イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,579、パスタのレシピ数は1586。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ツナのパスタ リングイネ ガルム風味

   

ツナのパスタ リングイネ ガルム風味

イタリアン料理レシピ
スペイン産の素晴らしい
キハダマグロのツナを使いました
食べてみてびっくりすること請け合います
塩漬けケッパー
ミニトマト
スペインのアンチョビー
ブラックオリーブを使います
パスタは
リングイネを使用しました
カラミンサ
カラミンサ
カラミンサ
イタリア料理に使用する食材2人分











パスタ リングイネ140g
スペインツナ220g
ミニトマト6個
にんにく2片
アンチョビーフィレ4枚
塩漬けケッパー30粒
ブラックオリーブ(オイル漬け)6粒
オリーブオイル500cc
イタリアンパセリ1枝
海塩(塩の花)適量

イタリア料理に使用する食材

Glagnanesi グラニャネージ リングイネ 500g
切り口が円形ではなく
楕円形になっているパスタです。
グラニャーノ産
36~46度という低い温度で
乾燥させておりますので、
生パスタに近い食感をお楽しみ頂けます。
[標準ゆで時間]9~10分
[原材料]デュラム小麦のセモリナ粉100%

高級ツナスペインからビンナガマグロのオリーブオイル漬け220g 
ビンナガマグロの
オリーブオイル漬けは、
えさの豊富な7月ごろの
スペイン沖で獲られたものを使用します。
昔ながらの一本釣りで水揚げされた
直後にすばやく調理してあります。
なめらかな口当たりと繊細な味わい。
内容量:220g
1ヶ当重量:365g

手造り味が違います!スペイン産 高級アンチョビ!95g瓶入り オルティス社
スペイン・カンタブリコ海で
水揚げされたカタクチイワシを、
昔ながらの手作りで加工した
オルティス社のアンチョビフィレ。
フィレ(骨や皮を取り除いた肩身)の
部分を樽の中で6ヶ月以上寝かせながら
発酵させているので
イワシの風味が引き出され、
身も柔らかいながらしっかりしています。

チェターラ産 コルトゥーラ・ディ・アリーチ(ガルム)内容量】 : 100ml
アンチョビから作られた天然の調味料。
いわゆるイタリア産の魚醤です。
こちらはナポリから40kmほど
南のアマルフィ近くの
チェターラというところで作られています
製造方法はイワシの内臓と頭を取り、
約半年間熟成させアンチョビに仕上げ、
その後ろ過します。
このろ過の工程を何度も繰り返すと
ようやく純度の高い旨み成分たっぷりの
琥珀色に輝くコラトゥーラの出来上がりです。
一般の物のように魚臭くないのがこちらの最大の特徴。
塩分もまろやかで料理の味に上品な旨みとコクを与えます。
ソースに何かコクが足りないと思った時に
スプーン1杯程使用するだけで
驚くほどグンと味に深みが増します!
特にカラスミのパスタや、ペスカトーレビアンコ、
ボンゴレなどの魚介類のパスタに、
又アクアパッツァなどのお料理の仕上げに最適です。

イナウディ ケッパー塩漬け 75g
粒ぞろいのケーパーを塩漬けにしました。
アクアパッツァやサラダ、
またはパスタに加えて彩りと
香り高い風味をお楽しみいただけます。
内容量 75g
原産国名 イタリア
原材料名 ケッパー、塩

マリアコスタンツァ ブラックオリーブオイル漬 200g
手摘みしたペランツァーナ種の実を収穫し
、6ヶ月間塩水に漬け渋抜き後、
オリーブオイルで漬けました。
イタリアプーリア州ダウノの丘で取れた
オリーブの実を収穫し、
塩水に漬け渋抜きした後、
最上級のエキストラ・バージンオリーブオイルで
漬けました。
オリーブオイルの他ににんにく、唐辛子、
フェンネル、塩で味付けしています。

チェトローネD.O.Pエキストラバージンオリーブオイル【500ml】
イタリア/シチリア産

オーガニック・ソルト 海塩の結晶 「フィオール・ディ・サーレ (塩の花)」
最初の塩田に引き込まれた海水は、
太陽の光を浴びて徐々に
塩分濃度が上がってきます。
20~30日を経ておよそ25%程度の濃度になると、
次の塩田に移し、更にじっくりと待ちます。
塩田から塩田へ移されながら、
その濃度は次第に高められ、やがて数ヶ月後、
ほとんど塩の結晶だけが残ります。


イタリア料理レシピ手順
にんにくは
  縦に二等分にして中の芽の部分を
  きれいに取り除きます
  さらに縦半分にカットします
1.ブラックオリーブは
  中の種を種抜き器で取り除きます

