イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,692、パスタのレシピ数は1638。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

かきのイタリア風茶碗蒸し

   

かきのイタリア風茶碗蒸し
イタリアン料理レシピ
牡蛎のイタリア風茶碗蒸しです
牡蛎を粒のままと
牡蛎をミキシングしてスープにし
合わせ鶏のブロードにとろみを付け
上にかけます
ファファした食感と牡蛎の風味が素晴らしいです
IMG_2823IMG_2824
天人菊
イタリア料理に使用する食材2人分








牡蛎(生食用)8粒
たまご2個
生クリーム200cc
鶏のブロード100cc
片栗粉適量
海塩(塩の花)適量
ホワイトペパー適量

イタリア料理に使用する食材

岡山虫明産 曙牡蠣 かきむき身(生食用)約500g×2袋
牡蠣は鮮度が一番です!
当日むきたての新鮮な牡蠣をお届けします。

ホテル用冷凍ブイヨン ロイヤルシェフ(キスコ)
鶏ガラと野菜のみで丁寧に取った濃縮タイプのブイヨンです。

タカナシ生クリーム「特選北海道純生クリーム47」 200ml
「素材の味が料理を変える」をおうちで実感
ご家庭向けの小容量タイプ200ml


イタリア料理レシピ手順
***牡蛎の下ごしらえ
1.牡蠣を袋からたいて
  牡蠣を袋からたいて
  ざるの上で開け水気を切ります
  ざるに上げた牡蠣をそのままボウルに移します
  塩20gと片栗粉20gを入れて軽く混ぜ合わせます
  ボウルら500ccくらいの水を注ぎ入れる。
 手で優しくかき混ぜます
  片栗粉が牡蠣の汚れを落としてくれます
  汚れた水を捨て
  きれいな流水で
  ゆすいだら下処理の完了です
  ペーパータオルで水気を拭き取ります
2.たまごは全卵ともう一個は
  卵黄のみを使います
  ボウルに入れ溶き卵にします
3.牡蛎4粒分を
  フードプロセッサーでミキシングし
  ペースト状にします
4.溶きたまごを加え
  ミキシングします
5.残りの牡蛎は
  二つに切り分けます
6.ミキシングした物を
  漉し器で漉します
7.生クリームを加えて
  海塩ホワイトペーパーを軽く振り入れ
  味を調えます
8.鶏のブロードは
  ソースパンに入れ弱火で暖め
  片栗粉を加えてとろみを付けます
9.食器に
  スープを注ぎ入れ上に牡蛎をのせます
10.蒸し器で
   15分間蒸しできあがりです
イタリア料理に使用する調理器具

柳宗理 ステンレスボウル&ストレーナー 6個セット[16・19・23cm]

BRAUN マルチクイック プロフェッショナル [MR5550MFP]

[Fissler]フィスラー プロコレクション ソースパン浅型 16cm

うらごし(30メッシュ) 大 (21型)

T-FAL ティファールの電気蒸し器 

イッタラ(iittala) ティーマ ブラック ボウル
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
こちらにもクリックよろしくお願いします

牡蛎 関連
イタリアン料理レシピ
*****カルボナーラ風 牡蛎とパンチェッタ パスタ リングイネ
イタリア マシャレッリ パスタ
リングイネ 500g 箱入り
イタリアの食通達に支持される幻の高級パスタ。
イタリア産小麦100%にこだわり、国立公園の
天然水のみを使用。ブロンズ鋳型で型どり、
低温で48時間じっくり乾燥させているので、表面が
ザラザラし、ソースによく絡み、小麦の風味あふれる
コシのあるモチモチ感が味わえるのです。
この牡蛎は殻にダグが付いていて引っ張ると殻が開きます、
素人でも簡単に殻を剝けます、
優れものです、
牡蛎の貝殻の中のジュースも捨てないで使います、
新鮮な牡蛎の海の香りが素晴らしいです、
*****牡蛎のオリーブオイル漬け
牡蛎をソテーしてオリーブオイルにつけ込みます
1ヶ月は保存可能です
作り置きできますので
楽しめます
ハーブの香りを付けています
*****牡蛎のエキスとゴルゴンゾーラのパスタ ペンネッテ
新鮮な生牡蠣を刻んで凝縮し
牡蛎のエキスにします
濃厚な牡蛎の香りとい
ゴルゴンゾーラの風味が
相まって美味しくいただけます
ゴルゴンゾーラは火を通すと
全く違ったチーズになります
お子様でも大丈夫です
パスタはペンネッテを使います
ペンネより細いものです
イタリア料理です 

