イタリアン パスタ イタリア料理レシピ

イタリア料理レシピを紹介しています。できる限り珍しい食材を取り入れ、イタリアの食文化の深さをお伝えします。
イタリア料理のレシピ数は4,636、パスタのレシピ数は1613。出来るかぎり詳しくレシピ、珍しい食材を掲載させていただきます。料理は愛情の表現です。料理は心で作るものを心がけています。

ジロール茸のパスタ カムットフェデリーニ

   

ジロール茸のパスタ カムットフェデリーニ
イタリアン料理レシピ
ジロール茸
イタリア・フランスで採れるキノコで
アプリコット(アンズ)の香りがする
身近で採れるきのこであることから、
シーズンには家庭料理には
欠かせない食材だと言われています。
高級なトリュフとは異なり
庶民的なきのことして広く親しまれています
その香りと風味をブロードにして
スパゲッティをこのブロードで茹でます
ブロードの量が1/3ぐらいになり
風味がパスタに吸い込み移ります
それにシロール茸をソテーし乗せ飾ります
パスタは風味のある
カムットフェデリーニを使いました
IMG_2825IMG_2826
ホトトギス
イタリア料理に使用する食材2人分













パスタ カムットフェデリーニ140g
ジロール茸300g+120g
ジロール茸のブロード500cc
ジロール茸のブロード食材
ジロール茸300g
鶏のブロード300cc
200cc
ペペロンチーノ2本
にんにく1片
エシャロット2片
オリーブオイル40cc
岩塩適量

イタリア料理に使用する食材

【アサクラ】 カムットフェデリーニ 1.25mm七分搗490g
◆通常のロングパスタよりも細い1.25mm。
◆トマトソースやぺペロンチーノのような
オイル系の軽いソースが良くあいます。
◆冷製パスタや、サラダにもおすすめです。
◆古代小麦と昔ながらの製法に
こだわってたどりついた、
体にとって自然 なパスタです。

フランス産 ジロール CAS冷凍のジロール茸 L500g
鮮度抜群のCASジロール。
最盛期にフランスでCAS冷凍機で
処理したジロールで
冷凍のまま掃除していただき、
解凍せずに凍結のまま加熱調理してください。
加熱後の仕上がり食感・味・風味ともに
フレッシュと変わりません
CASシステムの凄さを痛感できる商品のひとつです。
CASとは
[セル・アライブ・システム]
特殊なCAS発生装置を使って
細胞組織に8つの組み合わせの
CASエネルギーを均一に与えることで、
細胞組織の中にある水分子を振動させます。
そうすることで、生成される氷晶を微細化し、
細胞壁や細胞膜を壊しにくくするのです。
CAS機能は世界初の技術として、
現在では食品から医療・応用物理まで、
幅広い分野に用いられています。

ホテル用冷凍ブイヨン ロイヤルシェフ(キスコ)
鶏ガラと野菜のみで丁寧に取った濃縮タイプのブイヨンです。

エシャロット(ソースに、薬味に) 約250g
褐色の薄皮に包まれ、
ペコロスのような形をしています。
摩り下ろして、ドレッシングに入れたり
みじん切りにして
炒め、魚や肉料理の香りつけなどに使われます。

赤唐辛子 (ペペロンチーノ) 100g
ただ辛味を加えるだけでなく
素材の旨味とコクを引き出します!
ペペロンチーノとはイタリア語で唐辛子の意。
唐辛子は細かくする程辛さが増します。
お料理に合わせてお使い下さい。

イモーリ ラウデミオ エキストラヴァージン オリーブオイル 500ml
「ラウデミオ」は1990年12月より
その称号を与えられております。
トスカーナ中央丘陵地帯で産出される
オリーブオイルの品質を守るために
組織された生産者組合が制定した
厳しい基準に合格した
エキストラ・ヴァージン・オリーブオイルだけが
「ラウデミオ」の称号の使用を許されています。


イタリア料理レシピ手順
1.CAS冷凍のジロール茸は
  冷凍のまま掃除していただき、
  解凍せずに凍結のまま加熱調理してください。
***最初にジロール茸のブロードを作ります***
2.ペペロンチーノは
  手で二つに折り中の種を取り除き
  微塵切りにします
3.ソースパンに
  掃除したジロール茸と
  鶏のブロードと水を入れ
  一度沸騰させ
  弱火に戻して50分間煮込みます
  アクが出てきますので綺麗にすくい取ります
  ジロール茸の香りが漂うブロードが出来あがります
  裏漉しします
4.パスタパンにブロードを入れ
  ペペロンチーノを加えます
  沸騰させます
5.にんにくは
  縦に二等分し中の芯の芽の部分を
  取り出します
  微塵切りにします
6.エシャロットは
  微塵切りにします
7.フライパンに
  オリーブオイル
  にんにくの微塵切り・エシャロットを入れ
  香りがたってきたらジロール茸を加え
  強めに焼き色が強うに炒めます
8.パスタが
  茹であがりパスタパンのブロードが少なくなって
  パスタにしっかりブロードがしみこんだら
  フライパンに入れソースを絡めます
9.食器に盛ります
  フライパンで炒めたジロール茸を
  上に飾り乗せます
イタリア料理に使用する調理器具