オリーブの種抜き機 オリーブストーナー
2.ミニトマトは
  へたをとのぞき上部に軽く切り目を入れます
  沸騰したお湯に入れ川がめくれてきたら
  冷水に取り皮を剥きます
  縦に二等分にします
3.アンチョビーフィレは
  細かく刻んでおきます
4.塩漬けケッパーは
  叩いて塩を振り落とします
5.イタリアンパセリは
  茎を取り除き葉の部分を粗く刻みます
6.ツナは
  中から身を取りだし
  2cm角にカットします
7.フライパンに
  オリーブオイルを入れ
  にんにくを加えて弱火で丁寧に炒めます
8.にんにくの
  香りが立ってきたら
  ミニトマト・ アンチョビーフィレ・ケッパーを加えて
  蓋を閉め弱火で30分間蒸し煮にします
10.イタリアンパセリを振り入れ混ぜます
11.パスタパンに
   お湯を
   沸騰させ塩を水量の1%を加えます
   パスタを入れ茹でます
    パスタのゆで時間は
   袋に表示されてある時間より
   2分間短めに茹で上げます
   仕上がり時にアルデンテを
   お楽しみ頂けます
12.フライパンの
   ミニトマトが クタクタになったら
   ツナ・イタリアンパセリを入れ混ぜ合わせます
13.パスタが
   茹で揚がったら
   パスタの水気を切りフライパンに入れ
   ソースを絡めます
   パスタの茹で汁60ccを加え混ぜます
   最後にオリーブオイルを回しかけ
   ブラックおり部の身を加え混ぜます
   ガルムを振りかけ混ぜます
食器に
  盛り付けます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm
リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

ツナ 関連
*****ツナと水牛モッツアレラのパスタ  大きなフジッリ トマトマリーム
スペイン産の
立派なビンナガマグロのツナを使います
それに素晴らしいグリーンオリーブと
アンチョビー
生クリーム
トマトペースト
水牛のモッツアレラを合わせ
パスタソースを仕立てます
パス大きなフジッリを使います
濃厚なソースによくマッチします
*****じゃがいもとツナのパスタ リングイネ
ツナはイタリアのツナを使いました
素晴らしいツナ 凄く美味しいです
じゃがいもは1cm角にカットして炒めます
ホクホク感の残るじゃがいもとツナが
良く合います
アンチョビーをたっぷり使い
味に奥行きをもたせました
ケッパーはそのものの香りが残る
塩漬けを使います
パスタはソースの辛みが強い
リングイネをつかいました
*****ミニトマトとツナのパスタ  フェデリーニ 香草パン粉風味
ミニトマトとイタリアの
キハダマグロのツナを使いました
個のツナはびっくりするほどおいしいです
一度ぜひおすすめです
最後に香草パン粉を振りかけます
パスタは少し細めのフェデリーニをつかいました
*****まぐろとツナのじゃがいもの重ね焼き
スペインのORTIZ★オルティス社の最高のツナを使用し
マグロのトロと香草パン粉を使用したイタリア料理です、
香草パン粉の香りが素晴らしいです、
https://ryujis.jp/archives/51619969.html
*****地鶏むね肉のツナソース
地鶏のフレッシュな鶏むね肉をボイルし
素晴らしいツナでソースを作ります
ソースと鶏肉がとても良く合い
素晴らしい味のハーモニーを
お楽しみいただけます

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. らるむ。 より:

    おはようございます。
    台風が凄いですね(>_< ) ツナとケッパーの組み合わせは大好きです。 リングイネだと具がたくさん絡まっていいですね♪ ケッパーの買い置きがあるので、近々パスタに使ってしまわねば^^; 応援☆☆

  2. おはようございます。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のパスタも魅力的ですね!!
    とても美味しそうです!!
    ガルムの活かし方が勉強になります。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  3. しぇりこ より:

    こちらも朝から台風で凄いです…
    ツナのパスタ~~美味しそう~~♪
    作ってみたいけど作れるかな???
    いつもコメント&ぽち☆ありがとうございます。
    お返しのWぽちだよ~(^0^)

  4. kazuyoo60 より:

    カラミンサの花は年に数度咲くのですか。出会ったら買うつもりが運悪しです。
    地中海のマグロも減ってると前にその地方の漁師の言葉でした。人も資源の1つだとしても、増え続けたら、他の生物には危機でしかないでしょう。
    ツナ缶でしたら、まだ残っています。

  5. タヌ子 より:

    スペイン産のツナ缶、身が大きくて立派ですよね。
    先日サラダに使ってしまったけれど、このパスタ用に取っておけば良かった。
    えも、スペイン産のアンチョビはあるので、美味しいパスタが出来そうです。

  6. ひろりん より:

    ryuji様
    こんにちは。
    関東は、ただ今台風18号接近中です。
    で京都渡月橋付近のすざましい映像を見て、心が痛みます。
    観光の名所、これからの季節なのに・・・
    被害が拡大しませんように。
    そちらは大丈夫でしたか?

  7. ぴよこ より:

    こんにちは。
    高級なツナを食べたことがないです。
    普通の安物のツナしか知りません。
    どんな味なのか、興味あります。
    応援☆

  8. Rune より:

    ツナのパスタ!
    とっても美味しそうです!
    今度はチャレンジしてみたいと思います!素敵なレシピを有難う御座いました。

  9. yuko より:

    スペインに行った時瓶詰めのツナのおいしさにびっくりしたのを思い出しました
    そんなツナをたっぷり使ったパスタ
    おいしそうです
    素敵なレシピありがとうございます

  10. siawasekun より:

    ツナのパスタ リングイネ ガルム風味、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
    応援ポチ♪♪(全)

コメントを残す

  関連記事

ペコロスのグラッセ
ホワイトアスパラのリゾット 温度卵のせ
野菜とピスタチオのディップ
活ムール貝の白ワイン蒸し コラトゥーラ風味
もやしのハーブ風味
キャベツのフェンネル風味 ビネガー和え
パスタ フェットチーネ ほうれん草のペスト
サンマのカルパッチョ フェンネルソース
ズッキーニの暖かい Insalata
パスタ キタッラ 鶏レバー低温調理 バルサミコ風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。