イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,574、パスタのレシピ数は1583。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

戻りがつおの冷燻 ガルム風味のカルパッチョ

   

戻りがつおの冷燻 ガルム風味のカルパッチョ
イタリアン料理レシピ  
脂の戻りがつおが美味しい季節です
カルパッチョにします
サクラのチップで冷燻製にします
燻製の香りが鰹の魚臭さをヶ消してくれます
たおろしたまねぎにガルムを加え混ぜ
味に深みを持たせます
IMG_277701IMG_277801
ランタナ
イタリア料理に使用する食材2人分














戻りがつお200g
サクラチップ200g
たまねぎ1/4個
シブレット6本
ガルム6cc
海塩塩の花適量
ピンクペパー適量
ラディシュ2個
オリーブオイル適量
フレッシュトマト)1個
レモン1/2個
粒マスタード2g
オリーブオイル15cc

イタリア料理に使用する食材

三陸産☆最高級トロカツオ約500g
9月以降に三陸沖で
漁獲された脂の乗ったとろかつおを
プロの目で厳選した商品です。
ネーミングの通り、
春にかけて水揚げされるのが、
初ガツオと呼ばれるのに対して、
秋に北の海でたっぷり脂を蓄え漁獲されるのが、
戻りガツオすなわちトロガツオなんです
鮮やかなピンク色をしたこの季節のカツオは、
正に中トロ以上の逸品です。
食べ方は既に不要の部分はすべて取ってありますので
解凍後カットして食べるだけと簡単です
(半解凍でのカットがオススメです)。

チェターラ産 コラトゥーラ・ディ・アリーチ (ガルム)
アンチョビから作られた天然の調味料。
いわゆるイタリア産の魚醤です。
こちらはナポリから40kmほど
南のアマルフィ近くの
チェターラというところで作られています。
製造方法はイワシの内臓と頭を取り、
約半年間熟成させアンチョビに仕上げ、
その後ろ過します。
このろ過の工程を何度も繰り返すと
ようやく純度の高い旨み成分たっぷりの
琥珀色に輝くコラトゥーラの出来上がりです。
一般の物のように魚臭くないのが
こちらの最大の特徴。
塩分もまろやかで料理の味に上品な
旨みとコクを与えます。

チェトローネD.O.Pエキストラバージンオリーブオイル【500ml】
イタリア/シチリア産

イタリア・シチリア産 「フィオール・ディ・サーレ (塩の花)」
フラミンゴ (Flamingo) ブランド
オーガニック・ソルト 海塩の結晶

304ピンクペパー(Pink Pepper) Mサイズ 50g
● 味・・・・・辛さよりも際立つ香り。
● 料理・・・魚介、鶏、豚肉料理など。
辛さよりも芳香が際立ち、
きれいなローズ色が特徴。
白身魚のカルパッチョの仕上げや
魚や鳥料理との相性が抜群。
スープに砕いてから散らすと華
やかな風味が楽しめます。
砕く時は包丁で刻むかスプーンの
背で砕いてお使いください。


イタリア料理レシピ手順
1.鰹は冷凍ですので
  前日に冷蔵庫に移し入れ
  自然解凍させます
  血合いと筋があれば 
  綺麗に取り除きます
  皮目の部分にハンドガスバーナーで
  焼き色を付けます
***フレッシュトマトそーすを作ります***
2.フレッシュトマトは
  へたを取り除き上部に十文字に切り目を入れ
  沸騰したお湯にいれ皮がめくれてきたら
  冷水にいれ皮を剥きます
  粗く刻みます
  フードプロセッサーに容れペースト状にします
  オリーブオイル・レモン汁・粒マスタード・
  海塩を加え混ぜ合わせます
3.深いソースパンに
  サクラのチップを入れます
  上に氷水を入れた容器を置き
  その上に網を乗せます
  重ならないように砂肝を配置します
  上に蓋をかぶ弱火にかけ
  30分間冷燻スモークします
  もう一度25℃のフリーザーに
  20分ぐらい入れ
  熱を冷まします
  3mm厚に薄くそぎりにします
4.たまねぎは
  すり下ろししっかり水気を絞ります
  ガルムを加え混ぜ合わせます
5.ラディシュは
  薄くスライスします
6.フレッシュトマトソースを
  食器に敷きます
7.上にスモークした鰹を
  盛り付けます
  上にすり下ろしたたまねぎを
  鰹1枚ずつにのせます
8.シブレットの小口切りを
  全体に散らします
  ピンクペパーを鰹の上にのせ飾ります
9.ラディシュを飾ります
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレスボール&ストレーナー(16.19.23) 6pcs