フィスラー NEWプロコレクション フライパン28cm

フィスラー(Fissler) NEWプロコレクション マルチスター(パスタ鍋) 20cm

リチャードジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト プレート 26cm
にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村
イタリアン料理レシピ ・パスタ
 

こちらにもクリックよろしくお願いします

イタリアン料理レシピ ・パスタ
キノコ 関連
イタリアン料理レシピ
*****エゾ鹿肉のロースト キノコソースとキノコ添
柔らかな鹿肉のローストを
キノコのソースで頂ます
ジビエの季節を実感する料理です
キノコの風味が素晴らしいです
それにラルドの風味と香り
フォンドボー
濃くと味の深みたまりません
*****鴨もも肉コンフィとキノコのfriggere
friggereとは
炒め物という意味です
鴨もも肉をコンフィします
キノコ類と鴨肉を一緒に炒めます
鴨の風味とキノコの風味
まさに秋の風情をたのしめます
ぜひお召し上がりください
*****きのこ達のオーブンロースト
秋です
きのこが美味しくなって来ています
きのこがいっぱいのロースト
パン粉にペコリーノ・ロマーノ・にんにく
パセリ・塩・ブラックペパーを
混ぜ込んで有り
それをたっぷり振りかけ
ローストします
すごく香りの良い料理です
*****キノコの煮込み パスタ リングイネ
ブラウンマッシュルームは刻んで
丁寧にソテーします
しっかり水分を飛ばし香りと深みを付けます
それにホワイトマッシュルーム・エリンギ・
シメジ・シイタケ・マイタケを加えソースを作ります
パスタはリングイネを使います
キノコの香りが素晴らしいパスタです
*****栗とキノコのパスタ フェットチーネ
栗の粉を練り込んだパスタ フェットチーネを
使用しました
栗ときのこのパスタ料理です
きのこはマイタケと大黒シメジを使いました
どちらも味・香りとも豊かなきのこです

 - イタリアレシピ, イタリア料理レシピ

Comment

  1. らるむ。 より:

    おはようございます。
    ジロール茸は聞いたことはあっても食べたことはないので、どんな味でどんな香りなのか興味津津です。
    とても香りが強そうですね^^
    応援☆☆

  2. タヌ子 より:

    今年は森ではジロールはあまり見かけませんでしたが、マルシェには山積みになっていたので、他の地方では当たり年だったのかもしれません。
    オムレツにしてしまうことが多いですが、香りの良いキノコなので、スパのソースにすれば、香りと食感、両方が楽しめますね。

  3. misya より:

    おはようございます♪
    おお、珍しい茸^^
    ジロール茸ってアプリコットの香がするんですね^^
    ひゃあ、なんとも不思議な茸^^
    イタリアでは一般的なんですね。
    ジロール茸をたっぷり使ったシンプルパスタ^^
    とっても美味しそうです♪

  4. Rune より:

    アプリコットの香りのする
    ジロール茸と一緒にパスタを茹でるのですね!
    香りがパスタに移って
    これは頂いてみたいです!
    いつも貴重で美味しそうなレシピを教えてくださって感激です!
    ありがとうございます☆

  5. kazuyoo60 より:

    我が家でも同じホトトギスが、あちこちで賑やかです。今の時期の花ですね。
    冷凍での流通ですか。熱を加えてから冷凍していると、北海道にお住まいの方です。狐たちの寄生虫が怖いからと書かれてました。
    毒なのに、有る時期だけ食るとか、キノコの世界は摩訶不思議と聞きます。

  6. snow より:

    いつもありがとうございます。
    ご無沙汰しておりました。
    PCトラブルは相変わらずですが、
    何とか元に近い状態まで回復しました。
    庶民的に味わえる、芳香なキノコは嬉しいですね。
    香りを楽しみながらパスタの食感で満足度もUPしそうです♪
    素材感を感じる調味料も、香りUPの秘訣ですね☆

  7. masakohime より:

    アプリコットの香りがする、ジロール茸。知りませんでした。キノコでブロードをつくり、そのブロードでパスタを茹でたら、香り高いパスタになるのでしょう。
    これこそ秋の香りたっぷりのパスタですね。

  8. イヴォンヌ より:

    アプリコットの香りのするジロール茸食べてみたいですね~
    おいしそうなパスタ♪

  9. yuko より:

    香り豊かな一皿ですね
    パスタにもお味がしみこんでいて
    食べても最高です
    素敵なレシピありがとうございます

  10. オリーブオイル より:

    ジロール茸、アプリコットの香りって不思議ですね。
    ほんとに知らないきのこがいっぱいあると思います。知らないきのこ教えてくださってありがとうございます!

コメントを残す

  関連記事

ホワイトアスパラ 水牛モッツアレラチーズ 白トリュフ風味
パスタ キタッラ オリーブペーストとセミドライトマト
白菜のココット ロースト
ペコロス(子タマネギ)のグラッセ
黄金のトマトジュースと水牛のモッツアレラチーズ
パスタ キタッラ ジェノベーゼソース クルミ風味
芽キャベツとアンチョビーのパスタ タリアッテレ
イカとほうれん草の煮込み ガルム風味
下仁田ネギのタルト
フレッシュトマトのブラックオリーブソース和え