イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,690、パスタのレシピ数は1637。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

伏見とうがらしとホタテのパスタ パゲッティーニ

   

伏見とうがらしとホタテのパスタ パゲッティーニ
イタリアン料理レシピ
伏見唐辛子の旨みと
ホタテの甘みを合わせ
あさりのブロードで
しっかりしたソースを作り
それをパスタに絡ませます
最後にボッタルガを振りかけます
パスタは細めの
スパゲッティーにを使います
IMG_2786 (1024x683)IMG_2787 (1024x683)
ホトトギス
イタリア料理に使用する食材2人分














パスタ スパゲッティーに140g
伏見甘辛とうがらし2本+4本
ホタテ 貝柱6個
にんにく2片
あさりのブロード120cc
あさり500g
白ワイン(辛口)300cc
イタリアンパセリ1枝
シブレット10本
白ワイン(辛口)60cc
オリーブオイル30cc
ボッタルガ30g
海塩塩の花適量

イタリア料理に使用する食材2人分

Barilla SELEZIONE ORO CHEF スパゲッティーニ No.3(1.4mm)
バリラの最高級品 
セレシオーネ・オロ・シェフ・スパゲッティーニNO.3
標準ゆで時間5~6分

京都府産 伏見とうがらし 伏見甘長唐辛子 約300g
京の伝統野菜!
辛くないとうがら
シシトウより甘く、
ピーマンより青臭くなく
甘みが味わえる独特の風味を味わえます

ジャンボ生ほたて貝柱1kg前後
口の中でとろける肉厚なホタテ貝柱。
良質素材でお刺身でも食べられる
当店の商品は旨味をギュッと凝縮させるために、
凍結前にしっかりと水切りを行っています。
水切りが不十分なホタテ貝柱は解凍時に
ドリップがたくさん出てしまい、
水っぽい食感で美味しくありません。

イタリア/サルディニア/ボッタルガ ムッジネ(ボラのカラスミ)【約145g】
最上のボラの卵を選び塩加工し、
最適な熟成状態になるまで時間をかけ
漬け込みます。
出来あがったからすみ(ボッタルガ)は
風味を損なうことなくお届けするために、
真空パックしています。

シブレット1パック
ユリ科 多年草
小花はサラダに散らす。
葉はサラダ、サンドイッチ、スープに入れたり彩として。
バターやクリームチーズも美味。

ドンナルーチェ 2012 ポッジョ レ ヴォルピ
『ルカマローニ2013』で
2011ヴィンテージが
最高得点となる99点満点を獲得し、
白ワインのNo.1に選出。アルコール発酵、
熟成(約2ヶ月)共にフレンチ・オークの大樽で行われる。
色調は光沢を帯びたイエロー。
熟れた果物の香りの中にアーモンドの香ばしさと
バニラの風味が感じられ、
しっかりとした果実味があり力強く
エレガントな味わい。
クリームを使った料理などと相性良し。

ミケーレ・コスタンツォ エキストラヴァージンオリーブオイル イブロン
辛みと苦みが織りなす絶妙のハーモニー、
微かに甘く感じるあと味が長く持続します。

イタリア・シチリア産 「フィオール・ディ・サーレ (塩の花)」
フラミンゴ (Flamingo) ブランド
オーガニック・ソルト 海塩の結晶


イタリア料理レシピ手順
***あさりのブロードを作ります***
1.あさりは
  念のためボウルに
  水を入れ水の量の3%の塩を加え
  かき混ぜその中に入れます
  上に新聞紙をかけ暗くして
  1時間ほど砂抜きします
  ざるに空け
  流水で殻の表面を洗い汚れを流します
2.ソースパンに
  あさりを入れ
  白ワインをそそぎ100ccを入れ
  蓋を閉め強火にかけます
  あさりの貝殻が開いたらOKです
  あさりを別の器に移します
3.あさりの出汁の入った
  ソースパンを中火にかけます
  アクがびっくりするほど出てきますので
  しっかり救い取ります
4.ボッタルガは
  すり下ろしておきます
5.にんにくは
  縦に二等分し中の芯の芽の部分を
  綺麗に取ります
  包丁の腹などで叩きつぶします
6.伏見とうがらし2本は
  へたの部分に軽く切り目を
  入れておきます
  残りの伏見唐辛子は
  へたを取り除き取り除き3mm幅の
  小口切りにします
7.イタリアンパセリは
  茎を取り除き葉の部分を粗く刻みます
8.シブレットは
  1mm幅の小口切りにします
9.ホタテは
  縦に4等分にします
10.パスタパンに
   お湯を
   沸騰させ塩を水量の1%を加えます
   パスタを入れ茹でます
   パスタのゆで時間は
   袋に表示されてある時間より
   2分間短めに茹で上げます
   仕上がり時にアルデンテを
   お楽しみ頂けます
11.フライパンに
   オリーブオイルを入れ叩きつぶした
   にんにくを加え弱火で丁寧に炒めます
   にんにくの全面がキツネ色になったら
   にんにくを取り出します
12.伏見唐辛子2本を入れ
   軽く中火で炒め軽く焼き色を付けます
   焼き色がついたら取り出し
   別の容器に移しておきます
13.イタリアンパセリを
   振り入れ
   あさりのブロードを加え
   中火で一煮だちさせます
14.フライパンに
   伏見唐辛子の小口切りとホタテを加え
   茹で上がったパスタの
   水気を切り
   フライパンに入れます
   良くかき混ぜオイルを乳化させます
15.食器に盛り付け
   シブレットの小口切りを乗せ
   一番上に炒めた伏見唐辛子を飾ります
   上にボッタルガを振りかけます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型20cm