BRAUN(ブラウン) [MR730CC]マルチクイック7コードレス

フィスラー NEWプロコレクション ソースパン浅型20cmbr>
リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

かつお 関連
イタリアン料理レシピ
*****かつおタタキのカルパッチョアンチョビー添え
高知の名物かつおのタタキのカルパッチョです、
スペイン産の素晴らしいアンチョビーに
ハーブの香りをつけてを添えています、
びっくりするほど相性が良いです
にんにくの香りとケッパーの塩気が効いています、
*****tonnetto(かつお)のオイル漬け
英語ではSkipjack tuna イタリア語では
tonnettoといいます かつおのツナ瓶詰め風です
新鮮なかつお オイル漬けにします
意外と簡単にできます
少し時間がかかりますが
調理に携わっている時間は短くてすみます
ぜひお試しください
イタリア料理レシピです
*****tonnetto(かつお)のオイル漬けのパスタ リングイネ
tonnetto(かつお)のオイル漬けを
パスタにします
アンチョビー塩漬けのケッパー・
塩漬けのブラックオリーブを踏んだに使い
味に深みを持たせます
ミニトマトを使い味に柔らかさを加えます
パスタはリングイネを使います

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. siawasekun より:

    戻りがつおの冷燻 ガルム風味のカルパッチョ、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
    応援ポチ♪♪(全)

  2. らるむ。 より:

    おはようございます。
    そのままでもおいしい鰹に、一手間も二手間もかけて、よりおいしく化粧を♪
    燻製風味にガルムを合わせ、これはお酒泥棒間違いなしですね(*^^)v
    応援☆☆

  3. kazuyoo60 より:

    スモークの香り好きです。もちろん味も美味しいですね。カツオのたたきにもトマトが合いそうな気がしてきました。

  4. masakohime より:

    玉ネギのすりおろしにガルムを加えて、鰹に乗せる方法。他の魚でも使えそうです。
    ピンクペッパーの辛味も使った、とてもお洒落な、素敵なレシピありがとうございます。

  5. misya より:

    おはようございます~♪
    戻り鰹!コレだけで美味しいのに^^
    燻製!!!しかも冷製~~~♪
    豪華ですね~たまりません♪
    とってもとっても美味しそう♪
    新鮮な鰹の美味しさったら、戻り鰹の美味しさったら格別ですものね♪
    たまりません^^

  6. puffpuff より:

    戻りかつおの季節ですね~!
    冷燻のかつお、香りが良さそうです。
    秋にはちょっとコクのある香りが似合いますね。
    食べたいです~。

  7. Sakulanbo より:

    こんにちは
    戻り鰹の季節ですよね。
    カツオの冷燻って初めて見ました。
    食べてみたいです。

  8. マムチ より:

    こんにちわ~♪
    そのまま食べても美味しい戻りカツオを
    ひと手間かけた薫製にするなんて
    もう喉から手が出そうです♪
    ポチっ!!おうえーん*

  9. ぴよこ より:

    かつお
    おいしそうですね。
    ひと手間がいいですね。
    応援☆

  10. イヴォンヌ より:

    燻製にした戻りカツオにガルムどんなお味かとっても興味深いです。
    玉ねぎが一緒でおいしそう~♪

  11. yuko より:

    カツオが大好きです
    でもこちらになくて・・・
    こんな風なイタリアンなカツオいただいてみたいです
    がルム入りのすりおろし玉ねぎがお味を引き締めますね
    素敵なレシピありがとうございます

  12. あべべ より:

    こんにちは、あべべです。
    コラトゥーラで戻り鰹、た、食べてみたいです。涎

  13. plumeria より:

    主人が鰹が大好きで 季節になると良く出すのですが(週に2,3回)毎回同じ食べ方なので今度こちらの食べ方 挑戦してみます!カルパッチョも合うんですね!知りませんでしたー

コメントを残す

  関連記事

菜花のアルミホイル包み焼き
パスタ スパゲッティ黒胡麻 semi di sesamo nero
ソラマメのカナッペ チーズソース
ツナのパスタ リングイネ ガルム風味
パスタ タリアッテレ ウニ 白ワイン風味
どうなったんだろう………….
空豆とペコリーノ トスカーノ スタジオナートのポタージュ
じゃがいもとアンチョビーのミルフィーユ ロースト
パスタ キタッラ ジェノベーゼソース クルミ風味
パスタ タリアッテレ ズッキーニ パルミジャーノチーズ風
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。