イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,574、パスタのレシピ数は1583。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

なすとパンチェッタのパスタ リングイネ

   

なすとパンチェッタのパスタ リングイネ
イタリアン料理レシピ
焼茄子の風味を活かしたパスタ料理です
素晴らしアンチョビーフィレを隠し味に
パンチェッタの塩気が良く合います
彩りも綺麗なパスタになります
パスタはリングイネを使います
59e7cea0e5581e074585c2ce38aac662 (500x287)
徒然なるままに…なんてね。
doveさんがお作りになられた
鶏肉のソテー ビネガー風味(ryujiさんのイタリア料理から)…dove風
有り難うございます
素晴らしい調理
綺麗に調理されて
感謝です
IMG_276301IMG_276401
メドーセージ
イタリア料理に使用する食材2人分









パスタ リングイネ140g
なす4本
パンチェッタ120g
アンチョビーフィレ4枚
バジルの葉4枚g
オリーブオイル60cc
岩塩適量
ブラックペパー適量

イタリア料理に使用する食材

Glagnanesi グラニャネージ リングイネ 500g
切り口が円形ではなく
楕円形になっているパスタです。
切り口がすすめの舌に似ていることから
リングイネ(すすめの舌)と言われているパスタです
グラニャーノ産。36~46度という
低い温度で乾燥させておりますので、
生パスタに近い食感をお楽しみ頂けます。
[標準ゆで時間]9~10分

パンチェッタ 250g ヴィラーニ 【冷凍便のみ】
豚のばら肉を
開いたまま塩漬けにしてから
熟成した製品で、本格的な味わいです。
まろやかな味わいで、
カットしてパスタやリゾットの
具として楽しめます。
カルボナーラに使われることでも有名!

スペイン産 高級アンチョビ!95g瓶入り オルティス社
手造り味が違います!
スペイン・カンタブリコ海で
水揚げされたカタクチイワシを、
昔ながらの手作りで加工した
オルティス社のアンチョビフィレ。
フィレ(骨や皮を取り除いた肩身)の
部分を樽の中で6ヶ月以上寝かせながら
発酵させているので
イワシの風味が引き出され、
身も柔らかいながらしっかりしています。
パスタ料理に欠かせないのは勿論のこと、
そのままサラダやオードブルにお使いいただけます。

ミケーレ・コスタンツォ エキストラバージンオリーブオイル
イブロン500ml
イタリア、シチリア産
さまざまな料理に合いますが、
そのフレッシュさ、力強さ、
なおかつ繊細な香味は野菜料理、
とりわけトマト料理に抜群の相性を見せます。


イタリア料理レシピ手順
1.茄子を
  焼いて皮を剥きます
  なすのガクの部分は
  焦げやすいので切り取ります。
2.皮をむきやすいように
  縦に浅い切り込みを4ヶ所
  入れておきます
3.竹串を
  なすのおしりの部分からまっすぐ刺して
  水蒸気の逃げ道を作ります
  強火で焼くと水蒸気がたくさん発生し
  爆発してせっかくの茄子が台無しになることがあります
  茄子に水蒸気が逃げる穴を作っておきます
4.グリルか焼き網で
  皮全体に焦げ目がつくまで強火で焼きます
  片面焼きの場合、表5分、裏5分が目安です
  焼いたら熱いうちに皮をむきます
  なすは大変熱いので
  指先に水をつけながらむけば
  熱さをあまり感じぜずに剝けます
  冷水につけずに剥くと風味が保てます
5.へたを取り除き
  縦に6等分にします
  微塵切りします
6.パンチェッタは
  5mm×5mmk角長さ25mmの
  格子型にカットします
7.アンチョビーは
  微塵切りにしてブラックペパーを
  軽く振り入れ混ぜ合わせ手置きます
8.パスタパンに
  お湯を
  沸騰させ塩を水量の1%を加えます
  パスタを入れ茹でます
  パスタのゆで時間は
  袋に表示されてある時間より
  1分間短めに茹で上げます
  仕上がり時にアルデンテを
  お楽しみ頂けます
9.フライパンに
  オリーブオイルを入れ
  パンチェッタと
  アンチョビーを加えて
  弱火で丁寧にに炒めます
  アンチョビーをオリーブオイルになじませます
10.パンチェッタから
   脂がしっかりにじみ出たら
   なすの微塵切りを加え中火で炒めます
11.パスタが
   茹で揚がる1分前に
   パスタの茹で汁60ccを
   フライパンに入れ混ぜ合わせ乳化させます
12.茹で上がったパスタの
   水気を切りフライパンに入れ
   ソースを絡めます
   バジルの葉の千切りを入れ混ぜ合わせます
12.食器に盛り付ます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) ボンジョルノプルーン スーププレート 24cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