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

伏見唐辛子 関連
イタリアン料理レシピ
*****伏見とうがらしと鯛のパスタ  スパゲッティ バター風味
伏見唐辛子の風味と無塩バターがよく合います
にんにくの香りを付けたソースを
パスタに絡めます
鯛の薄造りを上にのせ
海塩(塩の花を)のせ飾ります
レモンを搾っていただきます

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. ソフィー より:

    辛くない唐辛子なんてあるんですね。伏見トウガラシの存在を知りませんでした。残念ながらアメリカでは手に入りませんが、帰国したときに捜してみたいと思います。素敵なレシピをありがとうございました。

  2. yuko より:

    彩りも爽やかなさっぱりといただける一皿ですね
    あさりのブロードでおいしさも倍増
    白ワインとともにいただきたいです
    素敵なレシピありがとうございます

  3. こんばんわ♪。
    ホタテと伏見唐辛子のスパゲッティーニ、あさりも入って美味しそうですね♪。
    私も作って食べてみたいです。
    ポチ応援します。

  4. あべべ より:

    こんにちは、あべべです。
    使う材料を拝見してびっくり、なんと贅沢なパスタなんでしょう!!
    食べてみたいです。

  5. イヴォンヌ より:

    伏見とうがらしって東京ではあまりなじみがないけれど、おいしそうですね~
    ほたてとあさりのブロードでおいしそうなパスタですね♪

  6. Sakulanbo より:

    こんにちは
    伏見唐辛子とホタテの組み合わせ、いいですね。
    食べてみたいです。

  7. masakohime より:

    伏見唐辛子とホタテのパスタ。アサリで取ったスープを使っているので、本当に美味しそうです。そして最後のボッタルガの味が、どのようなハーモニーをもたらすのか。
    ボッタルガ、日本のカラスミとは随分違うのでしょうね。やはりryujiさんのパスタをいただきたいです。

  8. kazuyoo60 より:

    ホトトギス咲いてきましたね。我が家でも同じホトトギスが咲きだしてきました。賑やかになります。
    伏見甘長でしょう。美味しいですね。甘トウガラシなら何とか実るのです。今年も美味しく食べてます。そろそろ終わりですが。
    奈良には紫色がかった甘唐辛子があるのです。今年は買いそびれましたが、農協アンテナショップには、この夏も並んでたはずです。万願寺唐辛子と双璧かな、私はその紫とうがらしが大好きです。
    http://www.pref.nara.jp/8046.htm

  9. tamakiti より:

    パスタは海のものともよく合いますよね。
    ちなみに今年の北海道産のホタテは
    例年の倍の大きさで味もいいようですよ。

  10. おはようございます。
    いつも温かいコメントをありがとうございます。
    今日のお料理もとっても美味しそうですね。
    食べたくなっちゃいます~

  11. らるむ。 より:

    おはようございます。
    アサリのブロードに大粒帆立、伏見唐辛子とボッタルガまで!
    贅沢つくしで、絶対においしいですね(≧∇≦)
    帆立を想像しただけで食指が動きます♪
    応援☆☆

  12. misya より:

    おはようございます♪
    あさりのブロードたっぷりパスタ♪
    美味しいに決まってますね~たまりません♪
    伏見唐辛子との組み合わせが素敵♪
    彩りも綺麗で歯ごたえも♪
    とっても美味しそうです♪

  13. siawasekun より:

    伏見とうがらしとホタテのパスタ パゲッティーニ、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    昨日も、拙い私のブログを見て、嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、恐縮です。
    応援ポチ♪♪(全)

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

パスタ スパゲッティ ブロッコリ ラルド風味
キャベツのフェンネル風味 ビネガー和え
パスタ フェットチーネ ボッタルガと生クリーム
ズッキーニの花のフリッター
ビィシソワーズ Vichyssoise
そらまめのリゾット
夏黒トリュフ温度たまごのせ ラルド風味
スナップエンドウ パンチェッタのクリームソース
いちじくのキャラメルゼとゴルゴンゾーラ・ピカンテのサラダ
鴨のフォアグラ マディラ酒ソース
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。