを残す

  関連記事

パスタ キタッラ 甘辛唐辛子とブラータチーズ
真いわしのマリネ
イチジクのロースト ビスタチオのムース
パスタ スパゲティ オイルサーディン コラタゥーラ風味
ミニトマト・サルシッチャ・トロペア風味 パスタ リングイネ
焼きとうもろこしのパルミジャーノチーズ風味
パスタ 小さい蝶ちょ 夏野菜の素揚げのカポナータ
パスタ オレッキエッテ 菜の花のソテー
黒トリュフ入りパスタ トリュフ タリアテッレ
パスタ スパゲッティ ほうれん草のグラタン
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。