なす 関連
アボガドとなすのトマトスープ
焼茄子はペースト状にします
アボガドは15mmの角切りにします
パフェグラスに入れ
その上にトマトスープをぞそぎ入れます
焼茄子の風味がすごくマッチします
*****揚げなす パスタ フェデリーニ
揚げなすとろっとしておいしいです
皮はパリパリに素揚げします
飾りに使います
簡単なパスタ料理です
でも凄くおいしいです
なすの風味がたまりません
パスタは少し細めのフェデリーニを使いました
*****焼きなすのマスカルポーネムース アーモンド添え
焼きなすとマスカルポーネを
ミックスし撹拌してムースを作ります
それにパルミジャーノのクロカンテを上に挟み
アーモンドの砕いた物を振りかけます
イタリア料理です
*****揚げなすとモッツアレラのパスタ スパゲッティ
なすはへたと皮を取りのぞいて
縦に4等分にして横に二等分にします
それを素揚げにします
フレッシュトマトとホールトマトの
ソースを作ります
モッツアレラチーズをたっぷりと溶かし込みます
パスタは太い麺2.2mmのスパゲッティを使います
*****焼き賀茂なす パスタ ガルガネッリ
賀茂なすは油が吸いにくく身の
細かい肉質でおいしいです
1個の賀茂なすをペースト状にしソースとします
1個の賀茂なすは素揚げます
パスタはもちもち感が強いガルガネッリを
使いました

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    なすとパンチェッタのパスタ リングイネ、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、拙い私のブログを見て、嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、恐縮です。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. plumeria より:

    なすが美味しい季節なので 早速挑戦しようと思います! それに簡単そうだしヽ(^◇^*)/

  3. らるむ。 より:

    おはようございます。
    焼きナスのパスタは作ってみたいパスタの一つなので、とても刺激になりました。
    パンチェッタとアンチョビの塩気がナスに合いますね。
    応援☆☆

  4. あべべ より:

    こんにちは、あべべです。
    秋茄子を焼きナスにしてパスタにしてしまうとは、目からウロコです。
    トマトは入らないんですね、是非作ってみたいレシピです。
    ありがとうございます。

  5. ソフィー より:

    焼きなすを使ったパスタ美味しそうですね。なすびは大好きなんですが、主人が嫌いなので、家ではあまり作らないんです。だから外に出るとナスで作ったものを注文しています。素敵なレシピ、ありがとうございます。

  6. Rune より:

    焼きナスを使ったパスタを頂いてみたいです!甘くとろりとしたナスがアンチョビの味と調和されてとっても美味しそうです。私も作ってみたいです!

  7. masakohime より:

    美味しい焼き茄子とパンチェッタのパスタ。隠し味にアンチョビ。絶対皆が「美味しい!」と言ってくれそうです。完璧には再現できないかもしれませんが、これは自分でなんとか作っても、食べてみたいパスタです。

  8. しぇりこ より:

    我が家の庭の菜園では
    まだまだたくさんのなすがなっていますよ~♪(笑)
    応援Wぽち☆

  9. puffpuff より:

    隠し味にアンチョビ!!
    いいですね!味に深みがでますね。
    こういうちょっとしたコツが
    美味しさに違いが出るんですね。ありがとうございます!

  10. tamakiti より:

    茄子ももちろんパスタに合うよね
    パンチェッタ、ただの豚バラ肉じゃないのね。
    いつもだけど食器もおしゃれだわ~♪

  11. イヴォンヌ より:

    なすにパンチェッタそして隠し味にアンチョビすっごくおいしそうなパスタですね♪

  12. こんばんわ♪。
    なすのパンチェッタパスタ、美味しそうです♪。
    私はなすのパスタ、生パスタ大好きです。
    おいしいですね。
    いつも素敵なイタリアンレシピありがとうございます。

  13. dove-2 より:

    茄子とアンチョビ…洋風の味付けが苦手な方でも美味しく頂けそうですね。
    とても美味しそうっ!
    御料理をリンクして頂き、有難うございました。
    嬉しいです。

  14. こんばんは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    本日のパスタも魅力的ですね!!
    とても美味しそうです。
    茄子がありますので作ってみます。
    全部ポチッと応援させて頂きます。

コメントを残す

  関連記事

トラフグのハーソース添え
桃のコンポート 白ワイン風味
じゃがいものとポロネギのクリームスープ
赤いカリフラワー ゴルゴンゾーラ風味
豚ロースのブドウジュース煮
ラム肉・骨付きラムシャンク 赤ワイン煮込み
パスタ スパゲッティ 白トリュフ風味のカルボナーラ
あぐー豚肩ロースのソテー バルサミコソース
桃のリゾット スプマンテ風味
ボッタルガのパスタ キタッラ ガルム風味
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。