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. おはようございます♪。
    かきのイタリア風の茶碗蒸し、美味しそうですね♪。
    これからかきのシーズンですね。
    私もかき、茶碗蒸し大好きだから今度やってみます。

  2. kei より:

    牡蠣好きにはたまりませんね。
    海のミルクと生クリームで濃厚な感じですね。

  3. こんにちは。
    いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。
    とても美味しそうですね!!
    イタリアン風の茶碗蒸しというのが気になります。
    秋らしい魅力的なお料理ですね!!
    全部ポチッと応援させて頂きます。

  4. 庭乃桃 より:

    あっ、失礼しました。
    口止めじゃなく、口溶けでした。
    せっかくウットリでしたのに^^;

  5. 庭乃桃 より:

    牡蠣のイタリア風茶碗蒸しとはなんて素敵なんでしょう^^
    牡蠣の旨味が凝縮されていて、しかも口止め良くフワフワで。
    想像しただけでもウットリです。
    秋はやはり、美味しいお料理がよく似合いますね☆

  6. Sakulanbo より:

    こんにちは
    牡蠣の茶碗蒸しがイタリアンになってしまうのですね。とってもおいしそうです。

  7. tamakiti より:

    おお~
    イタリア風茶碗蒸し~
    ってどんなんだろう?
    食べてみたいですぅ~♪

  8. misya より:

    おはようございます♪
    おお、料理名を拝見しただけでノックアウト!
    いやああ、美味しそう♪
    スプーン片手に持ってルンルン♪
    出来上がるのが楽しみな茶碗蒸し^^
    濃厚で牡蠣ぷるぷる・・・とっても美味しそうです♪
    これからの季節にぴったりですね♪

  9. ぴよこ より:

    おはようございます。
    涼しくなってきたので、
    茶わん蒸しいいですね。
    おいしそうです。
    応援☆

  10. kazuyoo60 より:

    テンニンギク、こちらでしか今は拝見できません。昔何年も作ってましたのに。
    ふっくらした美味しそうな牡蠣です。並んでますが今秋はまだ買ってません。

  11. らるむ。 より:

    おはようございます。
    牡蠣のエキス満載なイタリア風茶碗蒸しですね。
    牡蠣のピューレ入りだなんて、濃厚で舌も心もとろけてしまいます!
    生クリームも入ってるので、舌触りが良い茶碗蒸しですね♪
    応援☆☆

  12. siawasekun より:

    かきのイタリア風茶碗蒸し、・・・・・・。
    素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。
    食べたくなりましたよ。
    ぜひ、・・・・・・。
    いつも、涙が出るほど嬉しいコメント&心遣い、心より、恐縮、深謝しています。
    応援ポチ♪♪(全)

  13. yuko より:

    牡蠣の風味が詰まったイタリア風茶ワイン蒸しおいしそうです
    熱々を頂きたいですね
    素敵なレシピをありがとうございます

是非 あなたのご意見をお願いします 質問があれば分かる範囲でお答えしたいと思っております

  関連記事

ニンニクのニョッキ 白ねぎスープ
牛肩ロースの赤ワイン煮込み
パスタ キタッラ ナスとモッツァレラ・ディ・ブッファラ トマトソース
白菜のココット ロースト
そら豆の赤ワインビネガー風味
鯛のソテー アンチョビーソース・コラトゥーラ風味
マグロ カマのロースト
パスタ スパゲッティ  トンノ添え
パスタ スパゲッティ 新ジャガイモのソース
パスタ コンキリオーニ カポナータCaponata
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。